僕の歩く町3

秋田の思い出や風景を紹介しています。 誰にでもある大切な思い出、 そして懐かしい秋田の風景を一緒に巡ってみませんか?

2016年12月

にごり生酒『ど』そして年の瀬の市民市場、駅から明田地下道へ

今日は買い物客でにぎわう

秋田市民市場から秋田駅、

東口から楢山を歩こうと出かけたのですが

途中、横殴りの雨で中止と相成りました(^_^;)


DSC_0071

市民市場で

年越しに飲もうと

八森にある山本合名の純米にごり生酒『ど』を

買ってきました。



DSC_0080

暴れん坊の酵母が生きていますので

キャップを回すと

シュワっと炭酸が抜ける音がします。


一年ぶりに頂いた『ど』ですけれど

にごり酒特有のあの甘ったるさが全くなく

濃厚なのにシュワシュワとしてさわやかで

美味しかったですよ(#^.^#)


人気のあるにごり生酒『ど』ですが

今回で販売終了とお聞きしました。

そんなわけで

名残惜しい味を味わいながらの年越しになりそうです。




DSC_0001

今日29日の市民市場は

年末年始の買い物客で混雑。

それでも

駐車場待ちの車列がありませんでしたし

混雑のピークは明日30日でしょうか。



DSC_0004
 
女性の二の腕ほどの太さがある

酢だこにびっくり!!


DSC_0005
 
毛ガニ、タラバガニは

ちらっと見るだけで素通り。。。


ズワイよりこっちが好きだけど・・・

高くて買えないもんなー(^_^;)



DSC_0008

ぼだっこやスジコ、タラコ売り場は

すごい人です。


秋田駅に向かおうと

市民市場を出た瞬間

横殴りの雨に

開いた傘の骨が折れてしまいましたよ(^_^;)



DSC_0011

秋田駅西口



DSC_0016

秋田駅中央改札。

左が在来線、右が新幹線改札です。


次の新幹線到着まで

まだ幾分時間がありましたので

迎えの方の姿も無く空いていました。



DSC_0017
 
東口へ


DSC_0019
 
東口から線路沿いを南に歩きます。


到着する電車右の車窓から見える

スポーツクラブ。



DSC_0022

車両センターから回送の秋田新幹線。

秋田駅到着後、東京行になります。



DSC_0026

拠点第一街区公園


雪が積もるとソリやスキー遊びができる

小山があります。 



DSC_0031
 
なおも線路沿いを南に・・・


傘を差しながらの撮影ですが

ジャケットやズボン、バッグ等

かなり濡れてしまっています(^_^;) 



DSC_0036
 
年末もあって

明田地下道は混んでいました。 




DSC_0039

館ノ越踏切から楢山、南中方向へ歩くつもりでしたが

風雨が強く予定を変更。

地下道をくぐります。



DSC_0043

交差点を左に行くと

南中、楢山

右は秋田駅方向へ


カメラやレンズが濡れ

危険な状態ですので

街歩きは

残念ながらここで中止にしました(^_^;)



DSC_0008~1

友達の奥様に

佐藤製麺の鍋焼きうどんをいただいて

さっそく今夜の晩御飯にいただこう(#^.^#)

って

間もなく夜の9時ですけど(^_^;)


それにしても

伊達巻が入っていたりと

具沢山の鍋焼きうどんですねえ(#^.^#)


今年の更新は今回で最後になります。

ありがたいことに

毎日

大変たくさんの方にご覧いだだいていますし

ランキング応援やコメントもいだだいて・・・

感謝しかないです。

この一年お付き合いありがとうございました(#^.^#)


新年は、1月1日元旦に更新予定でいます。

みなさん健康でよい年を迎えられますように・・・



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

旧秋田市電 新大工町線の電車道から外旭川まで歩く

昨日のこと、

馴染みのお店でランチを頂いてから

外旭川の自宅まで歩いて帰りました。



DSC_0002

お寺が並ぶ寺町の一番北側にあたる

ここは保戸野鉄砲町。


旧秋田市電、新大工町線の電車道です。 


秋田市電ができた当初

ここ左側に

土崎行きの市電始発駅があったとのことですが

もう今はその面影を残すものは何もありません。 


右のお寺は、時宗のお寺、声体寺。




DSC_0005

声体寺には

真偽のほどは定かではありませんが

切支丹の墓と言われているものが残っています。


もうかなり風化していますので

判別がつきにくいのですが

聖母マリアあるいはキリスト像なのでしょうか。

みその通りを挟んで向かいには

ミッションスクールの聖園短大や修道院がありますし

お墓の落ち着きどころとして

ここは良いところなのかもしれません。



DSC_0007

お寺が並ぶ道を歩いて

電車道は右にカーブをしていきます。

この先、中央郵便局・・・

昔は秋田市交通局があったところへと続きますが

まっすぐ歩きます。



DSC_0012

勝平神社


毎年五月に

地口絵どうろうまつりが行われていますけれど

参道には、

明かりの灯った絵どうろうが沢山並び

とても綺麗です。



 DSC_0015

新国道との交差点


左は鉄砲町交差点、山王十字路

ここを右に曲がります。



DSC_0017

新国道を北に歩き

ここは

以前の秋田市交通局 跡地にある

秋田中央郵便局



DSC_0018

秋田年金事務所


もう20年ほど前でしょうか。

ここに海員組合の宿泊施設があったころ

何度か500円ランチを食べに来たことが

ありました。


ここあたりから秋田市電は一般道を離れ

田園地帯の中にあった専用軌道を

土崎に向かって走っていったようです。


DSC_0023

幸町交差点


左は幸町交番、秋田幼稚園

右は保戸野学園通り、秋田大学附属小学校へ



DSC_0024

青山の交差点を

正面、ななかまど通りへ歩きます。


左は土崎、右は中央郵便局、山王十字路へ



DSC_0029

遊歩道、ハミングロードとの交差点

ここを左に・・・



DSC_0031

緑豊かなハミングロードですけれど

もうすっかり冬の装い。



DSC_0033

普段なら

見過ごすような小菊ですが

褐色の道に

小さな黄色い花がアクセントを加えています。



DSC_0038

泉小学校


秋田市の小中学校は23日から冬休み。



DSC_0040

春になると可愛らしい花を咲かせる

りんごと梨の道



DSC_0043

交差点左は、泉中学校

右は、みその通りへ


昔右には、秋田市生協泉店があって

現在は住宅が立ち並んでいますが

正面右は、駐車場になっていました。


交差点をまっすぐ進みます。



DSC_0045
 
ジエイマルエーで買い物をしました。


土崎に20年ほど前まであった

マルエーが前身と思います。

その当時から生鮮品が安いお店で

土崎に行ったときは

よく寄って買い物をしていましたよ。 



DSC_0047
 
ジェイマルエーから西に歩きます。


私にとっては思い出深い道。

20代のころ

新国道の喫茶店でアルバイトをしていたのですけれど 

その店に通うとき

この交差している道を歩いたのです。


右は現在のような車道ではなく

あぜ道を舗装した遊歩道になっていました。

当時はまだ

ここあたりに

田んぼがたくさん残っていましたよ。

正面右はスクラップ工場でした。

左に行くと

中華料理の華鈴があるのですが

開店当初からよく行っているお店です。




DSC_0049

寂しくなると

大切な人の面影を探して

この道を歩いてしまいます。



DSC_0050

日本通運横の道を歩き

ここを左に曲がって

秋田操車場線の広い道へ



DSC_0052

左はミサワホーム

ここを右に曲がります。



DSC_0056

ドアの橋を渡ります。


地元民しか通らないような

かなりの裏道(^_^;)



DSC_0059

奥羽線下をくぐる

歩行者専用の通称、幽霊トンネル



DSC_0068

今年は雪が少なくて歩きやすく

助かっています(#^.^#)


DSC_0073

我が家まであと少し・・・



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ


今日はクリスマスそしてドンキからせきやまで歩く

今日はクリスマス。

久しぶりに雪が積もり

ホワイトクリスマスとなった秋田市です。


DSC_0080

12月にしては珍しく

日中は日の差す穏やかなお天気で

雲間から神々しい太平山が見えました。



DSC_0072

自分へのクリスマスプレゼントに

しんくわさんと杉谷麻衣さんの歌集を買いました。


しんくわさんの歌集「しんくわ」は

クリスマスカラーでかわいいのに面白すぎ!!

その情景が目に浮かんでニヤニヤしながら読みました(#^.^#)


まだ冒頭部分までしか読んではいませんけれど・・・

三首ばかり紹介します。


ゼッケンの裏に果実の匂いする 
      グレープフルーツ密売グループ 

背後から優しく抱いて囁いて
      ジャーマンスープレックスホールド

元卓球部 現生徒会長木戸健太が
      毎日部室に来るので困る   しんくわ


杉谷麻衣さんの短歌も三首。


マスカラを拭き取る指で
     「ごめんね」のメールまでもメイクする人

爪に残る木炭ばかり気になって
     完成しない風の横顔

脱ぎたての君のましろきゼッケンが
     仔猫のようで頬寄せてみる   杉谷麻衣



私は

自分のこころさえよくわかりませんし

おんなごころは余計わからず 

なのですよね(笑)



DSC_0015b

一昨日、友達が

クリスマスケーキのおすそ分け!!と

わざわざ持ってきてくれました(#^.^#)


クリスマスケーキを食べるのは

7年ぶりになるのかな。

私を想ってくれる人がいることに感謝しかないイブイブの夜でした。


話は変わって・・・

DSC_0002

長年使い込んだ湯たんぽに穴が開いて

まるでおねしょをしたときのように

布団が濡れて飛び起きた昨日朝でしたが

新しい湯たんぽを買うためドンキへ・・・


買い物を済ませ

バスターミナル側の出口を出て

通町せきやへ向かいます。



DSC_0007

寺町の川尻割山線のバス通りを歩き

横断歩道を左に曲がります。


 
DSC_0010

お寺の木々は落葉し

普段でさえ寂しげな通りなのに

輪をかけて寂しげ。。。


昔、友達の家がここにあって

よく遊びに来ていました。


DSC_0013

煎餅のお店、銀光堂。

ここをまっすぐすすみます。 



DSC_0015

整然とお寺が並ぶ寺町にしては珍しい

曲がり路。



DSC_0018
 
現在は駐車場ですが

右には昔

秋田ピカデリーがありました。 


高校生の時

ここ秋田ピカデリーで

小さな恋のメロディーを見ました。



DSC_0022
 
正面は、すずらん通り




左はたばこ屋、

右は魚屋さんだったと思います。 


DSC_0023
 
左は美容院

右は古書店でした。


DSC_0025

秋田では珍しくなった大判焼きのお店です。

土日祝日はお休みなので

カーテンが掛けられていました。


ここのおすすめは、おやきです。

焼きたてのおやきは

もちもちとして柔らかく美味しいですよ。

そんなわけで

おやきは

午前中で売り切れになることが多いです。

 
DSC_0029

茶町通りとの交差点

左の建物は、寝具の山尾。

ここを左に曲がります。



DSC_0032

江戸時代創業の老舗、

寝具の山尾ですけれど

この11月、ひっそりと廃業。


DSC_0042

大町郵便局

右、赤い幌は

ジャズ系のライブハウス キャットウォーク


その向かいにあるのは

DSC_0046

元秋田住みます芸人の

桂三若さんが作ったSJK劇場。


秋田を離れても時々は

こちらで落語を披露されているようです。



DSC_0045

公演予定には

ちぇすと

新住みます芸人 桂三河さんの名前がありました。


 
DSC_0047
 
お茶の繁田園


後ろ側から見ると

ずいぶんと建物が古いのがわかります。



DSC_0048
 
竿燈大通りとの交差点

左は山王十字路、県庁市役所、7号線

右は、二丁目橋、広小路、秋田駅へ

正面左は、秋田銀行大町支店。


まっすぐ進みます。

DSC_0049

秋田ショッピングセンター・・・

秋田ダイエー跡地。


正面奥は

本金デパート跡地に建つイーホテル

その右部分が以前の秋田名店街。


新総合文化施設の建設ごたごたで

この広大な空間の再利用ですけれど

結局は

なぜか宙に浮いてしまったようです。



DSC_0053

一丁目小路との交差点


左は7号線、市役所

右は大町通り、一丁目橋へ



DSC_0056

以前

「笑っていいとも」で

ここの日本一高い納豆が話題となった

納豆専門店 二代目福次郎



DSC_0054

老舗の仏具店、仏壇の升屋



DSC_0060

三井生命ビル。


私の記憶が正しければですが

ここは

かつての三浦傳六商店、

現在の三傳商事のビルとして建てられたものと思います。



DSC_0064

クリスマスや年末の買い物客でにぎわう

せきやに到着。

ここからバスに乗り帰宅です。



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

市民市場の海鮮丼そして横町から寺町を歩く

昨日のこと

市民市場の直営店、焼焼庵でランチを食べてから

横町を通り

道路の拡幅工事が行われている

大町、寺町を歩いてきました。



DSC_0002
 
焼焼庵ですけれど

市民市場直営店だけあって

新鮮なネタがたっぷりと乗った海鮮丼(¥780)は

とっても美味しいかったです。 

味噌汁、小鉢、漬物が付いて

大満足なランチでしたよ(#^.^#)


例年

年末は大混雑の市民市場ですけれど

今年いっぱいは休みなしでの営業とのこと。


市場で花を買って寺町へ向かいます。



DSC_0004

五丁目橋から横町


左は川反6丁目

右は川反5丁目



DSC_0007
 
五丁目橋の橋のたもとにある

川反観音



DSC_0012

戊辰戦争の折、

奥羽列藩同盟を離脱しようとした秋田藩を

説得するため

訪れていた仙台藩士ですが

滞在していた茶町の旅館で殺害され

ここ五丁目橋にその首がさらされたとのこと。


国を想い

国を憂いて亡くなって行った藩士の御霊を

慰めるために造られた

観音様の目に

現代の酔客はどう映っているのでしょうか。



DSC_0011

夕されば 川反の灯はやすらげな
       観音様に 路ゆく人に   広明



011028
秋田市写真館からお借りしてきた

昭和のころの横町。


現在は

飲食街というイメージが強いですが

昔は、

いろいろな店が集まる商店街だったようです。




DSC_0004a

同じアングルから・・・

右にある山内荒物店は今も残ります。


DSC_0019

横町ビルの入り口にある

札幌ラーメン 道産子は

店を閉めて久しいです。


横町ビルの奥にあったスナックには

よく行っていました。



348615
昭和らしい雑然とした街並みですけれど

今もその面影が

ここ横町には、残っています。


画像右に古本の看板が見えますけれど・・・



DSC_0025

現在の古ほんや板澤書房


DSC_0026

千秋麺でおなじみの紀文。


スーパーでも

ここの味を再現した

袋入りの千秋麺が売られていますね。


昔まだコンビニが無かった時代

この店の近くに

軒下を利用したおにぎりや惣菜、お菓子などを売る

深夜営業のおばちゃんのお店があって

お店帰りの女性や酔客で賑わっていましたねえ。




DSC_0029

大町通りとの交差点。

左は旭南、馬口労町、川口

右は、赤れんが館、竿燈大通りへ


昔、正面右に

秋田で二番目にうまい店がウリの

マツダ食堂があって


酔った帰りに何度が入りましたけれど

普通の味、普通の値段だよなと

友達と話をした記憶があります。




DSC_0034

左は、半田葬儀社


道路拡幅工事で

交差点右側は建物が壊されて更地に・・・


DSC_0036

左は明治時代に造られた

秋田市では最も古いレンガ建築の建物とのこと。


当時、

時代の最新鋭の乗り物、自転車を扱う

大島商会の店舗として建てられたそうで

私が中学、高校生のころは貸席、

その後、

赤れんがというラーメン店になり

現在は、花屋さんになっています。


道路拡幅で

この貴重なれんが造りの建物は

どうなるのでしょうか。

  

DSC_0040

れんがの洋館の向かいは更地。



DSC_0047
 
更地の中に

旧下肴町の標柱がぽつんと立っていました。



DSC_0053
 
すでに拡幅工事が終わり

供用されている道路沿いの駐車場裏に

たくさんのお地蔵様が並んでいました。





DSC_0054

左は、母方のお墓がある妙覚寺

右奥はドンキホーテ


ここを右に曲がります。



DSC_0058
 
お寺の中の道を歩きます。



 DSC_0060

23日は月命日。


ありがたいことに

様々な人に支えられて生きていますから・・・



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

三種町のコハゼジャムそして大絵馬の総社神社から山王中まで歩く

今日は、一年で一番日が短い日・・・

冬至ですけれど

言い換えれば

これから春に向かって

一日一日、日が長くなっていく希望に満ちた日

でもあるのですよね。


人生は

楽しいことより

辛く哀しい日々が多いですけれど

そんな時間を過ごすからこそ

ちょっとしたことに喜びを感じられるのかもしれません。


季節は巡りやがて春が来るように

いつか必ず

笑顔に満ちた楽しい日が来ることを信じて・・・



DSC_0083

中学からの友達に

三種町で栽培されているコハゼのジャムをいただいて

さっそく

昼ごはんにいただきました。


粒粒感が残っていて

甘酸っぱく

美味しいジャムでしたよ。

ヨーグルトと一緒に食べても美味しいかも(#^.^#)


同じ仲間のブルーベリーの

2,3倍の抗酸化ポリフェノールが含まれているとのことで

きっと友達は

私の目のことを心配してくれたんでしょうね。 

その気持ちが

とてもうれしかったです(#^.^#)


一週間前には

その友達から

カボチャ煮もいただいたので

冬至のカボチャ食いはしませんでした。



話は変わって・・・

DSC_0008

今日は

今の時期

干支の大絵馬がニュース等で紹介される

川尻の総社神社へ出かけてきました。



DSC_0006

来年の干支は酉。

私は早生まれなので違いますけれど

同級生の大半は

年男年女になるんですよね。


なんて

しみじみと大絵馬を見ていたら

かなりの違和感・・・




DSC_0004

鶏の黒目の中に

白目が描かれてます。


これって神社特有の描き方なのかなあと

ネットで

他の神社の大絵馬を見てみましたけれど

どうもそうではないようです。


私見ですけれど

なんか素っ頓狂な鶏に見えなくもないかなあ。



DSC_0010

総社神社から山王方向へ歩きます。


十字路まっすぐは、

秋田駅へ向かう川尻割山線のバスが走る道

右は川尻十字路へ


ここを左に歩きます。



DSC_0013

秋田市立総合病院



DSC_0015
 
右は市立病院西口

左は、川尻郵便局、川尻小学校へ

なおもまっすぐ歩きます。



 DSC_0018

私が山王中一年生だったとき

小学校からの同級生が

この道路で車にひかれ亡くなってしまうという

悲しいできごとがありました。

子供心に

かなりショックなことでしたし

明日から会えないということが

不思議でたまりませんでした。


学校帰り、

自分の家の前での事故でしたけれど

もうその家はすでに無く

駐車場になっていました。



DSC_0022

御休通りとの交差点


左は国道13号線

右は新国道、ドンキホーテ、横町へ


交差点を左に行ったところに

江戸時代、

鷹狩りの途中に藩主が休まれた場所があったそうで

それが

川尻御休町の名の由来と

小学校の授業で習った記憶があります。

その向かい側には

台場があって

そこから勝平山に向かって大砲の試し打ちをしたことも

教わりました。

現在、そこは石垣に囲まれた駐車場になっています。



DSC_0029

川尻は台地の上にある街。

秋田運河に接した西側を除き

三方は全て坂道になっています。



DSC_0036

ここから二車線になってけやき通り、

山王官庁街ですが

ここを右に曲がります。



DSC_0039

パークホテル横の交差点


まっすぐ行くと東北電力、新国道、寺町

右は、御休通り、中央交通本社へ


ここを左に曲がります。



DSC_0045

パークホテル前。


昔、パークホテルとして建てられたのは

右のビルで

現在のパークホテルは後年

新館として建てられたものです。


DSC_0046

かつてのパークホテル本館。

そして

その左にあるのは

イタリア料理のミラノ食堂。


ミラノ食堂で

クリスマスイブの24日、

70年代の洋楽を奏でる おじさんおばさんバンド

AugustMoonのライブがあります。

Open 17:30 Start 18:00

クリスマスディナー4000円1ドリンク付き  とのこと


子育てを終えたご夫婦、お友達同士で

懐かしい洋楽を聴きながらの

クリスマスイブは如何でしょうか(#^.^#)



DSC_0050

議員会館裏の道は

中学生時代の通学路。

その当時と

ほとんど変わっていない感じがします。



DSC_0052

交差点左は

県警本部


DSC_0055

山王第一街区公園

奥は山王中学校


私が中学生のころ

ここは山王児童公園と言っていたと思いますが

公園に付き物のはずの遊具が

当時から全くない公園だったんですよね。


って

在校時は

サッカー部がここを練習場として使っていましたし

その関係もあるのでしょうか。



DSC_0057


公園から

県庁第二庁舎


昔はここに

かまぼこ型の建物だった

秋田市立体育館

(秋田市スポーツセンター)があって

各種スポーツ大会やコンサート会場にもなっていましたね。

普段は

中学校のバスケ部が練習に使っていました。


今思えば

当時の山王中学校の運動部は

練習環境に恵まれていたのかもしれません。



DSC_0059

毎日3年間歩いた中学校前の道



DSC_0061

山王中学校向かい・・・

画像左ですが

ここには当時

火事で焼け残った木造モルタル二階建ての校舎があって

そこを教育委員会が使っていましたけれど

今はマンションになっています。



DSC_0065

当時としては最新の

ダストシューターがあった4階建ての校舎は

建て替えられてすでになく

残念ながら

懐かしい気持ちは湧いてはきませんけれど


まあでも

中学校周辺には面影が残っていますから・・・ね。


中学や高校の時に出会った友達とは

今も仲良くできていますし

それが今の私の一番の大切な宝物でしょうか(#^.^#)



DSC_0070

山王十字路。


右の横断歩道を渡ります。


DSC_0079

秋田銀行横には

新国道に架かる

歩道橋があったのですけれど

その歩道橋を渡るとこの道があって

中学校帰り、

広小路に遊びに行くとき

ここを歩いたんです。


道の先は竿燈大通り。


私が卒業して後

ここにうさぎがいてニュースにもなりましたが・・・

誰か保護してくれたのでしょうか。



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

ギャラリー
  • 四ツ小屋駅からイオンモール秋田へ歩く
  • 四ツ小屋駅からイオンモール秋田へ歩く
  • 四ツ小屋駅からイオンモール秋田へ歩く
  • 四ツ小屋駅からイオンモール秋田へ歩く
  • 四ツ小屋駅からイオンモール秋田へ歩く
  • 四ツ小屋駅からイオンモール秋田へ歩く
  • 四ツ小屋駅からイオンモール秋田へ歩く
  • 四ツ小屋駅からイオンモール秋田へ歩く
  • 四ツ小屋駅からイオンモール秋田へ歩く
ランキングにご協力くださいね





















記事検索
 
QRコード
QRコード



































FeedPing
RSS
  • ライブドアブログ