一昨日になりますが

寺内にある藤茶屋の藤の花の咲き具合を見てから

土崎の街歩きをしてきました。




DSC_0041

見頃を迎えた藤の花。


この画像ですが

今日、11日に撮影したものです。


ここは寺内の旧国道沿い、

古四王神社向かいにある藤茶屋跡。


右奥に古四王神社の鳥居が見えています。





DSC_0043

この藤の花は

江戸時代の紀行家、菅江真澄の書、梅の花湯の記にも

書かれているそうです。





DSC_0080

斉明天王4年(658年)、

蝦夷平定のため秋田に赴いた

阿倍比羅夫によって創建されたと伝えられている

古四王神社は

江戸時代の街道、羽州街道(旧国道)沿いにあって

参拝のためたくさんの方が

訪れていたそうですが

その前にあった藤茶屋は

休憩所として繁盛していたようですよ。




DSC_0061

この近くに梅園があったことから

当初は梅茶屋と言われていたそうですが

後年、

茶屋の主人が

庭に藤を植え

その花があまりに見事だったことから

藤茶屋と言われるようになったそうです。





DSC_0124

歴史ある藤の花が見事な

藤茶屋跡前には

三台分ほどの駐車スペースがありますので

通りすがりの時にでも

ぜひどうぞ(#^.^#)




DSC_0038

旧国道の護国神社入り口バス停から

将軍野線に乗り

終点の市民生協前で下車して街歩きです。





DSC_0040

バス停すぐそばにある

港北小学校





DSC_0042

小学校の向かいにあるのは

港北幼稚園





DSC_0044

小学校隣にある

いわや港北店





DSC_0047

手前右に行くと国立高専へ

交差点左ですが・・・



DSC_0048

自衛隊秋田駐屯地近くに移転した

秋田銀行港北支店の旧店舗は取り壊され

更地になっていました。




DSC_0053

JR奥羽線虎毛山踏切。


踏切を渡らず左へ・・・





DSC_0054

線路沿いを

南に歩いて行きます。




DSC_0057

JR奥羽線飯田踏切。





DSC_0059

踏切を渡り

左に曲がります。





DSC_0061

線路沿いを南、

土崎駅方向に歩いて行きます。




DSC_0062

先に歩いて行くと

やがて

左のJR奥羽線と

右の秋田臨海鉄道の貨物線の線路に挟まれた道になります。




DSC_0068

画像左奥が

奥羽線と貨物線の分岐点。




DSC_0072

遮断機が無い臨海鉄道の

港船ヶ沢踏切。


踏切を渡って左へ・・・




DSC_0073

線路沿いを

南に歩いて行きます。





DSC_0079

秋田市立土崎図書館。


以前はよく

このブログを書く参考にと

土崎図書館で

昔の街並みの写真集や地図、書籍を

読んだりしていました。





DSC_0084

土崎駅



DSC_0089

3月26日のリニューアルオープン前日の25日に

壁の中から出火し火事となった土崎駅ですが

4月28日、

休業していた駅そば「港ばやし」が

復活オープン。


新しく駅舎外側に

駅そばへの入口ができていましたよ。




DSC_0093

待合室も

ずいぶん変わりました。


正面奥が改札方向。

手前右が駅そば。


改札口にあった

からくり時計ですが無くなっていました。



DSC_0094

待合室から

駅そば「港ばやし」



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ