アニメ各話感想 は行17

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第10話「機杖担う少女」
棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第9話「戦まねく玉座」
棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第8話「闘争の鐘」
棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第7話「遺されしもの」
棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第6話「遺されしもの」
棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第5話「皇帝の遺産」
棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第4話「蠢く島」
棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第3話「迷夢憶えし港」
棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第2話「ウイザードの矜持」
棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第1話「遺体あつめる皇女」
棺姫のチャイカ 第12話「遺されしもの」
棺姫のチャイカ 第11話「偽りの姫君」
棺姫のチャイカ 第10話「天征く要塞」
棺姫のチャイカ 第9話「記憶の値うち」
棺姫のチャイカ 第8話「気やすめの帝国」
棺姫のチャイカ 第7話「還らずの谷」
棺姫のチャイカ 第6話「紅と白と」
棺姫のチャイカ 第5話「追う者追われる者」
棺姫のチャイカ 第4話「ドラグーンの願い」
棺姫のチャイカ 第3話「英雄の棲む森」
棺姫のチャイカ 第2話「怠け者の選択」
棺姫のチャイカ 第1話「棺かつぐ少女」

2014年12月12日

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第10話「機杖担う少女」


棺姫のチャイカ AVENG
ING BATTLE 第1巻


目的を失い、生きる気力を失うチャイカさん。

その様子に、戦争が無くなった事でサバターとしての存在意義を失った己を重ね合わせたのか、トールも動揺しております。

さらに「俺は人間を止めるぞジョジョ〜〜」とばかりに、サバターを止めるとか言い出してますよ。

どうしちゃったんでしょうね全く。
取り合えず力が欲しかったのか、フレドリカと契約してますけど。

というか、この契約って凄いですな。
お互いの肉を食らうんですか。
まさに合体ですね。

トールが鎧を纏ってますけど、身体能力とかも上がってるんですかね。
そうじゃなきゃドラゴンの肉を食べた意味がないですからのぉ。

って、普通にシンに押されてますけど。
前と違って互角くらいになっているのは凄いですが、それでも技量的にはまだまだって感じですか。
う〜〜ん、こりゃ実力差は相当なもんですな。

ゆえに勝ち方としては「伸びる剣での不意打ち」という、何とも主人公としては不似合いなものになったりして。

こりゃちょっと微妙ですねぇ。
トールにとってシンは「超えるべき壁」みたいな存在に思っていたのでね。
もうちょっとカッコいい勝ち方をして欲しかったのですよ。

ガズに部下になるよう言われるトール。
しかしそこで頭に浮かぶはラブリーチャイカさん集。

可愛い女の子とムサいオッサン。
部下になるなら断然可愛い女の子ですね。

若い男の頭には、可愛い女の子の事しかないのですよ。
ゆえに迷うことなくチャイカさん。

しかしその決断のせいで、フレドリカがお約束の殺され状態に(笑)

最終回でもこれですか。
相変わらずの体を張ったギャグ、お疲れ様です。

そしてフレドリカと合体したせいか、トールも同じギャグをやらされるハメに(笑)

いや、串刺し上等状態ってヤツですけど。
どうせ死なないんだろうなぁ、という点で同じですな。
そこがギャグなのである。

突然ガズを裏切って、チャイカさんの下へ行ってしまうニーヴァ。
何故に?

どうやら人格ゆえだという事らしいですが、それってチャイカさんとの思い出がそうさせたって事ですかね。
つまり餌付け成功?(笑)

普通は心の交流があったから、って事になる訳ですけど、そこまで描かれてないからなぁ。
ゆえに餌付けが理由になってしまうという、微妙な展開になってしまうのでした。

無茶な攻撃でガンドの弾を使い切っていたチャイカさんは、弾として記憶を使うことを決意。
己の全ての記憶を使ってガズを倒す一撃を放つのでした。
うわ〜〜ん。

それにしても結構あっさり倒されましたなガズ皇帝。
もうちょっと強いのかと思っていたら、さほどでも無かったですね。
要するに武器を取られたらお終いの人だった訳ですか。
微妙なり。

というか、「父上弔う」ってのがまさにその通りになっていたので笑ってしまった。
最初から最後まで一環した想いが貫かれた訳ですね。
凄いぞチャイカさん。
などと感心してみたり。

「俺を一人にしないでくれ」

死んでいるのか、死にかけなのか、そんなチャイカさんに泣きながら語りかけるトール。
え〜〜、アカリの立場は?
何か酷いっす〜〜。

生きていたチャイカさん。
記憶は無くなったようですが、普通にトール達と暮らしてるのなら幸せですね。
トールとはラブラブな雰囲気だし。
メデタシメデタシって事ですな。

ただ片言喋りじゃなくなっていたのにショック。
チャイカさんはそれこそが魅力だというのにぃ。
それともあれはたまたまで、片言喋りはそのままなのだらうか。
気になるところである。

それにしても端折りすぎですね。
一番盛り上がるガズ皇帝との対決がほとんど1話で終了ってどういうことよ。

そもそも何で全10話なんですかねぇ。
普通にあと2話あれば、最終決戦も盛り上がったでしょうに。
何とも残念でありますわ。

続けて総評〜〜。

なかなか面白かったです。
話の流れ的には単調な部分もありましたが、チャイカさんの可愛さと、トール&アカリの会話などで楽しめましたので。

ただ残念なのは、一番の盛り上がりであるガズ皇帝との決戦があっさりし過ぎていた点。
ホントどうしてこうなっちゃったのか。

それ以外は出来のいい作品に仕上がっていたのではないかと思いますわ。

shibachi1 at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年12月04日

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第9話「戦まねく玉座」


棺姫のチャイカ AVENG
ING BATTLE 第1巻


脱皮して毒を抜こうとするフレドリカ。

抜け殻の素敵お姉さんの体がエロいっすな。
この状態でのサービスが観たかったですよ。
ほら、お風呂に入るとかさ。
あとトールにエロエロに迫るとか。

そうしたサービスが無いのよねこの作品。
ひどく真面目である。
残念なり。

全ての遺体を利用して、黒チャイカが行うは、ガズ皇帝を産むこと。
なるほど、新しい肉体を得るために一度死んでいた訳ですか。

チャイカはバラバラにされた遺体を集めるための術式で、娘でも何でもなかったようで。
一応モデルになった少女は居たようですが、関係ないという事なんでしょうな。

っていうか、黒チャイカってば、声が声だけに遺体を集めて喜ぶ姿が、まさに遺体キャプターチャイカって感じですな。
いや、ふと思いついたので書いてみたかっただけです(笑)

取り合えず、産む苦しみに喘ぐ姿がエロかったので満足ですよ。
こういうサービスが欲しかったのである。
ついでに「死人を産む」というドロドロした設定も素敵で良い感じですわ。

ガズ皇帝、若い体で降臨であります。
容姿がギィなので、ギィは皇帝の若い頃の姿だった訳ですな。
そして今までのギィは監視の術式だったという訳だ。

復活のガズ皇帝。
いきなりニーヴァを使って空飛ぶ要塞を破壊です。
何か超強いっす。
こんなのどうすんねん。

トール達にある程度不思議パワー設定が出ていれば、それがパワーアップして対抗するって展開もあり得ますけど、そういうの何にも無いですからねぇ。
完全に何も出来ませんがな。

これからどうなるのか全く予想が出来ませんわい。
ホントどうなるんでしょうなぁ。

shibachi1 at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月28日

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第8話「闘争の鐘」


棺姫のチャイカ AVENG
ING BATTLE 第1巻


やはりフレドリカは、綺麗なお姉さん形態の方が萌えて良い。

何でロリ化しちゃうのかのぉ。
勿体なきや。

相変わらず体を張ったギャグとして、「体中に矢を受ける」というのをやっていたので笑いましたが。
いや、本来ギャグじゃないですけど、どうせ平気なんだろうと思うとギャグに思えてしまうのです。

記憶を無くしたジレットは、かつての部下と戦う状態に。
てっきりこのまま記憶が戻らず、部下達が悲しむ展開になるのかと思っていたら、あっさり戻ったんで拍子抜け。
せっかく悲惨な展開だったんだから、もう少し引っ張りましょうよぉ。

というか、まさかヴィヴィがジレットの手を斬り落とすとは思ってもみなかった。
狙ってやった訳ではないでしょうけど、結果的に酷いことになってしまいましたな。
まあ、そのおかげで記憶が戻ったんだから良しとするべきですか。

赤チャイカは、何やら遺体集めを断念する模様。
戦闘的にも負けてましたしね。
これってチャイカさんがパワーアップしたせいもあるのかしらん。
そうだとしたら修行したのは大きかったようです。

トール達はシンにやられてしまい、チャイカさんは連れ去られております。
まあ、毎度の展開とも言えるけど、あのエロい黒チャイカに何をされるのか期待ですね。

っていうか、何か黒幕やってるチャイカって、どうしてこうエロい人ばかりなんですか?
実に素晴らしいじゃないですの。

妄想的には、ハルトゲンが黒チャイカ三人相手にエロエロしている姿が浮かんで楽しかったですわ。
うむ、やはりそういう感じの方がドロドロしていて良いですからのぉ。

shibachi1 at 16:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月20日

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第7話「遺されしもの」


棺姫のチャイカ AVENG
ING BATTLE 第1巻


城に潜入するものの、兄弟子のシンが待ちかまえていて追い返されております。

さすがに幼い頃に指導を受けていた相手では、勝ち目はありませんわな。
この人が居る限り、正攻法ではかなり辛そうです。

黒チャイカはもう一人居たようで、何やらチャイカ同士を戦わせるのを目的にしている模様。
もしかしてそれに破れると黒チャイカになっちゃうとか、そういう事なんでしょうか?
そうして黒チャイカが増えていく、とかだったりして。

ハルトゲンの目的は、再び戦乱の世にすること。
ガズ皇帝を倒して平和をもたらした人にしては、何とも真逆な発想になってますな。
黒チャイカに何かされたんですかね。

取り合えず今回は、フレドリカが素敵お姉さん形態になっているので嬉しかったり。
いつもこの形態で居ればいいのにねぇ。
ついでに入浴シーンとかお着替えシーンとか宜しく。

って、そういやこの作品、そうしたサービスがほとんど無いですな。
残念な事でありますよ。

shibachi1 at 21:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月13日

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第6話「遺されしもの」


棺姫のチャイカ AVENG
ING BATTLE 第1巻


やはり生きていたジレット。

凄く重要人物っぽく描かれていたのに、ああいう死に方は凄く不自然だなぁ、と感じたので、生きていると思ってましたよ。
ただ生きていたらつまらんとも思ってましたが(笑)

まあ、異常な存在であるギイが助けたのなら納得ですが、でもその助け方が人間バリアってのは笑えた(笑)
そんな程度であのビームを防げたのかい。
色々な物が一瞬で消滅してたと思ったんですけど。
せめて「直接テレポートさせた」とかにしましょうや。

それにしてもチャイカさんは食べてる時が一番可愛いですな。
ニーヴァとの片言会話も可愛かったし。
やはりこの作品はチャイカさんの可愛さで保っているようなものだ。

黒チャイカコンビもエロスを感じさせて素敵です。
そりゃあんなエロスコンビに慕われたら、おかしくなっても当然でしょう。
きっと夜は色々楽しんでいるのでしょうなぁ。
想像すると興奮してくるであります。

shibachi1 at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月06日

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第5話「皇帝の遺産」


棺姫のチャイカ AVENG
ING BATTLE 第1巻


大人しく繋がれてしまうチャイカさん。
虚ろな表情がエロいですよ。
うむ、良い。

一方、赤チャイカは暴れまくり。
皇女だと主張する割に立ち居振る舞いが凶暴です。
凶暴皇女って事か(笑)

しかしそのおかげで脱出可能。
二人で仲良く逃避行です。
凄く不安だが・・・

っていうか、会話が間抜けで笑えるんですけど。
同じ顔だけに余計に。

怪しい謎の少女、おそらく造られた少女を解放するチャイカ。
これ見よがしに(笑)指を切って血を流したので、これを少女が舐めることで何か起きるんだろうなぁ、と思ったら、案の定正式に起動したようです。

凄そうな雰囲気のあるお嬢さんですが、一体どんな存在なのやら。
というか、チャイカにしても少女の姿な訳で、ガズ皇帝の趣味がよく分かる感じです。
うむ、趣味が合いそうだ。

亜人達を味方に付け、赤チャイカ一行とも協力して脱出する訳ですが、大量の化け物に襲われて苦戦状態。
さすがに多勢に無勢はキツすぎです。

そこで化け物を操っている装置をチャイカが破壊する事になる訳ですが、バリヤーを破れずどうにもならず。
困っていると、そこで突如変形し始める謎の少女。

何とガンドに変形し、超強力な魔法を発射しております。
それにより装置は破壊され、化け物は停止するのでした。

って、まさかガンドだったとは予想外でしたわ。
というか、ガズ皇帝が造るように命じたものがガンドであるとすると、僕らのチャイカさんはチャイカの中で特別な存在って事になりませんかね。
他にガンド使いのチャイカが居れば別だけど、何か居なさそうな気がするので。
うむ、やはり僕らのチャイカさんは凄かったのだ。

結局この島へ行かせたギイの目的は何だったのか。
このガンド少女を連れ出すことだったんですかねぇ。

それにしても、亜人のお嬢さんのおっぱいが凄く良いのでたまらんかった。
実に形も大きさも宜しい私好みのおっぱいでありましたゆえ。
レギュラーにならんとは残念であります。

shibachi1 at 21:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月30日

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第4話「蠢く島」


棺姫のチャイカ AVENG
ING BATTLE 第1巻


囚われのチャイカさん。

与えられた食事を食べているのが何か可愛かった。
食べていると可愛さが迸る。
そんなお嬢さんなのだな。

ついに明かされるチャイカの謎。
何と記憶を植え付けられた改造人間だったのだ〜〜。

要するに遺体集めのために造られたって事ですか。
何で娘設定にしたのか分からんけど、ガズ皇帝の趣味なのかな?
実は娘が欲しかったとか(笑)

造られたにせよ、ちゃんと人間であった訳だし、これから自由に生きればいいんじゃないかと。
作品的には目的が無くなっちゃう訳ですけど、どうするんですかね。
遺体を集めたらどうなるかってのを探る感じになるのかしらん。

ああ、こうなる事が分かっていて行かせたギイの目的が絡んで来るのかも知れませんな。
あの兄さんも何をしようとしているのやら。

shibachi1 at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月24日

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第3話「迷夢憶えし港」


棺姫のチャイカ AVENG
ING BATTLE 第1巻


太ももチャイカさん。

普段ロングスカートだけに、露わになると魅力爆発。
うむ、良いですな。

英雄のオッサンは弱そうなイメージだったのに、実際戦い出したら強かった。
まあ、英雄なんだから当然でしょうけど、何か英雄ってしょぼくなっているイメージがあるんですよねぇ。
冷静に思い返すと強い人も居たんだけどさ。

美少女な娘二人に好かれている英雄は、これまでである意味一番幸せに見えた(笑)
いや、わらしも可愛いお嬢さん方に好かれながら暮らしたいですよ。
これからこのお嬢さん方が結構ポイントになりそうですな。

トール達の兄弟子だったかの人も出てきたので盛り上がりそうな展開ですね。
サバターであれば親兄弟であっても普通に戦いそうですが、トールはそれが出来なさそうなんで。
そこら辺を指摘されつつ戦う事になりそうな予感です。

ガズ皇帝の遺産に拘るチャイカは、トールと喧嘩し、一人フレドリカの背中に乗って島探し。
その海域に近づくと生きて帰れないような場所でしたが、案の定魔法で島が隠されていたようです。

無事着くかと思ったら、ドラグーンに迎撃されてあら大変。
後から船で追ったトール達も化け物に襲われて沈没の憂き目に遭っております。

さてピンチなこの状況はどうなるのか。
そして島には何があるのか。
次回を楽しみに待ちたいと思いまする。

shibachi1 at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月16日

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第2話「ウイザードの矜持」


棺姫のチャイカ AVENG
ING BATTLE 第1巻


クローディアとの再戦に勝利〜〜。

どうやら勝因は、チャイカのトールへの想いらしい。
つまりラブパワー。
やはり乙女の恋心は最強なのであった。

その事を指摘されて真っ赤になるチャイカが可愛いっすねぇ。
今後この淡い恋心がどうなっていくのか楽しみですよ。

クローディアには残りの英雄達の居所の手がかりも教えてもらって万々歳。
これで残りの遺体の回収も楽になるというものです。

しかしチャイカは、皇帝の遺産を探すことで己が何であるのかを知りたいらしく、遺産があるという島に向かうことになる模様。
そちらには赤チャイカも向かっているので、こいつはまた鉢合わせですかね。

果たしてチャイカ達は一体何なのか。
そこら辺が明らかになるのに期待であります。

shibachi1 at 20:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月09日

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第1話「遺体あつめる皇女」


棺姫のチャイカ AVENG
ING BATTLE 第1巻


いきなり戦闘中のチャイカ。
しかし一方的にやられているようです。

トール達はどうしたんだ? と思ったら、別の場所で戦っております。

でもこのままじゃチャイカが危ない、という心配をしていたら、何やら相手は殺す気が無いとか何とか。

戦闘を楽しんだだけって感じで、何か随分とさっぱりした姐さんですな。
どうやら八英雄らしいですけど、これまでの英雄たちと違ってまともだし、随分と成功しているみたいですね。

葡萄栽培経営が上手くいって儲けているし、仕事にあぶれた兵士達を雇ったりして、実に社会に役立つ活動をしてます。

皇帝の遺体にしても、勝てば渡すと言っているので、何ともやりやすい相手でありますよ。
って、勝てないんだからどうしようもないですけど。

嫌な人間だったら盗むというのも有りかも知れませんが、そうではないので盗めない、という事で、そういう意味じゃやりにく相手なのかも(どっちだよ)

魔法師としてかなりの腕であり、チャイカにもアドバイスしてくれているので、修行と思って戦い続けるのも良いかも知れませんね。
今後の事を考えれば、パワーアップしておいて損はないですから。
遺体集めに時間制限がある訳じゃないんだから、しばらくそうしていても良いように思えましたわ。

一方ジレット隊の生意気お嬢さんは、ジレットの死に衝撃を受け、何故かチャイカの容姿に変わっております。
謎の兄さんも現れて、「チャイカだ」と言っている点からしてチャイカなのでしょう。

なるほど、チャイカってのはこうやって目覚めていくのね。
最初からあの容姿や記憶を与えられているんじゃない訳だ。

それにしても、何とも訳が分からない状態ですわな。
これからそこら辺が明かされていくんですかねぇ。

取り合えず、相変わらずチャイカさんは可愛いので良かったです。
話の流れや会話なんかも面白いし、楽しく観られましたわ。
今後の展開を期待したいと思いまする。

shibachi1 at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月27日

棺姫のチャイカ 第12話「遺されしもの」


棺姫のチャイカ パスケース

フレドリカ、腹の中から復活です。

あんたはエイリアンか(笑)

どうやら前にやられた経験から、バックアップを作っておく事にしたようですね。

振動のせいで、棺を背負ったまま後ろに倒れるチャイカ。
これはあれだ、一人じゃ立ち上がれないってやつじゃないのか?
どうするのか凄く気になったのだが、省略されてしまった。
残念。

要塞の砲撃により、ジレット死亡。
主要キャラなので助かっているのがパターンですが、それだと嘘くさいので、このまま死んでいた方が自然で話的にも宜しいんではないかと。
どうせ特に要らないようなポジションだったしさ(ひでぇ)

青チャイカことレイラはエロいっすなぁ。
さすが男を食い物にして遺体を集める方法をとっていただけのことはある。
リカルドが膝に顎を乗せている辺りなんて素敵過ぎて萌えたわ。
太もも万歳。

自分たちが自爆アタックを計画したくせに、敵の特攻を予想できないとは微妙ですな。
まあ、戦闘経験は無い人達みたいだからしょうがないと言えばしょうがないですか。

あと彼らが世をはかなんでいるのは分かるんだけど、レイラ以外はそこら辺が描かれていないのがちょっと物足りないですね。
せっかく素敵にイっちゃってるキャラなのだから、もっと描いて欲しかったなぁ、と。

チャイカチュー。
チャイカチューしました〜〜。
最後の最後でヤっちゃいましたよ〜〜。
これはアカリに知られたら大変なことになりそうだ。
だが萌えた。

レイラとリカルドの最後。
やはり太ももが光ってますな。
エロいっす。

せっかくのエロいキャラなのに、ここで消えてしまうとは残念ですねぇ。
まあ、本人は好きなように生きて死んでいくのだから満足なのかな?

取り敢えずこれでこのエピソードは終了、と。
四人の旅はこれからも続く、ってことで二期を待つとしますか。

shibachi1 at 15:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月20日

棺姫のチャイカ 第11話「偽りの姫君」


棺姫のチャイカ パスケース

またもや別のチャイカ現る。
そしてまたもやおっぱいおっきい。

ふむ、どうやら僕らのチャイカさんは一番おっぱいが小さいらしいな。
それはそれで可愛いので良いが。

そしてこの新しいチャイカは、チャイカである事を捨てたとか言ってますよ。
目覚めちゃったんですねぇ。

まあ、仲間を増やすやり方にしても、エロ行為だったようですから、普通とは違う意識を持つようになっても不思議じゃないですけど。
純真無垢な僕らのチャイカでは、疑いって発想すら起きそうもないですからねぇ。

っていうか、何故エロシーンを回想でやらんかい。
そこが一番大事なところではないくぁ〜〜。

チャイカが複数居る時点で、ガズ皇帝の娘ってのは凄く胡散臭い感じになってますんで、どういう目的でチャイカ達が存在しているのかってのが気になりますな。
やはり誰かが遺体を利用するためにやってるって事なんですかね。

でもチャイカ達を作れるだけの力があったら、簡単に遺体も集められそうなんですけど、何で自分でしないのか。
そこが気になるのでした。

shibachi1 at 17:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月13日

棺姫のチャイカ 第10話「天征く要塞」


棺姫のチャイカ パスケース

やってきたぞ新しい街。

そしたら何やらチャイカが注目されてますよ。
これはあれですか、チャイカが可愛いから?

どうやら領主が女の子を強制的に集めているらしいですね。
つまり街の男は女の子に飢えている。
ゆえにいやらしい視線を向けていた訳ですな。

そりゃチャイカほど可愛ければ当然でしょう。
欲望も高まりまくりですよ。
納得である。

っていうか、アカリだったらおっぱい効果で襲われていたかも知れんな。
何しろあの人おっぱいが見える服を着ているからのぉ。
女日照りの野郎共にそんな状態は目の毒ってもんですわ。

領主の空飛ぶ城へ忍び込んだはいいが、いきなりアカリが捕まっております。
領主の息子が出てきますが、何か頭がおかしくなったシンジくんのようで、家族を皆殺しにしたようです。

そりゃあんな父親じゃねぇ。
父親は殺すよなぁ(間違い)

おっぱいを剣で刺すとは、なかなかに趣味入ってますねこの坊ちゃん。
でもおっぱいは揉んだり吸ったりした方が楽しいですよ。
どうせならそういう楽しみ方をして欲しかった。
実に残念です。

洗脳されたアカリがトールに襲いかかる。
何故だろう、いつも観ている光景にしか思えない(笑)

shibachi1 at 17:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月06日

棺姫のチャイカ 第9話「記憶の値うち」


快楽原理

子供に嫌われ、落ち込むチャイカさん。
そんな姿も愛らしい。

お祭りを楽しもうとして止められ、落ち込むチャイカさん。
これまた愛らしい。

記憶を消費して魔法が使える。
何とも怖い設定ですな。
命を削るよりはマシだけど。

自分の事を気に掛けるトールの言葉に嬉しそうなチャイカさん。
うむ、可愛らしい。

ショタトール、何やら今よりアグレッシブですな。
今の落ち着きぶりが嘘のように、猪突猛進な駄目少年って感じですねぇ。
一体何が今の落ち着きを生んだのやら。

ロリアカリ、こちらは性格はあまり変わらん感じですか。
喋り方が落ち着いただけで、中身は変わっとりませんな。
トールの事を意識して、何かあるたびに攻撃を加えているのが同じゆえ(笑)

っていうか、ベタ惚れじゃないかこれ。
なるほど、この熱い想いがあの静かな物腰の中に隠されている訳ね。
何というギャップキャラか。

おっぱいの谷間に流れ込み、我ら視聴者を刺激する水。
何と素晴らしい。
アカリはこの作品におけるおっぱい要員である。

ハンカチで顔を拭くチャイカさん。
何気に可愛い。
拭き方が上品な感じがして宜しいですね。
さすがお姫様だ。

綺麗なお姉さんとの思い出。
しかも人妻。
いい初恋だなおい。

っていうか、こんな美人のお姉さんを犯さずに殺すなんて、ホモの集団かいその山賊は。
普通なら連れ去ってエロいことするんじゃないのかい。
何と勿体ない事をするんじゃ馬鹿者め。

取り敢えず今回は、素敵なお姉さんが観られたので満足でした。
アカリのおっぱいもアップになったしな。

そうだよ、アカリはおっぱいキャラなんだから、もう少しそこが強調されても良いと思うのだ。
今後のおっぱい描写に期待するのであった。

shibachi1 at 20:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月30日

棺姫のチャイカ 第8話「気やすめの帝国」


快楽原理

偽チャイカ現る。
今度は本当に偽者でした。

凄くしょぼい状態で、将軍だ大臣だとか言っている手下まで連れてますよ。
いやはや、微妙すぎますなぁ。

凄く弱そうなんで、あっさり蹴散らすのかと思いきや、わざわざ金を払って相手をする辺りが何とも言えません。
さすがはボケボケチャイカさんだ。
そうした素直なところが可愛くて良いですのぉ。

取り敢えずアカリの芝居が一番面白かったですな。
あんたそんな陽気な態度も取れるのかい(笑)
サバターってのは芝居とか苦手そうだけど。

トールの事が好きなのかと聞かれて恥ずかしがるチャイカが可愛いっすなぁ。
うむうむ、やはりこういうのが無いといけませんね。
初心なチャイカさんはラブリーですことよ。

盗賊を助けるのはどうよ、と思ったけど、考えてみたら最初の遺体を手に入れる時に泥棒してたなぁ、と思い出した(笑)

この作品、主人公達が自分達のために人の物を盗んでいるのよね。
今更ながら何というか酷いと思うのでした(笑)

shibachi1 at 19:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月23日

棺姫のチャイカ 第7話「還らずの谷」


快楽原理

アカリさん、暗に「私を夜這いしろ」と言っているように聞こえて笑った。

クールなくせに熱いですよねぇ。
何ともトールに対してラブしまくりなので萌えるですよ。

まあ、確かに夜這いするならチャイカよりアカリの方がいいでしょう。
少なくとも犯罪臭は減る(笑)

突如始まるラブ物語。
チャイカが普通に喋っていて不気味ですね(笑)

っていうか、普通に喋ったら可愛くないぞ。
やはりあの片言喋りにこそチャイカの可愛さがあるのだな。

それにしても、ラブ幻覚の相手としてチャイカを選んでいる時点で、やはりアカリの心配は的中していたのですね。
トールはチャイカとああいう事がしたいという事なんでしょうから。

実に良い妄想だ。
でも片言喋りのままだったら完璧だったのにぃ。

そしてそれを喜ぶチャイカさん。
乙女な恥じらいに萌え萌えですよ。
こういう可愛い様子は良いですねぇ。

そして怒るチャイカさん。
トールが仕方の無い選択的なことを言うから怒っちゃいますわ。
そりゃ乙女な恥じらいとして考えれば、そんな理由では腹も立ちますわな。

てな感じで、今回はチャイカの可愛い面が見られたので満足でございまする。

shibachi1 at 18:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月16日

棺姫のチャイカ 第6話「紅と白と」


快楽原理

白チャイカは素直でカワユイのぉ。

やはり仕えるなら強気より素直よね。
何しろ一緒にいて幸せになれる。
それが大事なのです。

だからアニメのヒロインも素直なキャラを増やしましょう。
ツンデレなんぞいかんよ。

トール、赤チャイカの誘いを断る。
仕事の内容を考えると、赤チャイカに仕えた方が楽しめる訳ですが、だが断る訳ですよ。

その理由を色々述べてましたが、一言で言えば「白チャイカの方が可愛いから」に尽きますな。
まさに可愛いは正義なのであった。

「トール、反応、希薄」

おおっ、珍しく白チャイカが拗ねている。
もっと喜んで欲しいという甘えですね。
なかなかの懐きっぷりですな。
実に可愛い。

赤チャイカからさらなるスカウト。
今度は白チャイカ以外全部って事になってますが、白チャイカを除いているので決裂ですな。

っていうか、取り敢えず遺体集めは協力して、集まった後にどうするかを決めればいいような気もしますけど。

そもそもチャイカ達が複数居ることを考えると、どうにも胡散臭いですからね、遺体集めって。
そこら辺を疑問に感じたりしないのかしらん。
記憶が無いだけに非常に怪しいでありますよ。

shibachi1 at 20:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月08日

棺姫のチャイカ 第5話「追う者追われる者」


快楽原理

偽チャイカ現る。

と思ったら、容姿とか喋り方とかまで同じ。
どうやらこいつは偽者というより、同族?
同じ目的を持たされた存在ってとこですかね。

まあ、遺体集めって大変そうだから、人数を多くして行うのは理に適ってますからな。
当然の措置でしょう。

ただこの赤チャイカは、どうにも強気で我が儘系な性格みたいですね。
うむ、素直な性格の白チャイカがヒロインで良かった。
今どきの流行りだと我が儘系になりかねませんからな。
作者さんの好みが素直系で良かった良かった。

武器にしても、白チャイカは魔法ですが、赤チャイカは剣になっているのが面白いところ。
この他にも青とか緑とか居て、武器も弓とか槍とか色々あるんですかねぇ。

合体したら最強のチャイカになるとかそういうオチ?
というより、完璧王女だったのが分裂したとかそういう事も考えられますな。

性格が違っているのも、一人の中の様々な要素が分裂した結果だと考えると納得しやすいですし。
それともクローンとかですかねぇ。
色々想像が広がりますのぉ。

それにしても、アカリがちょこちょこ嫉妬してて笑えましたわ。
クールな感じのキャラだけに、こうした冷静な邪魔が面白いです。

チャイカも相変わらず可愛いですしのぉ。
片言の言葉遣いと、表情の変化がラブリーですわ。

うむ、やはり白チャイカで良かったですな。
赤チャイカでは萌えられなかったですよ。
素直万歳。

shibachi1 at 19:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月01日

棺姫のチャイカ 第4話「ドラグーンの願い」


快楽原理

トールとアカリは、兄妹でありながら禁断の恋に落ちてしまったのだ〜〜。
な、何だって〜〜?

そんな設定があったとは驚きだ。
普段はそんな様子を欠片も感じさせていないというのに。
うむ、きっとこれはあれだ、すでに倦怠期の夫婦状態になっているのであろう。
それなら納得である(笑)

にゃんこだぁ〜〜。
にゃんこ出た〜〜。
にゃんこが出るアニメは良いアニメ。
という事で、この作品の魅力が急激に上がったなり。

チャイカの入浴シーン。
サービスシーン。
でもあまり体が見えないので残念。
まあ、髪が普段と違う状態になっていて可愛かったので良しとしよう。

「大事な人の目的を叶えるためです」

トールの大胆発言に、嬉しそうにボーっとするチャイカと、落ち込むアカリが面白いわ(笑)

っていうかアカリさんよ、あのでっち上げ禁断の恋話って結構本気?
トールが好きなんかい。
なるほど、だから兄妹でもないのに一緒に暮らしてた訳だ。
納得である。

「兄さまは、胸が小さく、くびれも何もない寸胴が好きなのか?」

酷い言われようだ(笑)
それってチャイカのことでしょ?
まあ、確かにアカリは胸が大きく、くびれもあるナイスボディだが。

そんな女の子と一緒に暮らしててこれまで反応していない訳だから、そっちの趣味だと思われても仕方あるまいな。
トールってばロリコン?(笑)

領主と遺体を賭けて戦うことになる訳ですが、このお姉さん超強いっす。
何この不死身設定。
人間じゃないでしょ。

と思ったら、本当にドラグーンでしたとさ。
領主はすでに死んでおり、領主を偲んで同じ姿になっていたとか。

んで生き甲斐のために今度はトール達についていくとか言っております。

おおっ、そいつは大歓迎、なんだけど、どうして少女の姿になっちゃうのさ。
お姉さんの方が良かったよ〜〜。
何で少女なんだよ〜〜。
駄目だよ〜〜。

まあ、にゃんこ形態もとるので良しとしよう。
こちらをメインにしていただけるとありがたいです。
それかお姉さんにしましょうや。
少女形態は要らんちん。

shibachi1 at 21:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月25日

棺姫のチャイカ 第3話「英雄の棲む森」


快楽原理

謎の少年現る。

チャイカの遺体探しを手伝っているみたいですが、一体何者なんでしょうねぇ。
瞬間移動みたなことやってましたし、普通の存在って感じじゃないですけど。

チャイカも記憶喪失だったりするんで、そこら辺に色々謎がありそうですな。

凄いぞ僕らのチャイカさん。
機械整備まで出来てしまうとは恐るべし。
お姫様だったくせにこの技術の高さは何じゃらほい。

アカリの話す怪談に怖がる顔が可愛いですなぁ。
うむ、良いじゃないの。
やはりこういうのがないと楽しくないよね萌え的に。

次の領主の居場所へ向かう一行ですが、その森には恐ろしい狼みたいな化け物が住んでいるのでした。

集団で襲いかかってくるので、トールがしんがりをする訳ですけど・・・

あっさりやられた(笑)

いいのかこれで。
まあ、トールって普通に強いってだけですからなぁ。
特別強いんじゃなく、普通に強い。
何かそこら辺の設定が微妙な感じで宜しいですね。
でもその内特殊な力とか手に入れないと、今後の展開的に活躍が出来なくなるのではないかと思ってみる。

トールのピンチに謎の金髪お姉さん現る。
どうやらこの人が領主っぽいですけど、別に悪そうな感じもしないので、遺体をすぐに渡してくれそうな気もするが、逆に「世のため人のために渡せん」とか言われたりもしそうな感じもしたりして。

さてどうなりますかね。

shibachi1 at 17:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月18日

棺姫のチャイカ 第2話「怠け者の選択」


快楽原理

領主の凄い状態は、どうやらチャイカの求めるモノを利用した力みたいですね。

それを奪ったらただのオッサンになっておりました。
というか、釣り上げられてて笑った(笑)

それにしても、一応英雄とか言われてる人が、何とも下劣な雰囲気なのが微妙ですな。
偶然そうした結果だけを手にした人ってことなのかしらん。
それとも某作品のように、誰かを陥れて英雄の名を手に入れたとかさ。
取り敢えず現在のこの人物は駄目なことは確定ですね。

というか、こんな可愛い女の子を殺したってんで許せんですよ。
何で生かしておいてあ〜〜んなことや、こ〜〜んなことをしなかったのか。
そうした様子を描いて欲しかったなりや(駄目駄目)

他の英雄はどうなんですかねぇ。
どうやらチャイカの目的物は八英雄それぞれに分配されているっぽいので、これから一人一人と接触していかなければいけないようですが。

って、それだとアニメ版は終わらずに終了?
2クールなら大丈夫そうだが、1クールじゃ無理でしょ。
そもそも原作でもどうなってるのか分からんしね。

まあ、どうなるのかを楽しみに待つとしましょう。
そうした「どうなるか分からない」って事が最大の楽しみですゆえ。

チャイカを狙っている貴族っぽい兄さんが言うには、チャイカは魔王と呼ばれた皇帝の娘だとか。
そのため皇帝信奉者の旗頭にされかねないようです。
ふむ、皇族ってのはそんなもんですな。
だから一族は皆殺しにされる訳ですよ。

戦乱が起きるのを防ぐために手を引けと言われる訳ですが、トールは戦乱上等とばかりに拒否。
それが本心なのかは分かりませんが、こんな可愛い女の子を殺させるために差し出すなんてのはご免こうむりますわな。

貴族っぽい兄さんは「戦乱を防ぐため」とか張り切っているようですが、上司からすると「問題が山積みなのに、『脅威になるかも知れない』程度のことはどうでもいい」となっていて、そら確かにその通りだわ、と思ってみたり。

ある種どうでもいい仕事をやらされてるのね。
結構疎まれてるのかこの兄さん。
まあ、何か堅物で融通が利かなさそうだから色々煙たがられてそうですけど。

それにしてもチャイカは何で片言喋りなんですかね。
可愛いからいいけどさ。
やはり言語が違う地域から来ているってことなのかしらん。

shibachi1 at 17:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月10日

棺姫のチャイカ 第1話「棺かつぐ少女」


快楽原理

駄目駄目兄貴にしっかり者の妹。

ふむぅ、姉だったら嬉しかったのだが。
残念だ。

この兄妹、何か特殊能力の持ち主のようで、呪文のようなものを唱えるとパワーアップするという。
自己暗示みたいなもんですかね。

そんな兄妹を雇ったのが棺担いだ謎の少女。
言葉が拙いところからして外国人なのかな?
この世界の設定が分からないので何とも言えませんが。

このお嬢さん、何やら領主の持っている物が欲しいらしく、兄妹に泥棒を頼んでおります。
そしてそれをあっさり引き受ける兄妹。

おいおい、倫理とか道徳とかどうなってるの?
この世界では盗みは普通のことなのかいや。

一方、貴族っぽい一団も同じ物を狙っているようで、何か色々秘密がありそうですなぁ。
お嬢さんはどこへ行くにも棺を持っていくようですが、棺か中の武器に何か思い入れがあるという事なんでしょうか。
どうやら死んでいるはずの人間みたいなので、そこら辺が物語における鍵になっているんですかね。

話的には特にまだ面白味はありませんが、キャラが好みなので良い感じです。
後は話が面白くなる事に期待でありますわ。

shibachi1 at 20:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

管理人 シバッチ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アニメ各話感想
感想話数少アニメ

【あ行のアニメ】
アウトブレイク・カンパニー
アカメが斬る!
アクエリオンEVOL
アクティヴレイド
あそびにいくヨ!
ACCA13区監察課
荒川アンダー ザ ブリッジ
RD 潜脳調査室
アルドノア・ゼロ
イクシオンサーガDT
いちばんうしろの大魔王
いつか天魔の黒ウサギ
イノセント・ヴィーナス
IS<インフィニット・ストラトス>
ウィッチブレイド
うしおととら(1) (2) (3)
うたわれるもの 偽りの仮面(1) (2)
宇宙戦艦ヤマト2199
AIR
エウレカセブン
エウレカセブンAO
エレメンタルジェレイド
狼と香辛料
狼と香辛料
オカルティック・ナイン
織田信奈の野望
おとぎ銃士赤ずきん
俺物語!!(1) (2)

【か行のアニメ】
輝きのタクト
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD
革命機ヴァルヴレイヴ
かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜
ガッチャマン クラウズ
ガッチャマン クラウズ インサイト
CANAAN
Kanon
神様ドォルズ
神のみぞ知るセカイ
神のみぞ知るセカイ
神のみぞ知るセカイ OVA
神のみぞ知るセカイ 女神篇
仮面のメイドガイ
喰霊−零−
ガン×ソード
ガンダムSEED DESTINY
ガンダム Gのレコンギスタ
ガンダムOO
ガンダム 鉄血のオルフェンズ(1) (2) (3)

ガンダムUC
かんなぎ
寄生獣 セイの格率
キディ・ガーランド
キミキス pure rouge
キャプテン・アース
GANGSTA.
境界線上のホライゾン
境界線上のホライゾンII
京四郎と永遠の空
銀色のオリンシス
グイン・サーガ
クオリディア・コード
くまみこ
クレイモア
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
クロムクロ(1) (2)
K
K MISSING KINGS
K RETURN OF KINGS
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
血界戦線(1) (2)
月刊少女野崎くん
源氏物語千年紀 Genji
攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIG
甲鉄城のカバネリ
鋼鉄神ジーグ
極黒のブリュンヒルデ
極上生徒会
GOSICK−ゴシック−
コードギアス 反逆のルルーシュ
コードギアス 反逆のルルーシュ R2
CODE:BREAKER
琴浦さん

【さ行のアニメ】
彩雲国物語
PSYCHO-PASS
PSYCHO-PASS 2
SAMURAI7
サムライガールズ
サムライブライド
サムライフラメンコ
さんかれあ
3月のライオン(1) (2)
残響のテロル

しおんの王
屍鬼
シグルイ
シドニアの騎士
灼眼のシャナ
灼眼のシャナII
シャングリ・ラ
獣王星
終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?
シュヴァリエ
STEINS;GATE
純潔のマリア
ジョジョの奇妙な冒険
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース(1) (2)
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない(1) (2) (3)

新世界より
真マジンガー 衝撃!Z編
侵略!?イカ娘
神霊狩/GHOST HOUND
翠星のガルガンティア
スカルマン
スクールデイズ
スクールランブル
スクールランブル二学期
涼宮ハルヒの憂鬱
涼宮ハルヒの消失
ストライク・ザ・ブラッド
Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-
スーパーロボット大戦OG
スピードグラファー
世紀末オカルト学院
聖剣の刀鍛冶
聖痕のクェイサー
聖痕のクェイサー
ゼーガペイン
絶園のテンペスト
ゼノサーガ
ゼロから始める魔法の書
ゼロの使い魔
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜
ゼロの使い魔〜三美姫の輪舞〜
ゼロの使い魔F
閃光のナイトレイド
戦場のヴァルキュリア
蒼穹のファフナー
蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT
蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH
蒼穹のファフナー EXODUS(1) (2)
奏光のストレイン
創聖のアクエリオン
そらのおとしもの
そらのおとしものf
ソルティレイ
それでも世界は美しい
それでも町は廻っている

【た行のアニメ】
タイドライン・ブルー
タブー・タトゥー
ダンガンロンパ
ダンクーガ ノヴァ
男子高校生の日常
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド
つぐもも
ディメンションW
テガミバチ
鉄腕バーディー DECODE
鉄腕バーディー DECODE:02
鉄腕バーディー DECODE OVA
DEVIL SURVIVOR 2
Devil May Cry
デモンベイン
デュラララ!!
デュラララ!!×2 承
デュラララ!!×2 転
デュラララ!!×2 結
地球へ…
天鏡のアルデラミン
東京ESP
DOG DAYS
DOG DAYS′
DOG DAYS″
トータル・イクリプス
ドラゴンクライシス!
トリニティ・ブラッド
ドリフターズ
ドルアーガの塔〜the Aegis of URUK〜
ドルアーガの塔〜the Sword of URUK〜

【な行のアニメ】
NIGHT HEAD GENESIS
夏目友人帳 参
謎の彼女X
七つの大罪
七つの大罪 聖戦の予兆
ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン
ぬらりひょんの孫
ノエイン もうひとりの君へ
ノーゲーム・ノーライフ
ノーゲーム・ノーライフ ゼロ
ノブナガ・ザ・フール
ノラガミ

【は行のアニメ】
ハイスクールD×D
ハイスクールD×D NEW
ハイスクールDxD BorN
這いよれ!ニャル子さん
這いよれ!ニャル子さんW
薄桜鬼
幕末機関説 いろはにほへと
はじめの一歩 New Challenger
はじめの一歩 Rising
バッカーノ!
バディ・コンプレックス
花咲ける青少年
ハヤテのごとく!
バンブーブレード
パンプキン・シザーズ
東のエデン
東のエデン 劇場版
東のエデン 劇場版
ビッグオーダー
ひぐらしのなく頃に解
棺姫のチャイカ
pupa
ヒロイック・エイジ
貧乏神が!
Phantom−PHANTOM THE ANIMATION−
Phantom〜Requiem for the Phantom〜
Fate/stay night
Fate/stay night Unlimited Blade Works
Fate/Zero
Fate/Grand Order
Fate/Apocrypha
武装少女マキャヴェリズム
武装錬金
プピポー!
ブラスレイター
BLOOD+
フリージング
プリンセスラバー!
BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜
ProjectBLUE 地球SOS
フルメタル・パニック! The Second Raid
BLAZBLUE ALTER MEMORY
ブレイクブレイド
PERSONA−trinity soul−
persona4 the ANIMATION
Persona4 the Golden ANIMATION
僕だけがいない街
WHITE ALBUM

【ま行のアニメ】
まおゆう魔王勇者
マクロスΔ(1) (2)
マクロスFRONTIER
まじもじるるも
魔弾の王と戦姫
まどか☆マギカ
魔法科高校の劣等生
魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女
輪るピングドラム
無彩限のファントム・ワールド
魍魎の匣
問題児たちが異世界から来るそうですよ?

【や行のアニメ】
幼女戦記
夜ノヤッターマン
ヨルムンガンド

【ら行のアニメ】
REIDEEN
落第騎士の英雄譚
ラストエグザイル−銀翼のファム−
乱歩奇譚 Game of Laplace
Re:CREATORS(1) (2)
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
輪廻のラグランジェ
輪廻のラグランジェ season2
リーンの翼
レンタルマギカ
ロクでなし魔術講師と禁忌教典
ローゼンメイデン トロイメント

【わ行のアニメ】
我が家のお稲荷さま
検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
HP時代の日記を検索
同盟&トラコミュ
cover

cover

cover

cover

cover

cover

cover

にほんブログ村 アニメブログへ