*  お  茶  の  友  *

                       Since 2006

漫画・アニメ

その紳士、有能なスパイ

DVDで鑑賞。スーツ姿のコリン・ファースがカッコイイ。

キングスマン

KINGSMAN / キングスマン(初回限定版) [DVD]ロンドンの高級テーラー「キングスマン」には裏の顔がある。それはどの国にも属さないスパイ組織。
かつてこの組織の候補生だった男に助けられた経験を持つメンバーのハリーは、その遺児であるエグジーを同じ道へと導くことになる。2015年英国作品 マシュー・ヴォーン監督作品
出演:コリン・ファース、サミュエル・L・ジャクソン、
マイケル・ケイン他


  「Manners maketh man. 」
         マナーが人を作るんだ
 
いわゆるスパイ物映画です。予告を見た印象ではパルプフィクションと007を足したみたいなスタイリッシュスパイ映画かな?と思っていましたが、どちらかというとアメコミ的スタイリッシュスパイ映画でユーモア溢れる作品でした。一貫して作品の真ん中に存在するハリー(コリン・ファース)のストイックなスーツの紳士姿が素敵です。
キレッキレのアクションは見ていて楽しい。ビシっと決めたスーツにシックな紳士用傘がアメコミで言うパワースーツと最新型銃みたいな役割をしているのが英国らしいです。
1人の青年が一流のスパイになるまでの物語、と言うよりは
一人の紳士に導かれた青年がその遺志を継ぐ、といった内容で割合オーソドックスなスパイ物。
かなり人が死にますが、その辺は演出も音楽もユーモアに包まれていて、何となく「マーズ・アタック」を思い出すラストでしたw
コリン・ファース好きとしては彼の素敵なスーツ姿が見られただけで満足ですが、アクションや紳士の拘りの詰まった演出などは見ていて楽しかったです。

スパイと言えばこの作品もまさかのアニメ化していて鑑賞中。

ジョーカー・ゲーム

ジョーカー・ゲーム Blu-ray BOX 上巻かなり前に柳広司著の原作を読みました。確か数年前に実写映画化していた様な?
続編である「ダブル・ジョーカー」も購入済みなのですがまだ読んでない(忘れていた)
アニメはまだ1話しか見ていませんが、絵が綺麗でした。
もう少し話が進んだら感想を書こうと思います。

以上、ここまで読んで下さりありがとうございました。
Thank you for
reading till the end.

色々動き始めました

夏目の新期(5期)確定した様ですね。
今年の秋から放送との事。とても楽しみです!!
アニメ公式HPはコチラ

夏目友人帳

夏目友人帳 主題歌集昨年末の音楽朗読劇の時に何か今後新しいニュースがあるのかな、と思っていましたが
やはり新期が決まってたんですね。
原作は読んでいないので今後どういう展開になって行くのか分かりませんが、秋〜冬にかけて夏目の世界観を楽しめると思うと嬉しいです。

何気にこちらもやっぱり?アニメ化。しかも2作品ww

刀剣乱舞

何となくされるだろうと思っていましたが、ほんわか日常系とシリアスバトル系?の二本立てで来るとは思わなかったのでビックリしました。気合入ってる・・・。確かに、キャラ人気凄いので成功したらデカイと思います。
今秋放送の「刀剣乱舞−花丸−」の脚本担当が「ばらかもん」のピエール杉浦さんだそうです。そういや「はんだくん」もアニメ化されるんだった忘れてた。今年夏です!
来年放送の「刀剣乱舞(仮)」はfate zeroを手掛けたufotable制作という事で、ガチバトル系?すんごい動きそうで楽しみです。
楽しみ多過ぎて大変です・・・。

以上、ここまで読んで下さりありがとうございました。
Thank you for
reading till the end.

足りない何かを埋めて行く

最終回を録画鑑賞。とても面白かったです。
実写化映画が公開されるので犯人のネタバレはしませんが
犯人とのやり取り(しかも最後の部分)はネタバレしてるので映画を見に行く方はご注意を。

僕だけがいない街

僕だけがいない街 下(完全生産限定版) [DVD]原作は三部けい著の漫画作品。別の視点で描かれたノベライズ作品も連載。売れない漫画家藤沼悟はリバイバル(再上映)と呼ばれるタイムスリップを経験している。幼少時同級生が誘拐され殺害、知人の男性が犯人として逮捕された経験を持つ彼はある日その幼少時代までタイムスリップしてしまう。そこで同級生を守るため、真犯人を見つけるための長いリバイバルが始まる。
声の出演:真島真之助・土屋太鳳・悠木碧・高山みなみ 他(以上敬称略)


タイムスリップ物の作品は数多くあるので、この作品が話題になっていると聞いた時タイムスリップ物で新鮮さを与えるのはどの部分なんだろう?と思いました。私はアニメしか見ていませんが、初回から引き込まれる魅力、中盤のミステリー溢れる展開、ラストの良い意味で感情溢れる締めに面白いなと思いました。
タイトルの「僕だけがいない街」も、最初は寂しさを感じるものでしたが、最後まで見ればそれが主人公にとっての宝物であり、消して悪い意味では無い訳で、他にも上手い事繋がる部分が多々あって見ていてちょっとした感動を覚えました。

「僕はもう…君がいなければ生きていけない」

追う者と追われる者が奇妙な絆で繋がると言うのは当初予想していませんでしたし、主人公がある意味そこを逆手に取ったと思うのですが、結果として主人公がリバイバルで諦めなかったおかげで殺される筈だった同級生達も、冤罪だった知人も真犯人も何も失わずに済んだ訳で、失ったと言えば主人公が居ない時間なだけで、何もかもを丸っと抱きしめて決して誰も孤独にさせなかった主人公は本当にヒーローなんだなと、途方も無い気持ちになりました。

以上、ここまで読んで下さりありがとうございました。したっけ!
Thank you for
reading till the end.

世界は変わる 変わらぬ魂

アニメ「銀魂゜」を録画鑑賞。昨年より始まっている「将軍暗殺編」のラストと引き続き始まった「さらば真選組編」の初回の2話を続けて見たら何か凄い事になってた・・・(原作未読)
銀魂はギャグ漫画ですが、時々ドシリアスになるから本当にビックリする。これまでの笑いや涙の積み重ねの妙がここに来てジワジワ効いてきています。

銀魂゜

銀魂゜1【完全生産限定版】 [DVD]2004年より連載してきた原作が最終章に突入と昨年発表がありましたが、将軍暗殺編はその入り口の様な雰囲気。
この作品には神がかったギャグ回には必ず登場すると言っても過言ではない将軍 徳川茂茂(しげしげ)がおりました。それが今回最後の最後で暗殺。もう「将軍かよぉ〜!!」や警察庁長官 松平片栗虎との迷コンビが見られないのだなと思うと本当に悲しく寂しい。
この流れで言うのは変な気がするけど、良い将軍様だった。
彼と御庭番衆との友情も銀魂らしいもので、登場キャラクターの多くが「何かを守る為に何かを斬り捨てる」経験をし、それによって何が残るのかをこちらにも考えさせられる流れでした。

主人公坂田銀魂の過去はこれまで少しずつではありますが語られて来ていて、ここに来て彼やその同志達の師でもある吉田松陽の最期の様子も語られます。仲間を守る為に師を斬った銀時と、それを傍観するしかなかった高杉と、その彼の今は無き左目が最後に映した友の涙。憎しみをぶつける高杉と、それを全力で受け止める銀さんの構図は今思えば、互いを支え合う姿なのだと思えて切なくなります。

主人公銀さんとは本来敵対する組織でありながら、同じ穴の狢的共鳴をしていた真選組の面々。
将軍暗殺編でも彼らの活躍はありましたが、上司である松平片栗虎の長官解任によって強制解散。
局長である近藤は見廻り組によって連れて行かれ、残された副長と隊員達はどうなるのか(終兄さん頭すげー目立つ)
これからどんどん最後に向かって行くんだなぁという感じが伝わって来て寂しいながらも先が気になります。
何か、噂によるとまだまだ爆弾が・・・。

バカな奴らの本気は凄い。
飄々とした若者たちは修羅場を乗り越えまた飛び込む。
傷ついてたとえ消えてしまっても、その魂は誰かに
受け継がれて行くんだなぁ、と思いました。
作文!?
◆その他のアニメ・漫画記事はコチラ◆

以上、ここまで読んで下さりありがとうございました。
Thank you for
reading till the end.

CRただいま!

アニメ「おそ松さん」が大人気ですね。
「天才バカボン」等でも有名な漫画家 赤塚不二夫による「おそ松くん」のその後の物語。(六つ子全員無職です。ニートです。親大変)
始まる前はとにかく豪華な声優陣が話題になっていましたが、可愛いキャラクターが登場するでもなく、アニメでは最低1人は存在するであろう分かり易いイケメンが登場するでもないこの作品がここまで人気になるとは思っていませんでした。おそ松さん 第一松 [DVD]
長年「銀魂」シリーズを監督していた藤田陽一氏らしいパロディや時事ネタ下ネタを取り込んだテンポの良いバカ騒ぎコントの数々。同じ顔の6人というアニメでは鬼門の様な設定なのにあふれ出るそれぞれの個性が凄い。
元祖である「おそ松くん」は子供時代に何度か見ていた記憶があるのですが、おそ松くんというタイトルながら主役はイヤミで、六つ子の印象は殆どなく、扱いは6人で1人的な感じだった様な(声優さんは1人?でだいたい6人同時に喋ってた印象があるのですが記憶曖昧)当然っちゃ当然ですが同じ顔でもそれぞれに役者を付けると、ちゃんと6人になるのだなぁと思いました。

個人的に薄ら怖くなる程の難解さを持つ5男十四松が気になる。気になるっていうか6人の中で一番判別しやすい。学習帳 おそ松さん 十四松
一体どこを見ているのか分からない目、常にオープンマウス。笑顔。何か良く分からない。狂気すら感じる。
そんな彼の儚い恋を描いた昨年放送の第9話「恋する十四松」で私は更に混乱した。何なんだこの子は一体。
ネット上では様々な考察がされていましたが、中の人がラジオで「気軽に楽しんでね」的な事を言っていたので特に深い意味は無いのかもしれないけれども、何とも言えない切なさ溢れる回でした。
笑いと狂気の使者、十四松・・・。
今週放送の第14話「十四松まつり」では彼の存在が「ジャンル」であり「概念」であると判明。益々分からない・・・。
長々と書きましたが、おそ松さん面白いですww
◆その他のアニメ・漫画記事はコチラ◆

以上、ここまで読んで下さりありがとうございました。
Thank you for
reading till the end.
●月別アーカイブ●
●今読んでいる本●
怖い絵


神様の御用人 (3) (メディアワークス文庫)

●最近興味があるモノ●

特徴がよくわかる おもしろい多肉植物350
● 自 己 紹 介 ●
しばいぬ」と申します。
このブログは好きな映画やアニメ、舞台や本(漫画含む)について書きたい事を書いたり書かなかったりするブログです。


くまモン の アイロン プリント ワッペン / アップリケ / ハート / ゆるキャラグランプリ 2011 1位 獲得 熊本 県 の キャラクター / くまもん グッズ 通販


ブログランキング・にほんブログ村へ


※このブログのリンクを張りたいという
奇特な方はひと声お掛け下さい。

◆しばいぬにメールを送る◆
kikin






東北関東大震災 緊急支援クリック募金

記事検索
コメントありがとうございます!
  • ライブドアブログ