DSC_0146失点の仕方も含めて今年バージョンの横浜らしい勝ち方でした。豪快な先制点の直後にどさくさ紛れのような失点をしてしまうと精神的に落ちてしまいそうですが、どうやらようやく、そういう展開に選手が慣れてきた(^^;)、ようです。
45分で1失点はするけれど2点以上取るゼ!というのが今年のペースなのでしょう。

SBの鮮やかなミドルあり、WGのスピードと個人技あり、CFのどさくさ紛れと力感溢れる単独突破あり、そして何度かの危機とGKのファインセーブあり、とエンターテイメントに富んだ楽しい試合ではありました。
強豪相手でもこのサッカーで勝てるのか?となるとイササカ疑問ではありますが、面白い試合をしながら早期に残留争いを抜け出すことができるのならば、今年はそれで良しとしましょう。