*  お  茶  の  友  *

                       Since 2006

◆年末恒例まとめ記事

2015年を振り返ってみた

今年も観劇納めはキャラメルボックスでした。
ticket_info20150718今年は15人の男女が織りなす物語。映画「ラブ・アクチュアリー」に影響を受けて脚本家 成井豊氏が書き上げた作品で、個人的にあの映画はとても好きなので楽しめました。
とはいえどうしてもこの時期の劇は感想をすぐ書けず^^;
あっさりした感想になってしまいますが人が誰かに触発されて世界が動いて行く感じが素敵でした。
クリスマスという時期限定の特別感の中での観劇は結構楽しいので、縁が無い方にもお勧めしたいです。
 
                    ◆

例年は年末恒例振り返ってみた記事を書いてブログ納めなのですが、ここ数年まとめる程作品を見ていない事もあるので今年はやめますww
なのであっさりと、2015年を振り返ってみようと思います。

お茶の友の2015年

記事を振り返ってみて、劇場版「サイコパス」見たのって今年だったんだ!と思いましたww ポ二ちか素敵だった。
あと2月辺りから「刀剣乱舞」記事が増えているw 70ピース ジグソーパズル プリズムアートプチ 刀剣乱舞 -ONLINE- 三日月宗近(芒に月)(10x14.7cm)
まぁ個人的に今年はこのゲームで始まったに等しいですね。
映画作品だと「鑑定士と顔のない依頼人」は未だに印象が強いです。鑑定士と顔のない依頼人(字幕版)後味悪いけどまた見て見たい。
ドラマ「グリー」はシーズン5まで鑑賞。既にファイナルシーズンはレンタル開始している様ですね。
年が明けたら見る予定ですが、ついに最後か〜!!
観劇だと、キャラメルボックスの「カレッジ・オブ・ザ・ウィンド」が印象深いです。t02200310_0453063813303174050悲劇が喜劇になっている事を忘れさせ、最後に思い出させて切なさを感じる舞台でした。
6月に日本武道館で聞いたイディナ・メンゼルの歌声も素敵だった!生歌はやはり最高です。来年はこういったライブ的なものももっと行きたい。

簡単に記事を振り返ってみましたが、今年は後半が殆ど月1ブログだったからあっという間だったww
実はこのブログ、何気に来年で10年になるんですが、月1でも続けて行きたいなぁと思います。
本年もお世話になりましてありがとうございました。
来年もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。

それでは、良いお年を!
I wish you a
Happy New Year !

2014年を振り返ってみた

気付けば2014年も残りわずか。今年は記事数が少なかったから選ぶの簡単だった^^;


今年1番印象に残っている劇場映画
タイトルをクリックするとその作品の感想記事へジャンプします
映画館へ足を運ばない年も珍しくない昨今、今年もこれしか見てない訳で。思えば年始に映画「ハンガーゲーム」を見てからジェニファー・ローレンス関連作品見まくった1年でした。

アメリカン・ハッスル
アメリカン・ハッスル コレクターズ・エディション [DVD]近頃はレンタルDVDで映画を見るのが常なので、映画館へ足を運んで久々にリアルタイムで世代交代的なキャスティングの作品を見られて良かったなと思いました。ジェニファーは今年色々ありましたが、これからも頑張って欲しいです。

今年1番印象に残っているDVD作品
ウィンターズ・ボーン
ウィンターズ・ボーン スペシャル・プライス [DVD]決して楽しい映画ではありませんが、独特の暗さに包まれた作品で妙に印象に残っています。一筋縄では行かない世界がリアルに描かれていました。
ジェニファー・ローレンス作品を辿る中で出会いましたが、これが一番印象に残っています。

今年1番印象に残っている舞台

鍵泥棒のメソッド」 演劇集団キャラメルボックスの演目。
ふと思い返してみて印象深かったのはコレでした。演劇特有の動きのある物語で、個人的に意外なキャスティングだったり、要所要所の笑い所も楽しかった。この演目の時だったか、帰りの電車で岡田さんを見掛て何だか不思議な気分になったなぁww来年はもっと沢山舞台を見たいです。
今月キャラメルボックスのクリスマス公演に行ったのですが、感想書けていませんでした・・・折角カーテンコールに写真撮影が出来る様になったから撮りまくったのに^^; 「ブリザード・ミュージック」良かったです!


今年1番印象に残っている漫画

今年も継続作品しか読んでいないので割愛。

今年1番印象に残っているアニメ
ばらかもん
ばらかもん 第四巻 [DVD]実は「スペース☆ダンディ」と凄く迷ったのですが、この作品には今年原作&webラジオでも楽しませて貰ったので!
アニメ化して本当に良かったなぁと思った作品でした。
立派な大人が活躍するアニメも好きですが、この作品の主人公の様にへタレながらも愛される大人が出て来るアニメも良いですね。ほっこりして元気も貰えて良い作品だったなぁと思います。
原作はまだ続いているので、またやって欲しいなぁ〜。

今年1番印象に残っているTVドラマ作品
今年も国内ドラマと海外ドラマ1本ずつ選んでみました。

NHK木曜時代劇「ぼんくら※感想記事無いので公式HPへ飛びます
ぼんくら(上) (講談社文庫)国内ドラマは途中挫折とか録画したまんまなのが多いです。このドラマは原作未読ですが昔「金曜時代劇」だった頃見ていた枠で、久々に気軽に見られる時代物を見たいなぁという思いと合致して鑑賞していました。ユルくてマイペースな平四郎役の岸谷さんと、その甥・弓之助のコンビが楽しかった。自分の中で物語の細かい部分までは噛み砕けてない感満載なのですが、こういう雰囲気の時代劇をもっと放送して欲しいなぁと思いました。長屋の心、お徳さん役の松坂さんが素敵でした。

SUITS※感想記事無いので放送局のドラマHPへ飛びます
SUITS/スーツ シーズン2DVD-BOXシャーロックの新シーズン等もありましたが、最近見ているシーズン2の影響でこちらに。
前シーズンは各キャラクターの個性が光るやり取りが焦点だった気がしますが 2になって本来のリーガル物的展開と複雑な人間模様も加わって凄く面白いです。気持ちいいテンポでサクサク進む割にエピソードはガンガン入って来てエンドクレジットが出るまで時間を忘れてしまします。とりあえずルイスが新シーズンでも光っていて凄く嬉しいw

今年1番印象に残っている本
「海賊と呼ばれた男」はまだ前編しか読めていないし、あとは
グリーンスムージーの本くらいしか読んでないじゃと思いましたがこれがありました。

進撃の巨人 Before the fall
進撃の巨人 Before the fall (講談社ラノベ文庫)漫画「進撃の巨人」の前日譚的ライトノベル作品です。
原作漫画のあの独特の絵柄による雰囲気は無いと思いきや、あの世界観自体が独特なので小説として読んでもあの空気感が伝わって来ます。全3巻でそれぞれ時代、主人公も変わりますが人間と巨人の歴史と、そこに生きた人々の積み重ねがあって今の「進撃の巨人」なのだなぁとこの作品の世界観の厚みを感じる事が出来ました。
アニメは再来年に次シーズン放送との事ですが、それまでに原作がどんな風になって行くのか、とても楽しみです。

今年1番印象に残っているニュース
何か、今年は本当にあっという間だった・・・。
このブログ的なニュースはお気に入りアニメの新シーズン制作決定!的なニュースが多かったかなぁと。
個人的には来年からアニメ「銀魂」が復活するってのが凄く意外でビックリでした。もう見られないと思っていたので嬉しい!楽しみです。
個人的に仕事が忙しくなって来て、趣味に費やす時間が減りつつありますが、仕事あってこその趣味なので何とか上手く趣味とも付き合って良いバランスを保ちたいです。
それが来年の目標ww

そんな感じで、2014年のお茶の友はこれにて締めさせて頂きます。来年も素敵な作品達に沢山出会えますように。

それでは、良いお年を!
I wish you a
Happy New Year !

2013年を振り返ってみた

2013年もあと僅か!
とりあえずブログ納めを兼ねて恒例のまとめ記事でございます。ああ・・・1年早ぇ・・・


今年1番印象に残っている劇場映画
タイトルをクリックするとその作品の感想記事へジャンプします
今年も劇場へ足を運ぶ機会が少なかった・・・。ですが今年やっとこ3D映画デビュー。
スタートレック イントゥ・ダークネス」 
スター・トレック イントゥ・ダークネス ブルーレイ+DVDセット【2枚組】IMAXシアターも初体験。観る作品を選べば映画の魅力が増すと思いました。シリーズ物ですがこの作品だけでも楽しめると思います。
有名な主人公達に特に思い入れが無かったせいか、ヒール役的なキャラクターに魅力を感じました。
ベネディクト・カンバーバッチと言えば、早く「シャーロック」の続きが見たい!

今年1番印象に残っているDVD作品

名もなきアフリカの地で [DVD]名もなきアフリカの地で
未だにこの映画の中のイナゴ掃討の様子を時々思い出しますww 凄い楽しそうだったから。
もちろん見どころはそこだけじゃありませんww



今年1番印象に残っている舞台
不道徳教室
今年は一般的な演劇だけでなく、ミュージカルや朗読劇等も観に行けましたが、正統派な演劇として印象に残ったのは独特の雰囲気溢れるこの舞台でした。来年も生南朋さんを拝みたいもんです。

今年1番印象に残っている漫画

今年も特に新しい作品には手を出していないなぁ。
続きが楽しみな作品のみなので今年も割愛。

今年1番印象に残っているアニメ
今年はもうこれでしょうって感じです。
進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [DVD]進撃の巨人
多分今年この作品の記事が一番多かったんじゃないかなと。
今年の春から夏に掛けては日曜の夜が楽しみでした。
サントラも壮大で骨太な世界観が体感出来て良く聞いています。
原作は徐々にその謎に近付きつつある感じなので、早くアニメも続編を作って欲しいです!

今年1番印象に残っているTVドラマ作品
今年も国内ドラマと海外ドラマ1本ずつ選んでみました。

久々にプライムタイムの国内ドラマで最後まで見たドラマでした。
半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX半沢直樹
池井戸潤原作ドラマっていうだけで一話から見る気になったのですが、キャストは主役の堺さんくらいし知らずに見始めたので思いの外個性的なキャスト陣でそれも面白かったです。

海外ドラマは今年はかなり色々見ましたが、振り返ってみて印象深いのはこちらのシリーズ。
glee season3

glee/グリー  シーズン3 DVDコレクターズBOXラストのレイチェルの後姿が目に焼き付いてます。
今年はフィン役のコリーの急逝もあって、卒業という別れをテーマにしたこのシーズンは涙なしでは見られなくなってしまった・・・。シーズン4も楽しみだけど絶対泣くと思う。


今年1番印象に残っている本

今ブログを振り返っていて、今年は全然小説を読んでいないと気付きました^^;買ったのに読んでない本が数冊あるし、来年はもっと読みたい・・・。そんな数少ない本の中から今年はつい最近読み終わったばかりのこちら。
追想五断章
追想五断章 (集英社文庫)物語の中に別の物語が出てきて、双方が融和したり、影響し合うという話はとても好みなのでとても楽しめました。もう一つの物語が割と謎だらけなので最初は「???」って感じでしたが、その辺はがっつりミステリーとしての面白さもあり読みごたえがありました。


今年1番印象に残っているニュース

上にも書きましたが、コリー・モンティスの逝去です。
夏の盛り、ネットで第一報を知った時は本当に信じられませんでした。ドラマgleeでの役どころの印象が強いせいもあって、より衝撃的でした。
個人的にも今年は別れの多い一年でした。
来年は出会いの多い年に出来たら良いなと思います。
それでは、良いお年を!
I wish you a
Happy New Year !

2012年を振り返ってみた。

今年も今日で終わり。まとめ記事何とか間に合いました^^;

今年1番印象に残っている劇場映画
タイトルをクリックするとその作品の感想記事へジャンプします

今年も劇場での映画鑑賞は2本だけと極少。
どちらも時代物でした。
るろうに剣心 通常版 [Blu-ray]「のぼうの城」も良かったのですが、ニューヒーロー登場のインパクトが強かった「るろうに剣心」で。
演出の端々に「ハゲタカ」テイストを感じてちょっと嬉しかったw
早く続編が見たいです。


今年1番印象に残っているDVD作品

冷たい熱帯魚 [DVD]強烈な印象の残っている「冷たい熱帯魚」で。これは多分もう2度と見ないと思いますが、色々と凄い映画でした。
当時記事にも書きましたが、かなり衝撃的(グロい)シーンが多いので鑑賞にはご注意を・・・。


今年1番印象に残っている舞台
今年は去年より少なく5舞台鑑賞でした。来年はもっと見られたら良いなぁ。
そんな中一番印象に残って心にグッと来た舞台は
演劇集団キャラメルボックスの「アルジャーノンに花束を」です。若手演者の活躍がとても楽しみになる舞台でもありました。

今年1番印象に残っている漫画

今年は新しい作品に手を出さなかったので特に無しで。

今年1番印象に残っているアニメーション

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]Fate/zero
ゲーム原作のアニメーションって個人的に合わない事が多い印象でしたが、これは面白かった。
群像劇なのでキャラクターも多いですがそれぞれ魅力的で飽きなかったし、展開もドラマチックでした。


今年1番印象に残っているTVドラマ作品
今年は国内ドラマと海外ドラマ1本ずつ選んでみました。

孤独のグルメ Blu-ray BOX孤独のグルメ」 
年明けから再放送もするようだし、また地味にファンが増えたら嬉しいなぁ。ドラマというよりドキュメンタリーの様な、不思議な雰囲気漂うドラマでした。地味な展開だけに主人公の行動や言動が大きな意味を持ち、それがすごく味わいがあって面白い!松重さんますます好きになりました。

SHERLOCK/シャーロック シーズン2 [Blu-ray]シャーロック
シーズン2から一気に面白くなってあの世界観にどっぷり浸かりました。
最近ジョン役のマーティン・フリーマンが「ホビット」になってたりしますが、早く続きを見たいです。
音楽や演出も素敵でした。

今年1番印象に残っている本
キネマの神様」の感想記事を読んで懐かしいなぁと思ったのですが、何となく印象に残っているのは「儚い羊たちの祝宴」だったりします。
この小説をきっかけに「氷菓」を見たりと地味に広がりました。
しかし、今年はあまり本読めなかったなぁ。
年内に読み終わりたかった本もありましたが、来年に持ち越し^^;

今年1番印象に残っているニュース
今年も色々ありましたが、このお茶友的には大森南朋さんご結婚と銀魂劇場版第二弾発表かなww
来年も素敵な作品に出会えますように!
それでは、良いお年を〜!

I wish you a
Happy New Year !

2011年を振り返って見た。

2011年もあと1日で終わり。
今年はドキュメンタリー番組から影響を受けて本を読んだり、エッセイから影響を受けて小説を読んだりとジャンルをまたいで自分なりの楽しみ方が出来た年だったんじゃないか、と振り返って思いました。
来年も自然と興味の輪が広がる様な趣味の楽しみ方が出来たら良いな〜と思います。
それにしても、1年ってあっという間っすね・・・。


今年1番印象に残っている劇場映画
タイトルをクリックするとその作品の感想記事へジャンプします
相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- <通常版> [DVD]劇場版 相棒」です。
これって今年だったのか!2月に見たので随分と前に感じますが、衝撃的な内容でした。軽い気持ちで観に行ったら大変な展開でえええ!?と思ったなぁ。で、ドラマは来年も正月SPを放送ですよ。来年も観劇>映画観鑑賞になる予定(多分)。来年こそ3D映画デビューか?w

今年1番印象に残っているDVD作品

月のひつじ [DVD]今年も録画やDVDで沢山作品を見ましたが、地味ですが一番最初に思い出した「月のひつじ」です。
個人的に興味のある天文的な話と、子供の頃から馴染み深いコメディータッチの作風が素晴らしく相性良く合わさった作品でした。他にも「ある日どこかで」も印象に残っています。これも良かったなぁ。

今年1番印象に残っている舞台

今年は8舞台観に行きました。今年の観劇初めとなった南朋さん出演の舞台「浮標」や、新感線の「髑髏城の七人」も印象に残っていますが、凄く切なくて泣いた演劇集団キャラメルボックスの舞台「降りそそぐ百万粒の雨さえも」を一番にさせて頂きます。
同じ登場人物が登場する一昨年観た「風を継ぐ者」もとても感動したので、私の好みにドンピシャっぽいですw
「降りそそぐ・・・」では若い団員がメインを演じていて、今後のキャラメルボックスを感じさせてくれる舞台でもありました。
来年も沢山観に行くぞ〜!

今年1番印象に残っているTVドラマ作品

見ていたドラマが少ないので、すぐに決まってしまった・・・。
やっぱ「JIN-仁-」ですかね。
全ての登場人物達に思い入れが出来る様な素敵なドラマだったなぁと思います。
現代に生まれた実直な男と、幕末を生きる芯の強い女性の切なくて暖かい結末が今でも忘れられません。


今年1番印象に残っている本

アルハンブラ物語 (講談社文庫 あ 31-1)小説では「わたしを離さないで」、エッセイでは「六本指のゴルトベルク」がとても印象に残っていますが、昨年見たドキュメンタリーに影響されて読んだ「アルハンブラ物語」を1番という事で。
初めて読んだ旅行記でした。個人的に面白い!と思う箇所にたどり着くまでにちょっと時間が掛かったりして、やたらと読み終わるのに時間が掛かったのも含めて印象に残った本ですwww いやしかし、いつか行きたいです。アルハンブラ宮殿。

今年1番印象に残っている漫画

ばらかもん 1 (ガンガンコミックスONLINE)今年は「ばらかもん」ですかね。
読めば必ず笑顔になれる作品。
大げさに言えば、大人も子供も同じ、みたいな気分にさせてくれますww
今後の展開にも注目します。



今年1番印象に残っているアニメーション

夏目友人帳 参 4 【完全生産限定版】 [DVD]2期の再放送→1期DVD鑑賞→3期スタートと、私にとって夏目友人帳の年だったなぁと思います。
来年1月2日には4期がスタートで正月早々嬉しいv




今年1番印象に残っているニュース

今年は辛いニュースが多かった。
来年は明るい年になりますように!
 
                 

そんな訳で2011年のブログ締め。
こんなブログですが、足を運んで頂きありがとうございました!
来年もマイペースに綴って行くと思いますので、良かったらまた覗きに来て下さいませ。それでは、良いお年を〜!
I wish you a
Happy New Year !
●月別アーカイブ●
●今読んでいる本●
怖い絵


神様の御用人 (3) (メディアワークス文庫)

●最近興味があるモノ●

特徴がよくわかる おもしろい多肉植物350
● 自 己 紹 介 ●
しばいぬ」と申します。
このブログは好きな映画やアニメ、舞台や本(漫画含む)について書きたい事を書いたり書かなかったりするブログです。


くまモン の アイロン プリント ワッペン / アップリケ / ハート / ゆるキャラグランプリ 2011 1位 獲得 熊本 県 の キャラクター / くまもん グッズ 通販


ブログランキング・にほんブログ村へ


※このブログのリンクを張りたいという
奇特な方はひと声お掛け下さい。

◆しばいぬにメールを送る◆
kikin






東北関東大震災 緊急支援クリック募金

記事検索
コメントありがとうございます!
  • ライブドアブログ