*  お  茶  の  友  *

                       Since 2006

音楽

迫力の歌声

久々にコンサートに行って来ました。
友人に誘われたのですが、行って本当に良かったです。
Yahooニュースにも出てますね。
アナ雪歌手イディナ・メンゼル 沙也加との再共演熱望/yahooニュース

Idina Menzel

FullSizeRenderアナ雪での女王エルサ役と「Let it go」で一気に知名度がアップした彼女ですが、私が彼女を知ったのは海外ドラマ「glee」のレイチェルの母親役でした。
ブロードウェーのミュージカル女優として一線で活躍して来た彼女の歌声は本当に素晴らしかったです。ミュージカルの曲と言うのは一曲一曲にストーリー性があるのはもちろん、一瞬にしてそのシーンに引き込まれるようなパワーがあり、非常にドラマティックです。アニソンとかもそういう面があると思ってますが、そういう曲というのは歌手の力量が非常に問われると思うのです。彼女の歌声は正しくそういった曲にピッタリハマる重厚さとパワーに溢れていて感動しました。
落ち着いた大人の女性というイメージがありましたが、思っていた以上にお茶目な可愛い人で、そのキャラクターも相まってすっかり魅了されましたよ。
イディナ・メンゼル名義のアルバムも出ていますが、彼女のイメージはやはりミュージカル女優の部分が大きくて、今回のコンサートもミュージカルの名曲揃いでしたが、彼女の「また日本に戻って来たい!」(と言っていたと思う)という言葉は暗に歌手個人としての意気込みも感じました。頑張って欲しい!!

アイ・スタンド
デビュー作品が96年の「レント」だと知らなかったので、ドラマ「SMASH」で知ったジョナサン・ラーソンの話が出た時は少し驚きました。映画化された「レント」にも出演しているとの事なので、早速見て見たいと思います。
ミュージカルでの彼女の事は殆ど知らないと言って良い知識で観に言ったので、思っていた以上に凄い人だったのだなと今更ながらに思っています(ほんと今更^^;)
今回、日本にもミュージカルファンは沢山いるのだなと思いました。英語の歌詞バッチリ覚えている方が多くて凄いわ〜。
あと、何気に日本武道館に行ったの高校生の時以来で凄く懐かしかったですww

以上、ここまで読んで下さりありがとうございました。
Thank you for
reading till the end.

いつも心に音楽を

色々観て来ました。時間が経っちゃったのであっさり目で。

2cellos

トゥー・チェロズ・トゥー~イントゥイション~コレクターズ・エディション彼らの事を知ったのは3年前でしたが、念願叶って生で聞く事が叶いました。
想像以上にカッコ良かったです。職人的にリズムを刻むルカと、情熱的にメロディをぶつけてくるステファンの、2台のチェロの音がズンズン胸に響きました。
途中からドラマーも登場し会場の熱気も最高潮。熱くて暑かったです。トークは何語でするんだろ?と気になっていましたが、英語でしたw 割と分かり易い英語で話してくれるので概ね理解可能でした。あまりグッズとか買わない人間なんですが、Tシャツがカッコ良かったので買ってしまった。
また来日したら観に行きたいです。
3年前に書いた彼らの記事はコチラ

演劇集団キャラメルボックス
無題数年前に同じ劇を別のキャストで観たのですが、良い感じに忘れていて新鮮に観る事が出来ました。

事故で体の自由を失った主人公と、それを見守り支える家族や恋人、医師のまなざし。
こういった話はどんなに周りが励まそうと本人にしか分からない葛藤が当然ある訳で、その事をなかなか話し出さない頑なさに少々イライラしつつも、最後に想いをぶちまけるシーンでは思わず涙が出てしまいました。
実川貴美子さん演じるヒトミの瑞々しさと、恋人の小沢を爽やかに演じる多田直人さんのコンビがこの世界観に合っていたと思います。ラスト、ヒトミがついにピアノを弾くシーンで、多田さんの涙がライトに照らされてピアノをバックにキラキラ輝いていたのが忘れられません。
◆その他の観劇記事はコチラ◆

以上、ここまで読んで下さりありがとうございました。
Thank you for
reading till the end.

大晦日も進撃

今年の紅白歌合戦にも水樹奈々さんが出場するという事で
何となく毎年「水樹さんはまた出るんだろうか確認シーズン」みたいなっている時節ですがw
それよりビックリしたのが出場者にLinked Horizonの名があった事でしょうか。
自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)流行りに鈍感になって久しいので紅白出場者の名前を見ても「??」って事が多いのですが、こればっかりは自分の中で「確かに流行ったわ」と断言できる出場者だったので嬉しいけどビックリ。
紅白歌合戦で「紅蓮の弓矢」とか「自由の翼」とか聞けるんですか。すげぇ。見よう。

何気にゴールデンボンバーが2回目の出場を果たしていていてほっこりしました。
第64回紅白歌合戦出場歌手一覧/NHK
追伸
アニメ「進撃の巨人」は年末年始にかけて一挙放送をするとか。つい最近勝手に録画一挙見しちゃったけど、また見そう。最終話の女型の手と腕が橋にガーン!橋上の人達ワー!って逃げる中我らがエルヴィン団長動じず戦況をガン見のシーンが妙にお気に入りで何度も見てしまう。

以上、ここまで読んで下さりありがとうございました。
Thank you for
reading till the end.

綺麗なハスキーボイス

秋が恋しい今日この頃。
最近あまりエンターテイメントに浸かれておらず味気ない日々でございます。が、とりあえず音楽は聞いておりまする。
前から気になるアーティストでしたが、先日ネットでライブを生配信しているのを見て好きになりました。
安らぎのスモーキーボイスが残暑にも爽やか。

Aimer

あなたに出会わなければ~夏雪冬花~/星屑ビーナスAimer(エメ)さんプロフィールが非公開だしお顔もハッキリ見えない(ライブ映像も暗くてお顔分かりませんでした)と何となくミステリアスなイメージ。
一度喉を潰してしまって今の声が生まれたとの事ですが、自分も2度程喉を潰した事があるのですが彼女の様な美しい爽やかハスキーボイスではないので羨ましい限り。
一番最初に彼女の歌を聞いたのはアニメ「No.6」のエンディング曲「六等星の夜」でした。出だしっからその声の作り出す曲の世界観に引き込まれ、不思議と何度も聞きたくなる曲でした。
現在もアニメ「夏雪ランデブー」のエンディングを担当していて(これも良い曲!)アニメ色が強いイメージですが、レディ・ガガ等洋楽のカバーも多数している様で、これから色々と聞いてみたいと思っています。

以上、ここまで読んで下さりありがとうございました。
Thank you for
reading till the end.

ファンタジーなハーモニー

アニメの主題歌等でお馴染みのユニットですが
一般的にはNHKで放送している「歴史秘話ヒストリア」のテーマソングのカバー「storia 」を歌っている人達、と言うとどんな音楽か雰囲気が伝わるかも?

Kalafina

After Eden(初回生産限定盤)(DVD付)「カラフィナ」と読みます。
初めて彼女達の歌声を聞いたのはアニメ「黒執事」のエンディング曲だと思われます。
梶浦由記さんという作曲家がプロデュースしているユニットで、教会音楽の様な、時には民謡の様な独特の響きと深みのあるサウンドが特徴。
メンバー3人共とにかく歌が上手いのですが、それぞれ質感の違った声が重なると更に感動的な響きが生まれます。
ずっと気になるユニットで今回初めてアルバム「After Eden」を聞いているのですが、想像していたよりこのアルバムは全体的に爽やかな感じですね。ポップな印象が強めというか(これはこれで結構好きです)
多分前作や前々作辺りが好みにハマりそうな気がするので
更に聞いてみようと思います。

以上、ここまで読んで下さりありがとうございました。
Thank you for
reading till the end.

●月別アーカイブ●
●今読んでいる本●
怖い絵


神様の御用人 (3) (メディアワークス文庫)

●最近興味があるモノ●

特徴がよくわかる おもしろい多肉植物350
● 自 己 紹 介 ●
しばいぬ」と申します。
このブログは好きな映画やアニメ、舞台や本(漫画含む)について書きたい事を書いたり書かなかったりするブログです。


くまモン の アイロン プリント ワッペン / アップリケ / ハート / ゆるキャラグランプリ 2011 1位 獲得 熊本 県 の キャラクター / くまもん グッズ 通販


ブログランキング・にほんブログ村へ


※このブログのリンクを張りたいという
奇特な方はひと声お掛け下さい。

◆しばいぬにメールを送る◆
kikin






東北関東大震災 緊急支援クリック募金

記事検索
コメントありがとうございます!
  • ライブドアブログ