フライドわんこ

柴犬と関西エリアで暮らしています。 我が家の柴犬は小さめ「ぴ」です。 からっと揚ったフライド・カラーのわんこです。

これでラストかな~。
ラストだったら良いな~。




友人達に「買い過ぎやろ」って突っ込まれた食器用スポンジさん達、
良い感じに使い切りましたよ。

取り敢えず使えるエリカラが二つ、
そしてあと一個分残ってる状態です。



そして体洗い用スポンジさんはでかくて
思ったより使い道Nothing・・・
むむむ・・・

あの厚みはPi~のようなサイズの子には合わないのね。
手元に5個も残っちゃったけど・・・。





さて、食器洗い用スポンジでの2個目は
袋に入れる前に各々縫い付ける作戦で行きます。

この利点としましては
表の布地が汚れたら、表面の縫い目だけほどいて
布地を変えれるんじゃないかと。

多分中身のスポンジはそう簡単にへたらないし
もしへたったら足せばいい。

表の縫い目は緩め設定で行きましょう。




と、ここで最初から痛恨のミス。
布地短かった。

ギリ。

やっぱ適当に切っちゃだめですよ。
いつも同じ失敗しますね、私。


まあ合わせていきます。





各々を縫い付け、袋に入れて
再度表から何か所か縫う。

この辺りあまり考えてなかったけれど
スポンジのサイズを考えるより
犬のお顔まわりで美味くフィットするように
縫う個所を決めるべきだったわね。

例えば四角くならないように、とか。



個人的には6角にすればお顔にフィットするので
7か所縫うのが正解かと。
端っこの二か所分は軽く被さるようになるので
7か所かなーっと。

何も考えずに5角にしちゃった時は
なんか収まりが悪そうだったわ。



とかなんとかご自分のわんこのお顔との相性で
合わせるのが良いですかね。


でもこう考えると
だいぶ前に出てきたギンガムチェックのおりんごアップリケさんも
もっともっと中身減らして
途中何か所か縫ってもいいのかも。


それを言ったらぷちぷち梱包材も
無理やり丸く作るより
5センチ幅くらいのを何個か作って
それを入れて、あいだあいだを縫っても良かったのかも。

などと思っております。





そして個人的にはかわいいと思った柴柄ですが
可愛いっちゃ可愛いんだけど

やっぱりもっと違う選び方があるだろうよと
心にとめておこうと思おう。




あー、それにしてもエリカラが部屋にコロコロ転がっております。



そもそもプラのエリカラだと
GWにお泊り行った時に
絶対私ら眠れないじゃんね?

っていう所から始まったんですが
(もちろんPi~さんの快適さも重視しております)

まあまあ行けるのではないかと踏んでおります。





このGWは夫実家詣で致します。
(たぶんこれがアップされる頃には終わってるはずですけど)

Pi~連れての夫実家詣ではこれが最後となります。
もし仮に来年も存命でも
来年はワタクシと二人で楽しく女子会してお留守番となる予定。

なので長距離車移動もこれが最後。
車の中ではたまに不機嫌炸裂いたしますので
ケージにインして頂く予定なんですが

このエリカラさん達があれば、何とかなるでしょう。





と言う事で、これにてエリカラの旅はいったん終了となります。


皆さんの四つ足さん達、
(そして羽のある子のエリカラも見つけましたけど)が
多少不調でも、エリカラさんで守られて暮らせますように。

私もまたきっと進化しなきゃいけないとは思うんですが
取り敢えず飽きました
今はもうこの辺りで良いのかなと思うので
完了いたします。


はー、疲れた。

ゴールに近づいております、ワタクシ作のエリカラさん。


素材を変えます。
中身がプチプチの梱包材は悪くない。
悪くないけど物による。

うちの近所のホームセンターで買う梱包材は
割と空気抜けるの早い気がする。

うーん、ジャストサイズが見つかるならば
やっぱり軽さで空気の入る浮き輪系いいよなー。


でも問題はサイズだよなー。




と言う事で、次は食器洗い用スポンジへ。

あと一応念のために体洗う用スポンジも。





大人買い・・・うしし。

取り敢えずつなげてみる。

食器洗い用スポンジは大きいサイズと
一回り小さいサイズがありましたが

何となく大きい方がお得感があって、大きい方チョイス。


初期号は筒状に縫った袋にぎゅうぎゅう詰め込んで
ところどころ縫ってみた。



あら?悪くないんじゃないかしら?

なんか色味的にもちょっとおしゃれな感じ?

この布、Ikeaで買ったキングサイズ用のシーツが小さくて
フラットシーツを長くするのに買い足した布地でした。

紺地の足元にこのストライプを足したんだったわ。



途中縫った箇所は7か所。
何も考えずに縫ったけど、これは正解だったような。




サイズ的に目を掻かないギリサイズではあるんですが
締め付けが少ない分、ストレスも感じにくいよう。

ただまたもや何も考えずにマジックテープ付けたので
ちょっとそこがだめだったっぽい。

もう少し角度つけなきゃ。




まだ続きます。

精密検査行ってきましたー。






そしてその結果を頂きに行ったのが4月23日(火)。

結果は・・・






大丈夫でしたー!

IMG_0001

よっしゃー!








いやーもうしばらくは落ち着かないし、落ち込むしで大変でした。

結構ノミの心臓なんだよね、私。
悪い方に悪い方に考えちゃって。

夫も落ち込むし
何なら空手の仲間も落ち込むし
仕事場の仲の良い同僚もなんかどんよりしちゃって。

もうもうもうー!





挙句に私が入院なんかしちゃったら
絶対Pi~がやせ細ってしまう。

ご近所柴っこ達が亡くなったのって
ご高齢飼い主さん達が入院して・・・っていうのも
良く見てたんで

本気で今回は怖かった。








とは言え、腫瘍は一応あるようです。
でも良性とか悪性とかじゃなく、まだ小さい。
病理検査しようもないと。

よって再検査は1年後。
その前に受ける人間ドックで再度見て頂こうかなと思います。







身体気を付けないとね。

このページのトップヘ