WHITE ALBUM

ホワイトアルバムと浮気行為の末路
理奈さまのCD
WHITE ALBUMのライブ
WHITE ALBUM アニメ化

2010年07月25日

ホワイトアルバムと浮気行為の末路


ホワイトアルバム
-綴られる冬の思い出-


先日、ホワイトアルバムのPS3版が発売されました。

そこで思ったのは、アニメ版の事ですね。
あれって、ゲームの販促効果として、どれくらいあったのか気になったので。

個人的には、キャラデザが違うとアニメからは入れないんですよ。
どうも違う作品に思えてしまって。
ゆえに買う気が起きなかった次第。

もしキャラデザが同じだったら絶対買ってました私。
理奈さまのためにな。

そういう意味で、今度出るファントムなんかは、アニメ版のキャラデザに合わせたので良いと思うのです。
あれならアニメ版から入った人も、違和感無くゲームが出来るでしょうから。
そういう部分は気を遣った方がいいと思うんですよねぇ。

っていうか、ホワイトアルバムのアニメ版って、キャラデザ以外も変わっていた印象が強いですしな。
第1期はそうでも無かったけど、第2期に入ってからの流れは何か微妙でしたんで。
まあ、そのせいで途中で観るのを止めた訳ですが(笑)

ゲームの内容を無視するスタッフに作られちゃうと、販促の意味が無くなると思うんですよね。
例え独自路線のアニメの出来が良くても、「ゲームは違う」となると微妙ですし。
やはりゲームの販促目的でアニメ化するのだったら、ゲームの魅力を引き出せるスタッフじゃないと駄目なんじゃないかと思う訳です。

そういや結局アニメ版では、「ここがあの女のハウスね」は出たのだらうか。
あれが出なければ販促効果は薄いですよね(笑)

取り合えずアニメ版は置いといて、ゲーム版の話になりますけど、あの作品って、アイドルの彼女がいるくせに、他のアイドルに手を出したり、美人マネージャーとウハウハになったりする外道な男が主人公だったりするんですよね。

つまり修羅場上等、ドロドロカモン、不幸に染まってエンディング、ってのが合っている感じの内容になっている訳ですわ。
まさにそうなる事が予想される展開になっているというか。

でもそういうのが無いんですよねぇ、この作品。
確か二股かけた結果のドロドロを描かず、「どうにかなるんじゃない?」みたいなオチだったと思いましたし。

いや、ラストがね。
主人公がちゃんと別れを告げて振るようなシーンが無かった記憶があるのですよ。
浮気ゲーだったくせに、そうした修羅場が無いぬるぬるなオチだった気が・・・

まあ、男向けだと大抵ぬるぬるのが多いですけどね。
二股ゲーで有名な「君が望む永遠」も、ドロドロになるかと思ったら、勝手に片方が身を引いたりしてさ。

結局男向けだと振る行為、つまり女の子を切り捨てる行為をしっかり描いている作品って見かけないんですよね。
そういうのを見たくない男が多いんでしょうけど、だったら深刻になるタイプの浮気ゲーなんか作らなきゃいいのにって思いますわ。

てめぇは浮気したんだ。
女の子の心を弄んだんだ。
だからその分の苦しみは当然味わうべきだろうが。

という感じで、女の子をきちんと振るような作品って無いんですかねぇ。
それが男らしさってもんでしょうよ。

って、浮気する時点で外道だから、外道な人間が男らしい行動とるのも変だからいいのか(笑)

だったらやっぱりハッピーエンドなんかあり得ないよなぁ。
ずっと付きまとわれて、恋人に選んだ娘と付き合っていても幸せになれない生活が続く、みたいなオチにすべきですわな。

それか刺されるとかね(笑)

ああ、そういう意味で「スクールデイズ」は良い作品です(笑)
あれは「調子に乗って外道行為を繰り返していると酷い目に遭う」という事を描いた、実に良心的な作りの作品ですから。
浮気にはそれくらいデメリットがある事を理解せよって感じですわ。

結局みんな、明るく楽しくエロエロするってのが好きなんでしょうけどね。
そういう意味では女性を人間として扱わず、都合のいい性処理存在として描いている訳ですよ。
まあ、エロゲーって元々そういうもんだけど。

ただ如何にも「恋愛をきちんと描いてます。そのための三角関係です」みたいなノリで始めるくせに、最後が男に都合のいい、男が苦しまないで済むオチになるってのは、何とも微妙だと思った次第。

shibachi1 at 16:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月08日

理奈さまのCD


WHITE ALBUM
キャラクターソング(2)


理奈さまのCDが届いたなり〜〜。

んでダンボールを開けてみてビックリ。
何ですかこの薄っぺらいのは。

紙のパッケージですよ紙の。
ビニールを剥ぐと、横が閉じてない〜〜。

おお、これはもしかして昔のレコード風パッケージって事ですか?
CDのデザインもレコード的な、黒色で線が沢山描かれているのだし。
「そういや昔はこういうのだったなぁ」とか懐かしく思っちゃいましたよ。

っていうか、紙パッケージだと場所を取らなくていいですね。
何しろ厚みがCDと同じくらいしかないし。
これは他のCDでもしたらいいんじゃないかと思いましたわ。

などと妙な所に興奮しつつ、早速CDを聴いてみました。
すると聞こえてくるくる、最終回で前奏だけで切られた曲が(笑)

いや、あれはズッコけましたからねぇ。
由綺はフルで歌ったのに、理奈さまは前奏だけで終わったんで。
てっきり歌う姿が流れると期待していただけに、凄く悲しかったでありますよ。

曲的にはまあ、ほどほどかなぁ、と。
元々この曲自体はそんなに好きじゃないんで。
PCゲーム版のサントラを持っているんですが、この曲はほとんど聴いた事がなかったですからね。

でも奈々さまが歌うとなると全然違います。
私は奈々さまの歌声に惚れているので、大抵の曲なら楽しめますから。
ゆえに何度も聞くのですな。

んで二曲目に関しては、こちらは作中で何度か流れたものですね。
思い出すは、歌っている途中で生意気なアイドルグループを睨み付ける理奈さまの勇姿。

あれはホント痺れましたよ。
理奈さま素敵ぃ〜〜。
と悶えましたからね(笑)

ゆえにこの曲を聴いていると、妙な快感が体に走るのでありました(マゾ)

っていうか、真面目に良い曲だと思いますよ。
奈々ちゃんはこうしたスローで歌い上げるタイプの曲を歌うといいですからのぉ。

演歌歌手を目指していたせいか、ノリのいい速いテンポの曲より、こうしたジンワリ染み入ってくる様な感じの曲の方が痺れるのですわ。
OPの「深愛」もそういう点で大好きですしね。

それにしても「WHITE ALBUM」で使われた歌ってこれだけですか。
せっかく歌手がメインの話なのに、何でもっと曲がないのかと残念でありまする。

shibachi1 at 13:39|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年03月19日

WHITE ALBUMのライブ


WHITE ALBUM
キャラクターソング(2)


何やらWHITE ALBUMのライブがあるそうで。

まあ、出演者が今をときめく奈々ちゃんと綾ちゃんですからねぇ。
そりゃ客が沢山来るんじゃないかと。

とか思ったら、これってアニメのDVDかBDの1巻初回版に入っているハガキが無いと申し込めないとか。
しかも必ず参加出来るんじゃなく、応募者が多いと抽選になるとか。

あ〜〜、えげつない商売ですねぇ。
奈々ちゃんと綾ちゃんのファンなんて言ったら、ライブに参加するためならDVDとBDをいくつも買うでしょうし。
そんでハガキだけ抜いてすぐさま中古屋に売られそうだ。

きっとWHITE ALBUMの1巻のDVDとBDはやたらと売れるんでしょうなぁ。
アニメのためじゃなくハガキのために・・・
何か悲しくなってしまったですよ。

私は声優さん目的というより、この作品のライブとして参加してみたいので、声優さんの魅力で参加者多数になっちゃうのは微妙だなぁ。
まあ、まだBD買うかどうか決めてないけど。

そこら辺は今後の理奈さまの扱いがどうなるかで決まるのですな。
歌う姿が沢山あって、可愛い様子が沢山あって、ココガアノオンナノハウスネが出れば文句無しですね(最後は余計だ)

今のところは購入にまで踏み込むほど魅力的には描かれていないので微妙です。
せめてPS3版がアニメの絵だったらそっちは即買いなんだけどなぁ。

でも声が奈々ちゃんなら大丈夫ですかね。
難しいところでありまする。

それにしても第二部のLIVEコーナーの出演者の書き方が面白いですな。

森川由綺・緒方理奈・水樹奈々・Suara

理奈さまと奈々ちゃんは同一人物扱いしないのね(笑)
主題歌を歌うのは理奈さまではなく奈々ちゃんって事なのかな?

shibachi1 at 14:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月27日

WHITE ALBUM アニメ化


WHITE ALBUM
リニューアルパケージ


ホワイトアルバムがアニメ化するそうで。

う〜〜ん、何で今更?

かなり地味な作品ですからねぇ。
今になってアニメ化する理由が分からんですよ。

って、ゲーム出すからか。

それも今更って感じだなぁ。
売れるんですかねぇ。

って、売るためにアニメやる訳か。
何か納得した。

PC版が発売された頃から世代が変わっているので、新しいゲームとしてやる人が多いでしょうから、これはこれで良いのかも。

まあ、私的にはそれほど面白かった記憶は無いのでアニメはスルーですかね。

って、あれ・・・?

キャストが・・・

森川由綺 平野綾
緒方理奈 水樹奈々

奈々ちゃんだとぉ〜〜!

うぐぅ、こいつは観たいかも。
奈々ちゃんの理奈は観たいからのぉ。
うむ、観ることにしよう(変更早っ)

何か声優でアニメを観る人の気持ちが分かった気がする(笑)
これが他の声優さんだったらスルーでしょうからねぇ。
奈々ちゃんだからこそ観るのですよ。
う〜〜ん、楽しみだぁ。

あ、もちろん綾ちゃんも良いですよ。
でも奈々ちゃんに比べるとインパクトが弱いのですわ。
ここら辺は歌手としてのファン度の差でしょうね。

私の中では「歌手 水樹奈々」が確立しているので、その奈々ちゃんが歌手役をやるとなると萌え萌えしてくるのですわ。

理奈っていうキャラに、奈々ちゃんの声だけでなく、歌が付くというインパクトは大きいのですな。
奈々ちゃんの声で理奈が歌う姿が観たいのですよ。
そういう意味で惹かれているのであります。

それにしても、こうしたドロドロ系のアニメってウケるんですかねぇ。
まあ「スクールデイズ」を考えれば、主人公を外道にすればそれで盛り上がるからいいのか。

ヒロイン二人の性格も凶悪な感じにしてさ。
修羅場を楽しく描けば面白いかも知れませんね。

「スクールデイズ」は良かったからのぉ。
やはりこの作品も最後は刃物対決になるんじゃろか(おぃ)

個人的には歌アニメになってくれると嬉しいですね。
恋愛描写は適当でいいんで(いいのか?)歌手として頑張る二人の様子が観られたら嬉しいですわ。

shibachi1 at 13:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

管理人 シバッチ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アニメ各話感想
感想話数少アニメ

【あ行のアニメ】
アウトブレイク・カンパニー
アカメが斬る!
アクエリオンEVOL
アクティヴレイド
あそびにいくヨ!
ACCA13区監察課
荒川アンダー ザ ブリッジ
RD 潜脳調査室
アルドノア・ゼロ
イクシオンサーガDT
いちばんうしろの大魔王
いつか天魔の黒ウサギ
イノセント・ヴィーナス
IS<インフィニット・ストラトス>
ウィッチブレイド
うしおととら(1) (2) (3)
うたわれるもの 偽りの仮面(1) (2)
宇宙戦艦ヤマト2199
AIR
エウレカセブン
エウレカセブンAO
エレメンタルジェレイド
狼と香辛料
狼と香辛料
オカルティック・ナイン
織田信奈の野望
おとぎ銃士赤ずきん
俺物語!!(1) (2)

【か行のアニメ】
輝きのタクト
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD
革命機ヴァルヴレイヴ
かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜
ガッチャマン クラウズ
ガッチャマン クラウズ インサイト
CANAAN
Kanon
神様ドォルズ
神のみぞ知るセカイ
神のみぞ知るセカイ
神のみぞ知るセカイ OVA
神のみぞ知るセカイ 女神篇
仮面のメイドガイ
喰霊−零−
ガン×ソード
ガンダムSEED DESTINY
ガンダム Gのレコンギスタ
ガンダムOO
ガンダム 鉄血のオルフェンズ(1) (2) (3)

ガンダムUC
かんなぎ
寄生獣 セイの格率
キディ・ガーランド
キミキス pure rouge
キャプテン・アース
GANGSTA.
境界線上のホライゾン
境界線上のホライゾンII
京四郎と永遠の空
銀色のオリンシス
グイン・サーガ
クオリディア・コード
くまみこ
クレイモア
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
クロムクロ(1) (2)
K
K MISSING KINGS
K RETURN OF KINGS
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
血界戦線(1) (2)
月刊少女野崎くん
源氏物語千年紀 Genji
攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIG
甲鉄城のカバネリ
鋼鉄神ジーグ
極黒のブリュンヒルデ
極上生徒会
GOSICK−ゴシック−
コードギアス 反逆のルルーシュ
コードギアス 反逆のルルーシュ R2
CODE:BREAKER
琴浦さん

【さ行のアニメ】
彩雲国物語
PSYCHO-PASS
PSYCHO-PASS 2
SAMURAI7
サムライガールズ
サムライブライド
サムライフラメンコ
さんかれあ
3月のライオン(1) (2)
残響のテロル

しおんの王
屍鬼
シグルイ
シドニアの騎士
灼眼のシャナ
灼眼のシャナII
シャングリ・ラ
獣王星
終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?
シュヴァリエ
STEINS;GATE
純潔のマリア
ジョジョの奇妙な冒険
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース(1) (2)
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない(1) (2) (3)

新世界より
真マジンガー 衝撃!Z編
侵略!?イカ娘
神霊狩/GHOST HOUND
翠星のガルガンティア
スカルマン
スクールデイズ
スクールランブル
スクールランブル二学期
涼宮ハルヒの憂鬱
涼宮ハルヒの消失
ストライク・ザ・ブラッド
Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-
スーパーロボット大戦OG
スピードグラファー
世紀末オカルト学院
聖剣の刀鍛冶
聖痕のクェイサー
聖痕のクェイサー
ゼーガペイン
絶園のテンペスト
ゼノサーガ
ゼロから始める魔法の書
ゼロの使い魔
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜
ゼロの使い魔〜三美姫の輪舞〜
ゼロの使い魔F
閃光のナイトレイド
戦場のヴァルキュリア
蒼穹のファフナー
蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT
蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH
蒼穹のファフナー EXODUS(1) (2)
奏光のストレイン
創聖のアクエリオン
そらのおとしもの
そらのおとしものf
ソルティレイ
それでも世界は美しい
それでも町は廻っている

【た行のアニメ】
タイドライン・ブルー
タブー・タトゥー
ダンガンロンパ
ダンクーガ ノヴァ
男子高校生の日常
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド
つぐもも
ディメンションW
テガミバチ
鉄腕バーディー DECODE
鉄腕バーディー DECODE:02
鉄腕バーディー DECODE OVA
DEVIL SURVIVOR 2
Devil May Cry
デモンベイン
デュラララ!!
デュラララ!!×2 承
デュラララ!!×2 転
デュラララ!!×2 結
地球へ…
天鏡のアルデラミン
東京ESP
DOG DAYS
DOG DAYS′
DOG DAYS″
トータル・イクリプス
ドラゴンクライシス!
トリニティ・ブラッド
ドリフターズ
ドルアーガの塔〜the Aegis of URUK〜
ドルアーガの塔〜the Sword of URUK〜

【な行のアニメ】
NIGHT HEAD GENESIS
夏目友人帳 参
謎の彼女X
七つの大罪
七つの大罪 聖戦の予兆
ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン
ぬらりひょんの孫
ノエイン もうひとりの君へ
ノーゲーム・ノーライフ
ノーゲーム・ノーライフ ゼロ
ノブナガ・ザ・フール
ノラガミ

【は行のアニメ】
ハイスクールD×D
ハイスクールD×D NEW
ハイスクールDxD BorN
這いよれ!ニャル子さん
這いよれ!ニャル子さんW
薄桜鬼
幕末機関説 いろはにほへと
はじめの一歩 New Challenger
はじめの一歩 Rising
バッカーノ!
バディ・コンプレックス
花咲ける青少年
ハヤテのごとく!
バンブーブレード
パンプキン・シザーズ
東のエデン
東のエデン 劇場版
東のエデン 劇場版
ビッグオーダー
ひぐらしのなく頃に解
棺姫のチャイカ
pupa
ヒロイック・エイジ
貧乏神が!
Phantom−PHANTOM THE ANIMATION−
Phantom〜Requiem for the Phantom〜
Fate/stay night
Fate/stay night Unlimited Blade Works
Fate/Zero
Fate/Grand Order
Fate/Apocrypha
武装少女マキャヴェリズム
武装錬金
プピポー!
ブラスレイター
BLOOD+
フリージング
プリンセスラバー!
BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜
ProjectBLUE 地球SOS
フルメタル・パニック! The Second Raid
BLAZBLUE ALTER MEMORY
ブレイクブレイド
PERSONA−trinity soul−
persona4 the ANIMATION
Persona4 the Golden ANIMATION
僕だけがいない街
WHITE ALBUM

【ま行のアニメ】
まおゆう魔王勇者
マクロスΔ(1) (2)
マクロスFRONTIER
まじもじるるも
魔弾の王と戦姫
まどか☆マギカ
魔法科高校の劣等生
魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女
輪るピングドラム
無彩限のファントム・ワールド
魍魎の匣
問題児たちが異世界から来るそうですよ?

【や行のアニメ】
幼女戦記
夜ノヤッターマン
ヨルムンガンド

【ら行のアニメ】
REIDEEN
落第騎士の英雄譚
ラストエグザイル−銀翼のファム−
乱歩奇譚 Game of Laplace
Re:CREATORS(1) (2)
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
輪廻のラグランジェ
輪廻のラグランジェ season2
リーンの翼
レンタルマギカ
ロクでなし魔術講師と禁忌教典
ローゼンメイデン トロイメント

【わ行のアニメ】
我が家のお稲荷さま
検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
HP時代の日記を検索
同盟&トラコミュ
cover

cover

cover

cover

cover

cover

cover

にほんブログ村 アニメブログへ