アニメ各話感想 さ行23

蒼穹のファフナー EXODUS 第12話「戦場の子供たち」
蒼穹のファフナー EXODUS 第11話「変貌」
蒼穹のファフナー EXODUS 第10話「希望の地へ」
蒼穹のファフナー EXODUS 第9話「英雄二人」
蒼穹のファフナー EXODUS 第8話「平和を夢見て」
蒼穹のファフナー EXODUS 第7話「新次元戦闘」
蒼穹のファフナー EXODUS 第6話「祝福のとき」
蒼穹のファフナー EXODUS 第5話「新世界へ」
蒼穹のファフナー EXODUS 第4話「継承者たち」
蒼穹のファフナー EXODUS 第3話「対話の代償」
蒼穹のファフナー EXODUS 第2話「希望の名は」
蒼穹のファフナー EXODUS 第1話「来訪者」

2015年03月30日

蒼穹のファフナー EXODUS 第12話「戦場の子供たち」


蒼穹のファフナー
EXODUS 3


悲惨度が増していきますなぁ。

一騎達の方は民間人が死にまくりで、人類軍はこっちを殺す気満々で最悪っすよ。
前に人類軍が攻めてきた時は無抵抗宣言しましたけど、果たして今回はどうするのか。
人類同士で戦ったら目も当てられませんからねぇ。

島の方はパイロット達が肉体的にも精神的にも追い詰められ状態。
織姫ちゃんは体の変化を「同化から守るため」と言っているけど、こういう変化はキツすぎますわ。
果たして治療方法は見つかるのか否か。

何にせよ今回も織姫ちゃんは可愛かったという事で。
島が舞台になると織姫ちゃんが出るので幸せ気分一杯です。

芹の心配しているのがラブリーですね。
こんな時に遊ぶ約束をしているのが、命が短いゆえだと思えて泣けてきますが。

取り敢えず海水浴だけは出来ることを望みます。
水着姿見たいのれす。
織姫ちゃんの水着姿ぁ〜〜。

shibachi1 at 10:25|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2015年03月21日

蒼穹のファフナー EXODUS 第11話「変貌」


蒼穹のファフナー
EXODUS 3


織姫ちゃんがカワユイわ〜〜。

今回まさに織姫ちゃんラブリー回。
芹の母ちゃんに対する言葉とか、あまりに可愛すぎてたまらんかったです。
そりゃ芹の母ちゃんも蕩けるわな。

というか、この人が一期で芹が「お母さんっ」と叫んだ相手なのですね。
その人と乙姫ちゃんの娘さんである織姫ちゃんが接してるってのは感慨深いですなぁ。
乙姫ちゃんの可愛さはまさにそこから始まりましたからのぉ。

ロリータ的な服を着せるセンスも良いですな。
分かってるじゃないですかこのお母さん。
実にこの場に参加したくなるですよ。
「芹の弟」という設定で家族として存在したいわ。

ついでに織姫ちゃんと一緒にお風呂入りたいわ。
って、何故この芹と二人きりお風呂シーンがカットなのか。
後で数人で入っているシーンはあったけど、ここはやはり芹に我が儘言いつつお風呂に入る織姫ちゃんが観てみたかった。
残念なり。

まあ、織姫ちゃんの裸が観られたので良いですがね。
ああっ、何と素晴らしいことでありましょう。

虫取りしてるのも可愛かったですねぇ。
偉そうな感じで楽しそうに虫取りしてるのが可愛くてたまらんですよ。
もう抱き締めて頭撫で撫でしたくなるわ。

ちなみに芹が虫に対する労りの言葉を言っていたので、変わってないなぁ、と嬉しくなったり。

などと楽しく思ってたのですが、よく考えるとこれって、自分の命が短いのを知っているがゆえに、今の内に楽しんでおこうという張り切りなのかと悲しくなります。

ああっ、織姫ちゃんも最終回で消えちゃうのかしらん。
嫌ぁ〜〜(T_T)

突如として発生するパイロット達の異常事態。
機体で使っていた能力が暴走ですよ。
まあ、ちょっとギャグチックでしたけどね。

特に入浴中の里奈を引き寄せた彗には笑いましたな。
画面には映ってなかったですが、彗は里奈の豊満な生おっぱいをバッチリ観たのでしょう。
何と羨ましい。

それにしても、姉を引き寄せるつもりで念じてたのに、それが何故里奈になったのやら。
もしかしてシスコン的な意識で里奈にも惚れてるのかしらん。
そのせいで引き寄せたとか?

まあ、里奈って姉としていい感じですしね。
ゆえに気持ちはよく分かるのであった。

ここら辺はちょっとしたギャグとして描かれていましたが、それで終わらないのがこの作品。
体に穴が開いたり勝手に同化したり、寝てしまったり背中に異物が出たりと、体に対する異常も発生です。

これはどういう事なのやら。
凄く怖いですねぇ。
特に胸に大きな穴が開いている零央はヤバすぎです。

いや〜〜、相変わらずきっつい作品でありますわ。

shibachi1 at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2015年03月16日

蒼穹のファフナー EXODUS 第10話「希望の地へ」


蒼穹のファフナー
EXODUS 3


一騎と総士でも倒しきれないフェストゥム。
どれほど強いんでしょう。

これまでフェストゥムって大量に居て面倒な印象はあったけど、ここまで倒すのに苦労するほど強いタイプは居なかった気が・・・

真矢ちんに、こちらへ来た事を責められる総士に、感謝される一騎。
この差は酷い、と怒る総士ですが、まあ、それだけ甘えているとも言えますよね。
総士には文句言っても大丈夫、みたいな感じで。

真矢ちんは、昔から総士に対してはズケズケ言ってるしねぇ。
逆に一騎には凄く気を遣っている感じでしたゆえ。

惚れている対象は一騎かも知れんが、安心出来る対象は総士って事なのかも知れませんな。
一騎の行動ってハラハラしますし。
ああ、そういう吊り橋効果みたいな作用で惹き付けられていたりするのかしらん(笑)

shibachi1 at 09:29|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2015年03月07日

蒼穹のファフナー EXODUS 第9話「英雄二人」


蒼穹のファフナー
EXODUS 2


コックピットを狙うフェストゥムが現れ、その人間っぽい行動に驚愕です。

フェストゥムってこんな事するんかい。
まあ、前にもコックピットを射出したのを捕まえて、逃がさないようにして殺したのあったからなぁ。
多分色々学んで戦闘用に効率化したタイプって事なんじゃないかと思ってみる。

さらには「パイロットに同化して、機体を使って攻撃してくる」なんてのもあったりしてかなり鬼畜です。

機体には同士討ちを防ぐシステムがある訳ですけど、それを解除させる効果や、同化されたとはいえ人間を殺さなくてはならない苦しみを与える、という意味でかなりえげつないです。
さすが憎しみを学んでいるだけのことはありますわ。

フェストゥムは人間に対して酷いことをしている訳だから、そこから学ぶのはそら憎しみばっかになるよなぁ、と思ってみたり。
単に観察しているだけなら他の要素も学べるだろうけど、人間にとって悪となる行為しかしてこないんだから、他の要素は学べないという訳で、その結果どんどんマイナス要素の学習ばかりしていく事になる訳ですな。

竜宮島に来た人類軍パイロットのお姉さんも同化状態に。
ああっ、おっぱいがエロいです。
何か凄くエロいです。
大変です。
同化されている状況とは別にドキドキしてしまいます(笑)

真矢ちんはお姉さんに「完全に同化してしまう前に殺して欲しい」と望まれますが、それは無理ですよ。
真矢ちんは「人を殺して勝利する」という事はしたくないですから。
同化される悲しみを凄く知っているだけに。

でもこれはもう殺すしかない、という状況に追い込まれてさあ大変。
悲しすぎますわ〜〜。

そんな大変な所へ現れるは一騎と総士。
最強な二人の登場です。
前にもあったなぁ、こういうの。

そんで二人が何か凄まじく凄いんですけど。
一気に大量のフェストゥムを倒してますよ。
無茶苦茶過ぎますわい。

同化中のフェストゥムを逆に同化する事で消し去る異常能力。
まあ、ザインって最初からしてそんな登場でしたしねぇ。
今更ですが、やっぱりあまりに異常過ぎますこの機体は。

周辺一帯を同化し、フェストゥムだけを消し去り人間を救う一騎。
何と便利な能力か。
凄すぎですがな。

一方、総士の方は敵の蹂躙に集中。
フェストゥムの能力を真似したり、味方の艦を同化して攻撃したり、フェストゥムを同化して操ったりと、まさにやりたい放題。

一期で怖かったニヒトそのままの行動を、今度はフェストゥムに対してやっているって感じで素敵です。
ここら辺のやり方が総士に合っていてたまりませんな。

「まだ俺の命がここにある理由だから」

悲しい〜〜(T_T)
普通こういう圧倒的強さを見せるシーンって、爽快感と興奮しか起きないんですが、この作品の場合、それよりも悲しさや辛さ、切なさが強いんですよね。
凄く頑張って活躍すればするほど死が近づいているのが感じられるからでしょう。

そういう意味で、改めて悲惨な作品だと思うのでありました。

shibachi1 at 21:44|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2015年02月28日

蒼穹のファフナー EXODUS 第8話「平和を夢見て」


蒼穹のファフナー
EXODUS 2


いよいよ一騎の活躍だ〜〜。
総士も戦う姿が初めて観られるぞ〜〜。

とか思ったら、乙姫ちゃんの娘さんからストップが。
まだ手の内を明かさないでおけ、という事ですか。

そして戦わずに消える巨大フェストゥム。
どうやら偵察しているだけみたいですね。
どういう事なのでしょうなぁ。

戦闘後、里奈に心配のあまり迫力出して迫る剣司に笑った。
年頃のお嬢さんにそれはマズいっすよ(笑)
というか、ちょっとエロスを感じたので萌えた。

「戦闘で死ぬのは当然なのに、恐ろしくなってしまった」と泣く彗に、里奈の鉄拳制裁が。
彗は優しく慰めて欲しかったのでしょうが、里奈なのでげんこつです。

まあ、仲間を死なせて当然、という発想をする人間が総士の後継者じゃ困りますからな。
今の内に意識を変えてくれるとありがたいです。

乙姫ちゃんの娘さんは、乙姫ちゃんよりは長生きが出来るらしい。
うむ、良いことである(T_T)
超絶カワユイお嬢さんが死んでしまうなど悲しすぎますからねぇ。

芹にはツンだけど、千鶴にはやはり甘えるのね。
千鶴は乙姫ちゃんにとって母親みたいな感じだったから、これはお婆ちゃんに甘えているようなものでしょうか。

それにしても、やはりミニスカ姿が可愛いですなぁ。
たまらんですよ。

後ろ姿が乙姫ちゃんに似ている芹。
ふむ、そうか髪の毛だな。
芹が髪の毛を伸ばしたのは、乙姫ちゃんの真似に違いない。
何しろ乙姫ちゃんラブなデヘヘな人だから、凄くあり得ることである(失礼な表現)

「乙姫と何も変わらない」

乙姫ちゃんの娘さんのツンな態度にショックを受けていた芹は、総士にそう言われて安心しております。
でも「少しくらい冷たいのも仕方ない」って言葉に、凄く強い想いが込められているように思えて笑った(笑)
本心は「凄く冷たいので辛いんです」と言いたいに違いない。

普通の人にとり、ツンデレは耐え難い萌え要素ですからのぉ。
わらしも面と向かってあんな態度とられたら悲しくなっちゃうから分かるわ。

入浴シーンキタ〜〜。
芹ちゃんおっぱい〜〜。

って、一瞬で終了。
ちょと悲しい。

う〜〜ん、どうせなら乙姫ちゃんの娘さんと一緒に入るのとかいかがですか?
是非ともやって欲しいのぉ。
ツンツンしながら「一緒に入りなさい」とか言われて入るのさ。
ああっ、妄想すると幸せになってくる。

そしたらベッドで寝てるし。
芹のベッドで乙姫ちゃんの娘さんが寝てますよ。
これはどういうこと?
甘えてるんですかやっぱり。

何か猫みたいですなぁ。
素っ気ない態度とっているくせに、黙って甘えるような行動してくる辺りが。
うむ、実に可愛らしい。

これはもうウハウハってヤツですね。
芹の気持ちが分かるぞ、凄く分かるぞ、分かりすぎるぞ〜〜。
もう内心狂喜乱舞で抱き締めて頬ずりして頭撫で撫でしたくてたまらないに違いない。
乙姫ちゃんはやらせてくれたからなぁ。

でも娘さんの方はそういう事をしたら冷たく文句を言ってきそうなので、ここは接触は避け、添い寝するのに留めておくのが宜しいでしょう。

こっち向いたぁ〜〜。
可愛い寝顔がこちらに向いたぁ〜〜。
ウキョォ〜〜っ。

ああっ、もうこれはチューしたい。
チューしたいぞ〜〜。
チューしたくてたまらんちん〜〜。

芹はもう完全に内心ハァハァ状態でしょう。
襲いかかる一歩手前です(笑)

という気持ちを抑えて一緒に寝るだけで済ませようとしたら、蹴られた〜〜。
ベッドから蹴り落とされた〜〜。
寝ててもツン〜〜。
でも何かご褒美〜〜。

「お兄ちゃん、って呼ぶのは変かな?」

お兄ちゃん〜〜。
わらしも呼ばれたい〜〜。
可愛いぞ〜〜。

それにしても、普通に甘えてますなぁ。
千鶴と総士に対しては甘えまくりですね。
なのに何故か芹にはツンで接するのであった。
難しい年頃である。

名前が決まっている事を知り、嬉しそうに「うん」って頷くのがスゲェ可愛いっす。
この「うん」って発音がたまらんす。
やはり最高なりや。

そうした甘え状態から一変、ツン状態で芹に接してるのが笑えますわ。
やっぱり芹にはツンなのよね。
面白いっす。

ついに乙姫ちゃんの娘さんの名前発表〜〜。

皆城織姫ちゃん、です。

芹がこれを言う際に、「皆城、オリヒメチャン」って早口なのが笑えた(笑)
そりゃ本人に言うのも恥ずかしいだろうし、周囲の大人達の注目も集まっているとなればそうなりますよね。

そういや乙姫ちゃんと違って素直に読むのね。
「乙姫」で「つばき」だから、「織姫」も「しき」とかそういう読み方にするのかと思ってましたわ。

命名理由を「七夕だから」ってので、芹に対して「単純な人」とか言ってますけど、ちょっと動揺している感じがあるのが可愛いっす。
これはかなり喜んでるんじゃないですかね。

どうでもいいなら、もっと冷たい感じで言いそうですからのぉ。
きっと内心「いい名前。嬉しいな」とか思っているに違いない。

乙姫ちゃんと違って芹に対して素直に甘えられないのが織姫ちゃんなのである。
そして分かりにくく甘えを見せるのがラブリーなところなのであった。

いや〜〜、今回は織姫ちゃんのラブリー描写が大量にあったので満足でした。
幸せ過ぎてたまりません。
次回もそうなるといいですのぉ。

shibachi1 at 21:04|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2015年02月21日

蒼穹のファフナー EXODUS 第7話「新次元戦闘」


蒼穹のファフナー
EXODUS 2


弓子死亡。

ああっ、ゆかな様がぁ〜〜。
ゆかな様の出番が終わってしまった〜〜。
何てことだぁ〜〜。

そしたら場面が切り替わったら復活してるし。
何事?
まさか生き返ったの?

でも言っている事が怪しいので、これはあれですか、偽者ですか?
フェストゥムが化けてるのかしらん。
でもその割に喋り方が普通だなぁ。
謎である。

一騎と総士はザインとニヒトに乗りますが、同化現象が始まってたりして。
もう命削りまくりですよ。
ロボットに乗るだけで命が危ない主人公。
何かゾクゾクきますなホント(悲惨萌え)

フェストゥムが来るので迎撃する訳ですが、総士が居ないのでジークフリードシステムはどうするのかと思ったら、剣司がやってたり。
まあ、戦闘経験積んでいるので指揮は出来るでしょうけど、不安はありますわな。

今回の敵は、何やらこちらの戦術を研究していたようで、それぞれの戦い方に対応し、さらに上回った攻撃をしてくるため全く歯が立たず。
以前の圧倒的な強さが嘘のようにボロボロにされております。

そりゃこういう対処してきたら、相手は何でもありな存在ですからねぇ。
勝ち目ありませんがな。

学習能力の遅さが唯一の弱点とも言える部分だったのに、それが無くなってますよ。
これじゃ勝ち目がありませんがな。
ヤバいっす。

そんな状況でも撤退を許さない乙姫ちゃんの娘さん。
さすがツンです。
厳しいです。

その状態で芹が「乙姫ちゃんの島を守るんだぁっ」と頑張っているのが悲しい。
でも乙姫ちゃんの娘さんも、きっとその言葉に内心キュンキュンきてるんだと思うんですよね。
「自分は別の存在」みたいに言ってても、やはり乙姫ちゃんの記憶があるのでしょうから。

ゆえに機体がパワーアップした際に呼びかけるのは芹。
「立ちなさい芹」と呼びかけるのは芹だけです。
実は他の機体のパワーアップはついでなのであった(笑)

機体の基本能力が上がり、武器も瞬間移動で転送されるというトンデモシステム発動。
何か無茶苦茶なことになってますがな。
特に機体まで瞬間移動できるのは凄すぎでしょ。

ここから始まる大逆転。
以前の圧倒的強さが復活し、次々とフェストゥムを倒していく皆。
でも同化状態が出ているので、かなり体に悪そうです。
寿命が縮まってるんじゃなかろうか。

最後にデカいフェストムと対峙して終了。
ザインとニヒトも起動したので、次回は一騎と総士が活躍するんですかね。
どちらも凄くヤバそうですが。

それにしても、相変わらず乙姫ちゃんの娘さんはカワユイですのぉ。
たまりませんことよ。

痛そうな顔したり、腕組んでるのでお胸がちょっと増量状態になっているんじゃないかと思えたりするシーンで萌えましたです(馬鹿)

いやいや、何もしてなくても萌えるのですがね。
存在だけで愛らしいですからのぉ。
ホント可愛すぎて死にそうでありますわ。

shibachi1 at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2015年02月14日

蒼穹のファフナー EXODUS 第6話「祝福のとき」


蒼穹のファフナー
EXODUS 2


乙姫ちゃん復活なり〜〜。
バンザ〜〜イ。

「私を、皆城乙姫と呼ばないで」

すみません。
怒られちゃいました。

どうやら乙姫ちゃんとは別人格のようです。
って、それは分かってたんですけどね。
何しろ一旦大気になってる訳だから。
でも芹が「乙姫ちゃん乙姫ちゃん」言ってるんで同じ人格になるのかなぁ、と期待したのですよ。

だって可愛いんだもん乙姫ちゃん。
そりゃそのまま復活するのを期待しちゃうよなぁ。
だって可愛いんだもん。

乙姫ちゃんの事を母親と呼んでいるので、娘さんと認識することにしよう。
そういや劇場版では乙姫ちゃんが赤ん坊抱いてましたな。
若いママンですよ。
そう考えると良いですよ。
うむ、妄想が広がるなり。

乙姫ちゃんの娘さんは、ママンと違ってツン気味です。
乙姫ちゃんは天然ボケ偉そう少女でしたが、「偉そう」という点を引き継いで、ツンツン偉そう少女である模様。
これもまた良し。

「抱っこして」

あ、ツンデレ(笑)
ツンツンしているけど、内心は甘えているのだ〜〜。
可愛いじゃねぇか〜〜。

甘える対象が芹な点も完全に人を選んでます。
伯父である総士ではなく、母親の友人の芹を指名するのですよ。
何気に総士がショック受けてたら面白いんだが(笑)

「やっと会えた・・・」
「何してるの、早く運びなさい」

最初の台詞はデレで、後半はツンですな。
これをやられたらツンされてても従ってしまうでしょう。

乙姫ちゃんの記憶があるからつい甘える態度をとってしまうけど、今の人格的にはツンだから、それを素直に出すのを嫌うといったところでしょうか。

それにしても抱き付く姿が実に可愛いっす。
やはり可愛い。
ああっ、わらしも抱き付かれたい。
たまらんなりよ〜〜。

「ありがとう」

おっと、お礼を言いましたよ。
でも芹はつい「乙姫ちゃん」と呼んでしまったため、ご機嫌が崩れました。
この見下ろすアングルが、不機嫌偉そうオーラを感じさせてたまらんですな。

新しい魅力がわらしを襲う。
ツンなキャラは多いが、ここまで可愛らしくおっかない雰囲気を出して、偉そうにしつつも甘えるような態度をとるお嬢さんは初めてだ。
痺れますのぉ。

というか、相変わらずミニスカな制服姿が可愛すぎる。
たまらんですよ。
抱き締めて頭撫で撫でしたくなりますよ。
おかしくなりそうですよ。

「皆城乙姫なら、そんな言葉は使わなかったって言いたいの?」

とにかく乙姫ちゃんと比較されるのが嫌みたいですね。
特に芹はずっと見守ってきてくれた相手だけに、比較しないで私自身を見て欲しい、という甘えが強いのかも知れませんな。

「芹、あなたが私を名付けなさい」

やっぱり芹がお気に入り。
言い方はキツいが、内容的には特別扱いしてますからのぉ。

きっと芹は混乱しつつも喜んでいるに違いないです。
「乙姫ちゃんと違ってキツいけど、やっぱり可愛いなデヘヘ」とかなってそう(笑)

私はそうなっている。
ならざるをえんでしょう。
だって可愛いんだもん(こればっか)

乙姫ちゃんの娘さんの要請により、一騎と総士が出撃することに。
乗るのは危ないザインとニヒト。

完全に死亡フラグです。
死にますこれ。
死なない方がどうかしている。

まあ、死ぬんでしょうな。
ポエムでそんなこと言ってたし。
何とも悲惨なことですよ。

「やれるさ。俺とお前なら。そうだろ?」

おっと懐かしい。
第1期において印象深かった台詞が出ました。

さらにカノンとの会話の「沢山考えた」「沢山迷った」ってのも同じですな。
カノンにとっては人間性を得るきっかけとなった大事な言葉なので、これを言われたら逆らえませんわ。

美羽、成長す。
ミールと会話するために必要な訳ですが、こりゃあれですかね。
ガッシュベルもどき(笑)なフェストムがやったんですかね。

うむ、素晴らしいことをした。
これで美羽も楽しめる存在となりましたぞ。

乙姫ちゃんの娘さんも程良い成長をして出てきましたし、私好みなお嬢さんが増えて嬉しい。
何と素晴らしい状態になったことか。
これからは美羽も注目対象になりましたぞえ。
楽しみでありますよ。

shibachi1 at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2015年02月07日

蒼穹のファフナー EXODUS 第5話「新世界へ」


蒼穹のファフナー
EXODUS 1


新人三人がスゲェ。

何か実戦なのに不安な感じが無いです。
さすが咲良が褒めていただけのことはありますな。
こりゃいいですわ。

「ゴーバインプログラム、起動完了」

え? そんなのあるんですか?
ゴーバインパイロットのために組み込んだんですか?

「そんなプログラムは無い」

吹いた(笑)
面白すぎるぞおい。

この後も「超必殺、ゴウ・スパーク」「そんな機能は無い」ってやり取りもあったりして最高です。
今後美三香が出撃するたびに同じような台詞が出るのでしょうか(笑)

それにしても、美三香ってば歴代最強じゃないですかね。
まあ、熱い想いとしては衛に勝てるヤツはいないでしょうけど。
何しろ変身中(笑)の記憶が無かったくらいだからなぁ。

フェストムとの共存を目指し、旅立つ真矢ちん達。
そして島では乙姫ちゃんが・・・
乙姫ちゃんが復活だぁ〜〜。
バンザ〜〜イ。

次回から出るんでしょうねぇ。
楽しみですなぁ。

shibachi1 at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2015年01月31日

蒼穹のファフナー EXODUS 第4話「継承者たち」


蒼穹のファフナー
EXODUS 1


新しいパイロット達を使う、という事で、今シリーズから観る人用にも基本の説明です。

取り合えず、裸で通路歩くのは羞恥プレイですわな。
何でこんなシステムなのか気になるところです(笑)

だがおんにゃのこが居るので宜しい。
裸にお尻プリンな描写が良かったですね。

ただ三代目ゴーバインとしてはヘルメットが臭かったようですが(笑)
初代、二代と男ですからのぉ。
あまり気にしてなかったんでしょう。

里奈はおっぱいサービス。
相変わらずのおっぱいネタです。
彗のパイロットスーツを直してあげる際に、おっぱい攻撃です。
おっぱいのアップです。
もう少しで顔がおっぱいに押し付けられます。
素晴らしいです。

お姉ちゃん的世話焼きと、おっぱいサービス。
こんな事されたら惚れるわいホント。

「そのメット被ると、勇気出るだろ?」

広登のこの一言に、同世代三人が困ったように一斉に目を瞑ったのに笑った。
色々あったんでしょうねぇ(笑)

乙姫ちゃんキタ〜〜。
乙姫ちゃんキタ〜〜。
乙姫ちゃんキタ〜〜。

大事なことなので三回書きました。

背後霊状態ですよ。
何故か裸ですよ。
お育ちになられてますよ。
喋りましたよ。
可愛いですよ。
最高ですよ。
素晴らしいですよ。
嬉しすぎて泣けてきますよ。

ああっ、やはり乙姫ちゃんが出てくるといいなぁ。
この作品は乙姫ちゃんあってこそですからね。
早く復活してくれないですかのぉ。
そうなる事に期待でありますわ。

shibachi1 at 20:08|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2015年01月24日

蒼穹のファフナー EXODUS 第3話「対話の代償」


蒼穹のファフナー
EXODUS 1


何故他の人類を助けないのか?

人類軍からすれば当然の疑問でしょうね。

でも確か先に日本人を見捨てたのは世界の方だったと思うので、今更力を貸せというのも虫が良すぎますわな。
そうでなくても前作で島民を殺そうとしてましたし。

というのを考える前に、目の前でアップになった里奈のおっぱいに意識が集中したのであった。
何ですか、里奈はおっぱい担当なんですか?
やたらとおっぱい見えますけど(笑)

真壁因子とは、素質の無い人間でもファフナーに乗れるようになる薬だとか。
いや〜〜、えげつないもの作りますなぁ。
って、この島も似たようなことしてるんで人のこと言えませんが。

でも一騎としては、これまでファフナーに乗ることで悲惨な目に遭っている人間を見てきているので、受け入れがたい内容でもある訳ですな。

とはいえ、戦えずに一方的に殺されることを考えれば、それでも構わないと考えるのもまた自然の思考でしょう。
それほど人類の状況は酷いですからのぉ。

ジョナサンは、真矢ちんの異母姉弟だった〜〜。
異母兄妹ではなく、異母姉弟〜〜。
真矢ちんお姉さん〜〜。
バンザ〜〜イ。

年齢が一つ違いとなると、父ちゃん浮気してたって事ですね。
何だかなぁ。
そりゃお母さんには言えませんよねぇ。

「弟が出来たみたい」

そう言われたら赤ちゃんが出来たって思うでありましょう。
相手は真壁司令と思うのも当然である。
真矢ちん、言い方駄目っしょ(笑)

乙姫ちゃん、急激に成長。
おおぅ、メデタイ。

このままどんどん成長して、中学生くらいになってくんなまし。
そうしたらわらしは大喜びら〜〜。

いや〜〜、素晴らしい未来が期待出来るじゃないですか。
こいつは楽しみでありますよ。

shibachi1 at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2015年01月17日

蒼穹のファフナー EXODUS 第2話「希望の名は」


蒼穹のファフナー
EXODUS 1


「ゴーバイン見参っ」

いいっすねぇ。
広登が衛の跡を継いでいるって感じがして。
やはりゴーバインのメットを譲り受けた人間としては、これやらないといけませんわな。

スナイパー真矢ちん健在。
カッコ良し。

一騎達の世代で唯一のレギュラーパイロットをやっているみたいですが、乗っている時間が短いからでしょうな。
歴戦の勇士だけに頼りになるですよ。
元々頼れる存在だったのが、さらに重みが増した感じです。

突撃少女も健在っす。
芹のヘッドアタックはやはり面白いですわ。
容姿もお姉さんチックになったのでかなり良いですのぉ。

それにしても新キャラのお嬢さんは、「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 」の主人公に見えてしまって困るのだが(笑)
髪型や目の下のクマが似てるんですよねぇ。

真矢ちん、半裸状態。
おっぱいが見えております。
サービスサービス。

医者だからって理由でよくもまあ、男の友人二人に半裸姿晒せますわ。
いいお嬢さんだ。
さすが僕らの真矢ちんである。

人類軍の金髪兄ちゃんは、名前に「ミツヒロ」が入っているという。
何か真矢ちんの父ちゃんと関わりがありそうで微妙ですね。

さらに怪しげな言葉「真壁因子」
何でしょうなそれ。
実にヤバそうでありますわ。

shibachi1 at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2015年01月10日

蒼穹のファフナー EXODUS 第1話「来訪者」


蒼穹のファフナー
EXODUS 1


ファフナー第二期の開始。

ってことで、出だしは毎度お馴染み雲のアップからでございました。

相変わらず人類はフェストゥムと戦っているようですね。
いきなり味方に攻撃され、ほとんど全滅状態になっているのが人類軍って感じですなぁ。
こういう指導部でよくもまあ、ついて行っているもんだと思いますよ。

とはいえ、酷い状況過ぎてそういった思考が麻痺してるのは、最初の頃のカノンを見れば分かりますけど。
自分よりも人類全体が生き延びることを重視する意識が強いですからね。

そんな酷すぎる状況から一転、平和な竜宮島へ移ると、ここがホント如何に楽園なのかが分かりますな。
いやはや、大事すぎる場所ですよ。

それぞれのキャラの今の様子が描かれる訳ですが、それが結構楽しかったです。

咲良は教師で、剣司は保険医ですか。
咲良は似合うけど、剣司は意外ですな。
普通の教師をやってる方が似合ってる感じなので。

っていうか、医者になれるほど頭良かったんでしたっけ?(笑)
まあ、母親が凄い人だから努力すればそうなるか。

広登はテレビを牛耳りすぎ(笑)
ある意味夢を叶えてますな。
あんたスターだよ。

里奈は、いきなりのサービスありがとうございました。
宜しく育ってらっしゃるようで。
後輩に目撃されるのもナイスだ。
惚れられてるのも萌えますねぇ。

カノンは機体整備関係。
似合ってるけど、でもカノンみたいな人間ほど、普通の職をやった方がいいような気もしますが。
それとも普通の職もやってるのかしらん。

一騎は喫茶店。
これは劇場版からなので変わらず。
一部の人達に大人気店になってますな。

総士は研究ですか。
実に似合ってますね。
どのみちお堅い職業じゃないと微妙でしょうし。
八百屋とかやってたら怖すぎだ(笑)

「俺、一騎先輩のこと尊敬してますけど、負けませんから」

暉の言葉ですけど、これって料理の事だけじゃなく、真矢ちんとの関係も表してるんでしょうねぇ。
っていうより、そっちがメインでしょうな。
すぐ後に真矢ちんの話題出たし。

その真矢ちんはパイロット。
相変わらず溝口と仲がいいようで。
数年後に結婚してても全然不思議に思わないぞ。

乙姫ちゃんキタ〜〜。
可愛いなり〜〜。

うむうむ、順調に育っているようではないですか。
もう少し大きくなると素敵ですのぉ。

だが今期では幼女状態でしかないということで、それがちょっと残念。
これは続編に期待ですな(もうそんな話をしてみる)

っていうか、この時映ってるのって芹なんですかね。
乙姫ちゃんに会いに来てるから芹だと思うけど、髪型のせいかよく分からんかった。
最初乙姫ちゃんかと思ったくらいだし。
髪の毛伸びるとキャラデザの関係で似ちゃうのね(笑)

竜宮島へ向かう人類軍を追ってフェストゥム登場。
出撃するは若い世代。
何か不安だ。

まあ、一騎達も最初は危なっかしかったから普通な訳ですけど。
果たして一騎達に出番は来るんですかな。

っていうか、広登がかなり気取った感じになってるのと、それにツッコミまくりの芹と里奈が面白かったです。
こういう関係って結構好きなもんで。

人類軍の飛行機には新キャラのお嬢さんが乗っている訳ですが、このお嬢さんと弓子の娘は何やら感応しているみたいですね。
今期のシリーズはこの二人がポイントになるってところですか。

いや〜〜、やはりいいですなぁ、ファフナー。
沢山キャラが出てるけど、みんな印象残ってるってのが良いですよ。
これからの展開が楽しみであります。

shibachi1 at 12:28|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

管理人 シバッチ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アニメ各話感想
感想話数少アニメ

【あ行のアニメ】
アウトブレイク・カンパニー
アカメが斬る!
アクエリオンEVOL
アクティヴレイド
あそびにいくヨ!
ACCA13区監察課
荒川アンダー ザ ブリッジ
RD 潜脳調査室
アルドノア・ゼロ
イクシオンサーガDT
いちばんうしろの大魔王
いつか天魔の黒ウサギ
イノセント・ヴィーナス
IS<インフィニット・ストラトス>
ウィッチブレイド
うしおととら(1) (2) (3)
うたわれるもの 偽りの仮面(1) (2)
宇宙戦艦ヤマト2199
AIR
エウレカセブン
エウレカセブンAO
エレメンタルジェレイド
狼と香辛料
狼と香辛料
オカルティック・ナイン
織田信奈の野望
おとぎ銃士赤ずきん
俺物語!!(1) (2)

【か行のアニメ】
輝きのタクト
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD
革命機ヴァルヴレイヴ
かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜
ガッチャマン クラウズ
ガッチャマン クラウズ インサイト
CANAAN
Kanon
神様ドォルズ
神のみぞ知るセカイ
神のみぞ知るセカイ
神のみぞ知るセカイ OVA
神のみぞ知るセカイ 女神篇
仮面のメイドガイ
喰霊−零−
ガン×ソード
ガンダムSEED DESTINY
ガンダム Gのレコンギスタ
ガンダムOO
ガンダム 鉄血のオルフェンズ(1) (2) (3)

ガンダムUC
かんなぎ
寄生獣 セイの格率
キディ・ガーランド
キミキス pure rouge
キャプテン・アース
GANGSTA.
境界線上のホライゾン
境界線上のホライゾンII
京四郎と永遠の空
銀色のオリンシス
グイン・サーガ
クオリディア・コード
くまみこ
クレイモア
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
クロムクロ(1) (2)
K
K MISSING KINGS
K RETURN OF KINGS
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
血界戦線(1) (2)
月刊少女野崎くん
源氏物語千年紀 Genji
攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIG
甲鉄城のカバネリ
鋼鉄神ジーグ
極黒のブリュンヒルデ
極上生徒会
GOSICK−ゴシック−
コードギアス 反逆のルルーシュ
コードギアス 反逆のルルーシュ R2
CODE:BREAKER
琴浦さん

【さ行のアニメ】
彩雲国物語
PSYCHO-PASS
PSYCHO-PASS 2
SAMURAI7
サムライガールズ
サムライブライド
サムライフラメンコ
さんかれあ
3月のライオン(1) (2)
残響のテロル

しおんの王
屍鬼
シグルイ
シドニアの騎士
灼眼のシャナ
灼眼のシャナII
シャングリ・ラ
獣王星
終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?
シュヴァリエ
STEINS;GATE
純潔のマリア
ジョジョの奇妙な冒険
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース(1) (2)
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない(1) (2) (3)

新世界より
真マジンガー 衝撃!Z編
侵略!?イカ娘
神霊狩/GHOST HOUND
翠星のガルガンティア
スカルマン
スクールデイズ
スクールランブル
スクールランブル二学期
涼宮ハルヒの憂鬱
涼宮ハルヒの消失
ストライク・ザ・ブラッド
Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-
スーパーロボット大戦OG
スピードグラファー
世紀末オカルト学院
聖剣の刀鍛冶
聖痕のクェイサー
聖痕のクェイサー
ゼーガペイン
絶園のテンペスト
ゼノサーガ
ゼロから始める魔法の書
ゼロの使い魔
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜
ゼロの使い魔〜三美姫の輪舞〜
ゼロの使い魔F
閃光のナイトレイド
戦場のヴァルキュリア
蒼穹のファフナー
蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT
蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH
蒼穹のファフナー EXODUS(1) (2)
奏光のストレイン
創聖のアクエリオン
そらのおとしもの
そらのおとしものf
ソルティレイ
それでも世界は美しい
それでも町は廻っている

【た行のアニメ】
タイドライン・ブルー
タブー・タトゥー
ダンガンロンパ
ダンクーガ ノヴァ
男子高校生の日常
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド
つぐもも
ディメンションW
テガミバチ
鉄腕バーディー DECODE
鉄腕バーディー DECODE:02
鉄腕バーディー DECODE OVA
DEVIL SURVIVOR 2
Devil May Cry
デモンベイン
デュラララ!!
デュラララ!!×2 承
デュラララ!!×2 転
デュラララ!!×2 結
地球へ…
天鏡のアルデラミン
東京ESP
DOG DAYS
DOG DAYS′
DOG DAYS″
トータル・イクリプス
ドラゴンクライシス!
トリニティ・ブラッド
ドリフターズ
ドルアーガの塔〜the Aegis of URUK〜
ドルアーガの塔〜the Sword of URUK〜

【な行のアニメ】
NIGHT HEAD GENESIS
夏目友人帳 参
謎の彼女X
七つの大罪
七つの大罪 聖戦の予兆
ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン
ぬらりひょんの孫
ノエイン もうひとりの君へ
ノーゲーム・ノーライフ
ノーゲーム・ノーライフ ゼロ
ノブナガ・ザ・フール
ノラガミ

【は行のアニメ】
ハイスクールD×D
ハイスクールD×D NEW
ハイスクールDxD BorN
這いよれ!ニャル子さん
這いよれ!ニャル子さんW
薄桜鬼
幕末機関説 いろはにほへと
はじめの一歩 New Challenger
はじめの一歩 Rising
バッカーノ!
バディ・コンプレックス
花咲ける青少年
ハヤテのごとく!
バンブーブレード
パンプキン・シザーズ
東のエデン
東のエデン 劇場版
東のエデン 劇場版
ビッグオーダー
ひぐらしのなく頃に解
棺姫のチャイカ
pupa
ヒロイック・エイジ
貧乏神が!
Phantom−PHANTOM THE ANIMATION−
Phantom〜Requiem for the Phantom〜
Fate/stay night
Fate/stay night Unlimited Blade Works
Fate/Zero
Fate/Grand Order
Fate/Apocrypha
武装少女マキャヴェリズム
武装錬金
プピポー!
ブラスレイター
BLOOD+
フリージング
プリンセスラバー!
BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜
ProjectBLUE 地球SOS
フルメタル・パニック! The Second Raid
BLAZBLUE ALTER MEMORY
ブレイクブレイド
PERSONA−trinity soul−
persona4 the ANIMATION
Persona4 the Golden ANIMATION
僕だけがいない街
WHITE ALBUM

【ま行のアニメ】
まおゆう魔王勇者
マクロスΔ(1) (2)
マクロスFRONTIER
まじもじるるも
魔弾の王と戦姫
まどか☆マギカ
魔法科高校の劣等生
魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女
輪るピングドラム
無彩限のファントム・ワールド
魍魎の匣
問題児たちが異世界から来るそうですよ?

【や行のアニメ】
幼女戦記
夜ノヤッターマン
ヨルムンガンド

【ら行のアニメ】
REIDEEN
落第騎士の英雄譚
ラストエグザイル−銀翼のファム−
乱歩奇譚 Game of Laplace
Re:CREATORS(1) (2)
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
輪廻のラグランジェ
輪廻のラグランジェ season2
リーンの翼
レンタルマギカ
ロクでなし魔術講師と禁忌教典
ローゼンメイデン トロイメント

【わ行のアニメ】
我が家のお稲荷さま
検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
HP時代の日記を検索
同盟&トラコミュ
cover

cover

cover

cover

cover

cover

cover

にほんブログ村 アニメブログへ