僕の歩く町3

秋田の思い出や風景を紹介しています。 誰にでもある大切な思い出、 そして懐かしい秋田の風景を一緒に巡ってみませんか?

2018年10月

世界遺産、毛越寺から中尊寺へ歩く

前回の記事の続きになりますけれど

モミジの紅葉が綺麗だった毛越寺の見学を終えてから

中尊寺へ向かい

久しぶりに長い坂道の参道を登って

中尊寺本堂、金色堂を見てきました。




DSC_0433

毛越寺から平泉駅方向に100mほど歩いて

観自在王院跡角の交差点を

悠久の湯 平泉温泉方向、

左に曲がります。


案内看板にはありませんが

中尊寺への最短ルートになります。




DSC_0435

だらだらとした坂道を上がって

左には温泉宿がならんでいました。


雨はここにきて小雨に・・・




DSC_0441

町営の温泉施設、

悠久の湯 平泉温泉。


帰りにでも入って行こうと

タオルを持ってきていたのですが

結局、時間が押して入ることができずに残念でした(^_^;)




DSC_0444

平泉温泉を過ぎたころから

勾配が急になりました。


左は

奥州藤原氏三代秀衡が

平泉守護を祈り

雌雄一対の黄金の鶏を埋めたという伝説が残る

金鶏山への道。


なおも道なりに上がって行きます。




DSC_0457

熊野三社。


熊野三社ですが

藤原清衡が

平泉守護のため

建立した五方社の一つ、熊野神社と

末社の子守社、勝手社を合祀した神社とのこと。




DSC_0454

境内からは

平泉の街並みが見えました。


坂道を歩いて

いつの間にか

ずいぶん上に上がって来ていたようです。




DSC_0460

熊野三社から少し登って

ここは

平泉文化遺産センター。




DSC_0461

平泉町営の平泉文化遺産センターは入館無料でしたが

内部は

カメラ撮影できませんでした。


毛越寺や中尊寺、奥州藤原氏についての説明や

時代的背景、資料などの紹介展示がされていましたよ。




DSC_0465

平泉文化遺産センターを過ぎると

道は下り坂になり

途中で広い道から右の細い道へ曲がり

歩いて行きます。




DSC_0464

道路右に用水路がありました。

照井堰用水です。




DSC_0467

県道300号線と合流し

北に歩いて

花舘バス停前。




DSC_0470

まっすぐ行くと県道300号線中尊寺交差点へ

平泉郵便局を過ぎ

ここを左に歩きます。


左の道はタクシー専用の道路のようです。




DSC_0471

やがて

中尊寺参道に突き当たりました。




DSC_0473

かなりの急こう配の参道、

月見坂を上がって行きます。


雨でしたが

さすが世界遺産だけあって

外国の方の姿が多いです。





DSC_0475

紅葉の時期、

月見坂は

ライトアップされるようです。




DSC_0477

参道入り口からしばらくは

かなりの急こう配。





DSC_0480

この月見坂を歩くのは

20年以上ぶりですけれど

途切れ途切れに残る記憶が

懐かしい参道です。




DSC_0487

息も絶え絶え

やっと

売店のところまで来ました。




DSC_0495

弁慶堂


中には

弁慶立ち往生立像、義経座像、弁慶自作の立像などが

収められています。




DSC_0510

参道へ戻って

なおもずんずんと登って行きます。



ここ辺りに来て

雨が上がりました。




DSC_0519

地蔵堂。


残念ながらモミジは青モミジ。




DSC_0527

中尊寺山門そば


菊まつりが行われているようで

右にはたくさんの菊がありました。




DSC_0541

たくさんの見事な菊が並びます。

その中には

地元小学生たちが育てた菊も

ありましたよ(#^.^#)




DSC_0547

売店には金色の豚が・・・


何事もトントン拍子に行くようにという

願掛けの意味があるようですよ。



DSC_0553

中尊寺本堂は一番最後に行くことにして

こちらは

青モミジがきれいだった

不動堂。





DSC_0563

赤く染まると綺麗でしょうねえ。


薬師堂。




DSC_0575

奥にある金色堂へ向かって行きます。


私が行った27日はまだ

紅葉は色付き始めたばかりでしたが

ここにきて

やっと赤モミジがありました。




DSC_0607

一番奥にある白山神社へ



DSC_0621

国重要文化財、野外能楽堂




DSC_0626

野外能楽堂の向こうにあるのは

白山神社拝殿。





DSC_0595

正面奥は金色堂入口。


障がい者手帳を見せると

入館料が

半額の400円になりました。




DSC_0645

金色堂。


内部は撮影禁止です。


以前も見学しましたし

団体さんも多くかなりの人でいっぱいでしたので

今回はその雰囲気を確かめるだけに・・・


目を閉じて聴く解説の音声と

御香の匂いは

瞼の裏に残る思い出と重なり

懐かしかったです。



DSC_0655

松尾芭蕉像


五月雨の 降のこしてや 光堂  芭蕉




DSC_0682

金色堂旧覆堂。


現在の

コンクリート製の覆堂が建設される昭和38年まで

金色堂を風雨から守っていた建物です。


ここのモミジは立派でしたから

紅葉するととても綺麗と思います。




DSC_0695

参道を戻り

中尊寺本堂へ





DSC_0716

中尊寺山門



DSC_0708

中尊寺本堂。


本堂左には菊が飾られていました。




DSC_0730

帰りの臨時快速「平泉・藤原号」の

発車時間が近づいてきましたので

県道300号線を歩いて

平泉駅へ向かいます。


ここにきて

皮肉なことに晴れてきました。




DSC_0739

イチョウの黄色が見事です。



DSC_0741

ここを右は

毛越寺から歩いてきた道、

平泉文化遺産センター、平泉温泉へ。


なおもまっすぐ歩きます。




DSC_0742

今年の秋田のイチョウ紅葉は

台風の塩害もあって残念な景色ですけれど

太平洋側の平泉のイチョウは

被害から免れたようです。




DSC_0755

右に行くと毛越寺へ


ここを左に曲がります。




DSC_0761

平泉駅に到着して

今回の旅の紹介はここまで!!


毛越寺や中尊寺の紅葉は

今週末からが本番と思いますので

機会がありましたら是非どうぞ!!



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

平泉、毛越寺の紅葉

27日のことになりますけれど

秋田駅発の臨時快速「平泉・藤原号」に乗り

世界遺産、岩手県平泉町の毛越寺と中尊寺の紅葉を

見てきました。


画像数が多くなってしまいましたので

毛越寺、中尊寺を二回に分けてのアップです。



DSC_0330

毛越寺の赤モミジ。




DSC_0012

秋田駅6番ホームから

左は、

これから乗車するクルージングトレイン

臨時快速「平泉・藤原号」

以前は

五能線を走っていた初代リゾートしらかみ 青池です。


右は、

線路や架線、信号、通信などの検測をする

キヤE193系・・・East i-D(イースト・アイ ダッシュ・ディー)




DSC_0020

中尊寺の金色堂をイメージしているのでしょうか。

金色の行先プレート





DSC_0024

車両の前部、後部には

青池の時と同じ展望席があります。




DSC_0021

途中、横手駅では

駅員さんが大きなプレートと手を持って

お見送り(#^.^#)




DSC_0067

横手駅からは奥羽線を離れ

北上線へ・・・


色付いた山間の谷筋に敷かれた線路を

クルージングトレインは

時速20~30キロほどのスピードで

ゆっくりと登って行きます。



DSC_0091

沢山のトンネルを抜け

岩手県側に入り

ほっとゆだ駅を過ぎて

錦秋湖が見えてきました。



DSC_0115

DSC_0116

外はあいにくの雨でしたけれど

車窓から見る紅葉は

とても綺麗でしたよ(#^.^#)




DSC_0126

ダイヤの合間を縫って走る臨時列車ということも

あるのでしょうか。

途中何度も列車の待ち合わせで停車。

この藤根駅では20分も停車しました。



DSC_0133

北上駅からは東北本線を走って

定刻通り

午前11時04分、平泉駅に到着です。




DSC_0134

平泉駅改札口。

とても感じの良い駅員さんでした。




DSC_0144

平泉駅



DSC_0139

平泉駅前。


まっすぐ行くと毛越寺です。




DSC_0146

駅前の交差点。


右に行くと中尊寺へ・・・

毛越寺を目指し、まっすぐ歩きます。




DSC_0163

街路樹にはモミジが植えられていたのですが

まだほとんどが青モミジでしたが

一部、赤も(#^.^#)



DSC_0166

天日干しがされていましたが

おそらく神社の儀式で使われる稲と

思います。




DSC_0173

観自在王院跡。

観自在王院ですが

藤原基衡の妻が建立したお寺とのこと。




DSC_0180

平泉駅から歩いて15分ほどで

毛越寺に到着。




DSC_0184

山門。


山門右で拝観料を払い中へ・・・




DSC_0187

障がい者手帳を見せると半額(#^.^#)




DSC_0190

山門をくぐってすぐ右のモミジ。


正直なところ、

まだ紅葉には早いかなと思っていたのですけれど

予想に反して

結構、色づいていました。




DSC_0195

宝物殿


内部は撮影禁止でしたので

あしからず・・・




DSC_0201

宝物殿前の紅葉




DSC_0211

本堂。


中も見学できましたが

撮影禁止でした。



DSC_0212

浄土庭園へ



DSC_0217

ここにきて

雨は

土砂降り(^_^;)


昨年の福島、一昨年の鎌倉と

紅葉見物は雨にたたられる私です(笑)




DSC_0220

海を表現している大泉が池に浮かぶ

池中立石(ちちゅうたていし)




DSC_0223

池沿いの遊歩道をぐるっと歩きます。



DSC_0232

遠くの景色がかすむほどの雨



DSC_0236

開山堂



DSC_0239

開山堂については

こちらを・・・




DSC_0247

講堂跡


切り株に石が積まれていました。



DSC_0269

金堂円隆寺跡




DSC_0266

金堂円隆寺については

こちらを・・・





DSC_0273

見事な赤モミジ。


境内には

たくさんのモミジがありましたが

まだそのほとんどは青モミジでしたので

これがすべて赤に染まれば

とても綺麗と思います。




DSC_0290

鐘楼跡。


池の向こうに見えるのは本堂。


昔、

この大泉が池には

二本の橋があったそうで

今は無い沢山の建物群とこの池を合わせた景色は

とても素晴らしかったのでしょうね。




DSC_0308

遺水(やりみず)




DSC_0286

DSC_0342

遺水と曲水の宴については

こちらを・・・




DSC_0349

舎行堂跡



DSC_0318

現在の舎行堂




DSC_0330

舎行堂の赤モミジ



DSC_0350

池のモミジを続けて・・・



DSC_0363

DSC_0393

DSC_0402

DSC_0407

お天気が良いときの

日に透けるモミジも綺麗ですが

雨に濡れるモミジも

また良いものですよね(#^.^#)



DSC_0417

池の中央に浮かぶ中島。



DSC_0386

赤モミジがとても綺麗だった毛越寺でしたが

もう一週間ほどもすれば

紅葉も見ごろでしょうか。


次回は

たくさんの観光客でにぎわっていた中尊寺を・・・



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

市立病院から茨島、旭川を五丁目橋まで歩く

一昨日のことになりますけれど

千秋公園に行く前に

来年度から病院の新築工事が始まる市立病院から

旭川に架かる旭橋を渡り

イオン秋田中央店から旭川を上流に進んで

五丁目橋まで歩いてきました。




DSC_0009

秋田市立総合病院東口。


来年度から

画像右側周辺で立体駐車場の建設工事が始まり

来年度後半には

現在の病院駐車場において新病院棟の建設工事が

始まるようです。



DSC_0013

江戸時代は

佐竹藩の御薬園だったという病院駐車場に

新病院棟が建つ予定になっています。


私が中学生のころは

左に自転車置き場、

駐車場はテニスコートになっていて

西奥は病院職員寮になっていましたね。




DSC_0017


病院前の道路を南に歩いて行きます。


左も現在、

病院駐車場ですが

昔はたくさんの電柱が置かれていた

資材置き場でした。


新病院棟の建設工事が始まれば

今でさえ車を駐車するのが難儀なのに

ますます大変になりそう。




DSC_0018

ここを右に行くと

総社神社方向へ行く坂道。


右角に大きなイチョウの木があります。




DSC_0020

松慶寺跡の大イチョウです。

残念ながらまだ葉は緑色でした。


お寺は無いのですが

画像左奥には

お墓が沢山あります。



DSC_0022

病院前の道を

なおも南に歩いて

ここにも大イチョウがあります。




DSC_0025

真言宗のお寺、一乗院。


江戸時代初期

常睦の国から秋田へ佐竹氏とともに移ってきた

格式あるお寺とのことですが

大正時代の火事で本堂が焼けて以来

再建されず

未だ画像右奥にある庫裏が

仮本堂となっているようです。


子供のころは

神社やお寺の建物が無いですし

ここはなんだろうと不思議に思ったものでした。





DSC_0039

北側のイチョウは

いくぶん黄色くなっていましたが

南側のイチョウの葉は枯葉色となって

枝にぶら下がっていました。



DSC_0041

左に行くと新国道、旭南小学校へ

右は川尻十字路、刑務所へ


なおもまっすぐ南に歩きます。




DSC_0043

清酒高清水でお馴染み、

秋田酒類製造の酒蔵の間に道があります。

左に行くと仙人蔵です。


なおもまっすぐ歩きます。




DSC_0048

江戸時代ここには馬場があったそうで

今歩いている道は

馬場小路と言われているとのこと。




DSC_0052

私が小学生のころ

ここ辺りには貸本屋があって

少年画報や冒険王を借りた記憶があります。




DSC_0054

ここを右に行くと

第二ルンビニ園。


なおもまっすぐ南へ・・・



DSC_0055

奥に大木が見えてきました。




DSC_0062

秋田市指定保存樹、川口のイチョウですが

あいにくと枯葉色。




DSC_0068

右に行くと川尻十字路へ

ここを左に曲がります。




DSC_0074

新国道との交差点。

左は山王十字路へ

まっすぐは馬口労町交差点へ


横断歩道を渡り右へ曲がります。




DSC_0079

旭川に架かる旭橋




DSC_0083

上流方向。

左が川反沿いを流れてきた旭川、

右は牛島、楢山を流れてきた太平川。


太平川はここで旭川に合流です。




DSC_0085

堤防の土手を上流方向に歩きます。




DSC_0091

奥の橋は旭川に架かる川口橋。


毎年、旭川と太平川の合流点にある三角州に

白鳥がいるのですけれど

まだ渡って来ていないのか

あるいは

近所の田んぼで落ち穂拾いをしているのか

その姿がありませんでした。




DSC_0097

昔は川の南側一面は田んぼが広がっていて

画像右辺りには

三日月湖と思うのですが

ため池があって

よくヘラブナ釣りをしていましたよ。


土手の反対側を流れている太平川は

澄んだ流れの旭川とは違って

いつも水が濁っていましたし

糸を垂れても

釣れるのはナマズばかりでした。




DSC_0104

橋が見えてきました。

太平大橋です。


右は国道13号線、卸町へ

左に曲がります。





DSC_0109

太平大橋を渡り北に歩きます。




DSC_0112

イオン秋田中央店で焼きたてのパンを買い

北口から出て

西に歩きます。




DSC_0116

川口橋を渡らず右へ




DSC_0118

旭川を上流方向に歩いて行きます。




DSC_0121

橋が見えてきました。

馬口労町通りの刈穂橋です。




DSC_0123

左は旭南郵便局、旭南小学校へ

右は楢山登町、南有楽町通りへ


なおもまっすぐ歩いて行きます。




DSC_0127

草が生い茂る道(^_^;)




DSC_0135

遊歩道は南有楽町通りと合流。

左に見えるのは下新橋。




DSC_0137

まっすぐは有楽町。

右は楢山公園、楢山本町通りへ


ここを左に曲がります。




DSC_0139

下新橋を渡り

新政の倉庫手前を右に・・・




DSC_0140

旭川沿いを上流に歩きます。




DSC_0148

川向うにあった映画館ビルが

この春に取り壊されて

以前とは違った景色になりました。




DSC_0151

報道によると

跡地は有楽町活性化のために

有効利用とのことでしたが

とりあえずなのか駐車場になっています。



DSC_0153

プレイタウンビル



DSC_0157

五丁目橋が見えて

今回の街歩きはここまで!!


話は変わって・・・

DSC_0407

今日は雨の中、日帰りで

平泉の毛越寺、中尊寺へ行って

モモジ狩りをしてきましたが

その模様は次回にでも・・・

DSC_0273




下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

イチョウが見ごろを迎えた千秋公園を歩く

今日は

木内前のポケットパークから

古川堀端通りを通って

千秋公園を歩いてきました。



DSC_0325

秋の日差しを浴び、黄金色に輝く

本丸、与次郎稲荷の大イチョウです。




DSC_0166

木内向かいのポケットパークから

穴門の堀です。

例年、県民会館土手の大ケヤキが落葉すると

千秋公園内のモミジが見ごろを迎えた合図になるのですけれど

今年は

台風による影響もあってか

早く落葉してイレギュラーの秋(^_^;)





DSC_0169

和洋高校のお堀沿いの木々は

枯葉色です。





DSC_0172

カトリック秋田教会



DSC_0171

古川堀端通りを北に歩きます。


左は秋田中央警察署。

昔は右に

観賞魚を扱う

金鳥園、秋田水族館が並んでいました。

秋田水族館は

貸ボートもやっていて

友達とボートに乗っては

競争をして全身びしょ濡れに・・・




DSC_0179

旧萬帝楼前の交差点。


左は通町橋交差点へ

まっすぐは和洋高校体育館へ


ここを右に曲がります。




DSC_0182

和洋高校を過ぎ

ここは取り壊し工事中の県民会館。




DSC_0185

千秋公園内堀。

残念ながら

今年は綺麗に色付きませんでした。




DSC_0213

二の丸に上がって

佐竹資料館入口



DSC_0216

若山牧水が秋田を訪れたときに詠んだ一首と

その子、若山旅人が詠んだ一首が刻まれた

歌碑。



鶸めじろ山雀つばめなきしきり 
    さくらはいまだひらかざるなり  若山牧水

旅さなか秋田にやどりし父のうた 
    ふかきゑにしに今きざまれぬ   若山旅人




DSC_0217

二の丸広場


左が秋田犬ふれあい処です。




DSC_0219

秋田港に入港中の

飛鳥Ⅱの乗客の方々でしょうか。


今日は

広小路や千秋公園周辺を散策する観光客の姿が目立ちましたね。




DSC_0226

ポンプの取り換え工事を行っているようで

水が抜かれた胡月池。




DSC_0242

ダイサギさんがお食事中でした。




DSC_0271

こちらはモミジがたくさん植えられている

児童動物園跡地。


DSC_0290

DSC_0269

モミジは

色付きはじめでした。



DSC_0245

DSC_0297

桜紅葉




DSC_0301

彌高神社


もうすぐ七五三の季節になるのですねえ。。。




DSC_0302

鯉茶屋と裏門の坂の桜紅葉。




DSC_0340

本丸に上がって

与次郎稲荷神社。

左は八幡秋田神社です。




DSC_0332

公園の木々に守られたこともあるのか

ここの大イチョウは塩害の被害もなく

黄金色に色付きとても綺麗でしたよ(#^.^#)




DSC_0325

若いころ

並ぶ鳥居を雲梯代わりに遊んだことがあって

今思えば

何というバチ当たりな(^_^;)




DSC_0348

左奥は八幡秋田神社です。


色付き出したオオモミジと大イチョウ。




DSC_0371

表門越しに

そのオオモミジと大イチョウを・・・




DSC_0384

表門の石段付近のオオモミジは

ごく一部が色付き出した程度です。




DSC_0391

下に下りて

取り壊し工事中の県民会館二階と三階部分。


コンサートでは

二階席に座ることが多かったので

感慨深いです。




DSC_0422

蓮の刈り取り作業中の大手門の堀。


話は変わって・・・

DSC_0048

昨日、秋田港に入港した巨大クルーズ船

MSCスプレンディダと花火。


リモートシャッターを忘れてしまい

ブレブレ画像に(^_^;)

モニターで見ると綺麗に写っていたのですけどね。

残念な画像になってしまいました。



DSC_0040

MSCスプレンディダですが

全長333Mと

東京タワーを横にしたのと同じ長さがあって

とても大きなクルーズ船です。



DSC_0050

今年は11月に

そして来年は6回、

秋田港に入港予定とのことで

花火撮影はその時にリベンジです。



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

市民市場から寺町を通り市役所まで歩く

昨日のことになりますが

市民市場で花を買ってから

撤去された中通歩道橋の横断歩道を渡り

川反を抜け

寺町で墓参りをしてから

旭北小学校へ行き

山王遊歩道を通って

市役所まで歩いてきました。




DSC_0001

市民市場で花を買い

月命日の墓参りへ向かいます。




DSC_0003

NTT横の道を西に歩いて行きます。




DSC_0006

いろいろな専門学校を運営している

伊藤学園。


昔は

服飾系の専門学校だけだったと思います。



DSC_0009

土手谷地街区公園。


谷地は、湿地を表す地名ですが

ここあたりは

千秋公園の丘や

市民市場からの坂下になりますので

昔の谷筋になるのかなと思います。


戦前はここあたりに歩兵第17連隊があったそうです。


手形に

十七流という地名がありますが

17連隊を除隊した人たちが移り住んだからとか・・・




DSC_0013

公園角を右に曲がり北に歩いて

この先は中央通りとの交差点。


まっすぐ行くとアトリオン南駐車場、仲小路、広小路へ

右は秋田駅へ。


左の駐車場には昔

鎌田会館が経営していた杉のやがありました。


交差点を左に曲がります。




DSC_0016

中央通りを西に歩いて行きます。




DSC_0017

ヤマハ前




DSC_0019

画像左は山崎耳鼻科。


左に行くとたまご公園、中通小学校へ

右は、なかいち、広小路へ。


DSC_0024

中央右は岩田写真館




DSC_0026

岩田写真館の交差点北側。


日赤病院が右にあったころは

片側一車線の道路でしたが

現在は変則4車線。


左の建物はキャッスルホテル。

中央右は

秋田駅の東西を地下で結ぶ自動車専用道、

秋田中央道路広小路出口です。


わかりにくいですが

奥は現在取り壊し工事中の県民会館。




DSC_0030

中央通りをなおも西に歩いて

ここは

中通歩道橋が撤去された

土手長町通りとの交差点。


左は北都銀行本店です。



DSC_0034

中通歩道橋が撤去された後も

支柱だけは残っていたのですが

それも撤去されていました。




DSC_0037

歩道橋が無くなり

ずいぶんとさっぱりとしてしまった

北都銀行前、土手長町通りの横断歩道を渡り

旭川側の歩道へ歩きます。





DSC_0038

旭川越しに建つ川反の飲食ビルの

ツタ紅葉。




DSC_0043

土手長町通りの旭川沿いの歩道を南に歩いて・・・

秋の日は斜めから差しますので

逆光で見にくいですが

右は三丁目橋。



DSC_0045

ここ辺りの柳は

すべて伐採されたようで

見晴らしがとてもよくなっています。


右に四丁目橋が見えてきました。




DSC_0054

四丁目橋を渡って

川反通りとの交差点。


左は川反5丁目、右は4丁目。


なおも西に歩いて行きます。




DSC_0055

大町通りとの交差点。


向こう右角には

昔、加賀正がありました。




DSC_0057

墓参りを終え

寺町を西に歩きます。




DSC_0058

キングタクシー本社




DSC_0061

新国道との交差点。


左の建物は東北電力。

昔、交差点向こう右には

吾作ラーメンがありました。


ここを右に曲がります。




DSC_0062

新国道を北に歩きます。




DSC_0066

歩道橋を渡り

新国道西側へ歩きます。




DSC_0072

歩道橋上から南方向。


鉄塔がある建物は東北電力。




DSC_0075

北側方向。


左奥の建物は秋田銀行本店。


私が中学生だったころは

秋田で一番高いビルでした。




DSC_0077

歩道橋を下りて

西に歩きます。




DSC_0079

逆光でよく写っていませんが・・・

旭北小学校。


ここを左に曲がります。




DSC_0083

まっすぐ行くと山王変電所。

小学校角を右に曲がります。





DSC_0085

小学校沿いを西に歩きます。




DSC_0087

まっすぐ行くとパークホテル。


私が山王中学校に通っていたころですが

ここ辺り一帯は

まだ田んぼが広がっていました。


ここを右に曲がります。




DSC_0090

旭北小学校の北側にあるイチョウの紅葉が

毎年綺麗なので来てみたのですが

今年は台風の影響なのか

いくぶん枯葉色。





DSC_0095

山王中学校グランドと奥に校舎。


私が在学時は

手前右に体育館があって

中央と左に校舎、

中央手前にプールがありました。




DSC_0093

右は山王中グランド、まっすぐ行くと

東カンビル、県庁第二庁舎へ


ここを左に曲がります。



DSC_0098

左に行くとパークホテル、

正面右は県警本部。


横断歩道を渡り右へ曲がります。




DSC_0101

県警本部横にある山王遊歩道を

北に歩きます。



DSC_0102

左は

秋田県議会棟。

山王遊歩道をなおも北に歩きます。


残念ながら

まだイチョウの葉は緑色で

遊歩道の他の木々も紅葉していませんでした。




DSC_0104

山王大通りとの交差点。


横断歩道を渡ります。





DSC_0110

市役所側の山王遊歩道。


右にある赤ちゃん像ですが

毎年、寒い時期になると

ご近所に住む御高齢のご婦人が

毛糸のマフラーと帽子をかぶせてくれるのですが

まだ裸姿でした。



DSC_0113

野暮用があった秋田市役所に到着して

今回の街歩きはここまで!!



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

ギャラリー
  • 千秋公園から手形陸橋、秋田駅東口へ
  • 千秋公園から手形陸橋、秋田駅東口へ
  • 千秋公園から手形陸橋、秋田駅東口へ
  • 千秋公園から手形陸橋、秋田駅東口へ
  • 千秋公園から手形陸橋、秋田駅東口へ
  • 千秋公園から手形陸橋、秋田駅東口へ
  • 千秋公園から手形陸橋、秋田駅東口へ
  • 千秋公園から手形陸橋、秋田駅東口へ
  • 千秋公園から手形陸橋、秋田駅東口へ
ランキングにご協力くださいね



























記事検索
 
QRコード
QRコード



































FeedPing
RSS
  • ライブドアブログ