僕の歩く町3

秋田の思い出や風景を紹介しています。 誰にでもある大切な思い出、 そして懐かしい秋田の風景を一緒に巡ってみませんか?

2018年02月

土崎町歩き68 外旭川病院から中央高校、本町通りへ歩く

逃げる二月と言いますけれど

早いもので今日でその二月も終わり。


いよいよ明日、3月1日からは

去る三月にふさわしく

卒業シーズンに入りますね。


一昨日のことになりますが

外旭川から

1日に卒業式がある我母校、中央高校を通り

先日、焼き芋を買って

途中で街歩きをやめた土崎本町通りまで歩いてきました。




DSC_0013

秋田県唯一のホスピス病棟がある

外旭川病院。


ここから西に歩いて行きます。





DSC_0022

春には見事な花を咲かせる桜並木です。


こちらは桜の数が少ない用水路下流側。

この先で草生津川と合流します。





DSC_0024

草生津川に架かる外旭川新橋を

渡ります。




DSC_0029

下流に見えるのは

奥羽線 草生津川橋梁。


車窓から見える見慣れた景色に

あぁ~~!!帰ってきたと

ホッとするのですが

そんな思いを噛みしめる暇なく

あっという間に電車は

鉄橋を通り過ぎてしまうんですよね。




DSC_0030

右に行くと

外旭川前谷地近隣公園、横山金足線へ

ここを左に曲がります。




DSC_0033

朝晩の冷え込みもあって

道路はガチガチに凍りツルツルと滑って

歩くのに苦労します。




DSC_0035

この先に進んで右に曲がると

自衛隊通りへ抜けるのですが

ここを左に曲がります。




DSC_0039

例年、横手のかまくらまつりが終わるころには

そろそろ雪も終わりのころなのですけれど

この冬はだらだらと寒く

やっと2月も末になって

春が見えてきたように思います。




DSC_0041

奥羽線 向山踏切。




DSC_0048

しばらく歩くと

草生津川に出て

左は八柳橋。


ここを右に曲がります。




DSC_0050

将軍野向山の道を西に歩いて行きます。

暖かな日差しは

道路の雪を溶かして

滑らないものの

わだちに水が溜まりこれはこれで歩きにくいです。




DSC_0062

まっすぐ行くと

自衛隊通り、嶺梅院へ


ここを左に曲がります。





DSC_0065

電車道との交差点。


左は将軍野地区コミュニティセンターへ

右は三本松、自衛隊通り、土崎南小学校へ

なおも南へ歩きます。



DSC_0069

新国道との交差点。


左は高野の坂、野村交差点、山王十字路へ

正面は高清水小学校、聖霊短大、護国神社へ


ここを右に曲がります。





DSC_0078

新国道を西に歩きます。


左は将軍野交番。




DSC_0079

まっすぐ行くと自衛隊入口交差点へ

右は電車道の三本松へ


ここを左に曲がります。






DSC_0084

奥に見えるのは将軍野中学校。

私の高校在学時、、

将軍野中学校の敷地は

帝石グランドだったのですが

球技大会の野球会場になっていました。


ここにきて道路はツルツル(^_^;)

ヨタヨタと右に曲がります。




DSC_0092

まっすぐは秋田県点字図書館へ

右は新国道自衛隊入口交差点へ


ここを左に曲がります。





DSC_0097

右には昔

秋田県立盲学校がありました。





DSC_0103

中央高校ラグビー場。



DSC_0105

昔のグランド上に建つ中央高校校舎。




DSC_0112

新しくなった中央高校ですが


奥に渡り廊下がある風景は

私が在学時とどこか似ています。


現在は

左が校舎で右が体育館ですから

配置は全然違うのですけどね。


私の在学時、

正面奥にあった体育館前に

ペプシの自販機が設置されて

よくオレンジのミリンダを飲んだのを覚えています。


高校入試の合格発表は、体育館前でした。

朝、テレビで合格を知り

学校まで来て

張り出された自分の受験番号を見に来ました。



もう卒業して

いつの間にかずいぶんになっちゃいましたが

精神的には

全然成長してませんし

同窓会で

昔の同級生に会うと

気分は高校生に戻ってしまいます。


当時の制服ですが

女子は

市立高校の前身である土崎高等女学校から引き継がれた

紺のスカーフのセーラー服、

男子は詰襟の学生服でした。


当時は南高校のブレザーの制服が可愛くて憧れでしたが

今になるとセーラー服もいいもんだなと思います。


好きとという意識はなかったですけど

学校前の将軍野線のバス停から乗って帰る

一年下のかわいい女の子を今でも覚えています。

卒業後

仲小路エルザでバイトしていたその子も

今はお母さんでしょうか。




DSC_0118

左に体育館を見て北に歩きます。


昔の校舎のころは

左に自転車置き場がありました。




DSC_0120

ここを左に曲がります。



DSC_0122

体育館横は駐車場になっています。

右は

盲学校跡にあるラグビー場。


西に歩いて行きます。





DSC_0125

体育館跡はテニスコートに・・・




DSC_0126

右に行くと

点字図書館、カトリック土崎教会へ


まっすぐ自衛隊宿舎の道へ歩きます。




DSC_0130

ここを右へ




DSC_0135

自衛隊宿舎沿いの道を北に歩いて

ここを左に曲がります。




DSC_0138

左に行くと

土崎イオン南口、旧国道へ


ここを右に曲がります。




DSC_0142

新国道との交差点。

左の建物は

秋田県調理師学校。


まっすぐ北に歩きます。




DSC_0144

右に自販機があります。




DSC_0146

右は

懐かしいハンバーガー自販機。




DSC_0149

自販機のデザインは違いますが

ハンバーガーは

中学生や高校生のころ

よくスケート場で食べていました。




DSC_0151

まっすぐ行くと電車道。

ここを左に曲がります。




DSC_0153

左は新国道、土崎イオンへ


ここを右に曲がります。





DSC_0155

土崎港郵便局




DSC_0158

電車道、粂川クリーニングの交差点。


右は土崎南小学校、自衛隊通りへ

ここを左に曲がります。






DSC_0163

左は、新国道、きりたんぽの佐田商店へ

右は、いわやの五差路へ


電車道をまっすぐ西へ歩きます。




DSC_0164

山道通との交差点。

まっすぐは旧秋田市電土崎駅へ


ここを右に曲がります。




DSC_0172

山道通りを北に歩いて

土崎のとんかつ屋といえば

ここ

とんかつ太郎。




DSC_0174

まさご食堂




DSC_0177

左にカラオケスナックなどの飲食店、

右にお寺や神社が並ぶ山道通りは

俗世と浄土の境目の道。


左の雑居ビルは

土崎映画劇場跡にある

山道ビル。


まっすぐ行くと中央通りですが

ここを左に曲がります。




DSC_0182

映画館通り。


左にあった土崎映画劇場を

今でもはっきり覚えています。




DSC_0184

土崎の焼肉のお店といえば

ここ松園。



DSC_0186

本町通りとの交差点。


左はホテル大和へ

正面右は、

清酒銀鱗でお馴染み、造り酒屋の那波商店。

まっすぐ行くと

チャンポンのめしや、国道7号線へ


ここを右に曲がります。



DSC_0187

本町通りを北に歩いて

ファミリーマートの看板後ろは

先日、焼き芋を買って街歩きをやめた

焼き芋専門店「芋姫」です。



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

コメダ珈琲八橋店から寺内油田、堂の沢、三千刈を歩く

今日はいよいよ明後日、

2月28日にオープンする

コメダ珈琲店の秋田県一号店の八橋店から

寺内油田、堂の沢に抜け

新道建設中の道沿いを歩いてきました。




DSC_0193

マルダイやサンデーなどがある

ショッピングモール八橋パブリの南側、

文教堂の隣りにある

コメダ珈琲店八橋店です。





DSC_0197

オープンに向け

店内ではその準備の真っ最中のようでした。


喫煙席が19席、

禁煙席が82席あるようですから

結構広い店舗ですね。


この八橋店ですが

マルダイがフランチャイズ契約しているみたいです。




DSC_0200

28日朝7時オープンのようですが

ドリンクを頼むと

厚切りトーストが無料のモーニングサービス(午前11時まで)や

ランチタイムの昼コメプレート(午前11時半から午後2時まで)を求め

しばらくは

混雑するんじゃないでしょうか。




DSC_0207

八橋パブリを北に歩いて行きます。


除雪でできた雪山は例年並みのようです。




DSC_0208

右に行くと

八橋大沼町、新国道、秋田日産へ


まっすぐ歩いて行きます。



DSC_0211

道は左にカーブしていきます。


ここあたりは高校一年のころ

通学前に新聞配達をしていたところなので

懐かしいです。





DSC_0213

まっすぐ行くと旧国道、油田の一本松です。


ここを右に曲がります。




DSC_0215

寺内油田(あぶらでん)の道を

北に歩いて行きます。


この先左に行くと寺内保育所があります。





DSC_0219

まっすぐは並木医院、秋田銀行寺内支店へ

右は八橋小学校、新国道、泉中学校へ


ここを左に曲がります。




DSC_0225

だらだらとした上り坂を

西に歩きます。




DSC_0227

まっすぐ行くと

旧国道、パンダのマークのラーメン屋さんへ


ここを右に曲がります。



DSC_0229

左奥に見えるのは

寺内小学校。




DSC_0230

現在は真新しい住宅が立ち並んでいますが

以前、右には

県職員アパートがあったと思いました。




DSC_0239

高清水の丘の東斜面にある

寺内小学校





DSC_0242

左に行くと

旧国道、寺内地区コミュニティセンターへ


ここを右に曲がります。




DSC_0243

この道は

狭い路肩に積もった雪が

かなりの高さになって不安定。

この上を小学生たちは毎日歩いて通学しています。

路肩に雪を寄せるような除雪をするなら

しないほうがよいです。


いつも歩いて思うのですが

歩道のない通学路は

子供たちが歩く路肩を優先して除雪してほしいなと思います。

車の通行より

子供たちの安全を確保してほしいです。

事故があってから対処するのでは遅いですもん。


今年は選挙が無い年もあるのかな。

除雪されていない道が多いように思います。




DSC_0244

寺内郵便局





DSC_0247

秋田銀行寺内支店前の交差点。


まっすぐ行くと

ユーランドホテル八橋、陸運支局、新国道へ


ここを左に曲がります。




DSC_0250

左に行くと児桜団地。

ここを右に曲がります。




DSC_0253

左の建物は

秋田県総合保健事業団 児桜検査センター





DSC_0259

草生津川に架かる

三千刈橋




DSC_0265

草生津川下流方向。


堆積した土砂で

川幅は半部以下に・・・





DSC_0272

まっすぐは新国道、靴流通センターへ

右はユーランドホテル八橋へ


ここを左に曲がります。




DSC_0273

寺内三千刈の道を

北に歩きます。




DSC_0280

右は現在工事中の新道、

外旭川新川線の寺内工区。


右にあった住宅はすっかりなくなり

風景がすっかり変わりました。





DSC_0284

まっすぐ行くと新国道野村交差点です。


ここを右に曲がります。




DSC_0286

用水路がある遊歩道。




DSC_0291

遊歩道から右、南方向。

現在工事中の道路です。


この先には

八橋橋、面影橋、県立体育館、山王大通りがあります。




DSC_0294

遊歩道から

まだ工事が始まっていない北方向。


この先まっすぐ行って右に曲がると

接続予定の新国道野村交差点があります。





DSC_0295

遊歩道を

東に歩いて行きます。




DSC_0297

セブンイレブン寺内店前の新国道に出て

今回の街歩きはここまで!!


話は変わって・・・

DSC_0189

すずらん通りの西突き当り、

昔、秋田ピカデリーがあったところに

28日午前7時、

セブンイレブン秋田大町4丁目店がオープンとのこと。


まだ完成してませんし

工事開始からオープンまで

あまりに早くてびっくり!!


下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

寺町から鉄砲町にある「よこて旬菜市場」へ歩く

一昨日のことになりますが

寺町のお寺で墓参りをしてから

保戸野鉄砲町にある道の駅十文字の出張直売所、

よこて旬菜市場へ行って

キャベツを買って帰りました。






DSC_0016

この冬は

だらだらと雪が降っていますけれど

2月も末の空に

少しずつ少しずつ

青空がのぞくようになってきました。


最近は

我が家の上を北帰行していく

ハクチョウたちの鳴き声が聞こえるようになって

鳥たちは既に春を感じているようです。





DSC_0012

お墓までは

雪を踏みしめ道を作りながら進んで

なんとか

今月も墓参りができました。




DSC_0008

何度目の月命日なのか

もう数えることはしなくなりましたが

墓参りをすることが

その人の生きた証しになりますし

自分が生きる糧になっているようです。


こんな自分を思ってくれる人がいたこと、

そして

今もいてくれて・・・

感謝しかないです。




DSC_0020

お寺が並ぶ道を北に歩いて行きます。


裏通りに入ると

道路は

両端が高くなったUの字状に凍って

斜めになった路肩は滑りやすくなっていますので

歩くのはかなり怖いです。




DSC_0025

まっすぐ行くとピカデリー跡地、すずらん通りへ。

ここを左に曲がります。


左角にあるのは

瓦煎餅やもろこしが美味しい

菓子舗 銀光堂。




DSC_0026

ここはクランクカーブになっています。


左にあるのは

きんつば等、和菓子が美味しい

菓子司かくた。




DSC_0029

クランクカーブの正面には

細い遊歩道があって

まっすぐ行くと新国道、旭北小学校へ




DSC_0030

広い道を道なりに北に歩きます。


ここは

日蓮宗のお寺が並ぶ道。



DSC_0031

竿燈大通りとの交差点。


左は山王十字路、県庁市役所へ

右は二丁目橋交差点、秋田駅へ


まっすぐ行って

歩道を左、西に歩きます。




DSC_0033

竿燈大通りを西に歩いて

ここを右に・・・




DSC_0035

旧 南鉄砲町のお寺が並ぶ道です。





DSC_0046

浄土宗のお寺、當福寺の山門横に

江戸時代の紀行家、菅江真澄の道の標柱があって

そこには

まんたら小路の文字がありました。


このお寺前の道は昔、

まんたら小路と言っていたのかもしれません。




DSC_0038

ここに並ぶお寺の塀には

それぞれに特徴があって

當福寺はツタの絡まる塀。




DSC_0054

西善寺を過ぎ

浄願寺の塀は古いレンガ造りです。


明治時代、

旧秋田刑務所の建設の際の

余ったレンガを使って造られた塀とのこと。





DSC_0058

もうかなり劣化してしまっていますが

私が子供のころに見慣れた

旧 秋田刑務所のレンガ色そのもので

なんとも懐かしいです。




DSC_0060

一丁目小路との交差点。


左は新国道、市役所へ

右は大町通り、一丁目橋へ


まっすぐ北に歩きます。




DSC_0061

交差点を北に渡って

なおもレンガ塀。


昭和39年、新しい道路建設に伴って

浄願寺の敷地が交差点の南北に分断され

レンガ塀も分かれてしまったようです。




DSC_0064

鱗勝院の黒い板塀の道。





DSC_0066

曹洞宗のお寺、鱗勝院の山門。


この大きく立派な山門は

久保田城裏門を移築したものとのこと。


千秋公園二の丸、胡月池の西の石段を上がって

本丸前にあったのが裏門です。




DSC_0077

鱗勝院境内のロウバイですが

まだ

花が開き切ってはいませんでした。




DSC_0086

春へと続いているような

猫の足跡




DSC_0091

江戸時代の関所跡にある

六道の辻交差点。


まっすぐは、みその通り、みその短大へ

右は通町通り、千秋公園へ


画像右、通町通り側に

堀と土塁に守られた関所があったようです。


ここを左、鉄砲町通りへ歩きます。





DSC_0092

江戸時代の街道、羽州街道にあたる

鉄砲町通りを西に歩きます。





DSC_0100

ここは白根病院向かいにある

道の駅十文字の直売所の出張店舗、

よこて旬菜市場です。




DSC_0099

営業時間は午前10時から午後1時までの三時間と

短いですが

横手市十文字から運ばれる新鮮野菜を求め

開店前には人が並ぶそうです。


キャベツが安かったので買ってきましたよ。



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

紅梅が咲くセリオンから歩いて焼き芋を買う 土崎町歩き67

昨日になりますが

ポートタワーセリオン隣りにある屋内緑地、

セリオンリスタで紅梅を見てから

土崎本町通りへ歩き

焼き芋専門店「芋姫」で焼き芋を買って帰りました。





DSC_0006

海のそばもあって

吹く風は時折雪が混ざって強く

帽子が飛ばされそうなほどでした。


急いで

セリオンリスタへ入ります。




DSC_0085

屋内緑地、セリオンリスタ内ですが

全面ガラス張りの温室とはいっても

暖房がありませんので

かなりの寒さでした。




DSC_0068

セリオンリスタには

三種類の梅と哲翁桜が植えられているのですが

今咲いているのは

滑り台後方、一番北側にある紅梅。




DSC_0061

外はまだ雪が積もり寒い日が続いている秋田ですけれど

長い冬を超え

春色のピンクの花を咲かせる紅梅です。





DSC_0016

逆光で上手く写せませんでしたが・・・

三分咲き程でしょうか。




DSC_0044

カンツバキ



DSC_0034

白梅のケンキョウメや枝垂紅梅、

哲翁桜は

まだつぼみでしたので

しばらくは春の花を楽しめそうです。





DSC_0076

セリオンリスタ内にある

うどんそば自販機。


七味は

ペットボトルに入ってるんですね。




DSC_0078

佐原商店に

うどんそば自販機があったころの

写真パネルがありました。





DSC_0087

風が強く寒い日だったせいもあるのか

セリオン入り口横にある

焼き牡蠣のお店は空いていました。




DSC_0091

ポートタワーセリオンを東に歩いて

港湾道路を渡り

ここはベイパラダイス。


冬の夜を彩っていた

シンデレラのイルミネーションは

取り外されていました。


ここには

大潟村から運ばれてくる野菜の直売所があるのですが

冬もあって

並べられている野菜の種類が少なかったです。




DSC_0093

昔の港湾道路との交差点。


画像左、駐車場になっているところが

佐原商店跡地になります。


ここを右に曲がります。





DSC_0095

まっすぐは旧港湾道路。


秋田港周辺は再開発の予定があるようで

計画では

港湾道路はこちら旧道側に移るようです。


臨海鉄道の踏切を渡って

左に曲がります。




DSC_0099

臨海鉄道の線路は

ここで道路と別れ左へ行って、

秋田港駅へ続いています。





DSC_0101

左に行くと

土崎消防署、土崎グランド、

秋田市ガス局跡にある北部市民サービスセンターへ


なおもまっすぐ東に歩きます。





DSC_0103

壁面に北前船が描かれた

臨港警察署。




DSC_0107

国道7号線との交差点。


なおも東へ・・・





DSC_0112

本町通りとの交差点。

左は土崎郵便局、駅前通りへ

まっすぐは中央通り。

右角は旧土崎信用金庫本店・・・

現在は五十嵐病院。


ここを右に曲がります。





DSC_0117

交差点南西角にある

居酒屋ぐうぐ~屋ですが

3月24日で閉店のようです。




DSC_0126

本町通りを南に歩いて

右から良い香りが・・・



DSC_0122

北都銀行土崎支店向かいに

昨年暮れオープンした

秋田初の焼き芋専門店「芋姫」です。




DSC_0123

買うつもりはなかったのですが

とても良い香りに誘われて

思わず買ってしまいました(^_^;)


私が焼き芋を買って外に出たとき

二組入れ替わりで店内に入って行きましたし

人気のあるお店のようですね。


温かいうちに食べたかったこともあって

ここで街歩きは止め帰宅。




DSC_0130

左がホクホク系の鳴門金時。

色が濃い右はしっとり系のシルクスィートです。


どちらも激甘でとっても美味しい焼き芋でしたよ。


芋の種類によって値段が違いますが

量り売り制で

中くらいの大きさの芋で1本200g位です。



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

酒蔵開放へ

先週土曜日になりますが

秋田市川元にある高清水ブランドでお馴染み、

秋田酒類製造の酒蔵開放に出かけてきました。




DSC_0584

中央交通の新屋西線のバスに乗り

川尻十字路バス停で降りて

ここは

秋田酒類製造の西側入口。

入口の両側に立っているコンクリート製の門柱は

昔ここにあった川尻小学校の校門です。





DSC_0470

お土産の引換券をもらうため東奥に歩きます。


今年の酒蔵開放は

かなりの人の多さでびっくり!!


昨年より3割ほど多いように思います。




DSC_0484

例年、高清水の酒蔵開放には

一人で来ることが多いのですが

今年は昔からの飲み友達が一緒でしたので

酒蔵見学は止め

お土産をもらうため列に並びます。


って

お土産の行列なんて今までなかったことですし

改めて

今年の人が多さを実感しましたよ。


お土産は昨年同様、

酒粕1キロと日本酒ワンパックでした。


昔は、袋をもらって

自分で酒粕を詰めていましたが

包装済みの方が衛生的ですし

手間が無くて良いですね。

どれだけ詰められるかという楽しみはないですけど・・・





DSC_0487

お土産をもらってから

純米酒の新酒と甘酒を頂きました。


やはり搾りたて新酒は

香りがよく美味しいですね(#^.^#)


昨年までと違い

今年は麹で造られた甘い甘酒と

酒粕で造られたお酒入りの甘酒の二種類がありましたが

どちらもそれぞれにとっても美味しかったです。


私はお酒の風味が強くすっきりとした甘さの

酒粕の甘酒が好みでした。

私は毎年、

もらった酒粕で甘酒を作っていますけれど

これでもかというくらい日本酒を入れてます(笑)




DSC_0501

お酒の試飲をするため

仙人蔵へ



DSC_0557

入口を入ってすぐのところで

今年もお菓子や漬物の販売がありましたが

あまりの人の多さにスルー。




DSC_0503

後ろから来る人に背中を押されるように

中に入って行きます。




DSC_0505

大吟醸などの試飲コーナーは

人の壁ができていて

ひとまず試飲はあきらめ奥へ・・・




DSC_0519

日本酒で仕込んだ梅酒や

デザート純吟など甘いお酒が並ぶコーナーは

比較的空いていましたので

こちらから試飲をしていきます。




DSC_0514

昨年は無かったと思いました。

加温熟成解脱酒。


完熟の証しである熟成滓を安定的に造り

それを濾過したお酒とのことで

透き通った黄金色をしていました。

飲み慣れた今までの日本酒とはかなり違った味わいでしたよ。


味音痴の私の舌では

えぐみが強いように感じました。





DSC_0527

仕込み水でお口直し




DSC_0549

大吟醸などが並ぶ試飲コーナーが

幾分空きましたので

試飲していきます。




DSC_0509

蔵付酵母で仕込んだ純米大吟醸。


香りがよく飲みやすいお酒でした。





DSC_0552

昨年はなかったと思いますが・・・

特別純米酒 三割麹仕込 磨き55


一般の酒店では

販売されていない1000本限定のお酒とのことでした。


新政酒造のNO6でお馴染み、6号酵母を使い

通常よりも多い麹で仕込んだお酒とのことで

口に含んでしばらくすると

強い香りと旨味がズドンと来る感じがして

とても美味しいお酒でしたよ。






DSC_0538

お酒の販売コーナーも大混雑。




DSC_0563

倉//蔵 (KURA KURA)という建物が

できていました。




DSC_0573

中では

酒粕や化粧品、グッズの販売が・・・





DSC_0575

高清水の酒蔵開放ではもう御馴染みになった

ダースコちんどん隊。


あいかわらずのパフォーマンスと聴かせる演奏で

酒蔵開放を盛り上げていました。



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

ギャラリー
  • 山王十字路からドン・キホーテへ
  • 山王十字路からドン・キホーテへ
  • 山王十字路からドン・キホーテへ
  • 山王十字路からドン・キホーテへ
  • 山王十字路からドン・キホーテへ
  • 山王十字路からドン・キホーテへ
  • 山王十字路からドン・キホーテへ
  • 山王十字路からドン・キホーテへ
  • 山王十字路からドン・キホーテへ
ランキングにご協力くださいね



























記事検索
 
QRコード
QRコード



































FeedPing
RSS
  • ライブドアブログ