やっと春の気配が感じられる一日でした今日はロケットストーブのお世話にもならず早々に上着も一枚脱ぎました。ハウスの中は暖かく20℃まで上がりました。20℃なんて久々の数字でうきうきしてしまいますお蔭様で椎茸もよく育っていて嬉しいです。今日は収穫も多く安心して注文に応じることができました。今までが異常に収穫が少なくとても情けない思いをしていたので、本当に安堵の一日でした。あの厳しく辛い冬を体感したからこそ春の訪れは格別のものがあります誰かの歌ではありませんが、夜明けの来ない夜はないさ~の気分です。とは言えまた明日から寒さが戻るとか?まだまだ油断はできませんが確実に少しずつでも春は近づいています今日は写真を撮り忘れましたが、農園で見つけた春をまた紹介します