2013年08月07日

死亡フラグをブッ飛ばせ!! 〜 『極黒のブリュンヒルデ』第68話『秘密のトライアングル』の秘密に挑む考察者たち 〜

(夏の岡本倫祭り、第一弾ってことで、超!!久々の!!夜勤明けに行われて
 いる職場の先輩と管理犬による、極黒の今後の展開予想トーク、ブログ上
 再現です。いやぁ、小鳥ショックの時、以来だね!!若干の脚色を含みつつ、
 あることないこと語り合う暇人2人の珍妙なトークをお楽しみあれ。尚、当然
 ながら、68話までのネタバレを含むので、未読の人は要注意な!!)

 夜勤明け、いつもの如く『職場の先輩に教えられた某ラーメン屋に行ったら
実に普通の味の麺が出てきて、量も値段も、驚くほどに、困惑するほどに
普通だった、なんであんな特徴の無い麺を出せるのか、信じられない!』
『馬鹿野郎、だから普通のラーメン屋だといっただろう!?あの普通さ加減が
逆にダラダラ出来て良いんだよ!!』などと、熱いトークバトルを繰り返して
いたら、話はいよいよ、極黒の話題に。

 っていうか、先輩、穴埋めイラスト大丈夫っすか??結構、スケジュールが
キツいっちゅう話みたいですが??

「あれなぁ。一応、今週はきみだらとダブル掲載だろ?ギリギリ、間に合う
 と思う。おれのペースが落ちなければ10日(土曜日)あたりには終わるかな」

 何時に無く気合が入ってるみたいですね。複数のキャラを描いたとか?

「5人だな。今回はちまちま修正したから、作業時間がべらぼうに時間喰ったわ。
 一応、線画までは完成しているが、色塗りどうすっかなぁ……」

 別に色は、無理して塗らなくても良いんですけどもね、色が明らかになってない
キャラとかいるしw

「いやぁ、せっかくやるんなら、色塗りまでやりたいじゃん?ただ、容量が
 でかすぎてだな、フォトショがクソ重くてもう萎えるのなんのって……」

 そういや、パソを古い奴のまま騙し騙し使ってるんでしたっけ。
某スロットに二ヶ月累計の10万オーバーの敗北さえなければ、環境
周りは改善できたものを……

「馬鹿野郎!おれは金儲けのためにギャンブルやってるわけじゃ
 ないんだよ!!ただ、退屈な日常に刺激を与えるような、夢を
 追っていたいのさ……」

 ……相変わらず、ロマンに生きるチャレンジャーですな(うへらw

「ちなみに、今回の5人は、劇中ではあり得ない組み合わせのキャラ
 だからな!!SSをでっち上げるのはキツイぞ!!少なくとも、劇中の
 裏話的ないつものSSは書けないハズだ!!苦しめ!!ふはははは!」

 やぁ、相変わらず、その辺のトラップは、確実に毎回仕掛けてきますねぇ。

「お前が苦しむ顔を見るために、このイラストのモチベーションは保たれて
 いるようなものだからな!!」

 邪悪だ!!この人、邪悪だ!!

 ちゅうか、夏の岡本倫祭り開催の際に、なんか良い知恵無いですかねぇ?
出来れば、みんなで参加できて、僕の作業の負担が少ない奴ならばもう、
一発採用なんですけども(ヘタレw



「んなもん、知るかよ。ネットラジオやれよ、いつもの如くよぉ!!」

 あー。でもあれですよ、シフトの変更から、もう日曜日のネットラジオは
無理っぽいですし、やるとしてもモロに平日深夜になってしまいますが……

「その辺は、お盆だし、聴いてくれる人が出るんじゃね??少なくとも、
 お前んとこの常連さんは聴いてくれるだろう、おれはお前さんとシフト
 が入れ違い休みだから、一度も聴いたことないんだがな!!」

 まぁ、そうですねぇ。もし、休みが同じなら、強引に先輩を
ネットラジオにゲストとして、引きずり込むところなのですが……。

「お断りだ!!むしろ、ラジオで上手くトークが続かず
 困惑する貴様を眺めてニヤニヤしたい!!」

 やぁ、相変わらず、邪悪ですなぁwまぁ、ネットラジオはあれだ。
やるにしても、お盆まっただ中で、ヤンジャン発売日(休載)の
木曜日(15日)と行きたいところですけど、ヤンジャン曜日は僕も
休みじゃないからなぁ。12日(月曜)〜14日(水曜)のいずれかですかねぇ。

 ただ、前回と違って、ゲストの当てが無い以上、トークがグダグダになる
予感しかしないけども(滝汗

「その辺はまぁ、お前のトーク力次第ってことで」

 無茶言うよぉ、というか、なんかアイデア出してくださいよぉ〜!!

「なんかブログのコメント欄にアイデアとか来てたじゃん。NAVERまとめ
 ってのがよくわからんのでなんともいえないけど……」

 簡単に言うならば、ウィキの簡易版みたいな感じですかね?手軽に
まとめ記事が作れるので、ツイッターなどでしばしば話題になるブツです、
NAVERまとめは。

「複数で編集できたりすんの??」

 いやぁ、その辺はウィキとは違う感じなので。ただ、露骨に極黒PRで
やっても、ステマっぽくなりそうだから、さじ加減がよく解らなくて困惑してる
ってのが正直なところですかねぇ。

「けど、あんまり極黒と離れてまとめ作っても、企画としては微妙なところ
 だよな。正直、お前の所に求められてるのは極黒の記事だろうしさぁ」

 他の企画は、いまいちな感じはありますねぇ、僕のモチベが上がらないってのも
あるんですが。

「ソードガイ……(ボソり」

 ぎくっ!!い、一応、ヒーローズは全部買ってるよ!!

「まぁ、ネタは鮮度が命ですよね、Mr.ソードガイ……ククク」

 やべぇ、この話題は鬼門くせぇえええ!?やらないわけではないよ!!

「ソードガイはともかくとして、いつぞやのマジキチ企画とか、すごい滑りっぷり
 だったからなぁ……」

 アレはもう、むしろ、喰いつく方がどうかしてるかと……(滝汗

「まぁ。アレだな。ともかく、まとめ記事作ってPRするんなら、
 ヤンジャンの同時期に始まった作品と絡めてヤンジャンの
 この漫画が熱い!!みたいな感じでやるのが無難かなぁ」

 ですよねぇ、だとしたら、どのへんを取り上げるのが良い物か……

「おれのイメージだと、テラフォ・極黒・東京喰種は同時期に始まった
 ヤンジャンの転換期の作品って感じはするねぇ」

 なるほど、その辺と合わせて記事を作る、と。ヤンジャンの看板
という意味では、キングダムとか嘘喰いもありますけど……

「それだと、読者層が被らないな。新規読者にアピールするのが
 狙いだから、10巻以下の巻数の作品に絞って、今、ヤンジャンの
 紙面がこんなに面白い!というスタンスで作った方が無難かもな」

 いやぁ、キングダムはアニメ化で上り調子だから、取り上げるには
格好の作品だと思うのですけど、やっぱりダメっすか??w

「ダメじゃないけども、まぁ、新規読者は来ないよな、と。入り口を
 広げる、新たな読者を呼び込むなら、作風が近い方が良いんじゃ
 ねぇの??お前のトコの桓騎将軍の記事も、とても極黒読者が
 流入しているようには思えないし……」

 桓騎将軍のアレはちょっとしたトラウマですよね、先輩にとってはw

「苦労して描いた絵が、数年前のエントリにアクセス数で負けると
 流石に凹むよな……まぁ、それはともかくとして。極黒と共に
 取り上げるのなら、カギューと、あと源君物語あたりかなぁ」

 地味に売れてる気配するんですよね、源君。まぁ、極黒とは
美少女キャラという共通点しかないような気も……。

「けど、絵から入ってくる層がヤンジャンを買って、一緒にチェックしそう
 なブツという意味では、近いものがあるからな」

 ……ですねぇ、まぁ、その辺は今後。検討してみますわ。

 あとは、まぁ、ネットラジオをやるとして、SSでっち上げに専念し、
うーむ、代わり映えしないなぁ。

「読者参加企画という意味合いは薄いかもなぁ」

 いっそ、まとめウィキとかレンタルで借りてきて、極黒大辞典を
みんなで編集しようぜ!!とか考えてみたんですけども……。

「断言する。絶対、失敗するぞ。お前以外、誰も編集しないという
 惨劇しか見えてこないわ。あの手の文章は、なんだかんだで、
 気を使ってみんな、書き込もうとしないよ」

 まぁ、他にも書き込んでくれそうな心当たりはちらほらありますが……

「それでも、いいとこ常連さん数名が記事を書いてくれるかな〜?
 レベルの期待だろ??」

 う……。鋭い指摘ですが、否定出来ない……。

「それにフリー編集にすると、編集合戦で荒れる要素もあるぜ?」

 その辺はまぁ、この手の企画には付きまとう問題ですから。ただ、
なるべく、制限とか設けたくないんですよね、個人的には。

「まぁ、辞書コンテンツ系をみんなで作ろう!関係は、おれは
 オススメしかねるかなぁ」

 いっそ、どうでしょう??先輩のイラストの如く、極黒のイラストを
訪問者の皆様から募集して、そのイラストに合わせて、僕がSSを
でっち上げるという企画は……

「馬鹿野郎!!絵を描く準備期間が、全然たらんわ!!
 断言するぞ、仮に描いてきたとしても、閣下くらいだものだ!!」

 ですよねぇ……流石に無茶な企画ですな、こりゃ。そもそも、
閣下が描いてくると何故かメカになっちゃうし……

「だいたい、他人に絵を描いてもらうっていうのがまず、前提からして
 間違ってるな。いっそ、アレだ、どういうシチュのSSが読みたいか
 アンケート取って、上位に来たヤツをお前がSS化するってのはどうよ?」

 うわぁ……(滝汗)。いや、たしかに、それは敷居はグッと下がった
けど、その企画は、嫌な予感しかしねぇえええッ!?

「そうか??おれはむしろ、楽しいぞ??」

 そりゃあ、あんたは楽しいでしょうよ!?いやぁ、参ったなぁ〜。

「まぁ、お手軽に読者参加企画っていうと、どうしてもランキング系が
 一番の強みだよな。けど、人気キャラ投票をやっちまった以上、
 どうしてもネタは限られてくるさ。後は根気よく、ネット上で、レンタル
 系のサービスを回って、使えそうなネタを見つけておくことだな。
 時間はもうあんま残ってねぇがね」

 うぅ、まるで今週の極黒本編のようなことをぬかしおる……!!

「んじゃ、そろそろ、今週の極黒の内容について語るか?」

 長い長い前振りでしたねぇ……(しみじみ)。単刀直入に聞きますけど、
カズミのホクロに気付いたのは、アレ、死亡フラグなんスかね、やっぱり?

「まぁ、普通に考えれば、そうとるのが一般的だが。如何せん。岡本倫は
 普通じゃない展開をやらかすからなぁ……」

 ですよねぇ。そりゃもう、10年以上追っかけてる重度の狂信者の僕が、
未だにまるで展開を読めないことからしても……

「ただ、1つだけ確実なことがある」

 ほほぅ。それは??

「今週発売のヤンジャンに載る、69話の引きな。まず間違いなく、
 真子さんと所長が天文台に着いたところで、次回に続く!! → 
 お盆休歳で続きは二週後!!だろうね」

 ……やっぱり、そうなりますよねぇ(うへらw

「そりゃそうだろうよ、だって、先週と先々週の段階で、着いてないんだもん、
 完全にこのタイミングでそう繋げるだろうよ??何年、狂信者やってんだよ、
 おめーわ!!」

 まったくもって、返す言葉がねぇ(うへらw)。じゃあ、アレだ!!真子さん
襲来で引くとして、誰が生き延びるか、ズバリ予想してみましょうか。

「とりあえず、伏線からすると、秘密を語ってない佳奈は生存確定だな。
 んで、小鳥に関しては△。どっちにしろ、無事では済まない。グラーネが
 いきなり孵卵とかすれば、死亡退場の可能性もあるが、そこまで
 やらなくても、所長に拉致られる予感はする」

 小鳥に関しては、あんだけ恋愛に対する憧れをやっときながら、未だに
良太に惚れないというのもあるんですがねぇ、やっぱり拉致られますかね??

「真子に対して小鳥の捕獲を指示している以上、所長も小鳥を手駒に
 したいのだろうと考えるのが自然だな。腹の底は見えないにせよ、
 高千穂と所長の思惑は、部分部分で重なるところはあるんじゃない?
 結果、小鳥はどうしても必要だから、ってことで今回は捕獲かなぁ、と」

 まぁ、拉致られるにせよ、即座に死亡退場しないだけマシな
落とし所ではあるかなぁ。そのまま所長が小鳥を研究所に
連れ帰らないという前提で、だけどもw

「んで。良太が囚われた小鳥を、必死で助けようとすることで、小鳥が
 良太にマジ惚れするってケースはあり得るよね。王道っちゃあ王道だし……」

 一応、良太は小鳥が研究所に狙われているという事実は知っている
わけですし、捕まったら、必死に助けようとするでしょうね。となると、
小鳥救出作戦編はありうるかなぁ。

 とすると、死亡退場候補としては、初菜とカズミが危ない
ですな、やっぱり。

「特に初菜な。カズミは、なんだかんだで人気キャラだから、
 退場させるのは、正直、このタイミングでは無いと思うんだ」

 えー??でも、恋愛関係をほぼ、好感度マックスレベルまで
上げ切っちゃったし、むしろ、出番からしたら、これから初菜ちゃんを
掘り下げて行かないと……っていう風にも思えるんですけども。

「初菜は、たぶん、良太と寧子に恋心を自覚させるだけの役回りで、
 そんな深い掘り下げがあるキャラでは無いだろうな」

 うーん、たしかにその可能性もあるんですが。それにしては、こう、
キャラを作り込みすぎてて、とてもゲスト参戦の、使い捨てキャラには
思えないというか……。

「とはいえ、奈波のケースがあるしな。奈波の死が研究所と対決を
 決意させる切っ掛けになり、初菜との別れが、その意思をより強く
 させつつ、残った仲間を大事に思う気持ちを自覚させる切っ掛けになる。
 こう見たほうが、作劇上のキャラの動かし方としては自然なんだよねぇ」

 そこは気になるところではありますがねぇ。けど、初菜の過去とか、
無茶苦茶気になりません??おれはもう、あのへんが気になって気になってw

「いや。そこまでは別に。これはこういうキャラなんだろうな、と」

 あら??そうですかね??意外にも温度差が??

「……というか、お前、感想で初菜を推しすぎだよ!!どんだけ、
 初菜の過去周りを妄想してんだよ!!」

 そりゃもう、重度の妄想だけがウチの持ち味でして、うへへへ……
いやぁ、そんなに褒められると照れますなぁ!!

「褒めてねぇよ!!むしろ、逆で、引いてるんだよ!!なんでこんな
 重症の狂信者が、バイト先に居るんだよ!!ありえねぇだろうが!?」

 とか何とか言っちゃって、先輩も極黒イラストとか、無茶苦茶描いてるじゃ
無いですか!!まず間違いなく、ネット上でもっとも多く極黒の二次創作イラストを
描いた人になってますよ(うへらw

「アレはおれの個人的な絵の練習と、リハビリも兼ねてだから!!てか、
 お前レベルの狂信者と一緒にすんなよ!!誤解されるだろうが!!」

 と、まぁ、こう言っていますが、きっとツンデレです、職場の先輩にはよくあること。

「変な注釈いれんじゃねぇええ!!貴様と一緒にすんなコノヤロー!!」

 まぁまぁ、共に替天行道の旗のもとに戦うことを誓った同志じゃないですか。
序列4位あたりに札がかかっていますから、安心してください!!

「順位高ぇよ!!馬鹿か!?むしろ、おれは青蓮寺側だっちゅうの!!」

 例え、職場の先輩が途中で倒れたとしても、札は裏返されて赤色になり、
同志たちの心の中で永遠に生き続けるのです!!安心して絵を描いて
力尽きて良いよ!!(錯乱

「だから!!北方水滸伝ネタなんて、誰にも通じねぇよ!!」

 大丈夫!!ウチの常連さんのうち、少なくとも、1人〜2人には
通じてるハズ、たぶん(ぉぃ

「ともかく!!愛がなくても、イラストは描ける!!つまりはそういことだ!」

 ……なにその『愛がなくてもセックスは出来る』みたいな発言!?

「ああ、そうだ。話は変わるが、所長が天文台に到着しない理由な……?」

 はいはい。何気に、そこも重要なポイントですよね、何か小鳥捕獲の
ために特殊な準備しているのか、或いは、研究所の反乱のために
やるべき仕込みがあるのか……

「……と、普通はそう考えるけど、実際は『え??そんな理由でいいの?』という
 真相が来るのが、岡本倫作品の特徴だろ??んで、考えてみたんだがさ」

 ふむ??というと……??

「真子さんと所長が来ない理由、それはつまり、再会した恋人2人がやることと
 言ったら、一つであり、つまりはラブホに(ry」



ちょwwwその発想は無かった!!

っていうか、何してんの、所長ぉお!?



「何してるって、そりゃあ、おめぇー、ナニしてるんだよ(注:ゲス顔でw」

 うわぁ、、、けど、案外、有り得そうな展開だわぁ!?きみだらと同時掲載だし、
カズミのラブホ行かへん!?がまさかの伏線というのは、あり得るわ!!

「その論法からすると、ほら、一見、カズミの死亡フラグに見える
 ヒロインとしての猛プッシュも実は逆の意味に見えてこないか??」

 え??それは一体、どういう意味で……??

「相変わらず、お前さんは、その辺の思考が堅いねぇ。まぁ、狂信者ならではの
 視点の固定化が、そうさせてると言うべきか、なんというか……」

 狂信者であるのは認めますんで、教えてくださいヨォ、勿体ぶらないで!!

「おれは、アレを逆に『カズミ生存フラグ』と見たな。そんで、今回、
 退場するのは、小鳥と寧子と見た」

 うん??え??え??な、なんで……??

 だって、寧子さんが退場するのは、どうみてもまだ先のはずで、、、え??

「一話の冒頭に話が繋がるという先入観からして、視野が狭まってないか?」

 えぇ〜?うーん、すいません、話がさっぱり見えないんですけども……??

「つまりだ。真子さんが寧子に対して執着心がある点。ここがポイントの
 1点だな。そして、小鳥が単独で拉致られるという前提、ここがお前の
 先入観。んで、先入観を取っ払って考えてみようか。ほら、別の展開が
 想像できんかね??」

 あー……つまり、ヴァルキュリアと一悶着あるが、軟着陸して、交渉ルート??
みたいなことになる??って可能性??

「……おれが想像したのは、そこまで穏便なものじゃないけど、まぁ、
 小鳥が連れ去られるのは、これ、もう避けようが無いだろう。そこで、
 真子さんが、仲間の命を救う代わりに、寧子に一緒に来い、と誘う
 パターンとかな??あり得ると思わねぇか??」

 あ!!そのケースか!!しかし、まて、待てよ??それだと……

「つまり、通常なら、ホイホイ付いて行く事はありえないんだが、
 真子さんが人質に小鳥を取ってる時点で、寧子が誘われたら、
 小鳥を護るという意味でも、寧子さん&小鳥の2人が敵の手に落ちる
 というのは、十二分にあり得るって可能性さ。これなら、仲間を失った
 良太の再起を描きつつ、カズミがさらっと自然にクロネコのホクロの
 秘密を語ることも出来る」

 うわぁ……つまり、敵の手に落ちた後に『実はクロネコは寧子やったんや!』
と、2人が拉致された後に、カズミが告白して、村上くん、半狂乱、な流れですね??

「ありえそうだろう??ついでに、明らかに研究所に狙われている小鳥を
 優先して助けるか。それとも、自分の心配を優先して、クロネコである可能性
 の高い寧子を助けるか、再び、選択を余儀なくされる村上良太……という
 展開に繋げられるわけだ」

 ドSすぎる……!!けど、有り得そうだ、ものすごく!!

「これなら、鎮死剤の分前の決断も、若干、先伸ばしに
 出来るんじゃね?えー、今、劇中で残ってる数は、
 何錠って言ってたっけ……」

 42錠ですね。5人で割れば、ちょうど8日とあまり2錠。つまり、ここで
2人が離脱すれば、42錠を3人で割る計算になり、約14日とピッタリと
キレイに割り切れる。

 ……おお!?約二週間の猶予になったぞ、ギリギリだが!!

 ついでに、一日辺りの薬の減少数が、5→3に緩和されるから、1ヶ月という
最低・猶予期間に到達するまでのラインが、約2日(3日目には5人で分割すると
−15で、30日の限界リミットをオーバーしてしまう)から、これが、3人に
なるだけで、大分違うか!!約4日の時点で、残り、42 − 12 = 30に
なるわけで……むむむ、たしかに、多少、余裕が出てきますね??

「……そんで、初菜が退場するんなら、さらに余裕が出てくるわけなんだな、これが」

 たしかに。2人で分けるならば、42錠 = 21日分か。一日あたり、2錠
消費だから、1ヶ月のギリギリライン(30錠)まで、6日も保つか。うわぁ。
どっちにしろ、薬量産間際の、最期の鎮死剤の残量のチキンレース展開
ならば、この展開は、普通にあり得るかなぁ。

「んで、寧子さんが囚われてるうちに、研究所で再調整されて、
 ヴァルキュリアとしての記憶を取り戻すとかしたら、一話の
 世界崩壊のシーンと難なく繋がるよね、これ」



あ゛っ!?ああ゛……ッ、た、たた

たしかに……無理なく繋がる!?(混乱



 え??うぇ??これは、ひょっとして、そうなるんか??

「まぁ、鎮死剤の残量の思わせぶりな半端さと、良太が決断出来そうに
 ない状況から、生死不明で囚われる仲間が2人出てしまい、その間に、
 皮肉にも猶予が出来て、四苦八苦しながら、頑張る村上良太……と
 やることが出来るよね、ついでに、この状況なら、小五郎の提案も、
 良太には、切迫感を持って、取るべき選択肢のひとつとして、嫌でも
 意識することになるし。仲間が分断されたことによって、直前で、
 恋心に気付いた寧子の切なさや、小鳥の恋心の伏線やら、
 グラーネの謎も、所長視点を入れながら無駄なく進めることができる。
 だから、今回は、カズミは死なない気がするねぇ。カズミが、村上に
 寧子の秘密を直ぐに言えなかった負い目と絡めて、けじめをつける
 ために、寧子を是が非でも取り戻す!と無茶するカズミとか、その辺の
 葛藤をやることもできるし、イロイロとドラマを作れる余地があるよな」

 うーむ、着地点としては、衝撃的な展開ではあるが。一応、死亡退場を
出さずに、希望を残したまま痛み分けにするのは、あり得る展開な気がして
きますな、こうして見ると。

「ついでに、寧子が囚われたという非常事態だから、佳奈が動く話とも
 自然に絡められるよな。まぁ、その辺、ポッと出の初菜は、どうしても
 伏線的に弱いので、今週の69話辺りで、寧子に恋のアドバイスをして、
 退場な流れが自然かな、と」

 やべぇ、そう考えると、本当にこんな展開が来るような気がしてならんですよ!!

「まぁ、こうやって自信満々に予想しておいて、盛大に空振りするのが、いつもの
 おれたちなんだけどもな」



まったくですな!!(血涙流しつつw

>盛大に空振りする予想



 ちゅうわけで、今回の我々の与太話じみた妄想に、真実はあるのか!

「一応、言っとくが、おれは貴様ほど妄想しとらんぞ、今まで
 積み重ねた伏線から考えて、妥当と思える展開をだな……まぁ
 いいか、ともかく!!こいつと一緒にされなければ、なんでもいいや」

  とまぁ、ツンデレじみたことを先輩は言っていますが、果たして我々の
妄想読解は、どこまで真実に……あいてッ!?ちょ、なんですか、先輩ってば!

「だぁ〜かぁ〜らぁ!!『我々』と複数形にすんなっての!!心外だわぁ!!」

 安心してください、先輩は完全にコッチ側ですから!!

「嘘ぉ!?おれ、基本的に、危ない宗教じみたものには
 極力、近寄らないようにしてるんだけども……」

 あ、危なくないよ!!本当だよ!?(←注:血走った目でw

 むしろ、ヤンジャン発売日まで、脳内麻薬がこうして語り合う
だけで、ドバドバ出てきて、もう多幸感がだね(以下自主規制w

「やっぱり完全に病気だな、これは……。みんなも、妄想は程々に
 しとけよ!夕暮れを読んでも、こいつの妄想に付き合ってたら、
 キリがないので、各自、長文を摂取する際は、用法用量を正しく
 守って、自分のペースで、極黒のブリュンヒルデを楽しんどけ!」

 うわーい、ヤンジャン発売まで、もうちょいだ、楽しいぃ〜!?(危険な眼差しでw

 そんな、実話のような脚色が入ったような夜勤後のトークまとめ(謎


shibainuryou at 06:48│Comments(2)TrackBack(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 極黒のブリュンヒルデ | 妄想怪文章

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 自戒  [ 如月のブログ ]   2013年08月07日 23:40
実は、ここ暫くの間、仕事や私事、家庭の問題など、 不安とストレスが大きい毎日だったのが実情でした。 その最たる理由が、私自身の不甲斐なさと甘えです。 他の誰でもなく、これはひとえに私の責任なの...
2. 『夏の岡本倫先生祭り』開幕!!  [ 如月のブログ ]   2013年08月08日 01:46
随分と髪が伸びてきたので、短めに麻里子様ヘアーにしてみようかしら。 などと夢見がちなことを想いながら過ごす、そんなのぼせ上がる夜です。 さて、本日発売の『週刊ヤングジャンプ』は凄まじい企画の連...

この記事へのコメント

1. Posted by 如月   2013年08月08日 00:47
5
さあ、ヤンジャン曜日、
そして、夏の岡本倫先生祭りの開幕ですね!
盛り上がって楽しみましょうね♪

システムの都合上、評価が5までしか付けられないのが、
非常にもどかしいくらい。
私的には5959(極黒)個付けたいくらいです(笑)。

つまり、それだけ犬良さんの粋な計らいがナイスってことです。

今頃は世界最速ダブル更新に向けた充電からの覚醒後、
本誌ゲッツな頃だとお察ししますが、
くれぐれも無理はされませんように。
感想、楽しみにしてますね♪
2. Posted by 或 犬良@管理犬   2013年08月08日 01:35
うへへへ、これから世界最速の極黒&きみだら
感想更新に挑む管理犬なのですが、
既に発売されている今週号のヤンジャン!

職場の先輩とおれの予想が、ほぼ全否定
されているという(!?)凄まじい引きに
なっておりますwやっべ、岡本倫、すげぇw

おれたちの想像を尽く上回る!!そこに
痺れる憧れるぅ!?

ということで、祭りの場をこさえる作業に
戻ります。さぁ、地獄を見せるぞ!!
圧倒的な、長文の地獄を!!(邪悪な表情でw

コメントする

名前
URL
 
  絵文字