一昨日のことになりますが

秋田藩佐竹南家の城下町、湯沢市の雪まつり、

犬っこまつりに出かけてきました。





DSC_0324

昨年までは

会場となっていた湯沢中央公園斜面の桜の木を

LEDで満開の光の桜にしたのですが

今年は湯沢市総合体育館周辺に会場が変わり

広々とした景色の中での

イルミネーション点灯となりました。




DSC_0311

小さな雪のお堂のロウソクが

ゆらゆらと灯る中、

きらきら輝くイルミネーションが

とっても綺麗でした(#^.^#)




DSC_0272

こちらは

大きな犬の雪像とお堂。




DSC_0345

江戸時代、

湯沢の家々を荒らしまわった大盗賊を

殿さまが捕まえ

街が平和になったそうですが

それ以後、

人々が平穏無事を願うため

米粉で作った犬の置物を番犬代わりに家の前に置いたのが

犬っこまつりのはじまりとか・・・


犬っこまつりですが

横手のかまくらや六郷の竹打ち、角館の火振りかまくらなどと同様、

小正月に行われる伝統ある雪まつりです。




DSC_0151

大きな犬の雪像に乗る子供たちの姿が

なんとも可愛らしい(#^.^#)




DSC_0083

きっと

お父さんお母さんにとっても

よい思い出になるでしょうね。





DSC_0125

今年も地元、湯沢の女子高生が扮した

雪ん子さんが・・・




DSC_0130

世間ずれしていない素朴さが何とも言えずよくて

可愛らしい雪ん子さんたちでした。




DSC_0165

会場には

秋田犬が多かったですが

たくさんのワンコの姿もありました。




DSC_0154

秋田犬は穏やかな性格ですし

人懐っこくてよいですね(#^.^#)




DSC_0343

でも・・・

なかなかこっちを向いてくれなくて

雪像より多くの枚数を撮ったかも(笑)




DSC_0339

昨年までの分散された会場と違って

一か所で大きな犬の雪像とお堂が見られるようになって

それはそれでよいのですが

サブ会場のある柳町まではかなりの距離(^_^;)




DSC_0360

シャトルバスもあるのですが

それを待つ時間があれば歩いたほうが早い



思ってしまうタイプですので

柳町のサブ会場へ歩いて向かいます。




DSC_0493

柳町の大丈跡地のサブ会場には

歩いて25分ほどで到着。


湯沢市の子供たちが描いた灯籠が並ぶ

千の雪灯り です。



DSC_0431

会場には

子供たちの描いた灯籠を見ようと

ご家族でしょうか。

たくさんの方がいらしていました。




DSC_0481

子供たちの夢や願い事、

かなうとよいですね(#^.^#)



次回は、湯沢の街歩きの記事を・・・



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ