僕の歩く町3

秋田の思い出や風景を紹介しています。 誰にでもある大切な思い出、 そして懐かしい秋田の風景を一緒に巡ってみませんか?

2016年05月

中央通りから楢山界隈を歩く

今日は

夕方から何度も竜巻注意情報が発令されて

土砂降りの雨となりましたが

雨が降りだす前に楢山周辺を歩いてきましたよ。


DSC_0002

中央通り、山崎整形外科前の交差点




DSC_0003
 
交差点を渡ってたまご公園


秋田大学教育学部附属小学校が

ここにあったころに造られたたまご型の遊具は

現在

公園のシンボルとなっています。



DSC_0005

中通小学校前


DSC_0010

中通小学校。


現在は、各学年1クラス で

児童数は230人ほど。


昔と違って

秋田市内の小学校はどこも児童数が少なくなり

一学年一クラスの学校が

多くなってしまいました。


DSC_0013

小学校隣にある

東北森林管理局




DSC_0015

南通りとの交差点


写っていませんが

手前左には中通六丁目郵便局が・・・


DSC_0016

交差点をまっすぐ行って


左はミルク焼きで有名な

鈴為もちや





DSC_0022

昔は左に本屋があったと思います。

並びにはペットショップも・・・


奥は聖霊短大附属高校





DSC_0025

聖霊中学、高校正門



DSC_0028

お天気や前の交差点。

交差点手前左角には楢山郵便局


まっすぐ行くと牛島郵便局、太平川橋



DSC_0031

交差点を左に曲がり

ここは

秋田市では唯一の銭湯

星の湯 



 
DSC_0040

かき氷の人気店

広栄堂


星の湯斜め向かいにあった

昔ながらのかき氷のお店、齋藤もちやは

昨年閉店したのですが

建物が壊され更地になっていました。





DSC_0047

広栄堂ですが

早くもかき氷の営業を始めたようで

店先には

「生グソ始めました」の文字が・・・


生グソとは

生グレープフルーツ・ソフトの略で

グレープフルーツの果実が

たくさん入っているかき氷に

ソフトクリームを乗せたものです。



 

DSC_0049

ドジャース楢山店


秋田県で一番最初にできたボウリング場、

秋田ボウリングセンターの建物を

利用して営業しています。 


もう今から50年ほど前の建物ですから

かなり老朽化が進んでいますが

たくさんの商品が並ぶ店内は

いかにもボウリング場という造りです。 



DSC_0051
 
この先の小路を右に入ると築山小学校ですが

ここを左に曲がります。 



DSC_0055

楢山は江戸時代、

武士が住んでいた町で

その名残りか

大きなお屋敷が並ぶ道を

左右に行って駅前方向に歩きます。


DSC_0057
 
南通りとの交差点


左へ行くと有楽町、横町

右は明田地下道へ



DSC_0062

若いころ通った馴染みのスナック



DSC_0065

市民市場

建て替えられてからもう13年もなるんですねえ。


私にとっては

昔の建物の方が

知っているお店も多く馴染みがあるのですけれど・・・



DSC_0069

午後一時過ぎということもあるのか

買い物客もまばらでした。





DSC_0079

八百屋をあちこち回って

根曲竹のタケノコを買ってきました。


太くて立派なタケノコなら

10本ほど一束で1000円を超しますが

私が買ったのは細いタケノコで

それも安いものを探しましたので

その半額以下で購入できました。


今年はタケノコ採りで山に入り

熊に襲われて亡くなった方がすでに3人も(^_^;)


3人の方が熊に襲われたところは

鹿角市十和田大湯熊取平。

地名が示すように熊多いところのようです。


良かったな

懐かしいなと思われた方は

ぜひランキングをクリックしてくださいね(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

黄昏に猫

今日は、

本日29日をもって営業を終了した

ボウルジャンボ秋田から千秋公園を歩いてきましたが


その前に・・・

昨日は陽が沈んでから

草生津川の川辺を歩き

マーガレットを・・・ 


P5280004

黄昏色に染まるマーガレットは

思い出の花。



DSC_0138


マーガレットを撮影しているとき

白い影が見えて

横を見ると

猫君がちょこんと私のそばに座っています(#^.^#)



DSC_0118

とても人慣れをした猫君で

家猫なのでしょうか。


ゆらゆら揺れるカメラのストラップに

興味津々の模様です(#^.^#)


DSC_0133
 
黄昏の川べりに

ひとりぽつんといると

猫君でも

寄り添ってくれると

あったかくてうれしいな。 


もうずっと

ひとりだもんな。。。 


もしかして猫になって逢いに来てくれたのかな

なんて

思ったりして・・・


P5280019

お互いを認め合って

寄り添うのが愛なんだろうけど・・・ね。


自分と違う意見の人を認めるのは

案外と難しかったり・・・



DSC_0003

市民市場そばにある

ボウルジャンボ秋田が今日で閉店とのこと。


もう30年以上も前

まだ金萬ボウルだったときに

同級会で行ったきりでしたけれど

見慣れた店が無くなるのは寂しいものです。



DSC_0007

金萬ビルの看板で実際に営業しているのは

居酒屋だけです。


もうかなり以前に閉店した

PIAA1000ですが

市民市場での買い物帰りに

二人仲良く並んで座ってパチンコをしたお店でした。

 
DSC_0019

大手門通り


花は

ツツジからサツキへ


DSC_0061

千秋公園東側、

大手門通りに面した児童公園の

ハナショウブが見ごろになっていましたよ。


DSC_0055
 
それにしても

ハナショウブって

彩り豊かで盛ってる花ですよね。



DSC_0028

同じ公園の西側にある

あやめ園の花たちとは

対照的に派手めです。


DSC_0086

児童公園奥の階段を登って

二の丸へ


児童動物園跡地ですが

今の季節は

クローバの花が咲いて白のじゅうたん。


DSC_0122

二の丸から下へ下りて

内堀


DSC_0113

睡蓮が咲き出していましたよ。


DSC_0107
 
数は少ないですが

白い花の睡蓮も・・・



DSC_0151

今週末、なかいちと広小路を会場に行われる

食と芸能の大祭典に参加する

穀保町の曳山が組み立てられていました。




良かったな

懐かしいなと思われた方は

ぜひランキングをクリックしてくださいね(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

新屋、日吉神社山王祭へ

昨日のことですが

新屋にある日吉神社の春の例大祭、

山王祭に出かけてきました。 



昨日は

あの日本海中部地震から33年目でしたが


地震があった当時、

秋田市内ではガス漏れや停電などもあり

余震でたびたび揺れる中でも

この山王祭は行われたそうですよ。


日新小学校の階段も地震で壊れ

午後から休校になったそうですけれど・・・




DSC_0072

御神体が入れられた本神輿の他に

女神輿、子供神輿が新屋の街を練り歩きました。


DSC_0041

新屋駅前を行く子供神輿


DSC_0064

豊岩踏切を渡る女神輿 


DSC_0107

今年初めて引かれた

絵どうろう の山車



DSC_0116

西部体育館前を行く本神輿


DSC_0125

神輿を担ぐ人の列は

以前、神社があった一本木へ



DSC_0166

御神輿が神社に戻ってくるまで

沢山の店が並んだ

表町通りへ 


正面奥は、三角屋。



DSC_0228

愛宕下湧水



DSC_0170

神社から500mほどの長さの道に

店が並び

たくさんの人で表町通りは

にぎわっていましたよ。 



DSC_0215
 
味のある店構えですね。

高長寿司


DSC_0196

左は

山吹味噌、ツバキ醤油醸造販売元の

大彦商店 。


右は、現在廃業していますが

金箔入りの日本酒が有名だった 

黄金井酒造。 


神社からここまで露店が

続いていましたよ。 


DSC_0217
 
昔、

射的の的といえば

ショートホープやオイルライターが定番でしたが

今は

子供向けの景品が多いようです。 



DSC_0247

新屋交番前


午後三時、

御神輿が神社へと帰ってきました。 


DSC_0291

神器の鏡と鉾でしょうか。


DSC_0307

本神輿が

神社の石段を登ってきました。


DSC_0310

女神輿が続きます。


DSC_0321

熱気あふれる日吉神社山王祭でしたが

もう三週間ほど後、

6月12日には

鹿嶋さんがありますし

新屋は大きな祭りが続きます。



良かったな

懐かしいなと思われた方は

ぜひランキングをクリックしてくださいね(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

酒田を歩く

今日は8日ぶりの雨とのこと。

そんなわけで街歩きはひと休みです。


先週金曜日になりますが

酒田まつりの山車行列が始まる前に

駅から山居倉庫まで歩いてきましたので

今回はその記事を・・・



DSC_0003
 
JR羽越線酒田駅


秋田駅を出て

海沿いの鉄路を走ること約2時間で酒田に到着。




DSC_0005

駅前通り


まもなく酒田まつりが始まるというのに

電車もそうでしたが

駅前も人が少ないです。




DSC_0007

八雲神社


森高千里さんの渡良瀬橋の歌詞に

足利市の八雲神社が出てきますが・・・


思わず口ずさんでしまいました。


この交差点を左に曲がります。


DSC_0018

山車行列や

ディズニーシーパレードが行われた県道を

ずいぶんと歩き

最上川の向こう岸に

山居倉庫が見えてきました。




DSC_0021

橋を渡り

こちらは

山居倉庫の建物二棟を利用した

酒田市観光物産館。



DSC_0053

明治時代に造られた米穀倉庫 、

山居倉庫。


ここに来たのは20年ぶりでしょうか。

あのころのことが

まるで走馬灯のようによみがえって

懐かしいです。 


この先にある土門拳記念館に寄ってから

海沿いの松林の中の道を走り

湯の浜温泉や由良温泉に行っていました。 



DSC_0029
 
最上川での物資輸送に使われた

鵜飼船


DSC_0061
 
山居倉庫といえば

この画像ですね。


大ケヤキの新緑が輝き

綺麗でしたよ。 


DSC_0076

山居橋


山車行列まで時間がありませんでしたので

見学もそこそこ

山居倉庫を離れます。 


DSC_0085

橋の下には屋形船。


船首だけですが(笑)


DSC_0092

かつて

日本一の大地主と言われた

本間家旧本邸へ向かいます。


DSC_0094

酒田町奉行所跡


DSC_0097

 もう時間が迫って外観だけ(^_^;) 


本間家旧本邸


秋田市には

以前、ディスカウントショップのマルホンがありましたし

明治維新の際

官軍側についた秋田藩は

本間家から多額の軍資金を得て

最新式の武器をそろえた庄内藩に

大敗北してしまいましたので


今度来たときは

その当時の財力やら繁栄ぶり等

興味津々で

ゆっくりと見学したいところです。 


DSC_0505

酒田市役所


秋田同様に新築なったばかりのようです。


DSC_0114

露店が並ぶ道はたくさんの人で

あふれていましたよ。


酒田まつりの記事はこちら
http://blog.livedoor.jp/shi_mu_lv/archives/3611874.html



良かったな

懐かしいなと思われた方は

ぜひランキングをクリックしてくださいね(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

由利高原鉄道、鳥海山のある風景を求めて

青空が広がった昨日のこと

鳥海山と由利高原鉄道の車両の

コラボ画像を撮影したくて

出かけてきました。

DSC_0262


初めにお断りしておきますけれど

私は鉄道に詳しくありませんし

撮り鉄ではありません(笑)


若いころに

Nゲージの鉄道模型を持ってはいましたが・・・



DSC_0003

由利高原鉄道の専用ホームがある

JR由利本荘駅4番線には

これから乗車する

池田修三ラッピング列車が・・・



DSC_0005

お綺麗なアテンダントの方も乗車する

まごころ列車です。


DSC_0009

まごころ列車は

10時46分

由利本荘駅を出発。


撮影ポイントを探すため

終点の矢島駅を目指します。



DSC_0021

4月には

由利本荘駅から鮎川駅まで紹介しましたので

割愛して

ここは黒沢駅。


以前の記事はこちら
池田修三作品ラッピング列車に乗る


 
DSC_0036

田んぼの中にポツンとある

曲沢駅


こちらで鳥海山とのコラボ画像を撮影しましたが

紹介は記事後半で・・・


DSC_0046

単線で運行されている鳥海山ろく線の

中間に位置する前郷駅では

上り下りの列車交換が行われているとのこと。


わかりやすく言えば

ここで上下の列車がすれ違うのです。


左は

由利本荘駅に向かうエボルタ・ラッピング列車です。



DSC_0067

とても感じのよい駅員さんで

カメラに向かって

敬礼をしてくださいましたよ(#^.^#)




DSC_0072

列車は、前郷駅を離れていきます。


由利高原鉄道唯一

前郷駅だけに

上下線のホームがあるみたいです。 


DSC_0074

久保田駅


近くを流れる川には桜並み木があって

春には綺麗とのこと。



DSC_0085

西滝沢駅



列車の中では

東京から夜行バスに乗ってきたという方と

話が弾んで

撮影ポイント等いろいろ教えていただきましたし


アテンダントの方ともお話ができて

楽しい列車の旅になりましたよ。




DSC_0095

吉沢駅


流れ行く車窓の景色を眺めつつまた

妄想の時間に浸れましたし・・・




DSC_0101

川辺駅


たまにはこうやって

のんびりとした時を過ごすのもいいものですね。


DSC_0120
 
由利本荘駅を出発してから40分ほどで

終点の矢島駅に到着です。


ホーム向かいの車庫に

おばこ号の姿がありました。




DSC_0145

矢島駅


大きく立派な駅で

中には観光案内所もありましたよ。




DSC_0140

先ほど乗ってきた

池田修三ラッピング作品列車は

ホームを離れ

スイッチバックをして

車庫の方へと移動して行きました。 


それにしてもかわいい車両です(#^.^#)


DSC_0151

今度は

緑色のおばこ号に乗り

笑顔のアテンダントの方に見送られて

撮影ポイントを目指し矢島駅を出発!!


DSC_0177

前郷駅で降りると

下りの列車が入線してくるところでしたよ。



DSC_0202

私が乗ってきたおばこ号は

由利本荘駅に向かって出発していきます。 



DSC_0215

前郷駅です。


ここから矢島駅方向へ歩きます。


 
DSC_0244

駅を出てから歩くこと10分ほどで

田園風景の中に良い撮影ポイントを見つけて

待つこと約1時間。 


前郷駅を出発した列車が近づいてきました。 




DSC_0254

私が先ほど乗っていたおばこ号が

由利本荘駅から折り返し戻ってきたようです。




DSC_0259

前回、失敗しましたので

連写は使わずに・・・


右に鳥海山


DSC_0262


直前まで頂上に

雲がかかっていた鳥海山でしたが

通過時は

それも掃けてラッキーでした(#^.^#) 


DSC_0273
 
やがて列車は

緑の中へ消えていきます。


DSC_0360

前郷駅から今度はお隣にある

曲沢駅へ



一時間ほど待って曲沢駅に到着したのは

またも

緑色のおばこ号。


左は曲沢駅駅舎。



駅ですので

ゆっくりと列車が入線してきて

ここは撮影しやすいところですね。


DSC_0387

おばこ号は

田植えが終わったばかりの田んぼに

その姿を映しながら

前郷駅に向かって走って行きます。



原風景の中にある撮影ポイントで待つ

小一時間の時さえ

私には癒しとなったようで

また来たいなとファインダー越しに思いつつ

列車は小さくなっていきました。



DSC_0310

田んぼには

たくさんのカモメがいたのですが

植えられたばかりの苗を引っ張り返して

餌を(^_^;) 



DSC_0412
 
帰りの列車に乗るために

曲沢駅ホームへ



 DSC_0408

将来の夢は

電車の運転士さんなのかな。


昨日は日曜日とあって

列車の中や沿線各駅には

親子連れの方々の姿がありました。


良かったな

懐かしいなと思われた方は

ぜひランキングをクリックしてくださいね(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

ギャラリー
  • 四ツ小屋駅からイオンモール秋田へ歩く
  • 四ツ小屋駅からイオンモール秋田へ歩く
  • 四ツ小屋駅からイオンモール秋田へ歩く
  • 四ツ小屋駅からイオンモール秋田へ歩く
  • 四ツ小屋駅からイオンモール秋田へ歩く
  • 四ツ小屋駅からイオンモール秋田へ歩く
  • 四ツ小屋駅からイオンモール秋田へ歩く
  • 四ツ小屋駅からイオンモール秋田へ歩く
  • 四ツ小屋駅からイオンモール秋田へ歩く
ランキングにご協力くださいね





















記事検索
 
QRコード
QRコード



































FeedPing
RSS
  • ライブドアブログ