吉木椎茸農園

吉木椎茸農園です。 椎茸の成長日記や、美味しい椎茸料理のレシピ、北広島町の自然の環境などを、伝えていきます。 また、直売、発送もしておりますので、詳しくは電話・メールでお問い合せ下さい

2014年02月

003

002

行灯を作って持ってきてくださったO先生のお宅にお邪魔しました。今度三次である自作ストーブの作品展に自分のロケットストーブを出展すると張り切っておられました。その先生、用事が終わったので帰ろうとすると「コーヒーを沸かしとるんで飲んでいきんさい。」と大きなお屋敷に上げてくださいました。ケーキまでご馳走になって席を立とうとすると、「今度奥さんと一緒に風呂に入りに来んさい。」と言われました。薪で焚いていた五右衛門風呂に寿命がきて完全に修理されたそうです。新しい風呂かと思っていると、そうではなく、「風呂を修理してもらった時に、露天風呂のように外に大きな石を使った滝などを施し、優雅に入ろうとしたのだが、いざ作ってみると、湯船からは何も見えず、屋根のひさしの部分しか見えなかった。そこで面白くないんで、ひさしに龍の絵を描いて貼り付けた。」と、作品を見せてくださいました。見てビックリです。とても素人が描いたとは思えない素晴らしい龍が3枚の板に描かれていました。おまけにライトアップの設備まで完備してありました。「これに入りに来て、見てみんさいや。」ということかと納得でした。多彩な才能をお持ちの先生。これからもいろんなことを自分たちに教えてやってもらえればと思いました。今年のかかしも楽しみに待っています。

友達

001

先日、舞茸の菌床を知り合いに持って行きました。そこから、偶然、中学時代の友人に菌床がまわっていったようです。直接本人から連絡があり、久々に懐かしい声を聞かせてもらいました。数日後、奥さんと2人で農園を訪ねてきてくれました。いやーよかったです。感激しました。後日、また舞茸の菌床を今度は彼に直接持って行きました。その折に、御礼にと酒や焼酎、パーカーにカレンダーとたくさんお土産を頂きました。従業員さんがかなりいる会社を経営している社長さんでした。気苦労も大変だと思います。頂いたもの、大事に使わしてもらいます。ありがとうございました。他の友達の近況等も聞け、とても楽しいひと時をすごすことができました。また農園に遊びに来るといってくれました。楽しみに、楽しみに待っています。忙しい合間に借りた農園で野菜を作ったりしているそうです。「互いに年をとったということじゃね。」とも話しをしました。

春間近

002

2月も終わりに近づきようやく春の足音が聞こえてきています ケンちゃんもウッドデッキでお昼寝 今まで閉め切って温度をとっていたハウスも日中は扉を開け放ち外気を入れています 朝晩はまだまだ冷え込みますが、昼間に晴れて気温が上がるとハウス内の温度も一気に上がるので用心しなくてはいけません 気温に応じてハウスを管理しないと良い椎茸はできませんから 暖かくなるのは嬉しいですが、椎茸のことを考えると手放しに喜んでもいられません その日その日の天気や気温や風など、一つ一つの事に気を抜かずに向き合わなければ、失敗した~ということになってしまいます 寒かった冬をある意味惜しみながら春の訪れを待つことにしましょう

吉和

001

2つ目の南岸低気圧がやってきた土曜日に、吉和へ舞茸の菌床を取りに行ってきました。ご覧の通りです。別世界でした。途中までは、雪もなく、スイスイ行けたのですが、筒賀を抜けた頃から、景色が一変し、一面の銀世界でした。ここらで生活してみえる人は大変だろうなと改めて思いました。雪原に動物の足跡がたくさんありました。どんな奴の足跡なんでしょうかね。

フキノトウ

004

南岸低気圧の影響で、あちこちで雪が降り、日本各地、大変な状況になっているようです。しかし、春は確実にやって来ているようです。今日、農園でおばあさんが採って来たフキノトウです。とてもいい香りがしました。好きな人にとってはたまらんのでしょうね。

耐火レンガとモグラ避け

001

002

いつも空き缶で風車を作って持ってきてくださるNさんが、昨日、耐火レンガとペットボトルで作ったモグラ避けを作って持ってきてくださいました。体調が十分でないのに、農園のためにと、いつもあれこれしてくださいます。ありがたく思っています。感謝、感謝です。耐火レンガは従兄がピザ窯をつくりたいといっていました。いつのことになるか分かりませんが、きっといいものが出来上がってくれると思います。楽しみにしておきます。ペットボトルは農園の畑でさっそく使わしてもらおうと思います。モグラがたくさんいてかないません。あちこちに穴が開いています。

寒い

001

寒い日が続いています。先日積もった雪がまだ溶けていません。農園に連泊していました。8日の晩に一旦帰って用事を済ませ、また農園に行ったのですが、その時に、隣の田んぼのあぜの上を、大きな影が、おそらく鹿だと思いますが、山のほうに向かって走って逃げていっていました。車を停めて、懐中電灯で照らしてみると、遠くで目が光っていました。翌朝、足跡をみてやれと近くに行ってみたのですが、今度はキツネがその辺りをウロウロしていました。しばらくすると、ちょこんと腰掛けこちらをじっと見ていました。とても可愛かったです。さすが北広島町、いろんな動物がいてくれます。

2月8日

001

やっぱり積もりました 今年は雪が少ない!とみんなが口々に言っていましたが、本来の2月らしい雪景色となりました 午後は日が差して大分溶けたので一安心です 根雪にはならないのでやはり今年の冬は少し違う感じですね ケンちゃんは寒くて小屋からほとんど出てきません 犬は喜び庭駆け回り…とはいかないです 老犬ですからね 私も今日で1歳増えました 元気で迎えられたことは感謝です これからも無理をせずぼちぼちと歩んでいきま~す そういえば今日からオリンピック 楽しみだな~ 

002

昼ごろから降りだした雪が、夕方にはご覧のように白く積もってしまいました。今もまだ降り続いています。明日の朝が心配です。ちゃんと農園まで行くことができるでしょうか。今日の日中の最高気温は2℃でした。先日のポカポカ陽気から、一転、真冬の寒さに逆戻りとなりました。体がこの気候についていってないような気がします。きのこ達というか他の生き物みんなが同じように「大変だ。」と感じているに違いないと思います。経験からになりますが、椎茸は外気温が低いほうがしっかりしたのがでてくれます。栽培日数はその分かなりかかるようになるのですが・・・。本日も形の良いきのこがたくさん収穫できました。しかし、2~3日後からはこの寒さが影響して成長が止まり、収穫量はがた落ちになると思います。きのこ栽培はとても難しいなと改めて感じています。

万年茸(霊芝)

003

まるみど農園のW君のお父さんから頂いた万年茸です。とても立派なものです。ここまで大きくなるにはかなりの年数がかかっていると思われます。とても貴重なものです。ゲストハウスにしっかり飾らしてもらおうと思います。ありがとうございました。
ギャラリー
  • ハイラックス
  • ハイラックス
  • ハイラックス
  • ハイラックス
  • 山水
  • ハイラックス
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
プロフィール

吉木椎茸農園

北広島町の豊かな自然の恵みを受けた椎茸を栽培しています。とても肉厚で軸太なのが特徴です。この地であるからこそでき得る椎茸だと自負しています。他にはないこの美味しさを是非とも味わってください。
これまで食べたことのない、椎茸の世界へどうぞ

livedoor 天気
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ