極黒のブリュンヒルデ、第167話(2015/11/26発売のヤンジャン掲載分)支援PR文まとめ極黒100ページ本、そろそろ形が見えてきたかな……?

2015年12月05日

今週のヤンジャン『極黒のブリュンヒルデ』第168話『アダムとイブ』感想 




 ちゅうわけで、遅れ気味のヤンジャン感想です。ヤンジャン公式のPR
写真のチョイスがよりによってここかよ!!何丸文字で恥じらいモード
なんだよ、八田結花!!!!しかしまぁ、書き始めてなんだが、眠い!!
いやぁ、当日更新落としちゃうとイロイロと辛いな!!しかし、今週は
割りと見たまんまの展開ではあるんだが……イロイロと、疑問点や
時系列の曖昧さも判明してきたことだし。そこまで考察のネタは多く無い
かな〜??ただし、終盤、とんでもない爆弾とさらなる疑問のネタが投下
される展開ではあるんだがw

 まぁ、今更ネタバレも何も無いと思うが、以下、本紙連載の内容に
触れているので、↓ コミックス派でネタバレNGな人は回避推奨な。




 前回までの極黒のブリュンヒルデ、ざっとしたあらすじ!!奈波から得られた
情報を活かす前に、高千穂に囚われてしまった村上良太!情報が記された
ノートは、カズミたちの手に渡ったものの、村上は何故か一緒に拉致られた
結花の身を案じつつ、高千穂神祇官 = 父親を糾弾する!!だが、息子の
訴えを無視して、付き人から何事かを囁かれた神祇官は、円卓会議の場に
赴く。地上では信じられない事態が起こっていたのだ。

 国会議事堂前を埋め尽くす群衆と、警察官。政府の政策に反対するデモに
紛れ込む、フリスト……絵里。小野寺から密命を受け、魔女の存在を知らしめる
ために存分に暴れて来いと命じられた絵里は、その魔力をTVカメラの前で惜しげも
なく発揮し、大量虐殺を行う!!小野寺の離反を知り、動揺する高千穂幹部!!
隠蔽は困難な事態にまで知れ渡ってしまった魔女という『超能力者』の存在!!

 ヘクセンヤクトたちは、昼食中にテレビ報道で事態の悪化を知り、波乱の予感に
身を震わせる!!どうでもいいが、なんでコンビニ飯なんだお前ら!!どん兵衛
喰ってるんじゃねぇええ!!だから残念役立たず団とか言われちゃうんだよ、この
お笑いレジスタンス組織め!随所に変なネタを仕込みつつも、世界は激動する!
そんな極黒のブリュンヒルデ、第168話『アダムとイブ』感想、行ってみましょう!

天文台に帰り、ノートの情報などから、

村上がヴィンガルフに拉致されたことを

確信する脱走魔女ズ!佳奈の分析から、

ターゲットは良太であることが推察され、

今後の対応は考えるまでもなく、良太

救出の一手のみ!!だが、カズミたち

の前に、国会議事堂前で殺戮を繰り

返す絵里……フリストの情報が伝わり?

魔女の秘密の断片を知るものたち……

根井、柏木の両名はどう動くのか!?


一方、現場の混迷は収集不能なレベル

に達していた。攻撃のあまりの不条理さ

から、事態を認識できないまま次々と殺さ

れていく自衛隊員たち。苛立ち混じりに

高千穂を恫喝する政治家……。この混乱

を収めることは不可能と判断した神祇官

は何事をかを決意し、席を外す……。


囚われの身の結花と良太は互いの状況

を確認し合うも、何故か神祇官の電波

発言を性的な意味に解釈した結花が

良太に対して、謎のアピールを!!そこ

に神祇官が現れ、良太のみ、強制転位

でロキの前に移動する!!これから、

お前をこの巨人と融合させる!!方法

は簡単だ、お前をこいつに喰わせる

から!!って、げぇええ!?まさかの

グラーネ方式の記憶複写法!?むしろ

良太もエサで野菜だったぁあ!?(錯乱


 まったく、マキナはどんだけネタとして引っ張れる
要素を残してくたばりやがったんだ、あいつ!!てか、
ドラシル方式で喰わせて異星人に記憶を複写する方法
で制御なのか……マキナをどういう扱いにするつもりだった
のか、親父の真意は不明だが、マキナ自身はキメラだったんで、
どっちみちエサなんだろうなぁ。宇宙人の比率が多めだったから
マズイエサになってしまった、と。

 てか、A008は直射日光を浴びて崩壊(違うw)しなかった場合は、
案外、マキナが神の身体を手に入れてた可能性があるかも??しれん
わけで。いずれにせよ、神祇官の目論見は、自分の息子を再生宇宙人に
喰わせて、意のままに操ることで、完全体のソーサリアンとして運用する
つもりだった模様。なんか、九所長とは正反対の試みだなぁ……やってること
は似てるんだが、方向性がまるで逆なのが面白い。

 だが、ここで疑問が一つ。ロキと良太が融合することで、ソーサリアン化
(アダムとして使うと)するとしたら、イブの結花は……どう見ても、タダの
人間だよな??少なくとも、直前の良太とのやり取りを見る限り、既に魔女に
改造されてしまった後とかではないし、同時期についでに拉致られてしまった
可能性が高い。どういう狙いで結花をチョイスしたのかはイマイチ不明なんだが、
ダム事故の因縁に結花が絡んでいるとか、裏設定が無い限りは、普通に解釈
するならば『なんとなく息子の交友関係をあたってみて、無難に顔見知りだった
から、適当に拉致ってきた』ようにしか思えないんだよなぁ、これ。

 これを、これからイブとしてどうやって使い物にするつもりなんだ??
ヴァルキュリアに改造しようにも、おいそれとヴァルキュリアとして覚醒
するとは限らない上に、そもそも、事態の悪化っぷりからして、そんな
余裕ないよな、これ??となると、結花のエロゲ妄想通りに、巨人化
した良太ロキが、イブとつがいになって新世界エンド??明らかに結花の
妄想するような展開にならんような……??ちゅうか、A008が再三、ヤバイと
警告していたロキが、すんなりと良太を喰うのか??という疑問がまず大きい。

 親父がロキに喰われて融合したりして。けど、それならば、それはそれで、
親父としても望むところだし、ロキの人格を支配できない??理由もあるのか。

 可能性として考えられるのは、良太独自の特性のライトワンスだよな。
何が合っても消えない記憶ならば、例え宇宙人に喰われて消化されても
記憶は消えないし、人格を保持できるから、相手を乗っ取れるという理屈?
やや強引だが、それ以外に良太がリザーブとして機能する意味が無い気がする。

 マキナもライトワンスだったのかどうかは、今となっては確かめようがない
のだが、完全に生身の人間に近い良太に、ライトワンスという異能が付与されて
いたのを考えるならば、やっぱり、別アプローチでのソーサリアン計画の一つだった
と見たほうが自然か。

 つまり、宇宙人とのハーフであるマキナは、あのまま能力を上手く
高めていって、ソーサリアンに限りなく近い存在に成長させるつもり
だったのだろうが、餌となって死亡した。格下のA008の前ですらまるで
無力だったのを見るに、アプローチとしては失敗だったから、過去に神を
食い殺した実績のあるロキを持ちだして、その人格をジャックするために
ライトワンス良太をトロイの木馬として送り込むことにしたのか?喰われる
良太からすれば大迷惑だし、そもそも、親父は初めからそのつもりだった
っぽいが、母上は承知してねぇだろ、これw

 てか、脱走魔女ズと母上、別行動なのね。ここがまず意外な点だわ。あの後、
どういう風に別れたのだろう。どっちみち、ノートの情報分析が必要だったから、
天文台に戻る必要はあったのだろうけども。だが、結果的にこのタイムラグが、
フリストの国会前虐殺とドンピシャ被ってしまい……良太の救出を優先しなきゃ
行けない局面ではあるが、外部で暴れまわる絵里を放置していいのか?と
微妙に判断を迷わせる要因になってるのがなんともなぁ。

 そんで、根井&柏木のリアクション。寧子の失踪がどういう扱いになってるの
かは結局、解らず仕舞いだが、どちらも多少なりとも魔女の脅威に触れた
一般人だし、世論の反応からどう動くのか気になるキャラであります。これ、
一時期、来るんじゃないかと噂されていた、デビルマン終盤の悪魔狩り展開
めいた一般人の暴徒化もありうるな。

 他に、神祇官の付き人だった、神楽舞の巫女??っぽい子が魔女で
転位魔法の使い手だったりと、地味にこの辺の面白い。彼女の存在に
よって、ドレスデン遺跡の内部で放置されてる小鳥2号が話に絡む可能性も
高まった感じ。てか、政府からも暴露を脅迫されてる時点で、これ、神祇官と
してはすぐにでもラグナロクを起こしちまいたい思惑が見え隠れするんだが、
どうなんだろうw

 しかし、良太もまた、とんでもねぇ状況に追い込まれたよなぁw
ようやくクロネコが言っていた宇宙人本体を見て、ちょっと感激する
のもつかの間、それにお前がエサになるんだよ!!と言われる始末でw
神祇官の血族が、人為的な方法やら、宇宙人の再生体との交配やらで、
血の濃度を高めてきたのであろうことは、漠然と察しが付くところなんだが、
これまた斜め上の解決法というかなぁ。

 神祇官的にも、今の状況は不本意だし事を荒立てたくなかったという
ことは再三、垣間見えるポイントなのだが……実の息子をエサにしてまで
やる神殺しとやらにそこまでの価値はあるのかなぁ??と。或いは、一族の
血の掟に嫌気がさしていたからこそ、こんなことはもうこの代で終わらせねば
なるまいと必死になってるのか??最大限に好意的に解釈するならば、そんな
ところだが、どう考えてもクズで外道としか言いようが無い。

 やっぱ、母上との間にあった家族の時代が描写として欲しいなぁ。過去編、
あるとしたら、この辺で入れないともう入れる機会がない感じだが、どうなんだろう。
掲載位置的にそこまで高くないし、厳しいかねぇ。過去に岡本先生がツイッターで
構想はあるっぽいことを話していたが、過去編やると軒並みアンケ結果が悪くなる
傾向にあるから、やるかどうか不明と言ってたし。

 ざっとした雑感は、とりあえずこんなもんか??本当にザッと展開を見て
思い浮かんだことを書き連ねてみたんだが。自衛隊のクビがパン!で飛ぶ
アレは、エルフェンを連想しがちだが、アレよりもおれはキングスマンの花火
大会を連想した。マシュー・ボーン監督っぽいぜぇ、最近の岡本倫作品!!
影響受けてたりすんのだろうかwネタとして、チェックしててもおかしくない
感じではあるんだが。さて、順を追ってみていくよ〜?サラッとサクサク行く。
まぁ、いつも過剰に長文垂れ流してるし、たまには軽めにね?


>天文台の3人とフリストの凶行

『忽然と姿を消した村上。見つけ出す手がかりは…!?』

 ヴィンガルフノートを元にデータの裏を取り、村上拉致の事実を
確信付ける脱走魔女ズたちで、今週はスタート。こういう時、カズミの
操網魔法は便利だなー。携帯の着信形跡から足取りを逆探知とか
サイバー戦はお手の物。しかし、やっぱりあいつら、研究所の
直轄エージェントだった模様。ということは、高千穂が勅命でエージェント
を動かす → それを五十嵐が操網魔女の探知で知り、ターゲットを
確認して、リザーブの正体判明の流れが正解だな。

 村上拉致の確信を深めると同時に、拉致した集団のターゲットが
良太であることを正確に見抜いている佳奈ちゃんが素敵。このメンバーで
参謀格を務めるならば、佳奈ちゃんなのか。初菜ちゃんはどっちかというと、
参謀の判断や予測に誤りがあった場合に、ニヤニヤしながらツッコミを入れる
タイプだしなぁ。

 それで、私たちはどうするの? → 聞くんか?それ

のやり取りは良いねー。何だかんだで、このわかってる感が心地よい。
ただまぁ、ここで、村上拉致以上にある意味、厄介な問題が起こっている
ことが判明してしまうという。ここでようやく、時系列がはっきりする作りだな。

 昨晩の拉致騒動から、一端、撤退して、天文台で情報収集 → 夜明けで
早朝に事件発生?デモが何時から開催なのかよく知らんが、まぁ、遅くても
昼前であり、午前中だろう。

 となると、脱走魔女ズと別れた後の母上が今何をしているのかが、
個人的に気になるところ。単なる一般人ならば、警察に捜索願出して
終了なんだろうが、あの母ちゃんが一般人なのかというと、どうにも
疑わしいしねぇ。

 さらっと明らかになるフリスト = 絵里と、カズミたちの関係。
顔見知りだったんだなぁ、ついでに、絵里はSランクのヴァルキュリア
候補として、隔離対象だった模様。それで、なんでまた、Bランクのカズミ
たちと面識あるのか、という疑問は残るんだが、案外、研究棟の魔女たちは
よほど特殊なケース(奈波や小鳥)以外は、だいたい顔見知りだった、と解釈
するしかねぇな、これ。

>これは…大変なことになるわよ… 〜世間の目に晒される『魔法』〜

 脱走魔女ズがモニターを眺めている頃、根井はラーメン屋で、柏木さんは
自宅のニュースで、それぞれ、状況を把握。それぞれ、微妙に認識がズレては
いるんだが、関係者以外で、一番、事情に肉薄していた根井がこの認識ならば、
一般のマスコミはパニックを煽り立てる報道をしかねないわけで……そこに、
柏木さんのような、魔法かどうか、判別付かないけど、不可解な現象を目撃した
一般人の目があれば……目の前の惨劇と、周辺で起きた奇妙な出来事を、悪い
方向に結びつけて、迫害に走ってしまってもおかしくないわけで。

 これ、どうするんだろうなぁ。佳奈たちは、感情的には良太を優先すべき
なんだろうが、魔女全体の安全という意味では、今すぐ国会前で暴れる
フリストを、昔のよしみということで、全力で説得すべきポイントなのかも
しれない。人選からしたら、再生可能な初菜ちゃんがフリスト説得にあたり、
佳奈とカズミが良太救出チームに割り振るのが、チーム分割としては最適だが、
正直、ここで戦力を分断するのは、下策。どちらか一つに集中するしか無い。

 とするならば、寧子さんの救出も兼ねられる研究所突撃作戦が最優先
なんだが、この状況で誤った判断をせずに、良太救出作戦に戦力を集中
出来るかというと……さて、参謀格の佳奈ちゃんがどう判断するか、見もの
ですな。良太不在の状況で、真価が問われる局面ではある。


>混乱する現場と、黒幕たちの動き

 頭痛で頭を抑えてる場面が印象的だよなぁ。TVに映る絵里の
アップもそうだが、燃える国会をバックにしているシーンは167話の
ラストのカットの遠景ですね。ここで、時系列がようやく整合性が付く、と。

 理由は良くわからないが、ともかくテロが起きているのは間違いない、
ということで、自衛隊の支援ユニットが到着。指揮官が現場責任者から
状況を聞くも、錯乱したたわ言、もしくは催眠ガスで幻覚でも見たのか、と
マトモに取り合わないという悲劇。まぁ、これでは死体の山が増える以外の
結果は無いよなぁ、うーむ。

 とはいえ、異常な事態は実際に、その場で味わってみないと脅威と
して認識出来ないのも事実。問題は、脅威と認識した瞬間、このように
首が飛んでいるということなんだが。BGMは威風堂々で。いやぁ、キングスマン
っぽいなぁ、これ。エルフェンにもチョンパシーンは多いが、垂直に真上に飛んでる
あたりが、実にこう。




 ↑ まぁ、未見ならば是非に。ちなみに、内容は特にエルフェン
っぽいわけではない。随所の演出がニヤリだと思う、花火大会が(謎


 さて、閑話休題。石原都知事っぽい容貌の政治家が、一体お前たちは
何をしている!?と高千穂円卓会議に電話で怒鳴りこんでるww怒鳴り込めた
んだ、あの円卓会議!!!てか、小野寺と話していた電話の相手って、この
オッサンかな??散々予算を注ぎ込んだ挙句〜〜って言ってるあたり、
それっぽいよな。普通に考えれば、これが、極黒ワールドにおける日本国の
首相なんだろうけども……。首相は、魔女の存在も、研究所の悪事も認識済み。
むしろ、知ってて資金を注入してたことがここで判明。まぁ、ヴィンガルフや高千穂の
国家への食い込み方からして、わかっていたことだが、現職の政治家が知ってて
悪事に加担してるってのは衝撃度高いな。なんだかしらんが、政治家でも踏み込めない
日本の暗部的な意味で、強制的に強権を発動する機関が高千穂なのかな、と想像してた
だけに、普通に電話で怒鳴られてるのが、ちょっと面白い。

 んで、苦虫を噛み潰したような高千穂幹部連w一同、無言で『どうすんだよこれ…』
な空気が流れたところに、リーダーの神祇官が動く!!

「……出来れば…」 「人類には安らかな終焉を与えるつもりだったが…」

「そうもいかないようだな」 「席を外す」

 当初のプランが、マキナ(笑)を用いた慈悲深き人類絶滅計画から、
ロキに息子人格をインストールした、強制抹殺に変わるだけであり、
結果は同じ。ただ、労力と混乱は段違いだよなぁ……しかし、ここにきて、
混乱の収拾は不可能と判断したのか、ついにリーダーが動く。これは
ラグナロク待ったなしだわ……小野寺はそこまで予測して動いているのか?
少なくとも、リザーブとロキの存在は掴んでいても、こういう使い方をするとは
思っていないだろうしなぁ。数年単位の計画の遅れが生じて、その間に、自分の
権力基盤を固められてば万歳、無理でも、魔女の脅威が世間に浸透して、状況
の収拾のため、研究所を頼らざるを得なくなる(=必然的に所長代理の自分の
権益が拡大する結果になる)あたりを狙ってた感じあるし。

>八田結花、驚愕のエロゲ脳

 ということで、結花と良太の状況整理シーン。一連の流れは、
ほぼ、良太と結花のケースは一緒。襲われて拉致られて、気付いたら
ここに居た。何故に結花がチョイスされたのかは不明。裏設定があるのかと
勘ぐることも出来るが、単純に結花が持ち前の死亡フラグ誘発体質を発揮した
だけの予感もするし、たまたま、息子の子種を受精してくれる母体として顔見知り
で一番若くて手頃だったから、という身も蓋も無い理由で親父が選別した予感も
するのだが……

何故か、丸文字で恥じらいモードな

困ったイブ候補というw


 まぁ、このシーンはツイートで引用されてるので、
深くは語るまい。うん……気まぐれキャラ紹介にあった
密かにインストールしているエロゲ脳っぷりがここで
炸裂とはなぁ、イロイロとヒデェな、この女子中学生。
これには良太もドン引きである。どんだけ楽天的なんだこいつ!!

 だが、ロックを外されて、親父に連れだされた先で、宇宙人を見て、
うわぁ!!クロネコが言ったことは本当だったんだ!!とちょっと感動している
良太も、結花に負けず劣らず、状況見えてねぇなこいつ感はあるね、うんw


>お前はエサだ!!! → 草木のように自然派で育った作物、良太の融合プラン

 しかしまぁ、この親父、気持ちの良いくらいに、一切、息子への感情を全く
見せないなぁw意図して感情を殺しているのか、もともとそんな感慨なんて持ち合わせ
居ないのか、はたまた、絶望しすぎて感情が壊れてしまったのか。一族の呪わしい運命
から逃げ出して、外界で幸福な家庭を築いていた時期もあったろうに、一体、何故……?

 とりあえず、今のところ、その辺の過去を匂わせる物は一切ないが、
付き人らしき、神楽舞の巫女。無表情で無機質ながらも、ナカナカの実力者
の模様。複数の人間を同時に転位させる魔法は、極黒ワールドにおける
超高等魔法。今までにこれを使ったのは、真子とヴァルキュリアのみなんだよなぁ。
となると、この神楽舞の巫女も……当然ながら、二人に準じる魔法使い?もしくは、
移動に特化した魔女なのか。

 瞬間移動は便利だよなぁ、ホント。ドレスデン遺跡だろうが、高千穂施設だろうが、
距離の問題は帳消しに。ついでに、拉致られた結花&良太が研究所に連れてかれた
のは確かなんだが、彼女がいる時点で、その後の移動コストは完全に帳消しで、
何でもアリになってしまうという。結果的に、高千穂なのか、ドレスデン遺跡なのか、
良太たちの居場所は不明なままだが、うーむ。カズミたちにとっては、厳しいな。
ドサクサに紛れて寧子を見つけ出して、救出できれば御の字だが、良太が居ないと
深入りしていたら、逆に一網打尽になってしまう危険性が高い。

 さりとて、いつ孵卵してもおかしくない絵里を説得しに国会前に行っても、
こっちはこっちで死亡フラグしか見えてこないしなぁ。初菜と言えども、孵卵ドラシル
に喰われてしまったら、再生も何もあったもんじゃないだろうし、同じことは、ロキに
喰われてしまいそうな良太にも言える。

 てか、丸眼鏡が今すぐラグナロクを起こすつもりならば、ロキを良太に引き合わせた
時点で、救出は絶望的なんだよなぁ。ロキが暴走して、親父を喰っちゃうとかしない
限りは。しかも、ロキが動き出した時点で、魔力の反作用結界の影響から、転位魔法
は使用不可になる可能性が高く……じゃあ、ロキに喰われて、良太が巨人にパワー
アップだ!!やったね!!という状況かというと、どう考えてもそんな訳はないんだよなぁ
これ。結花も訳分からん羽が生えた宇宙人と強制的に添い遂げさせられるとは思わん
だろうし、イロイロと各人の思惑が残念なところに着地しかねないぞ、これw

『神祇官。その血族の宿命!!』(←今週〆の柱文より〜

ロキにお前に喰わせる

お前はそのために 生まれてきた


 親父はこう言って顔色一つ変えないが、良太にとっちゃあ、
冗談じゃない、何いってんだコイツ??状態でありまして、はてさて。

 しかし、アレだな−、ロキだけの特性なのか、それとも、良太のライトワンス
あっての、人格移動なのか、不明なのだが……少なくとも、ドラシル(グラーネ)
には、似たような特性(喰われた人間の記憶を宿す)があるっぽいのを見るに、
宇宙人は多かれ少なかれ、喰った人間の記憶を収集する特性でもあるのか??
どこぞの喰種みたいだが、うーむ。アイン・ソフ・オウルが人類の強制リセットスイッチ
としてではなく、グラーネの一斉捕食行動だと考えると、全地球上の生命体の犠牲と
引き換えに女神イズンになる = 全生命体の記憶を宿した不死の存在になる??
けど、そんな存在になっても、生き物としてはどうしようもないし、発展性も無いので、
自らまた、別個の生命体の戻る → 新しく天地創造で、人類の文明が再び始まる
とかなのかな、そんで、一度リセット掛かったあとの世界でもう一度、終末が来てる
のが極黒ワールドの今の状況??まぁ、この辺は考察するにも、妄想頼みにならざる
を得ない面はあるが。

 とりあえず、軽めに今週の感想はこんなもんで。またなんか思い付いたら
追記するかもしれんが、とりあえず、コメント欄での皆の考察に期待しつつ、
おれは夜勤まで小一時間仮眠を取る(ぉ


shibainuryou at 19:05│Comments(10)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 極黒のブリュンヒルデ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by k.j   2015年12月05日 20:19
>デビルマン終盤の悪魔狩り展開めいた一般人の暴徒化

第一部真子での真子のアンチマターで街と一緒に吹っ飛ばされた人の遺族なんかもあの爆発が事故などでなく、魔女(超能力者)による人為的なものだったと知ったらこれに加わる可能性がありますね。
・・・それにしても高屋はどこほっつき歩いてるんでしょうか?もし上記の事態が発生した場合、愛しの彼女&その友人達がリンチされて殺されかねないというのに。
もしかしてその時のためにあえて登場させず放置してたりとかするんでしょうかね?
カズミたちをリンチしようとしてる暴徒を高屋キック(人間ミサイル)or高屋パンチで救出する役割をさせるために。
2. Posted by k.j   2015年12月05日 21:36
修正。

カズミたちをリンチしようとしてる暴徒を高屋キック(人間ミサイル)or高屋パンチで救出する役割をさせるために。


カズミたちをリンチしようとしてる暴徒を高屋キック(人間ミサイル)or高屋パンチで倒して救出する役割をさせるために。

大事な言葉が抜けてました。失礼。
3. Posted by ヒロシ   2015年12月05日 21:45
本当にちょっと詳細を飛ばしすぎじゃないでしょうか。
本当に終わりを急いでる感が・・・20巻行かないかもという気がしますね。
「君は淫らな僕の女王」再開って話はどうなったんだろ?僕的には別に無くていいんですが・・・

今回一番がっかりだったのは村上夫人。
「イヤな予感がする。とりあえずお前らは帰れ」だったってことですね、これは。
何かやってくれると期待してたのに(嘆)

久々の天文台魔女シーンだったのに何かこれもがっかり。
仲間を助けるために死地に赴く、しかも「捕まったら確実に殺される」研究所に、攻撃力のある仲間が誰もいないのに向かうという覚悟を決める緊迫のシーンなのに。
どうにも小鳥の時のドーナツを分け合うシーンほどの感慨が湧かない・・・
とりあえずカズミは死亡フラグ的なリーダー感ですけど、これは現実になるんだろうか。

そして初菜はやけに消極的だな。いや勿論心は決めていて、背を押して貰いたい的な「それでどうするの」でしょうけど、1部の頃なら率先して「しゃあない、行くか(微笑)」という感じだったと思いますから。

絵里、初菜達と面識があったのか。するとヴァルキュリア候補も覚醒するまでは一緒に暮らしてたってことですね。
真子と初菜は面識が無かった訳だから、真子は改造されるや即ヴァルキュリアとして覚醒し、そのまま封印された訳か。素体としては大変優秀ですね。
それだけに何故絵里は処分されなかったんだろう・・・寧子より反抗的なのは明らかなのに。

4. Posted by ヒロシ   2015年12月05日 21:46

結花のエロ脳は・・・(苦笑)でもまあこんなもんですよね、結花は。
これくらいの性格じゃなきゃドラシルるるみにデッキブラシで向かって行ったりしないだろうし。
ひとまずまだ人間のままということで、このまま救われるのか、改造手術というグロシーンから描かれるのか・・・村上の合成がロキに喰わせるなんてもんだとなると、アダムとイブの合体も融合(すなわち一緒に何かに喰わせる)だったりするかも・・・

一般人達の反応として柏木さんと根井(やっぱりまた出てきた!)が描かれてましたけど、この分だと柏木さんの立場は「私は寧子ちゃん達を信じる!」と、根井と一緒にレジスタンス的な立場になりそうな気がします。
魔女狩り的な暴徒化は僕は無いかなと。いやそんな大合唱が起こるかもしれませんけど、あったとしても実際の犠牲者が出る前に止まる気がします。

描かれていない小五郎はまたどこかで暗躍中か?高屋はまた山中でストーキング中か?うっかり天文台で初菜達と合流しないで欲しいんだけどな・・・

絵里を止めに行くことはしないと思います。
・研究所を攻めに行くというのに戦力を分けている余裕なんて無いのは自明
・村上と一般人、どちらを助けるのを優先するかは3人とも明らか。カズミと初菜は間違いなく村上だし、佳奈も寧子と村上を救いたいはず
・村上を助ければ今何が起きているか分かるのではと考えるのでは
という理由で。
黒服暗殺の時の佳奈のように、他の人間を助ける余裕があるならそうするでしょうけど、優先順位がある場合はそちらを優先するのが美奈の最期の時も描かれた魔女達の行動原理ですから。
5. Posted by k.j   2015年12月05日 22:16
>終わりを急いでる感
私の場合は特にそういったものは感じませんでしたが・・・まあ、これに関しては人それぞれでしょうね。

>きみだら
そういえば・・・10月20日にツイッターで岡本先生にきみだら再開について質問した人がいて、それに対して「冬には・・・」と答えてましたね。
その後も10月27日に自身のツイッターで「きみだらはまだ連載しているの?」という質問に対して「する予定です」と答えています。
これは私個人の予想に過ぎませんが・・・再開までに進めるだけ進めておこうとしてるのかもしれません。
6. Posted by 赤外音頭   2015年12月05日 23:05
良太を喰わせてロキを制御しようとしているようですが、どうなんですかね。高千穂に協力する気もなく、むしろ敵対心を持ってる今の良太の人格がインストールされても、危険なだけで役に立たない気がするのですが。
それはそれとして、良太を喰ったことで見た目が変化して良太の姿になって、結果良太パワーアップイベントになったら面白いかも。
7. Posted by 或 犬良@管理犬   2015年12月11日 16:43
>k.jさん
仮に魔女狩り展開が来るとして。高屋というキャラの
使いドコロを考えると、ヴィンガルフとの決戦よりは、
一般人の暴徒への対応、魔女たちの護衛役って方が
しっくり来るんですよねぇ。となると、やっぱりこの
状況でチーム分割くるのかなぁ??

フリストの暴挙を放置したまま研究所に突撃するのも
不安あるし、高屋の活躍の場を作るとしたら、必然的に
初菜ちゃんがフリスト説得チームになる予感するんですが。

一応、孵卵を経験した魔女という因縁もあるし。ただ、絵里と
どこまで親しいのかというと……その辺は黒服とかの役割な
気もするからなぁ。同時進行でイベントが複数発生しているから
どういう風に処理するんだろうというのは気になりますね。
8. Posted by 或 犬良@管理犬   2015年12月11日 16:58
>ヒロシさん

流石に母上に関してはアレで終わりとは思えないので、引っ張ってる
んだろうなぁ、とは思うのだが、何も説明がないから唐突に思えて
しまうんですよねぇ、コミックス修正案系かもしれないが、たぶん
何らかの補足エピソード入る予感するけども。

脱走魔女たちの雰囲気に関しては、うーん。絵柄の変更の影響もあるかなぁ、
確かに悲壮感やら緊迫感は薄くなってる感じはしますね。

>絵里の処分されなかった理由
どっちかというと、寧子さんの場合は真子さんを九所長が使う
上で脅威になりうる存在だから殺されそうになったのが理由だと
思うかなぁー、この辺は冬コミの辞典にも書いたことだから割愛(ぉ

通常、ヴァルキュリア候補は殺されることは無く、隔離して
厳重に管理って感じなのではないかな、と。寧子さんの扱いが
異例なだけの予感するなー、あくまで絵里の扱いに整合性をつける
のであるならば、ですが。
9. Posted by 或 犬良@管理犬   2015年12月11日 17:16
>結花
まぁ、結花は安定の結花だったということで。しかし、ヤツの
死亡フラグへし折り属性からしたら、こんだけ重篤な事態に
ガッツリ巻き込まれてても、無傷で済んでしまいそうな予感
がするから困る。まぁ、その分、良太と寧子が……な気がするんですがw

>一般人の暴徒化
ノノノノが打ち切られなかったら、火野の暴露が発動して、
メダル取り消し食らったノノたち日本代表チームが世間からの
バッシングに晒されるネタをやるつもりだった岡本倫を舐めては
行けない(ぉぃ)。逆に、おれは、根井たちを出したことで、あ、
このネタ消化するんだ、容赦ねぇなぁと反射的に思ったほどだから(ぉ

どうも、ヒロシさんとおれの見方は半歩ズレているな、フリスト
然り、今後の展開予想然り。まぁ、その辺のズレが面白かったり
するんだがねw

>絵里を止めに行く展開は無い

ただまぁ、高屋の出番を考えると……なんだよなぁ。まぁ、素直に
次の展開が来るまで待つとする。この辺は予想するにも、漠然とした
展開を妄想頼みで言い合うだけなんで、まぁ、そういう展開があるかもな、
と頭の片隅に置いていただければ。
10. Posted by 或 犬良@管理犬   2015年12月11日 17:19
>赤外音頭さん
パワーアップイベントになるかも、という期待を見事に
次の号で完全破壊していくのが岡本倫の作風だった!!
アイエエエ!?ナンデ!?寧子さんナンデ!?コワイ!!

しかし、仮にあの巨人が2人を喰ったところで、
おとなしくなるとはとても思えないんだが、どうなんだろうw
あとマキナの存在ェ……(ぉ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
極黒のブリュンヒルデ、第167話(2015/11/26発売のヤンジャン掲載分)支援PR文まとめ極黒100ページ本、そろそろ形が見えてきたかな……?