僕の歩く町3

秋田の思い出や風景を紹介しています。 誰にでもある大切な思い出、 そして懐かしい秋田の風景を一緒に巡ってみませんか?

男鹿市

天王駅から八竜橋を渡り船越界隈を歩く

今日は

男鹿線の列車に乗って

潟上市にある天王駅で下車。

旧 船川街道を歩き

船越水道に架かる八竜橋を渡って

男鹿市船越界隈を歩いてきました。




DSC_0002

無人駅の天王駅です。




DSC_0004

シャッターが下りていましたが

駅前に小さなスーパーがありました。




DSC_0005

駅のホーム沿いを

北西に歩いていきます。




DSC_0006

左に曲がります。



DSC_0011

旧 船川街道に出て

北西に歩きます。


現在の国道101号線ができる前は

この道を通り

男鹿半島へ行っていたんですよね。




DSC_0015

干拓でできた八郎湖につながる

船越水道に架かる八竜橋。

右は男鹿線八郎川橋梁。




DSC_0019

八竜橋を渡ります。




DSC_0023

八竜橋の海側にあるのは

国道101号線 男鹿大橋。




DSC_0035

八郎湖側にある八郎川橋梁。

その後方にあるのは

八郎潟干拓地の防潮水門。


干拓地は

海面より低いところにありますけれど

この防潮水門で

海水と淡水に分けています。




DSC_0026

対岸に見えるのは

寒風山。




DSC_0036

橋の上で

釣りをしている方がいました。




DSC_0039

橋を渡って男鹿市に入り

旧 船川街道はここで左にカーブ。





DSC_0043

お寺が並ぶ道を歩き

船越公民館前。




DSC_0046

旧 船川街道はここで右にカーブ。




DSC_0051

まっすぐ行くと

船越駅、脇本駅、寒風山ですが

国道に出たいので

ここを左に曲がってみます。




DSC_0052

道が細くなってしまいました💦




DSC_0057

住宅地の中の道を

右に左に歩いて行きます。

完全に迷宮の中(笑)




DSC_0066

なんとか

国土101号線に突き当たりました。




DSC_0071

国道を

男鹿市中心部方向に歩いて行きます。




DSC_0083

昔、ここあたりに

マジカルママがあったような気がします。


ローソンやサンクスが秋田に進出する前、

秋田にあった全国チェーンのコンビニは

デイリーストアやホット・スパー、サークルKでしたが

弁当店とコンビニを一緒にしたような

秋田資本のマジカルママは

県内各地にたくさんありましたよね。

男鹿や若美に行くときは

よくここにあったマジカルママに

寄ったものでした。


マジカルママですが

現在は

全店閉店したとのこと。




DSC_0085

ここを右に行くと

船越駅へ


なおもまっすぐ歩きます。




DSC_0092

昔はここに

JAの直売所があって

他の直売所より安かったこともあって

男鹿に来たときは必ず寄っていました。




DSC_0097

船越近隣公園




DSC_0104

国道を離れ

左に曲がります。



DSC_0110

JCのマークがお馴染みだった

ショッピングセンター、ジョイフルシティ跡。


2008年に閉店したあとは

ずっと更地のままです。


隣には

JCユナイトという温浴施設や

JCボウルというボウリング場もありました。




DSC_0113

涙が出るほど懐かしい

きりん亭。


男鹿などで遊んだ帰りの晩御飯は

ここか

天王の戸田苑で食べていました。




DSC_0118

競輪の場外車券売り場、

サテライト男鹿。


しばらく買っていませんし

やりたかったのですけれど

帰りの列車の時間もあってあきらめました。




DSC_0122

国道方向に歩いて

男鹿工業高校前の交差点。



DSC_0120

交差点角にあるのは

人気のお店、お菓子のゴンタロー。



DSC_0125

男鹿工業高校




DSC_0127

左は男鹿工業高校のグランド。

右はジョイフルシティ跡地です。


国道101号線を秋田市方向に歩きます。




DSC_0133

右に行くときりん亭です。

まっすぐは男鹿大橋、秋田市へ


国道を離れ

交差点を左に曲がります。




DSC_0134

突き当りを右に・・・




DSC_0136

船越近隣公園に突き当たって

左に曲がります。




DSC_0137

しばらく歩いて

旧 船川街道に突き当たりました。

左は脇本駅へ


ここを右に曲がります。




DSC_0147

左には

男鹿線の線路があります。





DSC_0141

線路越しに寒風山




DSC_0150

左は船越郵便局

右は船越小学校




DSC_0152

船越小学校




DSC_0154

まっすぐ行くと八竜橋、天王駅へ

右は国道101号線、ブックスなまはげへ


ここを左に曲がります。



DSC_0157

男鹿線船越駅に到着して

今回の街歩きはここまで!!


話は変わって・・・

DSC_0713

そろそろ

彼岸花が咲いているかなと思って

昨日は

潟上市にある天王グリーンランドに

行ってきたのですが



DSC_0744

残念ながら

もうほとんどの花は終わり

咲き残った花も色あせた状態でした💦



DSC_0762

でも

一輪だけでしたが

つぼみがありましたよ。



DSC_0786

鞍掛沼に浮かぶ船



DSC_0784

なぜ船のマストに

赤い人がいるのでしょうかね。


以前は

河童だったような記憶があります。


下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村


秋田県ランキング
旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

男鹿日本海花火へ

14日は

男鹿日本海花火へ出かけてきました。


DSC_0187

男鹿日本海花火は

今年で17回目を数えますけれど

私は10年ほど前から毎年行っている

お気に入りの花火大会なんですよね。




DSC_3753

15時28分秋田駅発の男鹿線の列車に乗り

一時間ほどで

終点の男鹿駅に到着。

花火会場までは歩いて10分ほどです。

いつものように

芝生席最後部の出店裏に三脚をセット。

それにしても

今年は人が多くてびっくりでした。


いつもなら

花火が始まっても

まだ芝生席には余裕があるのですけれど

今年は17時ごろで

もうすでにかなりの芝生席が埋まっていました。


後方に見える山は寒風山。




DSC_3752

寒風山の頂上にある

回転展望台。




DSC_3721

花火が始まるまでは

まだ2時間ほどありましたので

ドジャースに食事と飲み物を買いに・・・


歩道には雑草が生え伸び放題(-_-;)




DSC_3714

ドジャースでの買い物を終え

ここは道の駅おが「オガーレ」


内部は撮影禁止ですので

行きません(笑)


カメラのホワイトバランスを

花火に合わせた設定にしていましたので

以後の画像は色が少しおかしいですが

あしからず・・・



DSC_3718

道の駅の向かい、

男鹿駅に行く通路です。



DSC_3726

通路横には

なまはげの大きな壁画がありました。



DSC_3728

男鹿駅



DSC_3717

通路横には

観覧席が作られていました。




DSC_3734

花火会場に向かい

東に歩いていきます。


奥の建物は男鹿みなと市民病院。




DSC_3736

みなと市民病院手前にある

秋田中央交通男鹿営業所。




DSC_3738

男鹿みなと市民病院裏。


ここあたりは無料で花火が見られる


好ポイント。




DSC_3757

花火会場内に入って

いす席


舗装された場所も

すでに大半が敷物が敷かれていて

改めて今年の人の多さにびっくりでした。



DSC_3762

打ち上げ場所に

いちばん近いところにあるマス席。


あまりに近すぎて

花火が頭上に上がる感じかも・・・



DSC_3780

芝生席最後方から

カメラをセットして

バルブ撮影の試し撮り。


東の空には月が浮かんでいました。




DSC_0026

午後7時半を回り

花火大会が始まりました。



DSC_3841

DSC_3843

近づいてきている台風の影響もあって

花火の光は

風下に流れます。


以下、画像を続けて・・・

DSC_3853

DSC_0031

DSC_0063

DSC_0069

DSC_0086

DSC_3868

DSC_0101

今年は

標準ズームのカメラと広角レンズのカメラを

二台持っていきましたけれど・・・



DSC_3885

DSC_0115

二兎を追うものは一兎も得ずで

場所を変えながら打ちあがる花火に

すぐに対処できませんでしたし

撮影のタイミングもずれたりで

不器用な私はうまく写せず(-_-;)




DSC_3905

DSC_3956

DSC_0137

DSC_0106

幅広く上がる花火が多い男鹿日本海花火は

広角レンズ一本で事足りる感じでしたよ。


正直、電車で行くには

カメラ二台に三脚二台は重すぎでしたし(笑)



DSC_3927

私は目が悪いので

わかりませんでしたが

ツイッターのフォロワーの方のツィートですと

告白タイムの花火の時に

それに合わせるかのように

流れ星が流れたそうです。



DSC_3920

しゅわしゅわと開き輝く花火





DSC_0148

DSC_0158

DSC_0171

DSC_0198

DSC_3962

DSC_0166

途中、風が観客席側に吹き

花火の煙やカスが飛んできて

撮影困難になったり

コンタクトを入れた目がちかちかしたりも

ありましたけれど




DSC_0187


風がある分、視界良好でしたし

間近で上がる花火は迫力があって

素晴らしかったです。



DSC_0188

大曲の花火でおなじみの

北日本花火興業が打ち上げる花火は

綺麗で見ごたえありますね(#^.^#)


下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村


秋田県ランキング
旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

男鹿駅周辺を歩く

今日の秋田市は

道路や歩道がツルツル状態で

街歩きも億劫でしたので

ちょっと遠出して男鹿まで行ってきました。




DSC_0190

OGAマリンパークから

日差しを浴びて輝く寒風山です。





DSC_0003

秋田駅から

キハ40系のディーゼル列車に乗り

男鹿駅へ向かいます。




DSC_0008

2両編成の列車は

運転席の中央後ろに料金箱がある

ワンマンカー。


左のオレンジ色の箱は整理券機。




DSC_0007

車両の先部と後部は

横向きのロングシート。

中央はボックスシート。




DSC_0012

船越水道の岸側は

薄氷が張っていました。


奥にあるのは

向こう側にある八郎潟干拓地の農業用水と

こちら側の海水を隔てる

防潮水門。




DSC_0017

船越駅を過ぎたころ

車窓から寒風山が見えました。




DSC_0043

脇本駅を過ぎたあたり・・・

窓ガラスに光が反射して

クリアな画像ではないですけれど

頂上にある回転展望台が見えます。





DSC_0060

秋田から1時間ほどで男鹿駅に到着。

ホームの奥、南側に改札があります。


男鹿線の列車に乗っている方はご存知でしょうが

先頭車両の前部に乗ったほうが

男鹿駅の改札に近く便利です。




DSC_0068

男鹿駅。



DSC_0071


男鹿正面には

道の駅おが「なまはげの里オガーレ」へ続く

遊歩道があります。




DSC_0081

男鹿駅屋上から

先ほど乗ってきたキハ40系気動車と

奥に寒風山



DSC_0089

男鹿駅を出て北に歩いて行きます。




DSC_0091

男鹿駅の北側にある旧男鹿駅




DSC_0093

画像右下にあるボタンを押すと

日本語、中国語、英語、韓国語で話す

なまはげ像。




DSC_0097

旧男鹿駅ですが

現在は

男鹿ステーションギャラリーになっています。




DSC_0202

男鹿ステーションギャラリーですが

開館は土曜、日曜、祝日のみ

平日は開いていないようで

見学できず残念でした。




DSC_0099

正面右は

OGAマリンパーク方向へ行く跨線橋。

左に曲がります。




DSC_0102

秋田市と違い

道路はツルツル状態ではありませんでしたので

歩きやすかったです。


ここを右に曲がります。




DSC_0107

男鹿市役所。




DSC_0112

歩いてきた道を引き返し

広い道路を南に歩き

北都銀行前の交差点。


左に行くと旧男鹿駅です。


なおもまっすぐ南に歩きます。




DSC_0114

昔からの商店街は

県内どこも寂れていますね。




DSC_0115

秋田銀行前の交差点。

左は男鹿駅へ


なおもまっすぐ歩きます。



DSC_0120

開いているお店の前には

歓迎ののぼりが立っていました。



DSC_0121

NTT前の交差点。

左は道の駅おが、男鹿みなと市民病院、秋田へ


なおもまっすぐ歩きます。



DSC_0127

男鹿市立図書館



DSC_0139

図書館前には

菅江真澄の道の標柱が立っていました。




DSC_0129

市立図書館向かいにドジャースがあって

会員5%引きの日でしたので

お菓子などの軽い買い物を・・・




DSC_0141

来た道を引き返し

NTT前の交差点を右に曲がります。




DSC_0143

道の駅おが前の交差点。

左は男鹿駅、旧男鹿駅へ


正面右にある道の駅へ歩きます。




DSC_0147

道の駅おが「なまはげの里オガーレ」




DSC_0157

今回の最大の目的は

秋田犬のつばきちゃんに会うためだったのですが

時間が合わず(^_^;)


午前11時と午後2時の2回、

30分ほどの公開のようです。


写真撮影はできるそうですが

触ることはできないとのこと。




DSC_0158

物産コーナー。


冬はシーズンオフということもあって

人が少なかったです。


※館内は撮影禁止になっていますのでご注意を・・・


今回は

事務所で撮影許可をいただき撮影しています。




DSC_0163

秋田犬のぬいぐるみがたくさん。。。




DSC_0169

大きなタラと

上にあるのは、

卵をはらんで丸くなっているゴンコ。

秋田ではホテイウオのことをゴンコと言いますが

身は

コラーゲン質でプリンプリンとした感触がしますが

酢物にします。

卵は煮物に・・・

昔は何度か調理をしましたけれど

最近は売っているのさえ見かけない珍しい魚です。


冬ということもあって

並ぶ野菜は少なかったですし

魚もあまりありませんでしたが

海藻のアラメコンブが売られていましたので

買って帰りました。

細かく刻んで熱い味噌汁に入れると

トロッとして美味しい海藻です。




DSC_0172

帰りの列車時刻までまだ時間がありましたので

港の方へ



DSC_0173

波も無く穏やかな海




DSC_0177

みなと市民病院




DSC_0190

男鹿日本海花火の時は有料観覧席となる

OGAマリンパークから

寒風山。

右の頂上に回転展望台が見えています。



DSC_0191

西に歩いて行きます。



DSC_0195

左は男鹿警察署、道の駅おがへ

右は秋田方向


横断歩道を渡りまっすぐ歩きます。




DSC_0196

跨線橋を渡り旧男鹿駅、

そして男鹿駅へ




DSC_0205

帰りは

蓄電池駆動電車「アキュム」に乗って

秋田へ帰り

今回の街歩きはここまで!!


下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ



ギャラリー
  • 新屋駅前から秋田大橋、三角沼、割山へ歩く
  • 新屋駅前から秋田大橋、三角沼、割山へ歩く
  • 新屋駅前から秋田大橋、三角沼、割山へ歩く
  • 新屋駅前から秋田大橋、三角沼、割山へ歩く
  • 新屋駅前から秋田大橋、三角沼、割山へ歩く
  • 新屋駅前から秋田大橋、三角沼、割山へ歩く
  • 新屋駅前から秋田大橋、三角沼、割山へ歩く
  • 新屋駅前から秋田大橋、三角沼、割山へ歩く
  • 新屋駅前から秋田大橋、三角沼、割山へ歩く
ランキングにご協力くださいね





















記事検索
 
QRコード
QRコード



































FeedPing
RSS
  • ライブドアブログ