AV機器

パソコン購入
iPad air2購入と電子書籍への移行
BDレコーダー購入
スカパー!復活
BDレコーダー購入
スピーカー購入
テレビ購入
スカパー!HDのレコーダー
パソコン購入
RD-X9の使用感
RD-X9 購入
PS3 購入
スカパー!HD
PS3の購入を検討中
新しいパソコンの使い勝手
RD-X7のおまかせプレイ機能
BSが映らなくなった その2
パソコン購入
RD-X7 購入
RD-X6が壊れた
BSが映らなくなった
東芝の高画質再生DVDプレイヤー計画
DVDの画質
東芝 HDDVDから撤退
iPod nano 購入
テレビのチューナーを使って地デジ録画
ホームシアター完成? その2
ホームシアター完成?
5.1ch環境完成
GXW-2.1 購入
AQUOSな日々 その2
AQUOSな日々
AQUOSが届いた
地デジ視聴環境奮闘記(笑)
地デジ化完了
AQUOSを注文した
AQUOSを買おうかなぁ
RD−X6購入
絶対録画ミスしない録画機
素晴らしきGガイドの進化
ストライクフリーダム?
iPod shuffle購入♪
RD−XS57
RD−Z1 その名もフリーダム
夏に向けてのDVDレコーダー選び
コクーン おまかせ・まる録のパワー
Super Shuffle
3万円代のHDDレコーダー

2019年06月09日

パソコン購入

先日パソコンを買い替えました。
富士通のESPRIMO FH73 D1ってやつです。

以前買ったのが2010年だったので、実に9年ぶりの買い替えですよ。
いや〜〜、私にしては長く使ったもんだなぁ、と。

本来ならまだ使い続けても良かったのですが、さすがに動きが怪しくなってきてましてね。
何しろ起動までに時間がかかる、ソフトも立ち上がるのに時間がかかる、電源が落ちるまで時間がかかる、何故か再起動する、とか色々ありましたんで。

ついでにウインドウズ7のサポートも終わるってんで、「なら買い替えるか」となった次第。
ハードディスクが逝っちゃったりしたら、目も当てられませんからね。
以前一度経験して、酷い目に遭いましたから。

現在色々セッティングしているのですが、何故かOutlookが繋がりませんで。
メールが出来ない〜〜、となって焦りましたよ。
まあ、プロバイダーサイトの説明を読んだら、あっさり出来ましたが。
それまで四苦八苦ですわ。
やはり勘でやるのは止めた方が良いですね。

仕事で使っているパソコンも少し前に買い替えたのですが、その時は前の設定丸写しで上手くいったんですよね。
だから今回もそれで大丈夫だと思った訳です。

ところが全く繋がらない。
設定方法が違っていたんですねぇ。

う〜〜ん、新しくなるのは良いけど、こういう部分で変わってたりするので困りますわ。

新しいパソコンは凄まじく快適です。
何しろ起動が早い。
さらに起動してからソフトが立ち上がるのも早い。
ものの数秒でソフトが使えるんですから凄いですよ。
前のパソコンだと数分待ったりしましたから。

電源落ちるのも早い早い。
設定変更をした際に再起動する訳ですけど、すぐさま落ちて、すぐさま立ち上がるので全然ストレスになりません。

いや〜〜、店員さんに「こっちの方が早いですよ」と薦められて、一つランク上のにして正解でしたわ。
本当に早いので凄く快適です。
数万円高くなりましたけど・・・

shibachi1 at 11:37|PermalinkComments(0)

2016年07月08日

iPad air2購入と電子書籍への移行


iPad Air 2 Wi-Fiモデル
64GB MGKL2J/A
スペースグレイ


タブレット端末を購入です。
これまではイマイチ買う気になれなかったんですけど、ついに買っちゃいました。

というのも、溜まってきた漫画を処分していた際に、ふと「もう電子書籍にした方がいいかなぁ」とか思ったもので。

電子書籍に興味はあったのですが、どうにもパソコンで読むのは辛いし、そのためだけにタブレット端末を買うのもどうかと思っていたので、躊躇していたのですよ。

しかし考えてみれば、最近漫画を買う前に試し読みでパソコン画面でちょこちょこ読んでいたので、ならば本自体も電子書籍にしたっていいんじゃね? みたいに思ったのですな。

タブレットを買うことに関しても、自分は漫画好きな訳だし、ちょっと高くてもいいんじゃないかと考えた訳です。

何より購入したらすぐに読めるってのは魅力的ですしね。
売り切れも無く、重版されるのを待つという事もありませんし。

たださすがに読みにくいと嫌なので、「画面上で漫画をじっくり読むというのはどんな感じなのか?」というのを数日間模索しました。

タブレットで読んでいる人の感想や、漫画を読むのであればどのタブレットがいいのかなどを調べ、さらにパソコン画面をタブレットの大きさに調整して読んでみたりと試してみた結果、まあいいだろうという事で購入を決意。

読む媒体としてiPad air2を選んだのは、多くの人が「漫画を読むのに良い」と推していたのと、人気機種であれば困った際の対応もネットで探しやすいと思ったからです。

最初は安さからキンドルの端末にしようかと思ったのですが、キンドルの端末だとキンドルの電子書籍しか読めないみたいなので、楽天ポイントで漫画をよく買う私には駄目だろという事で止めました。

何しろ楽天ポイントって、月に数千円分は貯まりますからね。
他に何か買う物があれば良いのですが、DVDもCDも買わなくなっちゃったので、漫画の購入以外に使い道がほとんど無いのですよ。
ならば漫画で使うしかないだろ、という事で、楽天の電子書籍が使えないキンドルの端末は駄目という事になった訳ですわ。

iPad air2は少々高かったですが、実際使ってみたらなかなか良かったです。
ネットをやったら凄く便利でしたしね。
パソコンと違ってすぐに起動するのがかなり良く、不意にネットで何かを調べたくなった際には非常に便利でした。

ただ文字を入力するのは不便なので、私のように長文をネットに書く人間には合わない媒体ではあるとは思いましたけど。
ちょっとした調べ物や、サイト閲覧のみであればかなり便利な媒体であるのはよく分かりましたわ。

そしてメインの電子書籍。
実際読んでみたら、パソコンと違って画面をかなり暗く出来るので、読んでいて辛くなりにくかったのが良かったです。
パソコン画面だと、長時間ジッと見つめていると少々辛くなりますからね。

指で画面に触れるだけでページがめくれるというのもかなり便利でした。
まあ、もっと瞬間的にページが切り替わる方が私の好みではありますけど。
タイムラグがあると、何か目が疲れる感じがしますので。

他には、紙の本だと綴じている部分が読みにくいというのがありますが、電子書籍だとそういう事が無く、1ページ丸々見えるというのが何気に嬉しかったですわ。

あとiPad air2の場合、縦置きした際の上下の幅が、青年漫画(ヤングジャンプなど)の単行本と同じなのも良い点ですね。
紙の本と変わらない大きさで読めますから。

ただ見開きページの場合、やはり微妙に感じましたけど。
せっかくの演出が台無しになりますので。
最初のページに絵だけあり、次のページに台詞がある、みたいになる場合もありますからね。

横置きにして2ページ表示にすればいいんでしょうけど、そうすると小さくなっちゃうんですよね。
コマが大きい場合は良いのですが、小さい場合は少々辛いです。
ipad air2の画面サイズって、横置きだと上下の幅が文庫本と同じくらいですから。
あのサイズってちょっと読みにくいのですよ。

ゆえに1ページ表示が良いのですが、やはり見開きがどうもね。
たまにあるだけなら良いのですが、試しに読んだ漫画が見開きを多用している作品だったので、その微妙感をかなり感じた訳ですわ。

他に楽天koboの問題として、細いサイズの単行本(少年ジャンプなどの)だと、画面の左端に次のページが少し見えちゃうというのがありました。

どうやら2ページ表示で見るのが基本の設定みたいで、1ページ表示の場合は、単に2ページ表示を拡大しているだけみたいなのですよ。
ゆえに画面の幅に余裕があると、次のページも表示してしまうみたいなのです。

無視できればいいんですけど、どうにも目が行っちゃうので、次のページの台詞が見えてしまったりして、何とも嫌な感じになりました。

そうなると2ページ表示の方がいいんですが、小さいのは辛いんですよねぇ。
今更ながら、もっと大きなサイズのタブレットにしておけば良かったと思いましたわ。
とはいえ、大きいサイズのは高いので、買う気にはなれなかったと思いますけど。
まあ、これも慣れでしょうから、しばらくすれば大丈夫になるとは思います。

てな感じで、電子書籍メインの読書に移行する事になりました。
今後は基本的に電子書籍で買っていくと思います。

買っても場所を取らないで済むというのは嬉しいですし、それゆえに気軽に買えるようになるというのも良いですしね。
安売りもよくしているので、沢山読む人間にとっては非常にありがたい媒体だと思いましたわ。

shibachi1 at 10:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月18日

BDレコーダー購入


レグザブルーレイ
DBR-T650


BDレコーダーを購入です。

買ったのは、東芝のDBR-T650

これまで使ってたDBR-Z420の使い勝手が悪い、というのと、両親の使っているRX-7の調子が悪くなってきた、というのが購入理由ですね。
私が新しいのを買って、今使っているのを親にあげようと思ったのですよ。

あとT650のシステムが、これまでのとはかなり違っていた、というのも大きいですか。
作りがかなり良くなってましたので。
操作性も改善されてましたし。

とはいえ、それでも他社のレコーダーよりは悪いかも知れませんけど。
でももう東芝のに慣れちゃってるんで、東芝製品内評価で良しって事で(笑)

あと最近BD-REに焼いて保存するようにしてるので、別のメーカーにしたら再生出来なくなるんじゃないかという不安も東芝から変えられない理由ですね。
せっかくBD-REに焼いているのに観られないんじゃ最悪ですからのぉ。

んで焼く際には、マジックチャプターで自動的に打たれたチャプターを修正して、完璧なCMカット状態を目指して頑張っております。
その方が観た時に気分がいいですし、何より1クールなら25GBのBD-REに収まりますしな。

「マジックチャプター」ってのは、録画時にCMとの境目に勝手にチャプターを打ってくれる機能で、少々のズレはあるのですが、それを利用すると楽に調整出来るのですわ。
まあ、作業には時間がかかりますけどね。
でもそういうのをあまり苦にしない方なので、ちょこちょこやっております。

そんでこのマジックチャプターを利用した、「おまかせプレイ」ってのがいいんですよね。

これはボタン一つで自動的にCMカットした状態のを再生してくれる機能なんですが、その状態で観ると凄く楽なんですよ。
今までの製品にも付いていた機能なんですけど、少々ズレがあるのが嫌なので使って無かったんですよね。
番組によってはかなりズレたりした事もありましたので。

だけど最近そういう事を気にしなくなったので、使うようにしてみた次第。
そしたら凄く楽。
CMを自分で飛ばさなくていいってのが凄く良いのですよ。
観ていてストレスを感じないのですな。

その影響でBD-REに保存する際にCMカットするようにもなりましたしね。
ホントCM入らないのっていいですから。

この「おまかせプレイ」ってのは、東芝のレコーダーにしか無い機能みたいなので、これも東芝から離れられない理由になりますか。

そうそう、「3チューナー内蔵」ってのも私のレコーダー史として初めての機能ですね。
最近観るアニメが少ないので、3番組が被るって事は滅多に無いのですが、その滅多に無い事が起きた時に後悔しないようにと買ってみた次第。
値段にしても1万円くらいしか違わなかったので、どうせなら買ってしまえ、と思った訳です。
さて、今後3番組が被ることが起きるか否か・・・

それにしても、相変わらず100GBのBD-REが微妙ですわ。
ディスクを入れてから操作出来るようになるまでに時間かかりますので。

Z420でやってた時は、何回かダビングが失敗してましたからねぇ。
ブロックノイズ入りまくりの回とかがあって、凄く嫌だったのですよ。

パソコンでもデータ保存でも上手くいかない時がありますしな。
やはり100GBというのは無理があるのかも知れませんね。
50GBまでが良いのでありましょう。

shibachi1 at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月09日

スカパー!復活

以前アンテナが壊れた時に契約を切ったのですが、今回復活であります。

レコーダーを新しく買う際に、BD-REにアニメを保存していく意欲が増したので、過去の作品も保存したいなぁ、と思ったのですが、それならばスカパー!だろうと考えた次第。
アニマックスとAT-Xを契約すると三千円くらいになっちゃいますが、それくらいならいいかな、と。

やはり色々なアニメが観られるってのはいいですからねぇ。
実際、今「いつ付けてもアニメがやっている」という状況になっている訳ですが、何か凄く幸せな気分になってますし。
自分はやはりアニメが好きなんだなぁ、と思いましたわ。

取り敢えず録画予約作業をしてみました。
古い作品はもちろんのこと、最新のもので地上波で観られるものであっても敢えて予約です。

何故ならAT-Xだと乳首規制が解除されているものがあるからだ〜〜。
特に「視聴年齢制限」がかかっている作品は要注意だ〜〜。
おっぱい万歳〜〜。

ガンダムも色々やっていて楽しいですね。
初期富野ガンダムでDVDを持っていない「ファースト」「ZZ」も始まるので録画ですわ。
うむ、これで完璧になるではないですか。

BDを買うほどじゃないけど、また観たい作品もこれからガンガン保存していきますぜ。
ホントはBDを買ってもいいんだけど、高いからなぁ。
バラだと場所も取るし。

ホント何で最初からBOXで出してくれないのか。
買う意欲が凄く落ちますよ。

試しに録画予約してみたのですが、驚いたのがちゃんと番組名が表示されている点。
前のレコーダーだとそれが出来なかったんですよね。
だから何の番組だか分からない状態だったのですよ。
それがちゃんと表示されている。
それだけで感動ものですわ。

予約一覧にも表示されるから予約の重複も無いですしね。
これも前のレコーダには無かった機能なのですよ。
ああっ、技術の進歩ってのは素晴らしいっす。

ちなみにアンテナはただで手に入れました。
工事代も無料。
そうしたキャンペーンをやっているんですよね。
そんなんで元が取れるのかと思うんですけど、そこが商売って事なんでしょうなぁ。

shibachi1 at 10:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月02日

BDレコーダー購入


レグザブルーレイ
DBR-Z420


買っちゃいました。
東芝のDBR-Z420ってのです。

値段は48,306円。
安いっすな。
こんな安くなってるとは思わなかったのでビックリですよ。

最初は通販で買おうかと思ったのですが、近所の量販店へ行ったら三千円くらいしか差がなかったので、こりゃいいやって事で即買いました。

ってまあ、買おうと決意するまでは色々考えたりしたんですけどね。
それについては後で書きます。

それにしても小さいですね、最近のレコーダー。
今までのレコーダーの半分くらいですよ。
横幅は同じくらいですが、奥行きや高さなんかは半分くらいになってますから。
技術の進歩ってのは何とも凄いこってすわ。

起動時間も凄く短くなってますし、設定を変えると1秒で起動とか、何か凄すぎる感じですね。
まあ、そんなに早くなっても仕方ないので通常起動で十分ですけど。

使い心地に関しては、特に何も無いですかね。
すでにテレビの録画機能で満足してたので、それと変わらなければ問題ないですから。

そこら辺がレコーダーをいちいち買い換える理由を減らしちゃった部分なんですけどね。
出来がいいだけに新製品に見所がなくなっているというか。
そんな感じで今まで買う気にならなかった訳ですわ。

そんな私が再びレコーダーを買う気になったのは何故か。
それを書きたいと思います。

実は最近、PS3の調子が悪くなってまして、ディスクをなかなか読み込まない状態になってたんですよ。

取り敢えず数度入れ直すと大丈夫だったので安心していたのですが、この間「涼宮ハルヒの憂鬱BD-BOX」の二枚目のディスクを入れたら全く読み込まず、観るのが不可能な状態になった訳です。

こりゃレンズが汚れているのかな? とレンズクリーナーをかけても改善されず。
ふと気づいて他のディスクを入れると、何故かあっさり読み込んだりして。

こりゃこのディスクのせいかと思うものの、だからといってこれだけ買い直す訳にもいかないのでどうしたもんか、と思いつつ、駄目で元々と読み込み面に息を吹きかけてから入れてみたら・・・

あら、読み込んだ(笑)

何じゃそりゃ〜〜、と怒りに駆られると同時に疲れましてね、こうなったらBDプレイヤーでも買おうかな、と。
PS3はアプコンが優秀なので気に入っていたのですが、今のテレビにはテレビ自体にそういう機能が付いていたりするし、まあ、さほど綺麗にならなくてもいいかな、と思ったもので。

んで色々調べてみると、東芝のBDプレイヤーが一万円くらいなので良さそうだな、と。
しかしそこでふと「そういや最近のレコーダーってどうなってるんだろ?」と興味を持った訳ですよ。

昔はそれこそ定期的に新機種のチェックをしていた訳ですが、機能や性能にほとんど差が無くなった頃から興味を失い、テレビで録画できるようになってからはノーチェックだったんですよね。
ゆえに久しぶりに興味を持った訳です。

そんで調べていったら、何か凄く良さそうな感じがしてきたりして。
というか、BD-RE XLなんていう100GBも書き込めるBD-REが出てて、それに対応しているのだというのが分かると、沸々と録画&焼き行為をして自分でアニメを保存したくなる意欲が湧いてきた次第。

どうも最近、BDを買うほどじゃないんだけど、もう一回観たいなぁ、という作品が増えてきてまして、自分で録画したのを保存しておけばそれが出来るなぁ、と思った訳です。

しかもディスクの入れ替え無しに観られるとなったら最高じゃないですか。
調べてみると、100GBあれば2クールのアニメは余裕で入るみたいですから。
つまり2クールをディスクの入れ替え無しで観られる訳ですよ。
こいつはいいやって思った訳ですわ。

最近の私の販売BDに対する不満ってのにしても、1枚当たりの収録話数が少なくて、ディスクの入れ替えが面倒、ってのでしたから。
入れ替えるだけならまだいいのですが、入れると必ず流れる注意事項とメーカーのロゴ映像が凄く嫌なんですよねぇ。
すぐ終わるならともかく、延々と流れるのがあったりしますからね、あれ。
アニメの続きが早く観たい時なんて最悪な訳ですわ。

そのせいで最近はバラ売りのBDはあまり買う気力が起きない訳です。
「最初から収録話数の多いBOXにして欲しい」と思うようになっていたのですよ。
それがBDレコーダーを買えば、似たようなことが出来る訳ですわ。

昔は録画失敗とかが頻繁にあったので、そうした行為も微妙でしたが、デジタル放送になってからはほとんどありませんからね。
ゆえに安心して出来る訳です。

ついでに東芝のレコーダーであれば、今までテレビで録画していたのもダビングして保存が可能という訳で、こりゃいいわ、となった次第。
テレビで録画する前のレコーダーも東芝なんで、これもダビング出来るか、と色々保存できそうな感じです。

現在テレビで録画した番組をダビング中ですが、それが終わったらBD-REに焼きますかね。
それを数年後に観る訳ですな。
うむ、何とも良さそうでありまする。

shibachi1 at 16:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月28日

スピーカー購入


Olasonic USBスピー
カーバスパワー10W+
10W TW-S7(B)


パソコンで音楽を聴いているのですが、音がいまいち物足りなかったので購入です。

買ったのはOlasonicのTW-S7。

この製品の利点は、電源がUSBから供給される点ですね。
つまりコンセントに刺さなくていいという。
値段も1万円ほどというお手頃さで素敵です。

あとは音が良ければいい訳ですが、レビューなどでやたらと褒められていたので、特に耳が良い訳ではない私はこれなら大丈夫だろうと(笑)

実際聴いてみると確かにいいですね。
音が重くなったというか深くなったというか、明らかに今までと違いますわ。

他のスピーカーと比べた訳ではないので、スピーカーとしての良さは分かりませんけど、パソコンのスピーカーよりはいいので満足です。
そもそもそのために買った訳ですし。

元々iPodと繋げられるスピーカーは持っていたので、一旦iPodに移してそれで聴く、という方法もとっていたのですが、それだと不意に「あ、あの曲聴きたい」となった時に面倒なんですよね。

iPodの画面は小さいので探すのに不便ですし、操作的にもパソコンと比べると落ちますんで。
何よりそのスピーカーはアンプが大きくて、電源も必要なので机の周りには置けないのですよ。
ゆえに出来るだけ簡易なスピーカーが欲しかった次第。

まあ、パソコンを起動していない状態で聴きたくなった時は不便ですけど、そういうことはあまり無いので大丈夫だろう、と。
大抵パソコンは起動してますからのぉ。

それとスピーカーが近いので、自分の周辺だけ大きな音であれば、さほど音量を上げないで済むというのもいいんですよね。
スピーカーが遠くにあると、その分音量も上げなければなりませんから。
あまり大きな音が出ると気にしてしまう私としてはその方が落ち着く訳ですわ。

そんな感じで、現在の音楽を聴くスタイルとしてピッタリの製品なのではないかと思って買いました。
パソコンで音楽を聴いている人は、スピーカーを換えるだけでも音が良くなるのでお薦めですよん。

shibachi1 at 16:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月13日

テレビ購入


TOSHIBA
REGZA 40J7


テレビを買い換えました。

何か急に欲しくなっちゃいましてね。
以前から欲しいとは思っていたのですが、なかなか踏ん切りが付かなかったんですよね。

でもたまたまテレビについて調べたら、40型で6万円台とか出てたので衝撃を受けた次第。
そんなに安いのなら買っちゃえってことで。

買ったのは東芝のレグザJ7です。
東芝はアニメ視聴に力を入れてますからね。
「アニメモード」なんて視聴モードを作っているくらいですし。
ゆえに東芝を選択です。

レグザには色々種類が出てますが、せっかく買うならいいやつをってことでハイエンドモデルを選択。
Jシリーズの上にZシリーズがありますけど、そちらは3Dとかタイムシフトとかあって、どちらも興味ないので止めました。

今まで観ていた32型よりも大きいのが欲しかったので、40型があるJシリーズがいいだろってことで決定。
まあ、値段的にもそこら辺が無難でしたのでね。

購入先は近所の個人経営の電気屋さん。
最近ちょこちょこお世話になっているので、値段がそれほど高くなければ買おうと思ったのですよ。
んで聞いてみたら92,000円と言われたので、それならいいやってことで。
Amazonよりは高いですけど、近所の量販店は86,000円で、同じくらいでしたからね。

何より今まで使っていたテレビの回収料や設置料が無料ですし。
あと何と言っても何かあった時にすぐ来てくれるってのが大きいですしね。
諸々のサービス代込みとして決定しました。

届いたテレビを見て最初に驚いたのがその薄さ。
ダンボール自体が薄い。
何でしょこれ。
今のテレビってこんなに薄いんですねぇ。
しかも軽いし。
こいつにはビックリだ。

さらに大きさ自体も小さいっていうか、40型なのに今まで使っていた32型とあまり変わらんのですよ。
これはスピーカーとか外枠とかの面積が小さくなっていて、画面の部分が広くなっているからなんでしょう。
いや〜〜、技術の進歩って凄いですな。

あと録画用のハードディスクにも驚いた。
小さくて音が静かだったんで。

よくハードディスクの感想で「ちょっと音が気になる」なんてのが書かれてあったので、覚悟していたのですが、ほとんど静かですよこれ。
止まった瞬間に「あ、動いてたんだ」と気づくくらいで。
これなら全然OKっすわ。

あと「ずっと電源が入りっぱなし」なんてのも聞いていたので、「それじゃ嫌だな」と思っていたら、録画関係が動いていないと自動的に電源が切れる仕様になっていたので安心しました。
日々改善されているのですなぁ。

んで早速録画していた「琴浦さん」を視聴してみた訳ですが、いや〜〜、琴浦が大きい。
キャラが大きい。
テレビの大きさ自体が変わらないので実感が湧かなかったのですが、これは確かに8インチ分大きくなってますわ。

映像も綺麗だし、音も良くなっている感じがしますね。
音にはあまり期待していなかったので、これまた驚きましたわ。

何気に色々良くなっているのですなぁ。
その上昔に比べて値段も安くなってるんだから恐ろしい。
技術の進歩って凄いですな。

録画は「新世界より」が完了。
視聴してみると早季早季が可愛い。
うむ、早季早季が可愛く映っている。
それで満足だ。

今回洞窟のシーンが多かったので気づいたのですが、暗いシーンになると見えにくくなりますね。
これは前のテレビでもそうだったんですが、初期設定のままだとそうなるんですよね。
黒レベルを上げると問題なくなるんですが、どうしてこんな初期設定になっているんでしょうなぁ。
実写だと問題ないのかしらん。
アニメだけの問題なのかな?
なら仕方ないですが。

それにしても、再生にしろ録画予約にしろ、レコーダーを起動しなくてもいいってのはいいですね。
全部がテレビで済むってのは爽快ですよ。

ただ録画一覧で、録画した内容が映像として流れちゃう仕様なのが嫌ですが。
観る前に見えちゃうってのはどうもね。
そこが今後改良されるといいですな。

録画予約が楽なのも良いですね。
今までは番組表の字が大きかったのと、録画に使うチューナーを選択したり、自動削除や毎週予約の設定が面倒くさかったんですが、それが二、三回のボタン操作で全て完了ですから。
こりゃいいですわ。

ここら辺は最近の東芝のテレビなら全部共通なんでしょうけど、私的には初体験だったので感動しましたです。

んでレグザを選んだポイントになっている「アニメモード」ですが・・・

よく分からんかった(笑)
放送のアニメは元々綺麗だし、DVDにしてもPS3で綺麗になってますからね。
ゆえに違いが分からんのですよ。

取り敢えずDVDの方でモードをいじってみると、オートモードとアニメモードでは色が何か違ってました。
オートモードだとちょっと明るい感じなのが、アニメモードだと暗くなる感じですか。
そこら辺で多分アニメモードの方が綺麗になっているのでしょう。
よく分からんですけど(笑)
まあ、そこら辺は色々な作品を観ていく内に追々分かってくるのではないかと。

んでアニメモードでちょっと困ったのが、三種類あるモードからどう選べばいいのかという点。
最近のアニメと大昔のアニメはいいんですけど、どちらに含まれるのか分からないような作品は判断が難しいのですわ。

レトロアニメモードってどういうのに当てはまるのかなぁ。
今「攻殻機動隊」テレビシリーズの二期を観てるんですが、この作品の場合、どのモードで観ればいいんですかね。
レトロアニメモードかデジタルアニメ(放送)モードか。
まあ、セルアニメじゃないからデジタルアニメ(放送)モードでいいのかな。

あとあまり画質が良くないけどBDになっている作品は、デジタルアニメ(放送)モードとデジタルアニメ(BD)モードのどちらにすべきか。
悩みどころでありまする。

ズーム機能はバッチリだったので良かったですね。
これは昔のDVDにたまにある、強制横長画面になっているやつに対応した機能です。
4:3の画面で横長の映像として映し出すための仕様の場合、横長のテレビで観ると横幅は途中までで、上下に黒帯が入るという、映像が小さく映し出される状態になるのですよ。

訳が分からない仕様なんですが、これがかなり嫌な訳ですわ。
せっかくデカいテレビで観てるのに、何で小さな状態で見なければならないのかって話になるので。

それをテレビの機能でズームして、大きさを合わせる訳ですが、前のテレビだと少し微妙だったんですよね。
画面全体にまでズームできないか、ズームしすぎで画面から見えなくなっちゃう部分が出るかの状態しかなかったので。
それがこのテレビだと画面にぴったりサイズでズームしてくれるのでありがたい訳です。
これも技術の進歩ってやつですな。
嬉しいこってす。

それから何気に良かったのがオンタイマー。
私は朝起きる時に目覚ましとしてテレビを使っているのですが、その機能として凄く良かったのですな。

今までのテレビの場合、オンタイマーが無くて視聴予約で代用していたのですが、今度のテレビにはちゃんと付いている訳ですよ。
しかも「月〜金」みたいに指定できるのが秀逸。
これって一回指定すれば、毎日指定しなくてもオンタイマーが作動する訳ですからね。

毎日寝る前に視聴予約していたんですけど、それをしなくていいってのは凄くいいっす。
この一点だけでも嬉しかったりして(笑)

てな感じで色々書きましたが、何はともあれ思ったのは、「技術の進歩ってスゲェ」ですね。
さらに言えば「安くてスゲェ」ですか。
こんなに色々ついてて40型なのに、10万円しないんですから。
恐ろしい世の中になったもんですよ。

また数年後テレビを買うでしょうけど、その時は一体どうなっているのやら。
楽しみにしたいと思いまする。

shibachi1 at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月07日

スカパー!HDのレコーダー

先月の23日にスカパー!HDのレコーダーが届きました。
TZ-WR320Pというヤツです。

これまでスカパー!HDと言えば、録画するなら外部のレコーダーを利用するしかなかった訳ですが、これは単独で録画が可能なチューナーなのですな。

私はこれまでチューナーとRD-X9をアナログ回線で繋ぎ、それぞれ再生予約、録画予約をしていたんですけど、この間録画失敗をしてからその方法を微妙に感じていたんですよね。
何しろ録画失敗した理由ってのが、RD-X9は録画してるのに、チューナーの予約がズレていたため画面が真っ暗、という感じだったので。

スカパー!HDのチューナーって、時間指定予約しか出来ないんですよ。
昔のビデオデッキみたいな感じで、「1時から2時を毎週」と指定したら、放送時間がズレようがそのままの予約状態なのですわ。
まあ、それでも毎週同じ時間に放送する作品なら問題ない訳で、実際これまでは平気だったんですが、放送時間が変わる番組を予約したら失敗したのです。

さすがにこいつはキツいぜ、と思ったのでこれを機にレコーダー機能付きのチューナーを買う事にしたのですな。
何しろメーカーがパナソニックで安心感がありますし、何より放送時間が変わっても追っかけてくれる機能が付いていますから。
こいつはありがたいですわ。

その追っかけてくれる機能ってのが「探して毎回予約」というものなんですが、これは再放送が多いスカパーならではの機能で、同じ日や他の日に同じ回の放送があっても重複して録画しないのですよ。
ちゃんと1話の次は2話だけ録画してくれるのですな。

そして放送が不定期な番組の場合は何も録画しない。
録画すべき番組だけを録画してくれるのです。
観ていない回だけを録画してくれるという優れた機能なのですわ。

以前から「月〜金放送」を「毎週放送」と勘違いして録画に失敗していた事があったので、それもこれなら大丈夫でしょう。
うっかりミスが無くなる訳です。

いや〜〜、いい機能ですなぁ。
これぞスカパーのためのレコーダーって感じですよ。

さらには「観たら消す」派な私にとって嬉しいことに、HDDが一杯になったら自動的に古い順に消去してくれる機能まであったりして。
これは買う前は知らなかったので、気づいた時は嬉しかったですわ。
手動で消すのを面倒だと思ってましたからねぇ。

てな感じで、私の録画ライフにかなり合った機能のレコーダーなので気に入っています。
まあ、細かい部分を言えば使い勝手としては微妙な部分もありますけど、それでも十分いいですからね。

これからスカパーはこれで録画していくつもりですわ。
これで録画失敗は天候の影響以外は無くなると思うと嬉しいでありまする。

shibachi1 at 21:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月28日

パソコン購入


NEC VALUESTAR N
PC-VN770BS6B


新しくパソコンを買いました。
NECの「VALUESTAR N PC-VN770BS6B」ってヤツです。

一体型なんで場所を取らない優れもの。
値段も155,800円でさほど高く無いからいいかな、と。

これまでノートだったんですけど、最近机で本を読むようになったので、ノートだと邪魔になったのと、ハードディスクの容量が足りなくなっていたので買おうかと思ったのですな。

んで色々調べてみたら、NECに一体型で場所を取らないのがあったのですぐに決定した次第。

現在データを移している最中なんですが、時間がかかって大変ですわ。
音楽ファイルが多いですからねぇ。
まあ、DVD-RAMに保存しているから、それをコピーするだけなんですけど。

あとは色々使っているソフトを入れ直すのが大変ですね。
日頃何気なく使っているけど、改めて入れるとなると一苦労な訳ですよ。

それから微妙にキーボードのボタンの配置が違っているのも困りもの。
今まで「Delete」の位置として認識していた部分に「Insert」があって、今のところ押し間違いしまくりです(笑)

方向キーの位置も違っているので、瞬間的にカーソルを動かそうとすると失敗しますし。
ここら辺が慣れるまで大変ですな。

まあ、今までも職場のキーボードが家のとは違っていても上手くやれていたので、慣れれば大丈夫なんでしょうけど。
ホント人間って凄いですね。
瞬時に使い分けているんだから。

プラス点としては、マウスが無線状態ってのがいいですね。
実際使うまでは有線とさほど変わらないだろうと思っていたのに、いざ使ってみたら何とも便利。
今までは配線の都合上、キーボードの脇で動かさなきゃならなかったですが、それがどこでもOKな訳ですから。

ちょっと動かすだけでカーソルが動くのも素敵ですし。
これは楽ですなり。

ただ電池式なので、電池が切れたら入れ替えなきゃいけないのが面倒ですが。
充電池でも買いますかねぇ。

何にせよ、画面がデカいというか、横幅が広がったので無意味に画面が広く使えてますわ。
私は二つのソフトを並べて表示する事はほとんど無いので、ホント無意味に広い感じです(笑)
別にテレビとかも観ないですしね。

まあ、これからしばらくはこのパソコンで日々のPCライフを楽しんでいく訳で、何とか使いこなしていきたいところでありますわ。

shibachi1 at 21:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月14日

RD-X9の使用感


TOSHIBA VARDIA
RD-X9


RD-X9を買ってから少し経ちましたが、ここいらで使い勝手について書きたいと思います。

とはいえ、ずっとRDシリーズを使っているので、RDシリーズの使い勝手という感じにもなりますけど。

ついでに言うと、私は「観たら消す」タイプなので、編集や保存に関する使い勝手というのは書けないです。

「録画したものを観て楽しむ」という使用感についての話になりますな。
そういう使い方において、私はRDシリーズを気に入っておりますので。


「起動が速い」

電源を入れてから操作出来るまでで23秒ほどでした。
RD-X7が1分以上かかっていたので、これはかなりの速さですね。
体感速度だとかなり速い感じですわ。

まあ、他のメーカーの機種でもこうした速さはあるかも知れませんが、個人的にRD-X7が遅すぎたので感動したという事で。


「スカパー連動」

これはRDシリーズ独自の機能と言えるでしょう。
他のメーカーは搭載してませんので。
RDに予約するだけでスカパーの録画予約も完了するというのが素晴らしいです。

ただスカパーHDになると、スカパーHDチューナーの仕様のせいで使えなくなってしまっているのが残念ですが。

スカパーHDの連動機能については、あまりにヘボいので駄目ですな。
そこら辺は以前書きましたので省略します。

まあ、私はハイビジョンじゃないAT-Xしか観てないので従来通りの録画をしてますけど。
それゆえにスカパーHDチューナーに連動の差し込みがないのが実に残念なのですよ。


「文字のみの録画タイトル表示」

録画した番組のタイトルが、文字だけで表示できるので宜しいです。
私は録画内容の一部が画面に表示される必要はないし、逆にそんなものより録画タイトルが沢山表示される方が嬉しいのでこの機能は気に入ってます。

というのも、同じ東芝でもレグザではこれが出来ないんですよね。
これが出来ればレグザを買うんですけどねぇ。
あっちは音声付きで録画内容が流れ始めるので凄く嫌ですわ。


「おまかせボタン」

これはボタン一つでCMをカットした状態にしてくれる機能です。
実に便利で気に入ってます。

ただ放送によっては、次回予告が切られていたり、アバンが抜けてたりすることがあるので微妙ではありますが。
まあ、次回予告に関しては観なくても構わない事が多いので無視してますけど。

んでアバンが抜けるのに関しては、たまにしかないですし、そういう場合はCMカットをしていない方で観るようにしてます。

それからこの機能を使うと、録画タイトルが一つ増える形になるので、処理する際に少々面倒ってのもありますね。
とはいえ、CMがカットされている状態の快適さを考えると気にならないですが。
それくらい良いのですよ。

そういやこの機能もレグザには搭載されてないんですよねぇ。


「フォルダ」

録画タイトルを整理出来る機能です。
パソコンのフォルダと同じですね。

私はゴミ箱フォルダしか使ってませんが、録画タイトルを保存しておくタイプの人には便利な機能なんじゃないかと。
作品ごとにまとめられますから。

私の場合は、録画タイトル一覧から、観終わったタイトルを削除せずに除外できるので気に入ってますね。
削除すると時間がかかるし、後で観たくなった時に消えてしまっているのは嫌なので、こうした整理が出来る機能は便利なのですわ。

あ、これもレグザには無いや。


「自動削除」

HDDが一杯になると、古い順に削除してくれる機能です。
私は自分で消す作業をするのが面倒なので、この機能は嬉しいのですな。


「XDE」

画質を良くする機能です。
「はじめの一歩」の再放送でON・OFF状態を比較してみましたが、確かに線がくっきりする感じです。

ただ以前PS3でも試した「キディ・グレイド」のDVDだと、一時停止した際に線がギザギザになってましたので、ギザギザにならなかったPS3と比較すると、それほどでも無い感じもします。
ただXDEは実写向けっぽい感じもするので、アニメで比べるのは合っていないのかも知れませんが。


「前面のフタ」

ボタンや端子を隠せるフタで、見栄えが良いので気に入っていたのですが、何とリモコンに反応しにくくなるという欠点が判明。

感想を書く際に、リモコンを床に置いて「ここで一時停止」とボタンを押したら反応がなかったので驚いたのですよ。
手に持っている場合は大丈夫なんですけど、床に置くと角度の関係なのか駄目になるみたいなのですな。

んでフタを開けた状態にしたら普通に動作するようになりました。

フタが閉まった状態を気に入っていたのでちょっと残念ですね。
まあ、別に見栄えが悪くても問題はないのでいいんですけど(笑)


てな感じでいくつか書いてみました。
思いついたのを書いただけなので、また後で書き足すかも知れません。

取り敢えず「観たら消す」タイプで、スカパーに加入している人間にとっては素晴らしいレコーダーじゃないかと。
アニメの再生に関してはPS3に負けていますが、まあ、あっちは録画出来ませんからね。
というか、ハイビジョン放送の内容なら差なんかほとんど無いでしょうし。

問題なのは、DVDや古いアニメの再生なので、スカパーを録画した内容をPS3で観られるようになると完璧なんですけどね。
そうなる事に期待ですわ。

shibachi1 at 13:14|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2009年11月25日

RD-X9 購入


TOSHIBA VARDIA
RD-X9


PS3を買ったぜ〜〜。

とか陽気にしている私の横で、母様が「これが録れない。じゃあこっちをズラして。う〜〜ん・・・」とテレビ番組の録画に悩んでおられました。

現在の母の録画環境は、私が買って差し上げた東芝のREGZA。
こいつには録画機能が付いているものの、裏番組が録画出来ない仕様になっているので、観たい番組が重なると困るのですわ。

本来であれば、今まで使っていたアナログのDVDレコーダーで、画質は悪くても録画は出来た訳です。
しかしこのアナログというのがネックでありまして、アナログDVDレコーダーを通すと、何故かテレビのNHKとテレ玉が映らないという状況になってしまったのですわ。

それゆえ母のテレビ録画環境は、裏番組を諦めるか、別室のアナログレコーダーやビデオデッキで録画するしか無い事に・・・

最初はそれで良かったらしいのですが、やはり人間というのは慣れるもの。
アナログでの映像が汚くて嫌になったそうなのです。
うむ、気持ちはよく分かりますな。

そこで私が思ったのは、「PS3が手に入ったから、もうBDレコーダーを買う必要は無いし、スカパーHDの放送もPS3で観たいし、だったらRD-X9を買ってもいいかな」ということ。

これまでは東芝がBDレコーダーを出すまで待つつもりだったのですが、もうそうした我慢は必要ないので、だったらRD-X9を買って、今使っているRD-X7を母にあげれば良いかなと思った次第。

実は母の誕生日が最近だったので、ちょうどいいプレゼントになると思ったのも大きいですね。
新品をプレゼントしないのが何ですが(笑)

Amazonでチェックしてみたら、79,980円と8万円を切っていたので「いいかなぁ」と思って購入。

そんで月曜に届いたのですが、箱から出して驚いたのが、本体がかなり薄くなっていたということ。

RD-X7の三分の二くらいですからねぇ。
ビックリですよ。
フロント部分も私好みのデザインだったのでかなり気に入りましたわ。

早速この製品の一番のポイントであるスカパーHD録画を試してみると、バッチリ動いて録画が完了。
「おっ、凄いじゃないか」と思いつつ、それをPS3で再生してみようとしたら・・・

出来ない・・・

何故?

実はLAN経由で再生する場合は、「TS」で録画したものしか観られない仕様になっているみたいなのですな。
RD-X9はスカパーHDを「TSE」というので録画するので、LAN経由でのPS3での視聴には対応していない訳です。

何てこった・・・
せっかく綺麗にスカパーが観られると思ったのに・・・
まあ、RD-X9の再生能力もそれなりに良質になっているでしょうから、別にいいかなぁ、と。

そんな風に思いながら、スカパーHDの録画について色々試していて分かった事がいくつか。


・録画予約がRD-X9で確認出来ない。

スカパーHDの予約はスカパーHDチューナーでするので、RD-X9には何も情報が出ません。
そうなると録画予約が重なっても分からないんですよね。
何を予約しているか調べればいいですけど、それって面倒ですし。

何故そういう部分の情報のやり取りが機器同士でされないのか疑問ですわ。


・スカパーHDを録画中は、RD-X9で録画してある番組の再生が出来ない。

今時録画中に再生出来ないハードなんて時代遅れ過ぎですよ。
恐らくLAN回線を使用する特殊な録画ゆえの不具合なのでしょうが、今まで無かった事なので、何とも視聴・録画環境が退化したように思えてガッカリです。


・スカパーHDを録画する際は、モデムの電源を入れておかなければならない。

私は留守の時はモデムのコンセントを抜いておきます。
余計な電気の使用は嫌ですし、何よりモデムが壊れそうな気がするので。
あと常時繋がりっぱなしってのは何かおっかないですしね。

でもスカパーHDを録画するには、モデムの電源を入れておかないといけないので困ったなぁ、と。

まあ、どうせPS3で観られないから、モデム抜きで直接繋いでしまえばいいんですけどね。
ただ後でPS3で観られるようになったらどうするか悩みどころです。


・スカパーHDの番組が「自動削除」に対応していない。

私は基本的に「観たら消す」タイプなので、HDDが一杯になったら古い順に勝手に削除してくれるこの機能は凄く良い訳です。

しかしスカパーHD録画の場合、録画の設定はスカパーHDチューナーでしか出来ないので、「自動削除」の設定が出来ないのですよ。
録画した後に設定変更が出来るのなら良いのですが、どうにも出来ない感じなので困ってしまいました。


以上な感じで、スカパーHDチューナーとRD-X9のLAN経由における録画について、残念な点を書いてみました。

いや〜〜、ハッキリ言って凄くガッカリしましたね。
ここまで使い勝手が悪いとは。
明らかに技術的には退化してますよ。

わたしゃRD-X9に関しては、スカパーHD録画の部分に一番期待していたので、それが駄目というのは辛いっす。

これなら以前のシステムを入れてくれた方が良かったですよ。
以前のスカパー連動といえば、「RDで予約すれば後は何もしなくて良し。もちろん録画中も再生可能」って事で、実に素晴らしかったですので。

ゆえに私的には、スカパーHDチューナーに、スカパー連動用の差し込みが無いのが凄く残念でなりません。
あれさえ付いていれば、今まで通りのスカパー録画が出来ましたから。

まあ、それだとハイビジョンでは無くなってしまいますけど、私の観ているAT-Xってハイビジョンじゃないから(悲しい)問題ないですし。
っていうか、AT-Xで綺麗な番組は、ビデオ端子で繋いでいても普通に「綺麗だなぁ」と思えたので全然OKな訳ですわ。

おそらくHDMIで繋げれば同じことが出来るはずなんですよね。
要はスカパーHDチューナーの電源を入れるのと、チャンネル合わせの指示を、RDからスカパーHDチューナーに出せればいいのですから。
HDMIならそれくらい出来るでしょう。

そっちの連動の方がよほどいいと思うんですけどねぇ。
何でLAN経由にしちゃったのかなぁ。
まあ、スカパーHDチューナーにHDMIの入力端子が無いからなんでしょうけど。

いやはや、まさかここまで使いづらいとは思わなかったので、何とも残念ですわ。
今まで通りの状態で、ただ映像だけが綺麗に録画出来るようになると思ってましたんで。
何で昔に戻ったような使用感を味合わなければならないのか・・・

取り合えず私の観ているAT-Xって、ハイビジョン放送なんかしてないので(悲しい)ビデオ端子で十分だから、今まで通りの録画にする事にしましたわ。
予約の際に二度手間ですが、どうせ予約はたまにしかしないからいいかな、と。

それにしても、今更スカパーの予約でスカパーチューナーとRDの両方に録画予約しなければならないとは思いませんでしたわ。
ホントガッカリしまくりですよ。

あ、何か文句ばかり書きましたが、RD-X9自体は気に入ってますんで。

っていうか、今までの機能とあまり変わらないので、文句付ける部分は無い訳ですよ。
今までも満足していたので、満足感が凄く起きないだけの話な訳です。
その満足している部分にしても、今回技術の進歩によってより良くなっているので嬉しいですしね。

てな感じで、スカパーHDの録画を除けば、個人的に一番お薦めのレコーダーなのですわ。
BDに拘らなければ、新しくレコーダーを買おうと思っている人は購入されるのが良いのではないかと。
もしBDに保存する気が無いのなら、PS3を買えばDVDも綺麗に観られていいですしね。

ちなみに今Amazonでチェックしたら、値段が74,320円になってました。
昨日見た時は8万円を越えていたのに、何とも凄い変化ですな。

もし買われる予定の人は、そこら辺の見定めを上手くすると安値で買えると思いますよん。
私はちょっと早かった(笑)

shibachi1 at 16:12|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2009年11月22日

PS3 購入


PlayStation 3(120GB)

ついに買いました。

いや〜〜、何かナデシコの事でBDに関して色々考えてたら欲しくなっちゃったんで。

BDを観たいってのもあるんですけど、DVDが綺麗に映るってのに惹かれましてね。
そもそもわたしゃ古いアニメをBDにしても大してDVDと変わらない気がしているので、だったら今まで買ったDVDが綺麗に観られるハードを買った方がいいと思ったのですよ。

そんで実際どうなのかと観てみると・・・

これが綺麗ですわ。
確かに綺麗なのですわ。

「キディ・グレイド」をRD-X7とで交互に再生してみましたが、明らかに何かが違う。
PS3の方がくっきりしているんですよ。

一番のポイントは、一時停止した時の線ですね。
RD-X7だとギザギザになるのに、PS3は線のままなのです。
エクレールの可愛い顔がバッチリそのまま観られる一時停止画面なのですな。

いやはや、これには驚きましたわ。
確かに噂通りの綺麗さです。

続けて最近観てて「超汚ぇ」と思った「こどものおもちゃ」を試してみました。
これは今まではDVDの映像が汚くて凄く悲惨だったのですわ。
線がボヤけまくりで、キャラの周囲にオーラがあるように見えるというか。

それがPS3で再生したら・・・

オーラが消えてるよ、線がだいぶくっきり見えるよ。
何てこった、凄いじゃないか。

ううむ、噂には聞いてましたが、ここまで変わるとは。
こりゃ古いアニメを観る際にはPS3で観たいですね。

続けてちょっとした荒技にチャレンジ(大げさ)
RD-X7で録画した映像をPS3で観てみる事にしました。

これは最近の家電によく付いているDLNAって機能を利用したものです。
要はLAN回線を通じて、離れた場所からレコーダーの内容を観る事が出来るってやつですわ。
スカパーでやっている古い作品なんかは画質が悪いですから、PS3のアプコンを使って観たいと思ったので試してみた次第。

取り敢えずスカパーは録画がアナログで無理だったので、「ドラゴンボール改」で試してみました。
あれは本編が古い映像で凄く汚いですからね。

そしたらやはり綺麗です。
今までキツかった画面が普通に観られます。
元々の絵が汚いので、凄く綺麗って訳じゃないですけど、気にならずに観られるほどにはなりました。
こりゃ凄いですなぁ。

今後は古いアニメはPS3で観ようっと。
それだけ何かお得感があったのですよ。

ただ早送りなどをすると停止する事があるので、細かい操作をするような観方をする時には使えませんけど。
感想を書く時とかには無理ですね。

次にやったのがMP3のインストール。

何やらPS3にはCDを取り込む機能もあったのでビックリです。
ずっとパソコン以外でMP3を管理するものが欲しかった私としては予想外の特典でしたわ。

ただどうやってCDのデータをPS3に入れるのかが問題になりましたけど。
今更一枚一枚MP3化するのは面倒ですからね。
何しろ凄い枚数ですし。

そこで思いついたのがiPod。
iPodはメモリとしても使えるので、これにパソコン内のMP3を移し、それからPS3に繋げば楽にコピーが出来るという訳ですわ。

これをやると短時間で移動が可能になるんですよね。
私の持っているiPodは8GBなので、数回で作業は済みました。
万々歳っす。

ただかなりの量なので後で整理するのが大変ですけど。
そこら辺はプレイリストで整理していくしかないのでしょうなぁ。

ちなみに同じ事をしようとする人のために書いておくと、MP3のデータを移す時はマイコンピュータの画面でやります。
普通のファイルのように扱って、PS3では「USB機器(iPod)」にカーソルを合わせた状態で三角ボタンを押すと中身が見られますんで。
お試しあれ。

てな感じで、衝動的に買った割には成功した買い物でした。
これでお気に入りの作品がBDで出ても安心して買えますわ。

取り敢えずは、買ったはいいけど今まで観られなかった「アニサマ」のBDを観るとしますかね。

shibachi1 at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2009年10月08日

スカパー!HD

スカパー!HDを導入しました〜〜。

AT-Xの額縁がいい加減嫌になったのでね。
よし買ってやるぞとばかりにチューナーを購入したのですよ。

あ、額縁ってのは映像が小さくなっていて、余っている周囲が黒くなっている状態の事です。
4:3のテレビに対応させるためにそういった状態になるみたいなのですな。

スカパー!っていうか、私が契約しているのはAT-XだけなのでAT-Xの話になりますが、AT-Xで放送される最近のアニメは、その額縁になっているのが多いのですわ。

昔のアニメだと元々横幅が無いので問題ないのですが、最近の、要するに横長で放送しているアニメはみんな額縁になってしまうので嫌だった訳です。
そしたら今月からAT-XでHD放送が始まったので、こりゃいい機会だろうとチューナーを買ってみた次第。

チューナーはスカパー!ブランドのとソニーのと二つがあるのですが、ソニーがいつまでスカパー!HDに付き合ってくれるか不安だったので、スカパー!ブランドの方にしました。
値段も安かったですしね。

土曜に注文したんですけど、火曜に届いたので驚きましたわ。
通販会社じゃないから、そんなに早く処理してくれるとは思わなかったのですよ。

早速設置して視聴してみると、やたらと綺麗な「ハヤテのごとく!」が映ったんでビックリ。
事前に「AT-XHD!は汚い」という情報を得ていたので、普通に綺麗なのに驚いたのですな。

とか思ったら、実はそのチャンネルはアニマックスだったというオチ(笑)
慌ててAT-Xにしてみると、やっていたのが凄く古いアニメだったので綺麗さがよく分からず。
続けて始まったホモアニメ(笑)を観ると、なるほど噂通りさほど綺麗な映像ではなかったのでガックリ。

まあ、どのみちチューナー越しの、S端子接続での映像なので綺麗さは落ちている訳ですが。

取り合えず「今までと変わらないなぁ。こんなもんか」と納得しつつ、それでもやはり額縁が無いのは気分が良いと思いました。

額縁はホント嫌でしたんでねぇ。
せっかくデカいテレビなのに、何で小さい画面で観なければならないのかと思いましたから。
それが解消されたので満足な訳ですよ。

一方面倒になったのが予約録画で、今まではレコーダーで一発予約だったのが、今度はチューナーとレコーダーの両方でしなければならないですからね。
まあ、一度予約すればしばらくはしないのでいいんですけど。

ただチューナーの方の予約一覧が、毎週予約にするとタイトルが表示されないので微妙。
これじゃ削除する時分かりにくいですがな。
今後バージョンアップで直してくれる事に期待です。

その後ちょっと綺麗さが気になったんで、チューナーとテレビをHDMIで直接繋いで観てみると、その時やっていた「クロスゲーム」がやたらと綺麗だったんで驚きました。

HDMIのせいかと思ってレコーダーの方に画面を切り替えてみてもさほど変わらないので、おそらく元の画質が良い作品なのでしょう。

このレベルで全部のアニメがやるならいいんですけどねぇ。
そうなって欲しいでありますよ。

取り合えず早いとこ東芝がブルーレイ搭載型を出してくれる事に期待です。
そうすれば新しいレコーダーを買う理由が出来て、録画予約も楽になり、LAN回線での綺麗な録画が可能になって嬉しいですから。

その頃にはAT-XHD!の画質も向上していて万々歳って事になると良いですな。

shibachi1 at 15:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月26日

PS3の購入を検討中


PLAYSTATION 3
(80GB) クリアブラック


昨日、注文していた「Animelo Summer Live 2008」のBDが届きました。

早速観ようとパソコンに入れ、HDMIでテレビに繋いで、再生ボタンを「ポチッとな」といたしました。

そしたら動かない。
再生しないんですよ。

何やら「使用しているディスプレイ環境は保護されているコンテンツの再生をサポートしておりません」とか出て止まっちゃうんですよね。

ネットで検索してみると、どうやらセキュリティ保護されているBDを再生する場合は、対応したドライバが無いと駄目だとかなんとか。

けっ、出たよ保護。
金出して買っている人間が観ようとしているのに、普通では観られないシステムってヤツですわ。
一部の犯罪者対策のために、キチンと購入した人間が割を食うんですから全くもって酷い話です。

一応パソコンの画面では観られますけど、小さいし、何より早い動きをするとやはりちょっと見づらかったりするので、テレビで観られないのは辛いのですな。

てっきりテレビに繋げて観られると思っていたんですけどねぇ。
東芝がブルーレイを使うようになるまでは、パソコンをテレビに繋いでBDを観ようと思っていた私の目論見はもろくも崩れ去りましたわ。

こうなると何か代わりの物を買わないと、ずっとBDは視聴出来ない事になるのですな。
東芝は後何年かはブルーレイを使わないでしょうしね。
スカパーに対応してくれてるのは東芝だけなので、東芝から離れられない私としては大問題な訳ですわ。

というか、一度観たアニメならともかく、初見のアニメロサマーライブが観られないのは辛い訳ですよ。
何とか観る方法はないもんだろか。

そこで思いついたのがPS3。

値段も4万円しないし、何と言ってもDVDのアプコンが凄いらしいので、DVDを観る際にも綺麗になるという特典付きなのが素晴らしいです。

AIRのBDとDVDを比較したら、DVDの方が綺麗だった」なんて話もあったりするので、そのアプコン能力たるや恐ろしいものがあるでしょう。

リンク先の画像比較だと、DVDは髪の毛が線なのに、BDは髪の毛がギザギザしてますからね。
とんでもねぇっすわ。

まあ、これは元のAIRの映像ってのがハイビジョン画質とは違うらしいので、最近のハイビジョンになっているアニメのBDではあり得ない事でしょうけど。

んでこのリンク先の記事は2年近く前のものなので、「今のBDレコーダーであれば、DVDのアプコンはもっと凄くなっているのでは?」と思ったら、そういった比較をしている記事がありました。

どうやら去年の10月頃の最新機種と比較しても、かなり良いみたいです。
私はあまり差が分からなかったのですが、きっと良いのでしょう(笑)
っていうか、差が分からないって事は同等レベルだという事なので良い訳ですよ。

何よりレコーダー能力の要らない私としては、4万円以下で買えて、去年10月頃の最新機種と見劣りしないBD再生・DVDアプコン能力があるって点で凄く魅力的なのですな。

こりゃもう買うしかないですかね。
今後アニメもBDがどんどん発売されるでしょうし、そう考えれば別に勿体ない買い物にはならないでしょうから。

ただテレビのHDMIとスピーカーの光入力が一つずつしか無いので、BDを観る時には配線を抜き刺ししなければならないのが面倒ですが。
まあ、たまにしか観ないからいいですけど。
(追記 よく見たら入力が複数あったので大丈夫でした)

んでBDプレイヤーとして使う以上、リモコンもあった方が便利でしょうから、そっちもついでに買いますか。
コントローラーだと操作が分かりにくいですからねぇ。

などと買う気満々になっている訳ですが、PS3のもう一つの機能であるゲームに関しては、欲しいのが全然無かったりします(笑)
というか、最近はスパロボくらいしかやらないので当然な訳ですが。

でもそれじゃ何か寂しいので「WHITE ALBUM」が出たら買ってみますかな。
絵がアニメ版と違うのが何ですが、奈々ちゃんが声を当てるのなら楽しそうだし。
理奈さまとラブラブなエンドが観たいしのぉ。
どうせアニメ版は由綺とくっつくんだろうしさ。

最後にPS3のアプコン能力が良く分かるハルヒの比較映像のリンクを貼っときます。

これはアップの場面が多いから、違いがよく分かるんですよね。
当時このレベルだったってんだから恐ろしいこってす。

shibachi1 at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月05日

新しいパソコンの使い勝手


FMVNXA90D


新しいパソコンを買ってから一ヶ月近く経ちました。

そこで使い勝手なんかをちょっと書こうかと。

取り合えず一番気になったのが、文字が小さい点ですかね。
解像度が高いせいか、やたらと字が小さいんですよ。

これには参りました。
長時間見ているとかなり疲れたので。

何とか字を大きく出来ないものかと色々してみましたが、どうも気に入る方法がないので諦めましたわ。

んで「しょうがないなぁ」と思っていたのですが、いつの間にやら気にならなくなっていたので驚いてみたり(笑)

人間の慣れってのは恐ろしいですね。
あれだけ「字が小さくて辛い〜〜」とか思っていたのに、普通に見ていられる様になったんですから。
目も最初に比べて疲れなくなりましたし。

そういう訳で、字の大きさについては問題が無くなったのですが、他に気になるのが、自分のブログの文字がたまに「中央寄せ」になってしまう点。

職場のパソコンなんかで見ると普通なのに、このパソコンで見ると文字が真ん中に寄っているんですよね。
何故なのか謎ですわ。

それと行間の幅が広くなっている箇所があるのも謎です。
他は普通なのに、画像の下の商品名だけが、やたらと広い行間になっているのですわ。
これも原因が分かりませんです。

何かどこかで不具合があるんですかねぇ。
まあ、特に問題は無いのでいいんですけど。

という感じでマイナス面を書いたので、次はプラス面について。

さすが最新型だけあって画面が綺麗です。
パソコンでDVDを観て、ここまで綺麗なのは初めてですよ。
画面の色合いも、DVDを観る際にはボタン一つで変えられるのも良いですし。

普通の状態より肌の色が濃くなるんですよね。
例えるなら血色が良くなる感じですか(笑)
これがなかなかに良いので気に入ってます。

まあ、私はあまりパソコンで映像は観ないのですが、そうじゃない人には凄くいいシステムなのではないかと思いますわ。
このパソコンでなら、普通に映画鑑賞とかしてもいいんじゃないかなぁ。

他には、何と言っても速い動きの映像に対応出来ている点ですね。

これまでのパソコンだとかなり残像が残ったので、観ていると気持ち悪くなったのですが、このパソコンだとそういう事がなく、普通の液晶テレビと同じレベルで観られるのですよ。

以前のパソコンから試し用に使っていた、「スパロボ」のライブDVDを観ても、残像が残らず、バッチリ普通に観られたので感動しました。
う〜〜ん、技術の進歩ってのは凄いものですな。

これまではパソコンでテレビを観るのは辛かったので、そうしている人はよく耐えられるなぁ、と思っていたのですが、このレベルなら納得できますわ。

shibachi1 at 11:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年08月19日

RD-X7のおまかせプレイ機能


TOSHIBA VARDIA
HDD1TB RD-X7


RD-X7を買ってから一ヶ月ほど経ちました。

んで、使ってて「こりゃ便利だ」と思ったのが「おまかせプレイ」機能。

これは録画する時に番組の本編とCMを自動的に分けてくれて、ボタン一つで本編のみを再生してくれる機能です。

以前から分けるだけの機能はありましたが、後で自分で編集しなければならない手間があったのでイマイチだったんですよね。

でもこの機能の場合、観る番組を選ぶ画面でリモコンの「おまかせ」ボタンを押すだけで済むんですよ。
後は機械が勝手に編集してくれて、本編のみになった番組を再生してくれるのですな。

最初はそれほどでもないだろうと危ぶんでいましたが、実際使うとかなりいいです。
リモコンに触れないで最後まで観られるってのは実に気分がいいですわ。
何とも快適でありますよ。

ただ提供クレジットは飛ばさないのと、次回予告が飛ばされる事が多いんですけどね。
まあ、次回予告は後で観直すので別にいいのですが。
要は本編をストレス無く観られる事が重要なので。

それからたまにAパートとBパートの間のCMが飛ばされない事がありました。
でもこれは今のところ「マクロスF」だけでなので、あの番組の作りのせいかも知れませんな。

提供クレジットもそうですが、本編との繋がりが微妙な内容だと分けられないみたいですから。
ま、それでもちゃんと分けられる番組の方が多いので便利なんですけどね。

特に効果が大きいのが映画ですか。
私はテレビであまり映画を観ないのですが、「時をかける少女」を観た時に使ったら、全くCMを観ることなくラストまで観れましたんで。

番宣や提供クレジットみたいのはありましたが、CMはオールクリアされていたので実に気分良く観られましたよ。

こういう機能はホント嬉しいですわ。
今後精度が上がっていく事に期待です。

てな感じで素晴らしい機能なのですが、片方の録画でしか使えないのが残念なところ。
裏番組を録画するとそっちでは機能しないんですよね。

いくつか裏番組になっているアニメがあるので、そっちを観る時はちょっとうざったくなってますわ。
次の機種では両方で使える様になる事を願いますです。

shibachi1 at 10:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月12日

BSが映らなくなった その2

一ヶ月ほど前に突如我が家のBSが映らなくなりました。

「観られないのに料金払うのは嫌」という事で、NHKに連絡したのですが、そしたら何やら調査に来るとのこと。
どうやらちょっとした不具合なら直してくれるそうな。

聞いた時は「おお、何と親切な」と思ったけど、よく考えたらこれって「映らない」と嘘を付いて料金払わない人への対策ではないかと思ってみたり。

実際そういう事も可能ですからねぇ。
うちの場合は本当に映らなくなったけど、映っていてもそういう理由で料金を払わない様にする事もできる訳ですし。

ま、うちは映れば料金払う気なんで、直ればラッキーって事で調査員の人が来るのを待っておりました。

んで先日やって来て調べてくれたのですが、やはりアンテナ自体が壊れているとのこと。
アンテナの電力が機能していないって事で、修理するか買い換えるかしないと駄目だそうです。

そこまでする気のない我が家は、結局料金を払わない事になりました。
これで私のBS視聴環境は完全に無くなったという訳ですわ。
さようならBS放送。

それで今回BSの料金を初めて知ったのですが、一ヶ月945円もするんですね。
ほとんど観ていなかったからかなり勿体ない感じがしましたなり。

shibachi1 at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月10日

パソコン購入


FMVNXA90D


パソコンが壊れたんで、新しいのを買いました。

富士通のノートパソコンです。
「FMV-BIBLO NX/A90D」ってやつであります。

このパソコンを選んだのは、色が黒くてカッコいいのと、画面が17型ワイドとノートパソコンにしてはデカい点ですね。
値段も20万円を切っていたので、こりゃいいやと購入しました。

最近のパソコンってワイドになると縦幅が狭いのが多いのですが、このパソコンは普通の17型と同じくらいあり、さらにワイドって事で画面が広いのでいいんですよね。

デスクトップも考えたのですが、どうもデザインでいいのが無いし、一体型は重いので嫌だしってんで、諦めました。

一体型って結構気に入っているんですけど、重いんですよねぇ。
私のパソコン使用法って使う時だけ床に置く形なので、あまり重いと困るのですな。

ゆえに重すぎる一体型は駄目、でもノートパソコンとなると画面が小さいから嫌だった訳ですが、このパソコンだけは画面が17型だったんで気に入った訳ですわ。

何でよそのメーカーは17型のノートパソコンを出さないんですかねぇ。
わたしゃデカい画面の方が好きなんですけど、世の中の人は違うのかな?

shibachi1 at 15:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月14日

RD-X7 購入


TOSHIBA VARDIA
HDD1TB RD-X7


取り合えず金曜日に届いたので、土日のアニメを無事録画する事ができました。
良かった良かった。

んでダンボールから取り出して最初に思ったのが、

カッコええ〜〜

でした。

いや〜〜、今まで持っていたRDシリーズの中で一番カッコいいですわ。
フロント部分、要するに正面から見える部分が凄く私好みだったのですよ。

真っ黒なのがポイントですね。
重厚感があるのも良し。
こりゃたまりませんわ。

そんで早速設定開始・・・

・・・

って、解像度の変更ボタンが見つからない・・・

以前テレビを買った時に、解像度を調整しなかったがゆえに低い解像度で観続けたという悲しい過去があるので、すぐに変更しようと思ったのですが、そのためのボタンが見つからないのです。

どこを探しても見つからないので、仕方がないからRD-X6のリモコンで調整しましたよ。
何で無いんじゃろ。

んで解像度を変えてみると、今まで1125iが最高だったのが1125pまで上昇いたしました。

って、上昇してるんだよねこれ?
よく分からないけど、iよりpの方がいい感じがするのでいいのでしょう(笑)

それにしても何でリモコンに解像度ボタンが無いんだ?
説明書には「リモコンの解像度ボタン」って書いてあるのに・・・

そこでふと気がつくリモコンの下部にボタンが全く無いこと。

もしかして、これってスライドするのか?

って、スライドさせたら中に解像度ボタンがあった〜〜。

うぐぅ・・・
隠すんじゃないよ〜〜。

取り合えずそんな脱力感を覚えながら、続けて商品説明のサイトに出ていた「1080p/24F」の設定に切り替え。

これ、よく分からないんですけど、これをすると何か画質が良くなるみたいなので設定してみました(微妙な)
だってホントよく分からないんだもん。

でも商品説明で「これが出来るのはRD-X7だけ」みたいに書いてあるから、これにした方がいいんでしょう。

っていうかさぁ、思うんですが、説明書に「凄く綺麗に映る設定」みたいなパターンを書いといて欲しいですわ。
前も解像度を変える事に気がつかなかったせいで低い画質で観続けちゃいましたからねぇ。

綺麗に映るのを売りにしているんだったら、そういった部分も分かりやすく教えて欲しいです。
せっかく機能があるのに生かせないんじゃ宝の持ち腐れですからのぉ。

という感じで設定的にはこれでいいですか。

んで早速DVDを観てみました。
アプコンの能力を楽しみに、以前汚く見えた「バッカーノ!」のDVDを。

・・・

う〜〜ん、よく分からん。
綺麗になっている様にも思えるけど、まだ汚い感じもする・・・

まあ、しょせんその程度という事なのかも知れません。
「バッカーノ!」系の画質のアニメはブルーレイで観た方が良いという事でしょう。
あの暗い画面はアプコン程度では改善されない気がしますんで。

続けて最近観ている「キディ・グレイド」を観てみました。
こっちは古い作品なので多分大丈夫だろうと期待です。

・・・

これは・・・

何か・・・

綺麗になってないか・・・?

よく分からないけど、何か心持ち綺麗になっている様に思えます(笑)
エクレールの可愛い顔が光り輝いて見えるなり〜〜(それは作中の効果によるものだ)

まあ、劇的な変化は無いという事ですかね。
比較してみればきっと違いが分かるのでしょうが、そこまでする気は起きないのでこれで良しって事で。

画質は結局ブルーレイには敵わないでしょうしね。
これから買うのはブルーレイにしますよ。

だから東芝がブルーレイ搭載機種を出してくれるといいんですけどねぇ。
数年後にはアニメはブルーレイがメインになるでしょうから、その頃までには出して欲しいところですなり。

shibachi1 at 15:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月10日

RD-X6が壊れた


TOSHIBA VARDIA
HDD1TB RD-X7


先日のBSに続いて今度はレコーダーが壊れました。

電源を入れたら「HDDが外れた」だの「ディスクが認識できない」だの主張してごねまくり。

ネットで色々検索したら「そういう時はHDDの初期化をするべし」と書かれていたので、初期化しようとしたら途中で「出来ない」とか言い出す始末。
何だかHDDが駄目になったみたいですわ。

んでまあ、修理するのも何なんで、新しいのを注文しちゃいました速攻で(笑)

ちょうど良く最近RD-X7が発売されていて、Amazonで105,955円だったんでね。
何となく欲しくは思っていたんでこの際買っちまえと思ったのですよ。

本来ならもうちょっと買おうかどうか迷うんですけど、今回はいつもと違って買わないと録画出来なくなるので悩んでてもしょうがないのですな。

それに他のメーカーはスカパーに対応してないので、私的には東芝しか選択肢が無く、さらには最近出たばかりとなれば、躊躇してても結局これを買う事になりますんでね。
値段も発売したばかりなのに十万円くらいだったので問題無しって事で。

とはいえ、つい数時間前までは新しいレコーダーを買うつもりじゃなかったので、気分的には微妙なんですが。

でもまあ、もう注文しちゃったので良しとしましょう。

これでデジタル放送の裏番組も録画できるので安心ですわ。
最近新作アニメが始まるたびに裏番組がかぶるんで辛かったんですよ。
その問題が解決するので嬉しいっす。

んで後はアプコンがどれくらいの性能なのかですな。
本当は先日発表していた物凄いのが搭載されているレコーダーが欲しかったんですけど、RD-X7のも何やら張り切って宣伝しているので期待しておきますわ。

この間辛かった「バッカーノ!」のDVDがどうなっているかで確認ですね。
あれが綺麗に観られれば私的にはOKですんで。

っていうか、もし満足できたらブルーレイはあまり意味が無くなるなぁ。
そうなるとブルーレイプレイヤーを買わなくて済むんで嬉しいですけど。
さてどうなる事やら。

てな感じで、取り合えず金曜までに届けばアニメの録画的に間に合うので「お急ぎ便」で注文しました。

今キャンペーンをやっていて、「お急ぎ便」が無料になるのでラッキーでしたわ。
明日届く予定なので楽しみでありんす。

shibachi1 at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月09日

BSが映らなくなった

突如BS放送が映らなくなりました。

理由はよく分かりません。
地上波の映りが配線の関係で悪くなっていたので、それをいじっていたら映らなくなったんですよ。
BSの配線はいじってないのに何故か。

しかも別配線である私の部屋のBSも映らなくなったんで、こりゃアンテナのせいかも知れませんな。
徐々にではなく、突如全く映らなくなったので訳が分かりませんわ。

まあ、普段BS放送は全然観てないんでいいんですけどね。
唯一「ウルトラヴァイオレット」が観られなくなったのが残念ですけど。
とはいえ、1話すら観ていないから悔しがるほどでもないですが。

今後親が修理するのを待つくらいで、私的には何もしない感じですか。
最近は嫌ってほどアニメをやってますから、BSにこだわる理由も無いですし。
好きな作品はDVDを買っているから再放送狙いってのも無いし、そもそもスカパーがありますしね。

という訳で、私の視聴環境は少々減退したという事でありますわ。

shibachi1 at 10:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月30日

東芝の高画質再生DVDプレイヤー計画

何やら東芝がDVDを高画質再生するプレイヤーを発売する予定だとか。

「現行DVDからハイビジョン並みの映像を作り出すことに成功した」ってんだから凄いですね。

でもそこにブルーレイの再生機能を入れないのは勿体ない気がするなぁ。
単に「DVDの再生が凄い」ってより、「ブルーレイも観られて、DVDの再生も凄い」って方が購入意欲をそそると思うので。

やはりそこら辺は、まだブルーレイに切り替えられないこだわりがあるって事ですかね。
まあ、市場はまだまだDVDメインだから、大丈夫だというのも分かるけど。

でもこのままブルーレイを作らない方針でいかれると困るなぁ。
アニメはブルーレイで買っていきたいですからねぇ。
再生用にプレイヤーだけ買うってのも何だし・・・

あ、プレステ3があるか。
あれ安いしな。

それにプレステ3のDVD再生も凄いって話ですからねぇ。
かなりジャギー(線がギザギザに見える)が無くなる様で。
果たして東芝のはそれ以上の能力なのでありましょうか。

まあ、どのみちハイビジョン用に作られたアニメの場合、ブルーレイの方がいいとは思いますけど。

それに私がDVD画質で気にした部分ってジャギーとは関係ない気もするんですよね。
あの画面の暗さから感じる汚さってのは、アップコンバートくらいじゃ直らない気がするのですわ。
それとも大丈夫なのかなぁ。

試しにプレステ3を買ってみますかね。
って、DVD画質が上がるかどうかのためだけに買うってのも無茶ですな(笑)
せめてブルーレイソフトやプレステ3のゲームで欲しいのがあれば即買いなんですけど、今のところどちらも無いですからのぉ。

つまりは現状維持って事ですか。

shibachi1 at 12:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年04月23日

DVDの画質

昨日「バッカーノ!」のDVDを観ていて思ったのですが・・・

何か画面が汚い。

どうにも放送を観ていた時に比べて画質が悪いんですよねぇ。
まあ、ハイビジョン画質がDVD画質になっているのだから当然とも思うのですが、それにしては他の作品でこういった汚さを感じた事はなかったので驚いたのですわ。

試しに「Kanon」を続けて観てみましたけど、別に汚くは感じなかったから、「バッカーノ!」限定の汚さなのかも知れませんな。

全体的に画面が暗い作りのせいですかねぇ。
暗いから汚さが際立つというか。
DVDの画質に不満を感じたのなんて初めてだから驚きましたよ。

他の作品では気にならないので取り合えずは大丈夫でしょうけど、今後こうした暗い画面の作品の時は用心ですね。
まあ、その頃にはブルーレイが当たり前になっていたりするかも知れませんが。

「バッカーノ!」もブルーレイでBOX出たら買っちゃうかもなぁ。
その前に第二期やってくれないかなぁ。

そういや東芝はブルーレイのレコーダーは出さないんですかねぇ。
スカパーを観ている人間としては、東芝だけが頼りなのですが。

shibachi1 at 14:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年02月19日

東芝 HDDVDから撤退


AIR Box 初回限定生産
(Blu-ray Disc)


ついに争いが終結ですな。
いつまでも争われていると購入側としては困るのでありがたいことです。

まあ、アニメファン的には完全にブルーレイ状態だったので、予想通りとも言えますかね。
個人的に殻付きのブルーレイの方がお気に入りだったので嬉しいですわ。

東芝は唯一スカパーとの連動録画機能を付けてくれてたので、「このままだとHDDVDレコーダーを買うしかないかなぁ」とか思っていたのですが、これで安心であります。

とはいえ、どのみちブルーレイに保存するつもりは無いので、主に再生用になる訳ですが。

でもよく考えると、そこまで素晴らしい画質で観たいアニメってのもそう無いんですよね。
そもそも作画の崩れている作品が多いから、いくら綺麗でも微妙になるんで(笑)

というか、作画で魅せようとしている作品って少ないですし。
せいぜい京アニとProduction I.Gの作品くらいかなぁ。

まあ、私はあまり画質にこだわっていないので、DVDを買っていきますかね。
というか、DVD画質でブルーレイに全話入れたのを発売してくれるとありがたいんですけど。
場所を取らなくて素敵ですからのぉ。
って、自分で作ればいいのか。

んでふと気になったので、今録画して観ている画質でブルーレイに入れるとしたら何話収まるのか計算してみました。

東芝の新製品の情報からすると、TSモードの場合300GBで39時間録画できる
ようなので、1時間当たり7.7GB使っている事になります。
それだと1クール13話のアニメ、つまり6.5時間なら50GBあれば入る事になる訳ですな。

市販されているブルーレイは2層式ので50GBのがありますから、こりゃバッチOKって感じですか。

って、DVD画質じゃなくても13話入るんですねぇ。
値段同じでいいから1枚13話入りのブルーレイとか出してくれないかなぁ。
買うんだけど。

そういやすでにBOXの出ている「AIR」は枚数的にどうなっているのか気になったので調べてみると、3枚組になってました。
つまり1枚に4話って事でDVD並なのですな。

何でそんなに入らないんだろう? と思って詳細を見てみると・・・

>ビデオデータ平均転送レート40Mbps

とか書いてあったなり。

東芝のレコーダーの説明には、「地上デジタル放送(約17Mbps)をTSモードで録画した場合」となっているので、その差23Mbpsですか。
そりゃ4話収録にもなるわ・・・

まあ、BS放送は23Mbpsみたいなので差的には17Mbpsですけど、それにしても私が録画して観てたのより、さらに綺麗な画質って事になる訳ですな。

う〜〜ん、あれもかなり綺麗だったというのに、さらに綺麗だというのか・・・
想像出来ない状況だわ。

shibachi1 at 14:26|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年08月24日

iPod nano 購入


Apple iPod nano 8GB
ブラック MA497J/A


8GBの凄いヤツを買いました(笑)

持っているCDの中からドラマやカラオケ、そしてあまり好きではない曲などを抜いて整理した結果、4.5GBくらいになったので、それを持ち歩けるプレイヤーとして購入したのですわ。

しかし薄いっすねぇ。
最初届いた時に箱が小さかったのでまず驚き、続けて凄く薄っぺらい本体に驚きましたよ。

というか、イメージとして倍くらいの幅があると思っていたので、その横幅の少なさに愕然とした次第。
私のiPodのイメージって初期の頃の大きさなんでね。
nanoとはいえ、これほど細いとは思わなかったのですな。

今まで細い方のshuffleを使っていたのですが、それとあまり幅が変わらないんですからねぇ。
それでいて容量は16倍なんだから大したものですわ。

外観的には薄いパッケージのガムみたいな感じですね。
何とも小さいのですよ。

実際使ってみて良かった点としては、設定画面に行かなくてもシャッフルの指定ができる部分ですか。

昔のiPodだと、いちいち設定画面に行って設定しなければならなかったのがすぐにできるのですよ。
私がshuffleを使う様になったのも、曲順通りに聞くのとシャッフルで聞くのとをちょこちょこ切り替える使い方をしていたためだったんで、それが簡単にできるのが嬉しいのですな。

まあ、曲順通りに聞く場合はプレイリストを指定する必要がありますけど、それでもよくなったなぁ、と。

マイナス面としては、充電が相変わらずパソコンに繋げなければならない点ですか。
これが結構鬱陶しい。
繋げるといちいちiTunesが起動するのがねぇ。

って、設定でそうしない様にできるのかも知れませんけど、これ書いている時まで気がつかなかったりして・・・
設定できなかったらしょうがないなぁ。


オンキヨー iPod専用
RI Dock DS-A1X(W)


その部分が嫌だったのと、iPodをスピーカーに繋いで音楽を聴く様にしたかったので、それが出来る製品を買いました。
スピーカーのリモコンでiPodをある程度操作できるナイスなヤツですわ。

これがあれば音楽を聴く時にパソコンのハードディスクが動かなくて済むので良いのですな。
今までパソコンから直接スピーカーに繋いでましたんでね。
音楽聴くのにいちいちiTunesを起動させるのも面倒だったんで、これで解決でありますよ。

んで実際聴いてみたら・・・

何か音が良くないか?

う〜〜ん、やっぱりイヤホンジャックじゃなくAV配線(赤と白の線ね)になっているのがいいのかしらん。

shibachi1 at 09:57|PermalinkComments(2)TrackBack(2)

2007年08月09日

テレビのチューナーを使って地デジ録画

私の住んでいる地域は、地デジだと東京MXが入ったりします。

とはいえ、基本的に東京MXでやる作品はテレ玉でもやるので特に意味は無いのですが、たまに「放送日が早い」という状況になる場合があります。
今期だと「ゼロの使い魔」なんかがそうですね。
テレ玉だと土曜ですが、東京MXだと水曜なのですよ。

だから最初に視聴計画を立てた時は、東京MXで観るつもりでした。
しかし実際に録画予約をしようとしたら、何と「クレイモア」と思い切り放送時間がカブる事が判明。

取り合えずアナログ放送であれば裏番組も録画できるんで、「クレイモア」をアナログで録画したんですが・・・

これが汚いっ。
アナログ放送をデカイ画面で観るととにかく汚いのですわ。
しかもその時放送していたのがラブリーなリフルが出ている回だったりしたもんだから、「もうやってられねぇよ。二度とアナログなんかで録画するもんか〜〜」ってな感じで、仕方なく「ゼロの使い魔」の東京MXでの録画は諦めたのですな。

そんでしばらく土曜に観ていたのですが、何というか色々作品を切っていった結果、木曜に視聴する作品が無くなったもんで、もし水曜に「ゼロの使い魔」が録画できていればこれを木曜に回して毎日アニメを視聴する状態にできたのになぁ、とか思ったんですよね。

でも「クレイモア」をアナログ録画はしたくないから、どうしたもんかと考えていた時、ふと思いついたある事。

テレビのチューナーを使えば、東京MXが録画できるんじゃないか?

私の持っているテレビには、デジタルチューナーを搭載していない録画機でもデジタル放送が録画できる様に出力端子がついているんですよ。
そしてデジタル放送ってのは番組予約がテレビでもできる様になっています。
つまりテレビと録画機の予約を合わせれば、東京MXでの「ゼロの使い魔」も録画できるのですな。

すぐさま配線を繋げて予約してみたら、バッチリ録画できておりました。
大成功でありますわ。

まあ、この方法ではハイビジョン画質での録画はできない訳ですが、アナログと違って元の画質が綺麗なのでそれなりに綺麗に録画できているんじゃないかと思って観てみると・・・

うん、悪くない。
アナログ放送の「クレイモア」を観た時の汚さはありませんでした。
これなら十分視聴に耐えられる感じですわ。

これでこれからは「ゼロの使い魔」を早く観る事ができますです。
そういう訳で感想も木曜に書く事にしましたのでご報告まで。

shibachi1 at 09:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月07日

ホームシアター完成? その2


ONKYO WAVIO
2.1chスピーカー
システム GXW-2.1


以前の記事で「真横にサラウンドスピーカーを置いた」と書いた訳ですが、それでは駄目な事に今日気がつきました。

あるアニメの戦争シーンを観ている時に、ちょっと体を前に動かしたら後ろから音が聞こえたんですよ。
これにはビックリ。

やはり真横にサラウンドスピーカーを置いていては駄目なのですな。
少し後ろに置くのがポイントなのでありましょう。

これまでも後ろに置いていた事はあるのですが、周辺にゴチャゴチャと物があるせいか後ろから音が聞こえるという現象は起きなかったんですよね。

でも音を阻害する物が無いところにスピーカーを置いて、自分の位置を少し前にすると後ろからも音が聞こえる・・・

うん、これが本当のホームシアター状態なのですな。
これからはちょっと前に出てテレビを観る事にしますわ。
背もたれが無くなるんで辛いのが何ですけど(笑)

あ、これは私の部屋の話なので、周辺に何も無い状態なら真横でも大丈夫かも知れません。
私のサラウンドスピーカーの設置場所は、横に物が置いてあって壁状態になってるんで後ろに音が回る事ができないから駄目なんだと思いますから。

取り合えずこれでさらに音に包まれる状態になるので嬉しいですね。

shibachi1 at 21:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月31日

ホームシアター完成?


ONKYO WAVIO
2.1chスピーカー
システム GXW-2.1


5.1chスピーカーの設置をしたはいいけど、どうにも横から音が聞こえない状態であります。

「それじゃ5.1chにした意味ねぇじゃん」と思っていると、コメントにセクターさんから「RDの設定しなはれ」というアドバイスをいただいたのですぐさまチェック。

5.1ch用になってなかった・・・

皆さんもホームシアターのセットを買った時は注意しましょう。
DVDレコーダーの方の設定も忘れずに。

そんでRDの設定をし直して再び「Zガンダム」を観てみた訳ですが、前方から来る音は確かに変わった感じ(画面の端にキャラがいるとそっちから声が聞こえる)になったんですけど、相変わらず横からは音が聞こえない。

「これはどうしてかなぁ」と思いつつ、周囲に物があるせいではないかと推測。
ネットでサラウンドスピーカーの位置について調べたら「少し後方の少し高い位置に置くと良い」となっていたんですが、これって物が無い部屋の話なんじゃないかと思ったのですな。
つまり耳まで障害物が無い部屋の場合の話ではないかと。

試しに真横にスピーカーを持って行ったら聞こえましたよちゃんと。
うん、やっぱり位置が悪かったんですね。
狭い部屋なのに広い部屋みたいな事したのが失敗って訳だ(笑)

そんで音がさらに聞こえる様に音量を調整。
5.1chではそれぞれのスピーカーの音量を設定できるのですよ。

今のところの感覚では、サラウンドスピーカーの音量をフロントスピーカーの倍くらいにするとちょうどいい感じですか。
何かデカい音になりそうに思えたんですけど、それくらいにしないと聞こえないんで。

ビームライフルの音が横から聞こえた時は感動しましたね。
画面に映ってないモビルスーツが撃ったビームの音が右から聞こえたんですよ。
うん、これぞ5.1chって感じですな。

他のスピーカーの設定としては、センタースピーカーは元々フロントスピーカーより大きく音が出る様になっているんで数値的には同じ値にしてます。
下手に同じくらいの音になる様に設定すると、戦闘中みたいにうるさい状況では台詞が聞こえにくくなり、台詞だけが聞こえる様な静かなシーンでは全体の音が小さく聞こえるんで。

サブウーファーはよく分からんのでフロントスピーカーの値に合わせましたわ。

取り合えずはこれで完成ですかね。
また色々な作品を観て調整するかも知れませんが。

てな感じで色々書きましたけど、ふと基本的な感想を書いてない事に気がつきました。

音は凄くいいです(笑)

スピーカーの質なのか、複数あるゆえなのか分かりませんが、とにかくテレビのスピーカーで聞いていた時とは全然音が違うのですな。
特に音に包まれている感じになっているのがいいんですよね。
そこら辺が何か気持ちいいっす。

そういう訳なんで、いいテレビを持っている人はホームシアターセットを買う事をお薦めします。
画面が綺麗なのに音が並ってのは勿体ないと思いますから。

まあ、ちょっと高いんでスピーカーにそれだけの金を出すってのも何でしょうが、資金に余裕のある方にはお薦めです。
取り合えずフロントスピーカーとサブウーファーだけ買って、後はバラで買い足していくという揃え方もありますしね。

ちなみに私みたいにパソコンで音楽聞く人は一石二鳥になるんで良いのではないかと。
音楽なんかは格段に違いますからねぇ。
MP3とはいえ、やはりスピーカーが違うと音が違いますよ。
今まで聞こえなかった音や、サブウーファーのせいで低音がいいのですわ。
ズンズン聞こえた時は驚きましたよ。

私はホームシアターはともかく、音楽をいい音で聞きたいから買った部分があるんで、同じ様な状態の人にはお薦めです。
スピーカーは思ったより小さいんで邪魔になりませんしね。
サブウーファーはちょっとデカイですけど(笑)

shibachi1 at 21:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年03月29日

5.1ch環境完成


ONKYO WAVIO
2.1chスピーカー
システム GXW-2.1


以前買ったGXW-2.1に、D-11CD-11Mを加えてついに5.1ch環境の完成であります。

ネットで「サラウンドスピーカーは観る場所の少し後方&少し高い位置に置くが宜し」なんて知識を得たもんだから、その距離を繋ぐスピーカーケーブルも一緒に買いました。
15mの長いやつを。

んで付けるべし、と接続してみると・・・

ありゃ困ったにょ。
片方ちょっと足りないにょ、片方ちょっと余ってるにょ。

という珍事が発生。

うぬぬ、そうならない様に二つに切ったつもりだったのだが・・・
仕方ないので余った方を切って、足りない方に繋ぎました。

よし音が聞こえるぞ。
バッチリだ。

でもこれって微妙に音が悪くなりそうな感じが・・・

まあ、しょせんはサラウンドだからいいさ。
どうせおいらの耳は素人だし。

んで早速5.1chを体験するぞ、と「劇場版Zガンダム」を視聴。

・・・

うん、よく分からん♪

きっとサラウンドな効果が起こっているんでしょうけど、耳が素人のわらしにはあまり分かりませんでした。

もしかして宝の持ち腐れ?

それともセッティングが悪いのかなぁ。
説明書には「同じくらいの音になる様に調節しろ」とか書かれてあるけど、そうやってもイマイチ音が前からしか聞こえんのよね。

もしかして「Zガンダム」が悪いのか?
あまり音の広がりが無い作品だったりしてね。

今度何か普通の映画でも観てみよう。
せっかくWOWOW入っているんだし。
そういや「REIDEEN」は5.1chだったからあれで試すのもいいでしょうな。
「Zガンダム」はよく分からんわ(笑)

ちなみにその「Zガンダム」
サラの演技がやっぱりイマイチね・・・
周りがベテラン揃いだから演技力の無さがかなり光っちゃうんですよねぇ。

「3」になったら役者さんが変わってるってのもよく分からんし。
そんなんだったら最初からその人でやればいいと思うんだけどなぁ。
こんなマイナーアニメ(失礼)一般人にはウケないんだしさ、普通の芸能人入れても意味ないっすよ。

フォウの方はゆかなさんだから全然OKなのであります。
っていうか、今聞くとC.Cに聞こえてしょうがねぇ(笑)
クロヴィスとC.Cのラブラブなのでありますよ(笑)

shibachi1 at 15:15|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2007年03月22日

GXW-2.1 購入


ONKYO WAVIO
2.1chスピーカー
システム GXW-2.1


スピーカーを買いました。
以前から音楽聴く時にいいスピーカーが欲しかったんで。

まあ、元の音源がMP3なんでそこら辺は駄目駄目ですけど、それでもやはりモニターのスピーカーよりは良く聞こえるでしょうからね。

そんでアニメの音も良くなれば一石二鳥ってことで、セクターさんにお薦めいただいたONKYOのGXW-2.1を購入。

この製品はiPodを意識して作られたみたいなんで、それならMP3の事も考えられていていいだろうと思ったのですな。
ついでに仮想の5.1chになっている点もアニメ観る時に良しって事で。

早速取り付けて電源オン。

「このボケガエル〜〜!」
「ケロ〜〜!」

いきなり「ケロロ軍曹」が流れたのでずっこけた(笑)
しかも怒鳴られて悲鳴挙げているシーンだし(笑)

DVDレコーダーの設定がスカパーになっていたので、必然的にその時放送していた「ケロロ軍曹」の音声が聞こえた様です。
テレビの画面は付けて無かったので何か面白かったですわ。

さらに続けて「アフロ軍曹」が流れ出したのには苦笑。
う〜〜ん、いいスピーカー買って最初に聴いた歌が「アフロ軍曹」か・・・
アニオタとしては幸先いいね(笑)

そんで仮想5.1chはどんな案配かとDVDを再生してみたのですが・・・
微妙・・・

やはりしょせんは仮想なのかあまり変わりません。
こりゃ他のスピーカーを買わんと駄目っすね。
ま、そっちはメインじゃないんで別にいいですけど。

続けてMP3を再生。
ランダムで適当に再生したのですが、いきなりほっしーの「シャイニングティアーズ」が流れたのでこれも何だかなぁ(笑)

さすがにこちらはいい音だったので思わず熱唱しちゃいましたよ。
やはりサブウーファーがあるといいですな。
低音の響きが今までに無い感じですわ。

全体の感想としては、音楽に関しては文句無し、5.1chを楽しむにはスピーカーを購入すべし、ってとこですか。

この際だから買いますかねぇ、他のスピーカー。
でも左右にスピーカー置くのってちょっと邪魔かも(笑)

ちなみに音と関係ないんですけど、接続する時にRD-X6の説明書を読んでいたら、変えられないと思っていた解像度の変更方法が載っていてショック。
リモコンの「解像度切替」ってボタンを押せばいいだけでした。

押してみたら525pだった解像度が750pになりましたよ。
試しに「Kanon」を観たらやはりちょっと綺麗になっている気が・・・

こんな単純な事で解像度が上げられたとは・・・
メニュー画面で色々探しまくったのが馬鹿みたいだ・・・
リモコンにあるとはねぇ・・・

しかしこんなもん、自動的に最良の状態になる様にしといて欲しいっす。
素人には分かりにくいがね。

shibachi1 at 14:29|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

2006年11月04日

AQUOSな日々 その2


SHARP AQUOS
32V型 LC-32GH1


昨日パソコンとの接続について書きましたが、何とか配線の抜き差しや電源の入れ直しをしないでも済む様になりました。

グラフィックのプロパティをいじったら何か上手くいったんですよね。
画面領域という部分を変えたら、テレビ画面にバッチリパソコンの内容が映ったのですな。

でも何故かモニターの方は消えたりしたんで訳が分からないのですが、取り合えずここをいじれば簡単に切り替えができる事が分かったので安心です。

早速ゲームをプレイしてみましたよ。
うむうむ、キャラの顔がデカクて良いですなぁ。
これぞAQUOSを買った醍醐味ってやつですね。

あとはスパロボでもやってみますかのぉ。

shibachi1 at 19:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年11月03日

AQUOSな日々


SHARP AQUOS
32V型 LC-32GH1


AQUOSが届いてから数日経ちましたが、その間色々試してみました。

まずは目覚ましですか。
私は目覚まし時計の音ってビックリするから嫌で、今までテレビのオンタイマーで起きていたのですよ。
朝は優雅に(笑)起きたいので、驚かされて目が覚めるのは嫌なのですな。

なのにAQUOSにはオンタイマーが無い。
仕方が無いので目覚まし時計にするかと思っていると、説明書のある部分に目がいきました。

視聴予約です。

AQUOSには番組を予約して視聴するシステムが付いているんですよね。
これはビデオなどの録画予約と同じで、時間が来ると電源が入って指定したチャンネルに合わせてくれるというものなのですわ。
ただあくまで番組主体なので、時間が指定できる訳ではないんですけど。

それでも無いよりはマシと、私が起きる時間付近から始まる番組が無いかとチェック。

そしたらあれですね、NHKって番組が細かいんですね。
他のチャンネルが二時間とかでまとまっているのに、「総合」は30分単位だし「教育」にいたっては15分単位とかになってますから。

「こいつはバッチリ」とNHKで目覚める事にしました。
実際使ってみると、これまでより電源の入る音が小さいんでいいっすわ。

前のテレビだと結構電源の音がうるさかったので、それで驚いていた時もあったのですが、AQUOSだとそれが無いので最高です。
うむ、いい買い物をしたであります(そこで評価するか)

続けてやったのが、パソコンとの連携。
モニターとして使えるか配線を繋いでパソコンの電源を入れてみました。

最初は問題なく映りましたが、ちゃんと起動したら何故か映らず。

「これは一体どういう事?」と原因を考えてみましたが、要は他にモニターが接続されていると映らないみたいなんですな。
パソコンのモニターの配線を抜いて電源を入れ直したらあっさり映りましたわ。

そんで早速ネットの画面を見てみたりしたのですが、どうにも縦の幅は短くなってしまうみたいで、今まで使っていたモニターの3分の2くらいしか映らないんですよね。

だもんでネットをやるにはちょっと辛い感じですか。
ま、どのみち細かい字を読むのはキツイのでネット関係は元のモニターでやる事にしますわ。

ただモニターを切り替えるたびに配線の抜き差しと、電源の入れ直しをしないといけないのが面倒なんですよねぇ。
単に配線を抜き差しするだけならいいんですが、電源を入れ直さないと反応してくれないのがどうにも面倒っすわ。

AQUOSをモニターにするのはゲームをやる時だけにしますかね。
ゲームの字は大きいんで読みづらくはないですし、ゲーム中にパソコンで他のことをする事はないですから。

そうそう、「いろはにほへと」を観る時はAQUOSにしますですよ。
ちょっと観てみましたけど、やはり画面がデカクていいんで。
先生のカッコいい声が部屋に響きまくりで最高ですわ(画面関係ねぇし)

てな感じで、次はゲームを試してみますかね。
果たしてどんな感じになるのやら。

shibachi1 at 18:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年10月31日

AQUOSが届いた


SHARP AQUOS
32V型 LC-32GH1


昨日ようやく届きました〜〜。
ちょっと遅い〜〜。

発送自体は26日の夜にされていたみたいなんですが、どうやら普通の小包とは違い、こういう重い物は引越し屋さんが担当しているんで、他にも用事がある時に合わせたらしく遅くなったみたいなのですな。

土曜日には来るだろうと思っていたら、日曜日にそうした電話があったのでガックリですよ。

でも引越し屋さんだけあって、二階の私の部屋に運んでテレビ台の上に置くところまでやってくれたんで良かったんですけどね。
通販で買うのはいいが、二階に運ぶのだけが大変だったんで助かりましたわ。

配線などはやってくれないので、家に帰ってから早速配線を繋ぎました。

んで、いきなり困った状態に。
配線のある部分のフタが閉じられないっす(笑)

配線が引っかかっているとかじゃなく、何も無くても閉じにくいんですよ。
何とも嫌な作りですな。
もうちょっとスムーズに閉じられる作りにしてくれないですかねぇ。
って、私が下手くそなだけかも知れませんが(笑)

ま、しょうがないんでちゃんと閉じない状態でほったらかしです(笑)
別に困らないんでいいすわ。
正面から見たら分からないですしね(笑)

そんで電源を入れ、取り合えずどんな感じかと視聴開始。
これまで録画しておいたアニメを観てみたんでそれぞれの感想を書いてみました。


「Kanon」

アナログの時から綺麗だと思っていたのであまり印象が変わらず。
ただ画面がデカクなったんで、うぐぅの愛らしい顔が巨大に見えてそれは嬉しかったですな。


「SAMURAI7」

全体的に色数が増えている感じですか。
質感が増したというか、とにかく色が多くなった様に思えましたね。

それとこの回は暗いシーンが多かったので、このテレビの初期設定における画面の暗さが強い事に気が付きました。

アナログで観た時は薄暗いシーンでもキララちんの胸の膨らみの線が見えていたのに、このテレビだと見えないんですよ。
このままではキララちんの愛らしい小ぶりなお胸を楽しむ事ができず、私にとっては死活問題になると判断し、早速明るさをアップする事に。

あ、これは画面の発光の明るさではなく、画質の明るさですんで。
発光に関しては初期設定ではキツイので逆に暗めにしました。
私の部屋はそれほど明るくないんで、あまり光が強いと辛いんですよね。


「パンプキン・シザーズ」

取り合えずOPで伍長が銃を構えて迫ってくるシーンが怖かったです(笑)
いや〜〜、デカイと迫力があるわ。

あと、OPのラストの方のアリスちんと伍長が背中合わせになっているシーンで、画面がユラユラしている効果があるのに初めて気が付きました。
これはどっちかというと画面がデカクなったから分かったんでしょうな。


「シュヴァリエ」

この作品が一番綺麗さが顕著でしたね。
ハッキリと分かりましたよ。
絵自体がくっきりしていて綺麗なのが認識できますわ。

それとこれまで気になっていたスタッフロールの字がハッキリと見えたのが良かったです(笑)
アナログの時はスタッフロールがにじんでいて見えにくかったんですよ。
微妙に複数の色が使われているからああなっちゃうんでしょうな。


「スーパーロボット大戦OG」

何気に一番感動しました(笑)
だって、ロボットがデカイんですもん。

この作品のOPって巨大ロボットがガンガン出てくるから、それをデカイ画面で見ると凄く迫力があるんですよね。
JAMの歌の良さも相まって、何とも良かったですわ。


てな感じでアニメをチェックしました。
全体的にやはり色が多く細かくなった感じですね。
とはいえ、画面がデカクなっているので正確な比較にはなってないですけど。

それとやはり気になったのはスクロールに対する弱さですか。
画面が横にスクロールするとブレる感じがするので、そこら辺はまだ液晶の弱いところでしょうな。
まあ、アニメではあまり気にならないのでアニメばかり観ている人間としては許容範囲ですが。

ちなみにこの後アナログ録画した「赤ずきん」を観たら、極端に色が少ない様に感じられたので、やはりデジタルは綺麗な画面なんだなと思いましたわ。

そんで「赤ずきん」は裏番組の関係で録画はアナログになるから、「これからこの画質で観るのだなぁ」と思ったらちょっと悲しくなったり(笑)

う〜〜ん、こうなったらデジタルチューナーが二つ付いているレコーダー買っちゃうか(無茶ゆうな)

shibachi1 at 20:34|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年10月25日

地デジ視聴環境奮闘記(笑)


YAGI 地上デジタル
アンテナ


地デジアンテナを設置して不安な点だったのが大風や大雨になった場合の受信レベル。
そしたら上手い具合に昨日は大風・大雨になったのでチェックする事ができました。

結論としてはやはりNHKとテレ玉が弱いですね。
受信レベル自体は全部の放送局が一律30くらいなんですけど、NHKとテレ玉はブロックノイズが少々出るんですよ。

一応NHKは南、テレ玉は西にアンテナを向けると改善されるんですけど、こっちを取ればあっちが立たず、といった感じで上手くいきません。
そして一昨日まではその中間に向けておけば良かったのが、やはり大風と大雨のせいで駄目になったみたいなのですな。

アンテナをいじっても改善されないので諦め状態に。
「もっといいアンテナを屋根に設置するか」「ケーブルテレビに加入するか」といった事を色々考えました。

そして仕方ないとばかりに寝ようと布団に横になった瞬間、思いつくとある事。

「アナログのケーブルをデジタル端子に繋いだら映ったりして・・・」

ケーブルテレビ会社は「契約しないと受信できない」と言っているのですが、実はできるのではないかと思ったのですな。
そんで試しに繋いでみたら・・・

映った・・・

何事も無く地デジが映ってました。
一体これはどういう事?

ケーブルテレビ会社のサイトをチェックしてみると、何とパススルー、つまりケーブルテレビ会社のチューナーを通さなくても受信できるサービスを始めたと書いてあるのですよ。

ガガーン。
い、いつの間にそんな事を・・・

しかし「有料サービス加入者の付加サービスとして」という条件付きになっているので、本来うちは映らないはずなんですよね。
それなのに何で映るんでしょう?

よく分からないのですが、まあ映るんだから良しとしますか。
メデタイメデタイ。

って、何か素直に喜べねぇ(笑)

これまで散々悩んで色々しましたからねぇ。
ああ、もう少し早くこの事に気づいていればアンテナ買わないで済んだのになぁ・・・

ちなみにアンテナレベルは軒並み50以上。
自前のアンテナでは映らなかった東京MXまで映っております。
これで安心して地デジライフが送れますわ。
いや、良かった良かった。

と、地デジに関しては大丈夫になったのですが、ついでにと加入したスカパー110に問題が。

映らないんですよ。

全部が映らないのではなく、チャンネルごとに映ったり映らなかったりするのですな。
契約したチャンネルが映ればどうでもいいんですが、契約したチャンネルが全部映らないという悲しい状態。

ネットで色々調べてみたら、どうやら古いBSアンテナであるのが原因みたいです。

それじゃ対処のしようがないんで解約する事にしました。
ま、スカパー自体は元々の契約があるんで何も問題ないからOKって事で。

ただ、また三脚に登ってケーブルを接続しないといけないのが面倒なんですよねぇ。
というか、加入手続きが完了した翌日に解約手続きするってのもシュールですな(笑)

shibachi1 at 19:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年10月22日

地デジ化完了


YAGI 地上デジタル
アンテナ


今日はテレビ台と地デジアンテナを買ってきました。

「電気屋に置いてあるテレビ台は1万9千円もするんで高すぎる」とかぼやいたら、母上に「そんなもん安く売ってる店くらいあるよ」とかツッコまれ、連れて行かれた店に確かにありました。
5,990円のが。

一応29インチ用のテレビ台ではあるのですが、横幅は75センチあるので、脚の幅が67センチ程度のAQUOS32型ならバッチリ置けるのですな。
いやはや良かったですわ。
これならパソコンも入るのでAQUOSモニター化計画の台としても役に立ちますです。

そんでついでに地デジのアンテナも買ってきました。
室内・室外兼用のヤツなんで、一応室内で試してみたのですが駄目駄目。

アンテナレベルが0なんですよ0。
全く無反応なのであります。
私の部屋では室内での受信は不可能だという事が判明致しました。

仕方がないから窓の外に出してみたんですけどこれも駄目。
ちょっとは映るのですが、安定して映像が観られる状態ではないのですな。
何よりNHKとフジテレビが全く映らない。
「これは失敗か〜〜?」と諦めかけたのですが、そこでふと気が付くとある事。

スカパーのアンテナ線を地デジのアンテナに繋げられないか?

スカパー110に加入してしまえば、必然的にアナログのスカパーアンテナは不要になります。
そしてスカパーアンテナの位置は南向きの見晴らしのいいベランダにあり、さらにスカパーの配線は私の部屋にすでに引いてある状態。
ここに代わりに地デジアンテナを設置すれば・・・

よしやろう、ってんでまずはスカパーのアンテナに付いている配線を抜く作業から始めました。
手を伸ばしても届かない位置にあるので、脚立を庭に運んで危なっかしく昇りつつ配線を抜く事に成功。
それを早速地デジのアンテナに接続し、ベランダに置いてアンテナレベルを確認してみると・・・

駄目じゃん・・・

先ほどよりはマシですが、まだ視聴に耐えうる状況にはなってませんでした。
何しろNHKがまだ映らないし、フジテレビも乱れて観ていられない状態なので。

その後角度を変えたり色々してみたのですが、どうにも上手くいかない。
「アンテナが駄目だからかなぁ」と諦めかけたのですが、そこでまたひらめくとある事。

アンテナの位置を高くしてみよう・・・

そう、今まで床に置いたりベランダの手すりに固定したりしてたのですが、あまり高い位置ではなかったので、ベランダの手すりの上に乗せてみたのです。

そしたら映った、NHKが映ったのですよ。
フジテレビもバッチリです。
他のチャンネルも完璧に映るじゃあ〜〜りませんか〜〜。

ひゃっほ〜〜い♪

やはり高さってのは大切なんですねぇ。
アンテナが屋根の上に設置されるってのには意味があった訳ですわ。
今回それがよく分かりましたよ。

てな感じで、ようやく地デジが普通に観られる位置を確保する事ができたのでありました。

でも一つ問題が。
固定できないんですよねぇ。

ベストポジションなのがベランダの手すりの角の上なんで、凄く不安定なのですよ。
金具では止められないので頑丈に固定できないのですな。
一応ヒモで縛ってはみたのですが、あれで大風に耐えられるか不安です。

まあ、他にどうしようもないので、取り合えずはこれでしばらくやっていこうと思っております。
でもベストポジションの角度が結構微妙なんでズレると困るんですよねぇ。

ほとんどのチャンネルは大丈夫なんですけど、NHK教育とテレ玉が駄目なんですよ。
NHK教育はアニメが無いからいいですが、テレ玉は観たいのが多いんでこれが崩れるとキツイですわ。

映りが良くなる角度がテレ玉だけ違うんですよね。
これってやっぱり独自のテレビ塔から放送しているせいなんですかね。
ちょっと困るのでありますわ。

ま、一応予防措置としてアナログ放送も録画していくので観れないという状況は起きないので安心ですけど。

そのうち親がテレビを買ってアンテナも立てたら、それに便乗して安定した放送を得ようと思っております。
ただ、2011年付近にならないと買いそうもありませんが(笑)

ちなみに今回上手くいった後のアンテナレベルは以下の通り。

フジ   49
TBS  44
テレ東 43
テレ朝 50
日テレ 42
教育  38
NHK  38
テレ玉 37

これって高いんですかねぇ。
比較の対象がないので分かりませんわ。
しかもアンテナが安定していないので安心できないのが悲しいっす。

てな感じで、テレビ台とアンテナの設置は完了しました。
続けて地デジ分の録画予約をし直して、スカパー110に加入して、HDMIケーブルも買ったんで、後はテレビが来るのを待つばかりですわ。
楽しみ楽しみ。

shibachi1 at 22:02|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2006年10月21日

AQUOSを注文した


SHARP AQUOS
32V型 LC-32GH1


Amazonで注文しました。

ま、やっぱり安くていいですからね。
設置が面倒ではありますが、別に難しいことはないんで問題は重さだけですわ。
二階の自分の部屋まで運ぶのが大変そうです。

あと今使っているテレビ台の横幅が50センチしかないんでそこには置けない感じなんですよねぇ。
新しく買うにしても高いですからのぉ、テレビ台って。

どうしたものか。
雑誌でも積み重ねて補助する?(貧乏臭ぇ)

てな感じでテレビが来るまでルンルン気分で色々考えている訳ですが、本質的に困るのがアナログ放送ですね。
AQUOSに変えた場合アナログ放送だと画質が汚く感じるというのをコメントで教えていただいたので、それが耐えられないほどであればアンテナも買わないといけないすからねぇ。

それとスカパー。
あれもアナログなのですわ。
こいつをどうするか・・・

そう思い検索してみると、どうやらスカパー110はデジタル放送らしいのでそちらに契約を切り替えれば大丈夫だという事が判明。

今までアンテナが古いので駄目かと思っていたのですが、無料チャンネルが映れば大丈夫だというのでチェックしてみると・・・

映った・・・

今まで全然意識してなかったんですが普通に映るんですね。
って、よく考えりゃBSデジタルだって観られるんだから、そりゃスカパー110だって映って当然ですわな。

こんな事ならわざわざスカパー対応のRDシリーズに固執する必要は無かった訳だ・・・
何と言うか失敗ですわ。
まあ、RD−X6に不満は無いんで別にいいんですけど(笑)

これでスカパーの番組もデジタルで観られる事が確認できたので安心ですね。
ただ裏番組とかち合った場合、デジタルチューナーが一つしかない今のレコーダーでは録画できないんで困る訳ですが。

どうしたもんですかねぇ。
スカパー110に切り替えてやりくりすべきか・・・
思い切ってWチューナーなレコーダー買っちゃう?(勿体ねぇ)

てな感じで贅沢な悩みを抱えている訳ですが、もう一つ困った事が。

AQUOSを買ったらやろうと思っているパソコンのモニター化計画なんですが、私のパソコンにはDVI端子が付いてないんですよ。

「これじゃモニターにできないじゃないか〜〜」と検索してみたら、一応RGB端子から変換ケーブルを使えば繋げる事はできるみたいなんで安心しましたわ。

画質的には落ちるでしょうけど仕方ないですな。
映らないよりはマシですからね。
それともやはり酷い状態になるのかな?
それだと困りますけど。

しかしこのパソコンの付属モニター専用端子はデジタルみたいなんでちょっとムカつきますわ。
「Digital」とか表示してありやがるんですよ(笑)

これが一般的なDVI端子だったら何の問題も無かったのに・・・
専用は止めようよ専用はよぉ・・・

shibachi1 at 19:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月18日

AQUOSを買おうかなぁ


SHARP AQUOS
32V型 LC-32GH1


母上さまが「あんたの部屋の畳替えたいんだけど」と言ったから、もうすぐ畳替え記念日。

という訳で、現在畳を替える準備として部屋の整理をしております。
何せ山の様に漫画がある部屋なので、畳屋さんが作業しやすくするために漫画を中心に部屋から物を出しているのですな。

移動先は姉上の部屋。
現在麗しの姉上さまは遠くへ出稼ぎに行っておられるため、部屋を使用していません。
ですのでそこへ私の持ち物をドカドカドカと置かせていただく事にしたのですよ。

まずは漫画を移動。

とはいえ単に移動させても置場に困るので、本棚も移動させてそこにそのまま配置してしまいました。
そうすると本棚が部屋から消えて畳屋さんも楽になるので一石二鳥という訳ですわ。

コレクションボックスな本棚二つに、カラーボックスな本棚二つを移動させると、あ〜〜ら不思議、やたらと部屋が広くなったじゃありませんか(別に不思議じゃない)

う〜〜ん、素晴らしい。
常にこういう状況であれば心が安らぐのですがねぇ。

しかし持っている漫画の量を考えるととてもではないですが不可能なのですな。
この間古本屋に売った程度ではまだまだ足りない感じなのですよ。
もっと売らないといけませんです。

凄く好きな作品以外は全て売る感じにすればかなり減るんでしょうけど、その作業も結構面倒だったりするんで大変なんですよねぇ。

てな感じで部屋を整理している訳ですが、その過程でふと思ったのが「新しいテレビが欲しい」という事。

テレビですよテレビ。
私の部屋にあるテレビは大学生の頃に買った26インチのブラウン管テレビで、夕焼けのシーンでは悲しくなるのか色がにじみ、白い色には興奮するのか緑色に染まっていく純情可憐なヤツなのですわ。

それ以外は普通に観られるんですけどね。
取り合えずそろそろデカくて綺麗なテレビが欲しくなったのですな。

まあ、以前から欲しいとは思っていたのですが何せ高かったですからねぇ。
最近はかなり安くなってきましたし、その間貯金もしていたので資金的にも余裕ができたので、部屋を綺麗にしたのを良い機会という事で購入しようかと思ったのであります。

買おうと思っているのは、シャープのAQUOSの32型。
「LC-32GH1」ってヤツです。
一つ前の型にすれば少し安いんで悩みましたけど、どうせ買うなら最新機種という事でこれにしました。

何やらパソコンと繋いで画面を映し出す事ができるみたいなんで面白いですね。
デカイ画面でエロゲーができる訳ですよ。
って、最近あまりやらないけど(笑)

「ひぐらしのなく頃に」なんかやったらグローブな手がさらに巨大化して、「こいつらホントに人間か?」という気分が味わえるのですな。
凄くいいですねぇ(ホントかよ)

いやいやそれより何より、BSデジタルのアニメが綺麗に観られるのですわ〜〜。
おいらのうぐぅが、おいらのうぐぅがさらに美麗になって鯛焼きを盗むシーンが観られるという訳です〜〜。
ああ、何と幸せなことか。

地上波はアンテナの関係でデジタルにできないんですが、室内アンテナとか買えば出来るんですかねぇ。
そうしたら完璧なんですけど。

ま、そうまでして綺麗にしても作画が綺麗な作品は少なかったりしますが(笑)

今週末に畳屋さんが来るのでそろそろ購入しますかねぇ。
いざ買うとなるとどの店にすべきか迷いますが、やはり近所の量販店が一番無難ですかな。
Amazonだと凄く安いんでそっちにしようかなぁ。

とか書きつつ、今のテレビを観ていると「このままでもいいかなぁ」とか思ったりもするので買うか買わないか自分でも分かりませんわ(笑)

shibachi1 at 22:40|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2006年03月12日

RD−X6購入


TOSHIBA
HDD600GB RD-X6


買いました〜〜。

Amazonで実質10万を切っていたので思わずポチっと押したのでありますよ。

・・・

って、え〜〜、今見たら実質どころか最初から10万切ってるし・・・
一昨日もね、見た時にね、少し値下がりしてたのよ・・・
そんでね、今日見たらね、また安くなってたのよ・・・

ええぃっ、一週間のうちに二度も値下がりするってどういう事じゃあ〜〜!

1万円も安くなってるぞ〜〜!

この馬鹿ちんがぁ〜〜!

・・・

え〜〜、皆さまも高価な物を購入する時は、買い時を誤らないようご注意ください。
まあ、そうは言ってもひたすら安くなるのばかり待っていると、いつまで経っても買えなかったりしますから、「この金額で買う」と決めておくと宜しいかと。

私の場合それが10万円だったんですよね。
だからまあ、いいかなと。

でもホンの数日の差ってのは悲しすぎるよね・・・
せめて1ヶ月くらい経ってれば納得なんだけど・・・


てな感じで、ショックの部分は置いといて・・・
取り合えず、数あるDVDレコーダーの中からRD−X6を選んだ理由を述べたいと思います。

「スカパーとの連動機能があるから」

いじょ。

ま、それが一番大きいんですよね(笑)
他のメーカーって、何故だか知らないけどスカパー連動機能って全然付けてくれないんで。

凄く便利なのにねぇ。
スカパー利用者にはお薦めっていうか、あると凄い楽っす。
何せ予約が一回で済みますんでね。

前にソニーがそういう製品を出していて、私が今まで使ってたのもそれなんですけど、その製品はもう新機種が開発されないので駄目になってしまったのですな。
んで唯一スカパーとの連動機能を付けてくれてるのがRDシリーズだけなのですよ。

まあ、そこら辺はスカパー契約をしてない人には関係ないので、他の部分を書くと・・・

・チューナーが二つ
・デジタルBSチューナー
・スポーツ延長機能
・番組追っかけ機能
・自動削除機能

ってとこですかね。


「チューナーが二つ」

これは大きいです。
これまで使ってたやつもそうなんですけど、やはり裏番組がかち合っても諦めないで済むのが素晴らしいんですよね。
一度経験してしまうとこれを搭載していない機種は買えませんわ。


「デジタルBSチューナー」

今までアナログBSチューナーしか無かったので、これで観れなかった作品も観れるってとこですね。

とか言いつつ、それほど観たかったのも無いんですけど(笑)
「月姫」と「Air」くらいですか。

だからあまりいらなかったりして(笑)
取り合えずBSチューナーがある事がメインだったんで、デジタルだったのはついでって感じですな。


「スポーツ延長機能」「番組追っかけ機能」

これは深夜アニメの生命線なので外せません。
これさえあれば、放送時間が変わっても勝手に時間を変更して録画してくれますんで。

まあ、自分でちょくちょく放送時間をチェックすればいいんですけど、それが面倒くさい人間にとっては救いの機能ですね。


「自動削除」

保存する人にはいらない機能でしょうが、私みたいに録画したものを保存する気が無い場合は実に重宝します。

これはHDDが一杯になると古い順に勝手に削除してくれるので、一々残り容量を気にしなくて済むんですよ。
「残り容量を気にしないで済む」ってのは気分的に楽なんでお気に入りの機能だったりします。


てな感じで私がRD−X6を選んだ理由を書いてみました。

まあ、「スカパー連動機能」以外は搭載している機種が増えているので、これから買おうと思っている人はここら辺をポイントにして選ぶと良いのではないかと。
大体これだけあれば録画に不満を感じませんから。

でももし「番組追っかけ機能」にこだわりがあるとしたら、スゴ録が良いみたいですよ。
そこら辺の実験企画である「録−1グランプリ」でそういった結果が出てましたので。

私もスカパーの事が無かったら選んでたかも知れませんしね。
「自動削除機能」があるのか分からないので微妙なところですが、放送時間変更に関してはスゴ録が一番凄そうですから。


それから機能とは関係ない話なんですが、RD−X6を買って良かった点について・・・

「地上波録画とBS録画とDVD再生とラジオの録音が一つの機械で出来る〜〜」

これまで使ってた録画機って、BSチューナーとDVDドライブが付いてないんですよ。
ですんでBS放送を録画するのとDVDを観る時は、昔買ったDVDレコーダーを使ってたんですよね。

あ、DVDレコーダーってのは、HDDも搭載している機種の通称ではなく、名前の通りDVDにしか録画できないレコーダーの事です(笑)

これだと6時間しか録画できないので、たまに残り時間が足りなくて失敗することがあったんですよね。
でもこれからはそういう事がないし、録画予約も一度で済む〜〜って事で凄く嬉しいのですな。

それから「ラジオの録音」についてですが・・・
私は深夜まで起きていられないのでラジオ番組もDVDレコーダーで録音して聞いていたのですが、これまたたまに容量が足りなくて失敗してたんですよね。

本来なら余裕のあるHDDレコーダーに録音すればいいんですけど、今まで使ってたのって何故か「映像も出てないと録音自体をしてくれない」という妙な設計があったせいで出来なかったんですよ。

でもRD−X6はそれが出来るのですな。
だからこれでアニラジも録り放題なのです〜〜。
バンザ〜〜イ。

HDDで録音すると予約も複数できるし、録音時間も気にしなくて済むので実に便利なんで、もしやった事の無い人がいましたらお薦めですよ〜〜。


ふふ、これで4月からのアニメは楽勝で録画完了予定ですわ。
録画を失敗しないで全部観れたらいいですねぇ。

そういや、何気にRD−X6の開発コードって、「エターナル」って言うんですよね。
うむ、ラクス帝国の臣民としてはピッタリの買い物だったのかも・・・

shibachi1 at 14:22|PermalinkComments(10)TrackBack(1)

2005年11月06日

絶対録画ミスしない録画機

ソニーからとんでもない録画機が発売されました。
8チャンネルを約3週間分録画できるという恐ろしい子、もとい恐ろしい機械です(笑)

昨今、深夜アニメの時間変更に悩まされている人間としては、この様に「絶対録画ミスしない」というのはまさに夢の様な話です。
でも24時間も番組を録画されていても、それほど見たい番組が無いのであまり意味はないんですけどね(笑)

唯一困っている深夜の番組にしても、前に1時間、後ろに3時間くらい余分に予約しておけばまず録画ミスはないでしょうから。
ま、そこまでする気はないですけど、この機械を買うくらいならそうするって事であります。

なもんで、「こんなの買うヤツいるのかなぁ」とか思っていたら、本田さんが買っていたなり・・・
まあ、録画マニアな本田さんみたいな人が買うってことなのでしょうな。
わたしゃそれよりも、24時間録画する電気代とHDDの磨耗の方が勿体なく感じちゃうので、とても買う気にはなれません。

でも本田さんみたいなタイプ、もしくはテレビ視聴で飯食っている人などには重宝がられる機械なのでしょうな。
何しろ全ての放送が録画されている訳ですから。
まさにタイムマシーンって言葉がピッタリですよ。

私的にはそんなのより、時間変更しようが、野球延長しようが、臨時ニュースで変わろうが、とにかく番組を頭から最後まで録画してくれる機械が欲しいです。
デジタル放送だとその日限りの予約ならできるみたいなので、それを毎週予約にも発展させて、絶対にミスの無い録画環境を構築して欲しいものであります。

そうなればデジタル放送も歓迎なんですけどねぇ。
わたしゃ別に録画したのをダビングする気はないんで、マイナス面はほとんどないですし。

ってそういや、うちの地域はもうデジタル波が飛んできているんですけど、家のテレビがケーブル配信になってるものだから、ケーブルテレビ会社と契約するか、自力でアンテナ立てるかしない限りデジタル放送見れないんですよね。

少し前まで新しいテレビを買う気だったのですが、もしそれを知らずに買っていたら、「ほ〜〜、これがデジタル放送か。さすがに綺麗だねぇ」などと、ただテレビの機能のみで美しくなった映像をデジタルによるものと勘違いして述べるという、あまりに恥ずかしい行為をする可能性があったのであります(笑)

いや、危なかった・・・

しかし、いつになったら契約しなくてもデジタル波を供給してくれるのかなぁ、ケーブルテレビ会社は・・・

shibachi1 at 10:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月14日

素晴らしきGガイドの進化

デジタルARENAによると、どうやらGガイドの番組情報が改善された模様。

Gガイドというのは、DVDレコーダーなどで番組を予約する時に使われるEPGのことです。
いわゆるテレビ画面に新聞のテレビ欄みたいなものが表示されて、それで簡単に予約できるやつですな。

このGガイド、以前は悲惨な状態でした。
何しろ最近のDVDレコーダーに増えてきた「追っかけ録画」「番組名予約」等が作動しない原因となるショボイものだったからです。

これ等の機能は、番組の放送時間が変更してもそれを自動的に追いかけて録画してくれるというモノなのですが、それには「番組名が同じである」という条件があります。

つまり、「ガンダムSEED」というタイトルならば、「ガンダムSEED」と常に表示していてくれないと追いかけて録画してくれないのですよ。

ところが以前までのGガイドはこれが滅茶苦茶でした。
昼間の番組はともかく、深夜は最悪だったのです。
特にタイトルが英語表記とカタカナ表記の両方かける作品だとそれが顕著でした。

私が失敗したヤツですと、

「MONSTER」「モンスター」
「JINKI(EXTEND)」「ジンキ(エクステンド)」
「T.L.B」「タイドライン・ブルー」

などなど、週によって表記が違うのです。
放送時間がちょこちょこ変わる深夜アニメにとってこれは致命的でした。

ところがそれが9月から無くなって、ちゃんとタイトルを統一しているというのですな。
これは嬉しいですねぇ。
何しろ録り逃しがかなり減るわけですから。

これでアルファベット・カタカナの二重予約をしないで済むでありますよ。
録画の失敗もかなり減るでしょうね。
いや全く素晴らしいことです。

これで後は、自動削除機能とスカパー連動機能が付いた製品が増えてくれると選択の余地が増えて嬉しいんですけどねぇ。
無理かなぁ。

shibachi1 at 19:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年07月12日

ストライクフリーダム?

東芝のRD−Z1のファームが更新される模様です。

内容的には、不具合の修正の他に何と「番組追っかけ機能」が付くそうなのですな。
う〜〜む、これはちょっと欲しくなってきましたよ。

この「番組追っかけ機能」ってのは、番組の放送時間が変わっても勝手に追いかけて録画してくれる機能でございます。
要するに深夜アニメで時間が変わっている時に、予約時間を変更しなくても録画が成功するのですな。
これはRD−XS57、37から付いている機能なのですが、それが付くのですよ。

RD−Z1はデジタルチューナーが付いているという事で、元々ちょっと欲しくはあったのですが、「番組追っかけ機能」が無いのが不満だったんでこれで完璧という感じですわ。
まさしくフリーダムがストライクフリーダムになったかの様です。

あ、このDVDレコーダー、開発コードネームが「フリーダム」と言うので、今回のファーム更新で「ストライクフリーダム」になった様に思えたのですな。
種運命ネタだと思った人はゴメンなさい(笑)

いやでもねぇ。
キラさまの活躍に燃えている人間としては、やはり「フリーダム」ときたら欲しいじゃないですか。
もうちょっと安ければ即買いなんですが、やはり15万以上は辛いっす。

RD−X6待ちって感じですかねぇ。
でももう増やす機能ってないんじゃないかなぁ。
かなり不満な部分って解消された気がするので。
ま、その分安くなってくれれば良いですけどね。

しかし今度の開発コードは何になるんですかねぇ。
インフィニットとか付いたら即買いですな。

shibachi1 at 22:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年06月30日

iPod shuffle購入♪


Apple iPod shuffle
512MB M9724J/A


以前からずっと買おうかどうか迷っていたのですが、ついに買ってしまいました。

というのも、私は普通のiPodを持っているので、それが使えるのに新しいのを買うのに抵抗があったからです。
それと入る曲数が減るのも嫌な感じがしたというのもありますね。

ただ最近、古い曲を聞いているより新しい曲をできるだけ聞きたいという欲求が出てきたんですよ。
それで聞き飽きてない曲だけのプレイリストを作成してみたら、何だか500MBくらいになったんで「だったらiPod shuffleでいいじゃん」という事になったのですな。

まあ、それだけなら買わないんですけど、やはりこの小ささ軽さが魅力的でした。
私はiPodをYシャツの胸ポケットに入れてるんですけど、上着を脱ぐとiPodが目立っちゃうんですよ。

最近暑くなってきたんで、上着を脱がないのは地獄ですからどうしても脱ぐんですけど、そうするとポケットの所が重さでちょっと垂れてるのが見えちゃうんですよね。
今までそれが嫌だったんですけど、iPod shuffleだとそれがない。
実に良いです。

実際に実物を見た時、あまりの薄さ軽さに驚きました。
チューインガムとの比較写真をよく見ましたが、本当に小さいんですよ。
こんな板切れに100曲以上も曲が入るなんて詐欺みたいです。

液晶画面が無いのを嫌がる人もいるみたいですけど、私は曲の選択をする事がないので全く不要ですね。
シャッフルで聞いてる事が多いですし、探すにしても大体どこら辺に曲が入ってるか分かってるんでスキップしていけばいいだけですんで。

曲の整理ソフトであるiTunesもお薦めです。
別にiPodを使う気が無くても、パソコンに音楽データを入れるのに凄く便利なので良いですよ。
ネットラジオで色々な音楽が聴けるのもお得ですし、何より無料なのが魅力的。

そのせいか、最近は他のメーカーの携帯プレイヤーを買う気が無くなってます。
iTunesを使い慣れちゃったんで、今さら他のメーカーのソフトを使いたくないんですよ。
何しろかなり使いやすいんで。

他のメーカーのも良くなってるとしたら考えるところですが、まあ、高い金を出してまで試す気にはなれないので、私は今後もずっとiPodシリーズを使っていくでしょうな。
結局ハードよりソフトの魅力って事になるのかも知れません。

まあ、それでもiPod shuffleの板切れ状態はかなり好きですね(笑)
ホント精密機械って印象が無いから扱いが楽なんですよ。
ただのプラスチックの板って感じですし。
液晶がないせいで傷も気にしなくていいですしね。
妙なデータ形式の限定もないんで、その点もiPodの良いところですな。

1GBまでの携帯プレイヤーを探している方にはホントお薦めです。
とにかく薄くて軽いんで宜しいですよ〜〜。

shibachi1 at 11:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年05月18日

RD−XS57

RDシリーズの新製品が発表されましたですよ〜〜。

今回の目玉は予約録画機能のパワーアップ。

「おまかせ自動録画」
「スポーツ・ドラマ延長」
「番組追っかけ」

といった感じでまるでコクーン・・・
ついでに自動削除機能までついてるし、完全にコクーンの機能が移植された感じですばい。
今までコクーンとRDシリーズが合体すれば完璧だと思っていたので、まさに夢がかないましたな。

ちなみに・・・
「おまかせ自動録画」は、「キーワード」を登録しておくとそのキーワードがある番組を自動的に録画してくれる機能。
「スポーツ・ドラマ延長」は、文字通りスポーツ中継の延長予定が入っていると、自動的に延長予定分を余計に録画してくれる機能。
「番組追っかけ」は、番組の放送時間が変更されても勝手にその時間に合わせて録画してくれる機能。
となっております。

この中で最も良いのが「番組追っかけ」機能ですね。
放送時間の変更が激しい深夜アニメの録画で真価を発揮するんですよ〜〜。

今コクーンで同じ機能を使ってますけどかなり良いです。
録り逃しが減ります。
ま、たまに駄目になりますけど、それでも無いよりあった方が断然いいです。

駄目になる理由ってのはEPGの情報量の少なさなんですよね。
EPGってのは新聞のテレビ欄みたいなもので、そこには色々と番組の情報が書き込まれています。
「番組追っかけ」機能は、そこに書かれている番組のタイトルに反応して追っかけていく訳ですが、EPGの番組タイトルってよく変わるんですよ。

新聞のテレビ欄を見ていただければ分かると思いますが、深夜の番組のタイトルなんてのは凄く省略されてます。
それで予約時に登録しておいた番組タイトルと微妙に違ったりすると、予約時間の変更をしてくれないのですな。

たとえば「創聖のアクエリオン」というタイトルの場合、EPGの情報が「アクエリ」とかだけになっちゃうと反応しないという事です。
「MONSTER」なんか、「モンスター」みたいにカタカナ表記されたりしますから、そうなっちゃうともうお手上げです。
時間を変更して録画してくれません。

そこら辺がRD−XS57だとどのくらい良くなってるのかがポイントですねぇ。
まあRDシリーズの場合、EPGじゃなくて独自の番組表を使っているので、コクーンよりは性能が良さそうな気がしますが。
そうなる事を期待ですな。

それから自動削除機能についてですが、これも何気に便利です。
何しろ自分で削除しないでいいんですからねぇ。

一度でもHDDレコーダーを使った事がある方なら分かると思いますが、いちいち削除する作業って結構面倒なんですよ。
常にまだHDに余裕があるかどうかを気にしなきゃいけないのもかなり嫌だったりしますし。
それが自動削除だと勝手にやってくれる。
素晴らしい事です。

そんな感じでかなり私の欲求を満たしてくれているRD−XS57。
ちょっと欲しくなっちゃっております。
6月に発売予定らしいですが、どうしますかねぇ。
値段もお手ごろですし、買っちゃおうかなぁ。

でも初期製品は危険なので、1、2ヶ月は待った方がいいですかね。
不具合が修正されるまで我満我満。
って、不具合が出ないのが一番ですが、大抵出るしなぁ・・・
どうしましょ。

shibachi1 at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月12日

RD−Z1 その名もフリーダム

スゴ録の新製品が発表されたらしいのですが、またまたスカパーに対応してねぇ・・・
ソニーはもう対応させないのかなぁ。

すると残るは東芝しかないのですな。
将来的にはもう東芝しかない・・・
んで今東芝の最新の製品と言えば、RD−Z1
開発コードネームを「フリーダム」と言うそうな。

こ、これはキラかっこいいよキラな私としては買わなければ。
でも高いにょ。
っていうか、今必要ねぇしなぁ(それを言ったらお終い)
取りあえずBSデジタルが見れるくらいですかねぇ、利点としては。
やはり次世代のが出るまで待ちますか。

shibachi1 at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月20日

夏に向けてのDVDレコーダー選び

夏のボーナスでDVDレコーダーを買う人のためのガイドが出ておりました。

で、読んでいて最初にビックリしたのが、何やらBSチューナーを搭載してないレコーダーを買ったオバサンたちから、「冬ソナ」が見れないってんでメーカーに抗議が殺到したとか・・・

・・・

取りあえず「安いの買うからだっ」と言っておきますか(笑)

世の中には色々なテレビ放送がある訳で、買う時にそれくらい店員に聞きましょう。
ビデオだってBSチューナー付いてないのは沢山あるんだし。
っていうか、チューナーあってもアンテナなきゃ映らないんだけど、その点はどう考えているのやら・・・

大体、WOWOWでいいアニメやったって、金払わなきゃ見れないんだぞっ(関係ありません)

では、話をメインに持って行きます。

このガイドでは、購入ポイントとして、
「BSアナログチューナー」
「野球(スポーツ)延長機能」
「番組追跡録画」
の三点を上げてます。

この中で一番のポイントは「番組追跡録画」でしょう。
これは要するに放送時間が変更になっても、自動的に録画してくれるというもの。

毎週録画してる深夜アニメの時間が変わっても、ちゃんと録画してくれるんですよ。
これはかなり便利です。

ま、キチンと毎週チェックを入れる様なこまめな方には関係ないですが、私の様に面倒くさがりには最高の機能です。
何しろ一度予約すれば、どんなに時間が変わっても必ず録画しておいてくれるんですからねぇ。
まあ、完璧ではないんでしょうけど。
それでもやはり無いよりはあった方がいいです。

てな訳で、私は断然スゴ録を押しますな。
この機能が強力なのって、スゴ録みたいなんで。
前はDVD−RAMが使えないのが嫌でしたけど、もうDVDにダビングする事もなくなったのでどうでもいいです。

あとは、ダブルチューナーになって、スカパーに対応してくれれば最高なんですがねぇ。
特にスカパー対応ってのはほとんどないんで悲しい限りです。
私の持ってるスカパーチューナーって「毎週予約」ができないんで、対応してないとハッキリ言って死にます・・・

shibachi1 at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月31日

コクーン おまかせ・まる録のパワー

私はTV番組を録画するのにコクーンを使ってます。

知らない方が多いと思うで簡単に説明すると、スゴ録のDVDが無いバージョンです。

っていうか、コクーンの方が先に出てたんですけどね(笑)

今ほどDVDレコーダーが売れてなかった頃に出ていた製品で、ポイントはスゴ録でお馴染みの「キーワード録画」が搭載されている点。

これはCMで有名ですが、「田村正和」と入れておくと、田村正和さんが出演されたり、話題になっている番組を勝手に録画してくれるというものです。

これが当時からコクーンには搭載されていて、まさにテレビ好きのための録画機というイメージがありました。

でも何だかソニーが力を入れてないせいか、宣伝もされないし、電気屋にもあまり置かれていない・・・

あんなにいい製品なのに〜〜。

ずっと使ってますが、未だにコクーンに勝てる製品が出てこない以上、かなり素晴らしいと言ってもいいんじゃないでしょうか。

最近「電源を入れて立ち上がるまでが短い」というのを売りにしたパナソニックの製品がでましたが、そんなのコクーンは昔からです。

「チューナー二つ搭載」ってのだって、前からありました。
「スカパー連携」も。

そうそう、未だにどこのメーカーもやってないと思いますが、「自動削除」ってのもかなり良いですよ。
録画した番組がたまると、古い順に勝手に消してくれるんです。
これって凄く楽っす。

あと、「番組名予約」
これも便利。

番組名を登録しておくと、時間が増えたり移動したりしても自動的に録画してくれるんですよ。

たとえば毎週「名探偵コナン」を録画していたとして、この間みたいにスペシャルで二時間やる場合に、予約し直さなくても勝手に7時から録ってくれるんですよ〜〜。

つまり録画時間の変更を忘れても録画してくれるんです〜〜。
素晴らしい〜〜。
ま、限界はあるんですけどね(笑)

ああ、考えれば考えるほど凄くいい製品なのに、何で世に広まらないのか・・・
って、ソニーが宣伝しないせいなんじゃにょ〜〜。
勿体ない〜〜。

てな訳で、便利なコクーンですが、その機能の一つに「おまかせ・まる録」というのがございます。
最初に書いた「キーワード録画」のことなんですが、これは別に個別の言葉だけでなく、ジャンルとしての登録も可能なんですよ。
「映画」とか「ドラマ」みたいな感じで。
私に関係しているのだと、「アニメ」と「深夜アニメ」ですか。

これが凄くいい。
何と言っても、予約しなくてもアニメをバカバカ録画してくれるんですから〜〜。

先ほど書いた時間変更に対応している「番組名予約」ですが、微妙に駄目な場合があります。

登録している番組名が「ジンキ」の場合、番組表で「JINKI」とアルファベット表記されてしまうと反応しないんです。
「ジンキ」はそれで何度か録画失敗しましたしね。
「モンスター」なんかも、アルファベットになったりカタカナになったりと落ち着かないのでよく失敗してます。

だけどその時「おまかせ・まる録」を使っていれば録画してくれてたりするんですよ〜〜。
以前それで何回か助かりました。

何で今それを使ってないのかと言うと、最近見てる作品が少なかったから(笑)
見もしない番組を録画されても鬱陶しいので機能をオフにしちゃったんですよね。

でも4月からはかなり増えるので、またまたこれを使おうかと思っております。
そうすれば録画失敗はほとんど無くなるのだ〜〜。
イェ〜〜イ。

ついでに見る気なくて後で話題になった作品でもチェックできたりするんだ〜〜。
イェ〜〜イ。

ああ、素晴らしい〜〜。

shibachi1 at 12:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月13日

Super Shuffle

一見iPod Shuffleに見えるこの商品。
何やら台湾の企業が作った別製品だそうな。

おいおいいいのれすか〜〜。
見る限りソックリなんですけど(笑)
普通は色とか形とか微妙に変えると思うんですけどねぇ。

ここまで似せたら訴えられるんじゃないかと思ったんですが、弁護士はOKを出してるそうで、どういう理由か分かりませんけど大丈夫なんでしょうね。
ま、Appleがそのうち訴えるのかも知れませんが。

パチモンってオリジナルより劣る事が多い訳ですが、この製品の場合、FMチューナーやボイスレコーダーなど、iPod Shuffleでの不満点がいくつか解消されているという点で、逆に優れていたりしてちょと苦笑(笑)
あとは液晶を付けたら完璧だったでしょうな。
その上価格を安くするとか言ってるのが凄すぎ。

ま、でもiTunesが使えないというのはかなりマイナスだと思うので、こっちを買う人はあまりいないんじゃないかなぁ。
iPodが受けてる理由の一つにiTunesの使い勝手の良さってのがありますしね。

さてさて売れるのかどうなのか・・・

shibachi1 at 18:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年02月16日

3万円代のHDDレコーダー

うわっ、凄い安っ

ついにこんな値段のが出ましたか。
これってDVDは付いてないんですが、「録画して見てお終い」というタイプの人には朗報ですね。
250GBありゃ十分ですし。
私もDVD無しのコクーンですが、別に困ることは無いですしね。

って、たまに保存しておきたい番組もありますけど、そういうのはDVDで買うという事で。
まあ、金が無くなったら終わりなんですけどね(笑)
欲しい作品ってそれほど無いから平気でしょう。
「銀英伝」が辛いけど・・・

しかし続々と新機種が発売されますが、スカパーとの連動機能を持ってるのって全然出ないですね。
わたしゃそれがないと買い換える気にはまずなれません。
あとチューナーが二つってのもかなり便利なのでもう止められないですな。

てな感じで、ここら辺が新しい機種を選ぶ上での最低基準って感じですか。
あと番組名予約はできないとなぁ。

ま、要するにコクーンを超える能力の機種が出ない限りは買い換えないということですな。

shibachi1 at 21:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

管理人 シバッチ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アニメ各話感想
感想話数少アニメ

【あ行のアニメ】
アウトブレイク・カンパニー
アカメが斬る!
アクエリオンEVOL
アクティヴレイド
あそびにいくヨ!
ACCA13区監察課
荒川アンダー ザ ブリッジ
RD 潜脳調査室
アルドノア・ゼロ
イクシオンサーガDT
いちばんうしろの大魔王
いつか天魔の黒ウサギ
イノセント・ヴィーナス
IS<インフィニット・ストラトス>
ウィッチブレイド
うしおととら(1) (2) (3)
うたわれるもの 偽りの仮面(1) (2)
宇宙戦艦ヤマト2199
AIR
エウレカセブン
エウレカセブンAO
エレメンタルジェレイド
狼と香辛料
狼と香辛料
オカルティック・ナイン
織田信奈の野望
おとぎ銃士赤ずきん
俺物語!!(1) (2)

【か行のアニメ】
輝きのタクト
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD
革命機ヴァルヴレイヴ
かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜
ガッチャマン クラウズ
ガッチャマン クラウズ インサイト
CANAAN
Kanon
神様ドォルズ
神のみぞ知るセカイ
神のみぞ知るセカイ
神のみぞ知るセカイ OVA
神のみぞ知るセカイ 女神篇
仮面のメイドガイ
喰霊−零−
ガン×ソード
ガンダムSEED DESTINY
ガンダム Gのレコンギスタ
ガンダムOO
ガンダム 鉄血のオルフェンズ(1) (2) (3)

ガンダムUC
かんなぎ
寄生獣 セイの格率
キディ・ガーランド
キミキス pure rouge
キャプテン・アース
GANGSTA.
境界線上のホライゾン
境界線上のホライゾンII
京四郎と永遠の空
銀色のオリンシス
グイン・サーガ
クオリディア・コード
くまみこ
クレイモア
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
クロムクロ(1) (2)
K
K MISSING KINGS
K RETURN OF KINGS
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
血界戦線(1) (2)
月刊少女野崎くん
源氏物語千年紀 Genji
攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIG
甲鉄城のカバネリ
鋼鉄神ジーグ
極黒のブリュンヒルデ
極上生徒会
GOSICK−ゴシック−
コードギアス 反逆のルルーシュ
コードギアス 反逆のルルーシュ R2
CODE:BREAKER
琴浦さん

【さ行のアニメ】
彩雲国物語
PSYCHO-PASS
PSYCHO-PASS 2
SAMURAI7
サムライガールズ
サムライブライド
サムライフラメンコ
さんかれあ
3月のライオン(1) (2)
残響のテロル

しおんの王
屍鬼
シグルイ
シドニアの騎士
灼眼のシャナ
灼眼のシャナII
シャングリ・ラ
獣王星
終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?
シュヴァリエ
STEINS;GATE
純潔のマリア
ジョジョの奇妙な冒険
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース(1) (2)
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない(1) (2) (3)

新世界より
真マジンガー 衝撃!Z編
侵略!?イカ娘
神霊狩/GHOST HOUND
翠星のガルガンティア
スカルマン
スクールデイズ
スクールランブル
スクールランブル二学期
涼宮ハルヒの憂鬱
涼宮ハルヒの消失
ストライク・ザ・ブラッド
Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-
スーパーロボット大戦OG
スピードグラファー
世紀末オカルト学院
聖剣の刀鍛冶
聖痕のクェイサー
聖痕のクェイサー
ゼーガペイン
絶園のテンペスト
ゼノサーガ
ゼロから始める魔法の書
ゼロの使い魔
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜
ゼロの使い魔〜三美姫の輪舞〜
ゼロの使い魔F
閃光のナイトレイド
戦場のヴァルキュリア
蒼穹のファフナー
蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT
蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH
蒼穹のファフナー EXODUS(1) (2)
奏光のストレイン
創聖のアクエリオン
そらのおとしもの
そらのおとしものf
ソルティレイ
それでも世界は美しい
それでも町は廻っている

【た行のアニメ】
タイドライン・ブルー
タブー・タトゥー
ダンガンロンパ
ダンクーガ ノヴァ
男子高校生の日常
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド
つぐもも
ディメンションW
テガミバチ
鉄腕バーディー DECODE
鉄腕バーディー DECODE:02
鉄腕バーディー DECODE OVA
DEVIL SURVIVOR 2
Devil May Cry
デモンベイン
デュラララ!!
デュラララ!!×2 承
デュラララ!!×2 転
デュラララ!!×2 結
地球へ…
天鏡のアルデラミン
東京ESP
DOG DAYS
DOG DAYS′
DOG DAYS″
トータル・イクリプス
ドラゴンクライシス!
トリニティ・ブラッド
ドリフターズ
ドルアーガの塔〜the Aegis of URUK〜
ドルアーガの塔〜the Sword of URUK〜

【な行のアニメ】
NIGHT HEAD GENESIS
夏目友人帳 参
謎の彼女X
七つの大罪
七つの大罪 聖戦の予兆
ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン
ぬらりひょんの孫
ノエイン もうひとりの君へ
ノーゲーム・ノーライフ
ノーゲーム・ノーライフ ゼロ
ノブナガ・ザ・フール
ノラガミ

【は行のアニメ】
ハイスクールD×D
ハイスクールD×D NEW
ハイスクールDxD BorN
這いよれ!ニャル子さん
這いよれ!ニャル子さんW
薄桜鬼
幕末機関説 いろはにほへと
はじめの一歩 New Challenger
はじめの一歩 Rising
バッカーノ!
バディ・コンプレックス
花咲ける青少年
ハヤテのごとく!
バンブーブレード
パンプキン・シザーズ
東のエデン
東のエデン 劇場版
東のエデン 劇場版
ビッグオーダー
ひぐらしのなく頃に解
棺姫のチャイカ
pupa
ヒロイック・エイジ
貧乏神が!
Phantom−PHANTOM THE ANIMATION−
Phantom〜Requiem for the Phantom〜
Fate/stay night
Fate/stay night Unlimited Blade Works
Fate/Zero
Fate/Grand Order
Fate/Apocrypha
武装少女マキャヴェリズム
武装錬金
プピポー!
ブラスレイター
BLOOD+
フリージング
プリンセスラバー!
BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜
ProjectBLUE 地球SOS
フルメタル・パニック! The Second Raid
BLAZBLUE ALTER MEMORY
ブレイクブレイド
PERSONA−trinity soul−
persona4 the ANIMATION
Persona4 the Golden ANIMATION
僕だけがいない街
WHITE ALBUM

【ま行のアニメ】
まおゆう魔王勇者
マクロスΔ(1) (2)
マクロスFRONTIER
まじもじるるも
魔弾の王と戦姫
まどか☆マギカ
魔法科高校の劣等生
魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女
輪るピングドラム
無彩限のファントム・ワールド
魍魎の匣
問題児たちが異世界から来るそうですよ?

【や行のアニメ】
幼女戦記
夜ノヤッターマン
ヨルムンガンド

【ら行のアニメ】
REIDEEN
落第騎士の英雄譚
ラストエグザイル−銀翼のファム−
乱歩奇譚 Game of Laplace
Re:CREATORS(1) (2)
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
輪廻のラグランジェ
輪廻のラグランジェ season2
リーンの翼
レンタルマギカ
ロクでなし魔術講師と禁忌教典
ローゼンメイデン トロイメント

【わ行のアニメ】
我が家のお稲荷さま
検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
HP時代の日記を検索
同盟&トラコミュ
cover

cover

cover

cover

cover

cover

cover

にほんブログ村 アニメブログへ