2010年04月

養成所は、現役声優が教えてくれるところの方がいいんですか?

BlogPaint

初めまして、こんにちは。
私は今東京の短大で音楽、強いては声楽を学んでる者です。

幼い頃から声優にとても憧れていて、いつかは私も声を武器にしたいと思っていました。
そうして声楽の道を歩んだはいいものの、今になって幼い頃の夢を叶えたいと強く思うようになりました。

卒業後はまだ未定ですが、働きながら養成所に通いたいと思っています。
ですが経済的余裕はないので、いつから通えるかわかりません。

柴田様、始めるのに遅いことはないといいますが何もせぬまま私ももう19になってしまいました。
知り合いの養成所に通ってる24の人が俺には時間がないと言っていました。
やはり若い方がいいとも言っていました。
私は演劇の経験は皆無です。もちろん努力次第だとは思いますが、
こんな私でも今から目指すのは遅くはないでしょうか。

ちなみに、通えた場合養成所は

現役の声優の方が生で教えてくれる養成所の方がいいのでしょうか?

質問が重複してしまい、大変申し訳ございません。

どうか喝をお願いします。

                市原 女 19歳 長野県



 シバタの喝!BlogPaint


早い遅いは前出の匿名さんを参考にして下さい。

養成所に関しては
あまり拘りを持つことはないと思います。

大切なのは
養成所でアドバイスを受ける、
教えられることが
どこまで理解できるか、
実行出来ているかです。

基礎知識をまず持つ、
独自修行の工夫と実行、

その上で入所することです。




お悩み相談はこちら!


声優学校の資料請求はこちら!

 
         
 

声優になりたいといったら「テレビのような声を出してみろよ」とか、言われるようになりました。

BlogPaint

こんにちは。
私が声優になりたいと言ったら、
「じゃあテレビのような声を出してみなよ」

とか、

「あんな言い方をやってみろよ」

とか言われるようになりました。

私はそういうものではないと思い、戸惑っているのですが、
どう返事するのがいいでしょうか。

                               

                  匿名希望 20歳 女 愛知県

 

シバタの喝!

BlogPaint


好みの物まねが役者への第一歩、
芸を盗む第一歩と云います。

あなたの「好み」の語り口を
真似る、盗むことが
将来役者としての個性を育ててくれるのです。

人の言葉に惑わされず
マイペースで黙々と実行あるのみです。



お悩み相談はこちら!


声優学校の資料請求はこちら!

            

 

大学にはいってからの修行じゃ遅い?

BlogPaint


私は将来声優や舞台でお仕事をしたいです。
今年から高一なのですが、私立で中高一貫なため、部活の面でいろいろ悩みがあります。
私は中学までソフトテニスをしていました。でもやはり将来を考えたら演劇部か放送部にも入りたいんです。
そこで質問なんですが、大学からそういう練習をしたら遅いですか?
また、今から始めるか大学から始めるかでは差が大きくなっていきますか?

他の方でも同じような質問があったかと思うのですが、
答えていただければ嬉しいです。

 

                                匿名希望  15歳



 シバタの喝!

BlogPaint


不動産でも家電でも思った時が買い時と言います。

役者の修行も同じです。
早い遅いはないと思います。

ただ夢があるなら、
目標があるなら、
その将来の為に何が出来るか、
何をするべきかを
今の生活に支障の無い範囲の中で見つけることです。




お悩み相談はこちら!


声優学校の資料請求はこちら!


      

実は私は、「統合失調症」です。声優になるのは難しいでしょうか?

BlogPaint


柴田さん、先日はご質問に回答頂き有難う御座いました。
何度も頼って申し訳ないのですが、またお答え頂けたら嬉しく思います。

実は私は、統合失調症をもっています。
そんな中でも書店等に赴き、専門書を探しに行ったりしています。
ですが、『声優になるために行動を起こしたい』と母親に話したところ、
『あんたのその病気を克服するか、仲良く付き合う方法を見つけない限り途中で挫折する』とはっきり言われてしまいました。

甘い考えで生き残れる世界ではないと云うことは解っていますが、
やはりこういった事を考えると私の母親の言ってることは正しいのでしょうか?

滅茶苦茶な質問ですみません。お答え頂けたら嬉しく思います。宜しくお願い致します。

 

                                レン 19歳 女 千葉県出身

 
シバタの喝!

BlogPaint


お母さんの言う通りです。

プロになりたいと思う前に、
今続けていることが楽しく続けられているのかが大切です。

好きなことが続けられている人は、
その人の人生の半分以上は幸せであると云います。

病を克服する為にも
好きなことが続けられる工夫をして下さい。


焦らずマイペースで時間を掛けて毎日を楽しみましょう。

そうすることでプロへの道も見えてくるのではないでしょうか。



お悩み相談はこちら!


声優学校の資料請求はこちら!

            

 

話す声と歌う声が違うと言われます。

BlogPaint


柴田さん、はじめまして。

私は、アニメ声優を目指す中学生です。

カラオケなどに行くと、「話す声と全然違う」と言われます。

キャラクターソングは、そのキャラクターの声を維持したまま歌うのだと思うので、それが心配です。

 

どうすれば良いのでしょうか?


                               司 14歳 女 大阪出身


 シバタの喝!

BlogPaint


誰でも歌う声と話す声とは違います。

普段の会話は自然体で無意識ですが、
唄うという意識があると、人はみな
無意識の中で呼吸法を身に付けてくるのだと思います。

カラオケで歌うことは
将来決して無駄にはならないと思うので
難しく考えないで楽しみながら続けて下さい。



お悩み相談はこちら!


声優学校の資料請求はこちら!

            
記事検索
プロフィール

柴田秀勝

青二プロダクション所属。主な出演作はアニメ『マジンガーZ』(あしゅら男爵)、『ナルト』(三代目火影)、『鋼の錬金術師』(キング・ブラッドレイ/ラース)ほか多数。TV『水戸黄門』ナレーション。ドキュメンタリー映画のナレーションで文部大臣賞、通商産業大臣賞受賞。

声優グランプリweb
図1







声優グランプリweb
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ