僕の歩く町3

秋田の思い出や風景を紹介しています。 誰にでもある大切な思い出、 そして懐かしい秋田の風景を一緒に巡ってみませんか?

こころ、身体

帯状疱疹になってしまいましたので・・・

今日は帯状疱疹でまぶたが腫れ

コンタクトができない状態になってしまいましたので

眼科へ行って

その帰り、

金農野球部の甲子園準優勝メンバーの

サインが書かれたユニフォームを展示している

アトリオン地下一階の竹半スポーツへ行ってきました。




DSC_0006

竹半スポーツのショーウインドーに展示されている

金農野球部のサインです。



DSC_0014

昨年の夏の甲子園を沸かせた

見覚えのある選手たちの名前が並んでいましたよ。


NOの上には

吉田輝星投手の名前もあります。




DSC_0011

近江高校戦での

サヨナラスクイズを決めた斉藤選手、

逆転のホームを踏んだ菊地彪吾選手。

それに決勝戦で二番手の投手として好投した打川選手、

横浜高校戦で逆転スリーランを放った高橋選手など

記憶に残る選手たちの名前がありました。





DSC_0018

それにしても

竹半スポーツはいつアトリオン地下に移転したのでしょうか。


県産品プラザには時々、行くのですけれど

反対側フロアには行くことが無かったですから

全然気付きませんでした。




DSC_0023

秋田の名産品や工芸品が売られている

秋田県産品プラザ。




DSC_0016

人気のお菓子、

八郎潟町にある畠栄菓子舗のあんごま餅が大量に並んでいて

買って帰ろうかなあと思ったのですけれど

カロリーを考えて断念。





DSC_0029

代わりに

横手市周辺に伝わる伝統的な豆腐を使ったお菓子、

豆腐カステラを買って帰りました。




DSC_0032

黒いのは

チョコレート味の豆腐カステラです。



話は変わって・・・

DSC_0035

年明け頃から右側の頭皮がピリピリし出したので

三叉神経痛かなと思っていたのですが

7日、月曜日に発疹が出て

翌日、内科を受診

帯状疱疹との診断で

抗ウイルス薬ファムビルを飲み始めて今日で4日目です。


服用3日目の昨日になって

症状が落ち着いてきたなあと思っていたのですが

今度はまぶたが腫れ出して・・・

今日になりましたら

まぶたが半分しか開いていない状態(^_^;)


そんなわけで眼科を受診したのですが

心配だったヘルペス性角膜炎には

なっていないようでまずは一安心。


頭皮の発疹や水ぶくれは破れることなく

小さくなってきていますし

まぶたの腫れさえ引けば復活と思います。


それまでは

見た目もひどいですし

コンタクトレンズも入られませんので

本格的な街歩きはお休みということで

ご了承くださいね。


ご参考までに・・・

近年、

インフルエンザで服用されることが多い抗ウイルス薬は

ウイルスを殺すのではなく

増殖を抑える薬ですので

悪化する前、症状が現れたらすぐに飲むのが効き目があって

体調の回復も早いそうですよ。


下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ



友を送る

本来なら

今が一番寒い時節なんでしょうけれど

秋田市は自転車が乗れるほど雪が無い一月。


昨日は友人の葬式へ行ってきました。





DSC_0009

葬式には

お孫さんなのかな。

かわいい女の子の姿があって・・・


シンとした会場の中を

よちよちと歩き回る姿を見ると余計に

悲しくなってしまいました。


きっと

彼女にとってのおじいちゃんは

仏壇の中の写真の人になるんだろう。。。な。




DSC_0003

私の祖父は早くに亡くなっているのですけど・・・


川反で漆器店を営んでいたという私の母方の祖父は

自分がまだ小さいときに亡くなっているので

仏壇の中の写真の人でしかなくて


山梨の笛吹市で和菓子店を営んでいた

父方の祖父もやはり

私が秋田に来てから亡くなってしまったので

店に立つ祖父のおぼろげな記憶しかないのですよね。




DSC_0014

亡くなった彼とは

高校に入学して同じクラスになって・・・


お互い音楽が好きでしたから

そのうち

仲良くなって

一緒にラジオの公開録音に出かけたり

レコード店回りをしたり・・・

彼の家で麻雀をしたこともありましたねえ。


高校を卒業してからも

プロレスの会場整理のアルバイトを一緒にしたり

彼のブログにも綴られていたと思いましたが

かなりいい加減な

音楽関係のバイトも一緒にやった時期がありました。


裏方とはいえ

プロレスやコンサートのバイトは

音楽好きな私たちにとっては

芸能界の匂いがする魅力的な仕事だったんですよね。


やがて彼は東京の大学へ行き

以来、会うこともありませんでしたが

5年ほど前、

千秋公園でバッタリ久しぶりに再会。

今はもう

すっかりおじさんですし、

彼から声を掛けられなければ気づかず

通り過ぎていたと思います。


お互いにブログを書いていることもあり

よくイベント会場やライブ会場で一緒になっていました。


会うと

お互い病気持ちですから

体調はどう?があいさつ代わりでしたが

昨年夏にライブ会場で一緒になった後、

かなり

彼の体調が悪くなったようで

会うことが無くなっていたのですけれど・・・


ここ一年で急激に体調が悪くなった感じがします。


彼が亡くなったと連絡が来たときは

正直びっくり。

亡くなる前日に

記事をアップしていましたし・・・


急に今までいた人の存在を感じなくなるって

寂しいですし空しいものですね。




DSC_0060

彼の遺したブログには

年老いた母親のいる実家での療養生活や

好きだった音楽の話などが綴られていますけれど


彼が現実にはいなくなっても

ブログの中にいる彼は

これからもそこにずっと

生き続けるんだなあと思います。




DSC_0042

私より

ちょっと早く逝ってしまった彼のように


自分も人生を終えたときに

そばに

自分を思ってくれる友人や仲間たちがいてくれたらなと・・・

それだけで

自分が生きてきた価値はありそうな気さえします。



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

秋田駅から市民市場、中央通りを歩く

昨日は

市民市場に行って花を買ってから

中央通りを歩き

お墓参りへ・・・



DSC_0010

秋田駅駐車場前。


左は鎌田会館跡に建つ

ホテルアルファ1、

正面は中央通り、

右は旧ヨーカ堂・・・フォンテ秋田です。

ロフトやザ・ガーデン自由が丘など

セブンアイ系列のお店が主要テナントで

同系列の秋田西武と地下でつながっています。





DSC_0011

旧鉄道管理局・・・JR秋田支店跡を

西に歩きます。





DSC_0016

中央通りとの交差点。

左は明田地下道へ


横断歩道を渡りまっすぐ歩きます。




DSC_0019

旧鎌田会館前。


昔は手前左から

ミスタードーナッツ、

鎌田会館の食堂

協働社駅前支店

おもちゃのなかよし

と並んでいました。




DSC_0021

画像左手前、おもちゃのなかよしには

スロットルレーシングカーのサーキット場があって

男の子には憧れの場所でしたね。

向こう側、現在、駐車場のところは

ひな人形や五月人形を販売していた

同じおもちゃのなかよしの店舗がありました。


ここを左に曲がります。




DSC_0022

今年一月、火事で焼失した秋田長屋酒場ですが

再建工事が始まっていました。


手前の信太米店ですが

昔はフォンテ秋田のところにあったお店です。




DSC_0027

昔、右には

太陽という店名だったと思いますが

パチンコ店がありました。




DSC_0028

左は、ビーギャル、JR秋田支店、

まっすぐは南通りへ。


ここを右に曲がります。




DSC_0030

市民市場です。


手前右は肉のわかば跡。

市場での買い物のついでに

肉を買い求める人でにぎわっていました。

店の前には、いつもたくさんの鳩がいましたね。




DSC_0035

市民市場ですが

年越しを控え

少しずつにぎわってきているようです。




DSC_0042

特に

秋田名物、大辛の塩鮭、ぼだっこ売り場は

親戚、知り合いなどへの贈り物もあるのか

大賑わいでした。




DSC_0081

市場の酒屋さんを覗いたら

今年は販売しないと聞いていた

活性にごり酒の「ど」が売られていたので

衝動買い(^_^;)

発酵した菌が生み出すしゅわしゅわ感がよく

美味しいお酒ですよね(#^.^#)




DSC_0044

市場で買った

お花と「ど」、なた漬を持って

中央通りを西に歩きます。




DSC_0046

左の駐車場は

鎌田会館の「杉のや」跡。


左は秋田予備校、旧東高校

右はアトリオン南駐車場、仲小路へ


なおも中央通りを西に歩きます。



DSC_0048

交差点左は中通小学校、聖霊高校

右はなかいち、広小路へ





DSC_0049

画像右は岩田写真館。

右に行くとキャッスルホテル、広小路へ




DSC_0059

左手前は

旧きものの有坂。

交差点を右に行くと木内南側入り口へ。




DSC_0062

旧吹浦帽子店前。


中学、高校の学生帽は

ここで買っていました。


高校に入学したころ

長髪が流行りだし

髪量が多くなったこともあって

学生帽をかぶらなくなりましたが、

ほぼ同時期、

全国的にも学生帽は廃れていったと思います。




DSC_0065

北都銀行本店前に掲げられていた

バトミントンのファイナルズで優勝し

世界一になった米元・田中ペアを祝う横断幕。


世界一になったこともあって

県民栄誉賞を受賞するようですね。

おめでとうございます(#^.^#)




DSC_0067

土手長町通りの横断歩道。


ここから旭川を渡ると川反、

そしてお寺がある寺町です。




DSC_0077

昨日はいつものように

一日早い月命日のお墓参り。


早いもので今日は

今年最後の月命日です。




DSC_0004

昨日12月22日は

一年で一番昼が短い日、冬至でしたね。


これからが冬本番で

寒い日がまだまだ続きますけれど

今日からは一日一日、

春に向かって少しずつ昼が長くなっていくわけで

一陽来復、

希望に満ちた日でもあります。


人生もどん底を経験すれば

それ以下はないでしょうし・・・ね。

どん底であったとしても

そのときの捉え方で

気持ちが上向いていくのかもしれません。


私もいろいろあって

死を考えたことがありましたけれど

自分を思ってくれる人がいたことは幸いでした。

今は

少しずつですが

前を向いて生きていくことができるようになりました。


人それぞれに

ものの考え方、感じ方が違いますし

同じ人でも

そのときの自分が置かれた状況によって

それは変わってきます。


こころの痛みも

その人でなければわかりませんしね。


その人が世界で一番不幸と感じたとしても

おそらくそれは真実なんですよ。

世界には

その人より不幸な人が沢山いることも

真実でしょうけれど・・・ね。

歯の痛みも命に係わる痛みも

同様につらいものですし・・・


たとえ

自分が乗り越えられたことてあっても

人によっては容易いことでなかったりしますから

自分の持つ普通という物差しで

他人を測らないことが

肝要なのかもしれません。



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

男鹿日本海花火へ

一昨日のこと

今年もまた

男鹿日本海花火に出かけてきましたよ。




DSC_0111

今年で14回目を迎えた

男鹿日本海花火ですけれど



DSC_0004

年々、観客の数が増えてきたようで

私が到着した午後6時近くには

すでに人がいっぱいの状態でした。 


以前は

運営資金不足で継続が危ぶまれていたようですが

会場に入場するとき支払う協賛金も増え

花火大会運営も軌道に乗ってきたようです。



DSC_0031
 
会場へは

午後4時40分ごろの男鹿線に乗って行きました。



DSC_0036


秋田駅からは

座って行ける状態でしたが


停車する駅の度に

どんどん乗客の数は増え 


DSC_0038
 
船越駅を過ぎたころには

すし詰め状態になって

到着も定刻より10分ほど遅れてしまいました。 



DSC_0040

男鹿駅から会場までは

跨線橋と横断歩道を渡って5分ほど・・・



DSC_0059


入口で

協賛金1000円を支払い

いつものように

協賛席最後方に三脚をセットです。



DSC_0065

お天気が悪かった昨年と違って

既にセットされている三脚の数は

昨年の倍以上 。



DSC_0067

協賛席最後方なので

焼きそばなどの露店とは背中合わせで

調理の煙やにおいで

燻された状態(笑)でしたが



DSC_0087
 
その匂いをおかずに

花火が始まる前に

家から持ってきたおにぎりの晩御飯。



DSC_0164

今年は

三脚をふたつ持って行き

動画もバッチリ撮影しようと 

考えていたんですが

機材などのあまりの重さに断念。



DSC_0188

帰りの電車は

確実に吊り皮につかまりながらですし

駅に降りても

バスはもう無い時間で

我が家まで一時間近く

歩かないといけませんので

できるだけ荷物は軽くと

三脚はひとつだけにしました(^_^;)




DSC_0221

午後7時半をまわって

いよいよ花火の打ち上げが始まりました。



DSC_0236


いろいろな

初見の花火も上がって

私の目を楽しませてくれましたよ。


今年は

色変わりや鮮やかな色が混ざった花火が目立ちましたね。



ここで動画を一本。

荷物軽量のためコンデジでの手持ち撮影ですので

画質が非常に悪いです(^_^;)



男鹿ご出身の方が

会社を創立して20周年になるのを記念して

打ち上げられた花火とのこと


打ち上げ時間4分ほどで300万とか・・・


乗用車一台分の花火が夜空を様々な色に照らし

闇夜に消えていきましたけれど


観ているこちらにとっては

綺麗な花火を観ることができて

なんとも

ありがたい花火でしたよ(#^.^#) 



DSC_0268
 
三脚にセットしたカメラで

画像撮影をしながら

手持ちでの動画撮影は

かなり難しいですし

画質もイマイチですので


DSC_0272
 
やはり来年は

三脚二本持ってこないといけないようです。




DSC_0288
 
私が男鹿日本海花火に行くようになって

今年でもう8年目になるのかな。



DSC_0308
 
以前は

家族連れを見ると

昔を思い出して寂しい思いもしましたけれど



DSC_0332
 
今はカメラが私の相棒ですし

一人で観る花火にも慣れました。 



DSC_0341
 
今年の夏は

思い出を振り返るような所以外へも

たくさん足を延ばしましたし


それだけ今の自分は

前向きに生きられるようになったのかなと・・・


DSC_0347

今をこうして生きられるのも

自分を思ってくれた人がいたからで

支えてくれて

ありがとう。。。



DSC_0356

速いもので

もう今日は送り盆です。


秋田の短い夏も

晩夏へと移ったようで 

夜になると虫の音がうるさいくらい響くようになりました。


DSC_0359

もう4か月後には

またあの寒い冬が来るのかと思うと

今から憂鬱な私なのです。


あ~~~!!

やっぱり、暑くても夏が好き(#^.^#)



DSC_0361

いよいよ男鹿日本海花火も

クライマックス



DSC_0388

男鹿女花火

400mフルワイドスターマインが始まりました。



動画です。



前述通り、画質が悪いですが

雰囲気が伝わるとよいなと・・・ 



DSC_0392
 
私の今年の夏の花火撮影は

これが最後になりますけれど

やはり

花火撮影は難しいですね。


いまだ

満足のいく画像が撮れずにいますが

来年こそは!!




下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ

墓参りの前に

昨日23日は

秋田市民市場の焼焼庵(ふうふうあん)で

昼ご飯を・・・ 


DSC_0029

日替わりの焼き魚定食などもあるのですが

昨日は

海鮮丼 ¥780を・・・


市民市場直営のお店だけあって

お刺身の鮮度がとてもよく

ぷりぷりとして

大変おいしかったです(#^.^#)


DSC_0034

焼焼庵ですが

市民市場をぶらぶらするついでに

月に一度は

ランチをいただいているお店なんですよ。


DSC_0037

食事を終え市場内をぶらぶら。

市場にはもう

春を告げる山菜、アザミが売られていました。


まだ

出始めとあって

私には手が出せる値段じゃなかったですが(^_^;)



市場の通路を眺めていると

人の影から

懐かしい顔が

ひょっこり現れるんじゃないかと思ったりして・・・


もうあれから3年半。。。

二人でよく行ったところを歩くと

いつのまにか面影を探していたりします。



DSC_0047



湿雪がポタポタとして揺れる白菊 今日だけ泣かせて23日



いつもそばにいて支えられてる あと5年がんばるから



良かったな

懐かしいなと思われた方は

ぜひランキングをクリックしてくださいね(#^.^#)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 

秋田県ランキングへ


旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ


ギャラリー
  • 千秋公園の秋・つながる青空市からサンフェスタへ
  • 千秋公園の秋・つながる青空市からサンフェスタへ
  • 千秋公園の秋・つながる青空市からサンフェスタへ
  • 千秋公園の秋・つながる青空市からサンフェスタへ
  • 千秋公園の秋・つながる青空市からサンフェスタへ
  • 千秋公園の秋・つながる青空市からサンフェスタへ
  • 千秋公園の秋・つながる青空市からサンフェスタへ
  • 千秋公園の秋・つながる青空市からサンフェスタへ
  • 千秋公園の秋・つながる青空市からサンフェスタへ
ランキングにご協力くださいね





















記事検索
 
QRコード
QRコード



































FeedPing
RSS
  • ライブドアブログ