自分が活躍する姿が思い浮かべられない。

BlogPaint

自分がこの先、活躍している姿を思い描けません。

今、専門学校で声優になりたくて学んでいます。一つひとつの課題をこなしながら着実に実力をつけていこうと思っていますが、この先のビジョンが見えません。

目の前のことに必死過ぎて自分が成長できているのか、事務所に所属することができるのか、アニメだけでなくとも居場所をもらうことができるのか、不安というより、ちゃんと想像ができないのです。

あれよあれよという間にプロになっているなんてことは私には難しいと思います。自分の意志がはっきりしない人にチャンスなんて与えてくれないと思うからです。

夏休みに入って、ちょっと落ち着くことができて、このままじゃダメだって思いました。将来のビジョンを描くためにはどんなことに気をつけたら良いのでしょうか?



                           あきら 19歳 女 東京都



シバタの喝!BlogPaint

プロといえどもみんな不安を抱えながら努力を続けているのです。

ましてや声優業界は増々狭き門なのですから
人一倍の努力が不可欠です。

「チャンスはいつの日か必ず回ってくる、
 しかし、チャンスは努力を積み重ねた者にしか回って来ない」


・・・昔から言われていることです



お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!


 

早く結果を出すにはどうしたらいい?

BlogPaint


声優になるために専門学校に通っています。

親には反対されましたが、どうしても諦められなかったので、30歳までに芽が出なかったらきっぱり諦めると約束しました。

実際、学校に通うと毎日とても楽しくて、これが職業になるといいな!と思ってます。もちろん、苦しいこともありますが、それよりも自分を高めていけることが幸せに感じています!

ただ、30歳まで、という制限を自分に課してしまったため、焦っています。専門学校を出て、養成所に通って、そのあと事務所に…。

こういう世界は、実力主義だと思っていますし、そうトントン拍子にうまくいくとは思えないのですが…、早く結果を出すにはどうするのが良いのでしょうか?

何かヒントみないのがあれば教えてほしいなと思ってメールしました。よろしくお願いいたします。



                        匿名希望



シバタの喝!BlogPaint


急がば回れで近道なんてありません。

結果はあくまでも努力の積み重ね、
その度合いで現れるものです。

大切な事は自分の歩いてきた道を
無駄にしない生き方です。
まずは目の前のことを
ひたむきに、がむしゃらに頑張る、

これこそが近道です。



お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!


 

20代後半から声優を目指し、現場で働いている方っていますか?

BlogPaint


柴田先生初めまして。 

どうしても夢が諦めきれず、26歳という年齢から声優になりたいと思い専門学校への入学を決めました。 

正直、この年齢から声優を目指すのは困難だと考えています。 

20代後半から声優を目指し、現場で働いている方はいらっしゃいますか? 

ご回答宜しくお願い致します。


                               さくら 26歳 女 京都


シバタの喝!
BlogPaint


私の家内も25歳くらいから養成所へ、
そしてそれなりに今も活躍しています。

声優はアイドルばかりではありません。
年相応の役があって作品は成立しているのです。

役者に定年はありません。

 

お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!


 

記事検索
livedoor プロフィール
声優グランプリweb
図1







声優グランプリweb
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ