2011年02月

トチらないコツや練習方法はありますか?

BlogPaint


柴田さんいつも悩みに答えて下さってありがとうございます。
質問なのですが、声優さんや役者さんは収録中ほとんどトチりませんが、トチらないようにするコツはあるのですか?
私はどの原稿を読もうとしても噛んでしまったり、どもったりして
一度原稿を置いて心拍数を測るとすごくドキドキしています。
自分でも何でこんなにとちってしまうのか分かりません。
何百回と練習し、暗唱できるくらい原稿を読んでも、やはりトチってしまいます。
プロを目指す以上一番やってはいけないことだと思うので、
噛まない、どもらない、トチらないコツや練習方法などがあれば助言願います。
 


          ももこ 女 25歳 和歌山県


 
               
 
 
           
 
        

シバタの喝!
BlogPaint


本番でトチリが少ないのは集中力だと思います。

それでも読み違いたり、
カンだり、
滑舌が甘かったりはあるものです。

コツというものはありませんが
数限りない音読をすることで、
活字を言葉に変換することに
慣れることにはなると思います。

まずは「習うより慣れろ」です。


お悩み相談はこちら!


声優学校の資料請求はこちら!
 
 
                     

お金をできるだけかけずに声優になるために、今からできることは何ですか?

BlogPaint


柴田先生 初めまして。
私は現在、大学3年生ですが、声優になりたいと考えて います。
大学を卒業後は、社会人として働き、自身の生活基盤を しっかり固めてから声優の修行を行おうと考えています。
しかし、社会人よりも時間がある今の大学生活中に声優になるために今からできることがあるなら始めたいと思っています。
一度は週に一度の声優コースに入ろうと考えたこともあ りましたが、近くに専門学校はありませんし、県外の専門学校に行 くにも交通費が多くかかります。
そこで質問なのですが、「お金をできるだけ掛けずに声優になるために今からできることは何かありませんか?」
アドバイスをよろしくお願いいたします。
 


        Hey   You! 男 21歳 長崎県


 
               
 
 
           
 
        

シバタの喝!
BlogPaint


声優になる為には今の自分に何が出来るか、
何から始めるべきかを見つけるのも修行の一部です。

インターネットなり本屋さんで
専門書を探すなりして手に入れて下さい。

先ずは声優オタクに成ることから始めましょう。

お悩み相談はこちら!


声優学校の資料請求はこちら!
 
 
                     

過去の人間関係で悩んでいます。

BlogPaint


柴田さん、こんにちは。あいみと申します。

私の悩みは過去の人間関係です。中学生の時なのですが、

自分が悪かったのでその後、悪かったと反省し、友達にもきちんと謝罪し、自分の弱さを認め、二度とこんな事をするまいと自分を変えようと努力しました。

その甲斐あってか、高校では楽しく過ごし、今では声優になりたい!という夢を持ちました。

ですが、もしかしたら同級生に調子に乗ってると思われるのではないか、こんな私にはなる資格がないのではないか。と心配です。

また、純粋にお芝居楽しい!とも思っていますが、きちんと、人の気持ちを考えられる人になりたいから、という理由は不純でしょうか。

よかったら、お答えください。

 

      あいみ 女 高校三年生 兵庫県出身


 
               
 
 
           
 
        

シバタの喝!
BlogPaint


反省の無い所には進歩もありません。

特に芸能の世界では
「三歩前進二歩後退」で
一歩一歩進んで行くのです。

夢は見るものではなく実現させるものです。

声優になる為の資格なんてものはありません。

調子に乗っていると思われる位でなければ
あなたの想いもひた向きさも伝わりません。
1日も早く演じることの好きな自分を創って下さい。


お悩み相談はこちら!


声優学校の資料請求はこちら!
 
 
                     

修行に専念するために大学を辞めようと思っています。柴田さんはどうお考えですか?

BlogPaint


私は今年で大学2年生になります。 

 

 

私は大学に入るまでまったく将来の夢が持てず苦悩していました。 

なので自分できちんと考えることなく、親が安心するからという理由だけで大学に入りました。 

なので授業に面白みを感じず、授業をサボりがちになってしまったりしました。 

 
ですが皮肉な事にそれがきっかけで自分の夢はなんだと真剣に考えることができました。

 

初めは大学と声優養成所を両立しようと、バイトでお金をためて養成所に入ろうと思っていましたが、自分のやりたいこと1つに集中し、いち早く修行に取り組みたいと考え、大学を辞めたいと思いました。

 

親に相談した結果、当然辞めさせないという答えが帰ってきました。夢を達成する強い意志があるなら両立できるはず、もし失敗したらどうするんだ、と言われました。

 


その通りです。 


大学に通うことも決して無駄ではないということも重々承知しています。 

ですがやはり集中して自分の夢に取り組みたいのです、今まで何かをこんなにもやりたいと思ったことは初めてなので、この気持ちを大事にしたいのです。 

 

もし大学を辞めて失敗しても私は決して後悔しません。 

私には多くの人の心を動かすような声優になり、親孝行するという大きな夢があります。

 

私はこのように考えているのですが柴田さんはどうお考えになるでしょうか?よろしければ柴田さんのご意見を聞かせてください。

 

                  K 19歳 男 山梨県

 
 
 
 
 
 
 
 
 
               
 
 
           
 
        

シバタの喝!BlogPaint


学業優先で両立させる工夫と努力をお勧めします。

残された二年間の学生生活は
仮に将来声優になったとして
身に付けた教養と知識は
役に立つことがあっても
無駄になることは無いと思います。

養成所に入るにしても
今からでもやれることを
探し実行することは沢山あるはずです。



お悩み相談はこちら!


声優学校の資料請求はこちら!
 
 
                     

演劇部の先輩が真剣に練習してくれません。こんな部活やめた方がよいのでしょうか?

BlogPaint


演劇部に所属していますが、あまり上手じゃない先輩たちが、重要な役をいっつも独占しちゃうんです。しかも、練習もしないし! その先輩と絡むシーンは、全然練習が進まないのに「ごめ~ん。バイトが忙しくって」で終わりです。私は将来声優になりたくて、その勉強のために演劇部に所属しているのに、こんなんじゃ勉強にならない! って思います。雰囲気もダラダラです。こんな演劇部やめちゃった方がいいんでしょうか?

 

                  匿名希望 高校1年 女

 
 
 
 
 
 
 
 
               
 
            
 
        

シバタの喝!BlogPaint


演劇部は真剣な遊びです。
楽しければ良いと思います。

部活の皆がプロを目指すとは限りません。

プロの修行は卒業してから
プロを目指す人たちと始めましょう。

物足りなければ、
部活をしながら日曜日のみの養成所に行くのも
ひとつの方法ではないでしょうか。


お悩み相談はこちら!


声優学校の資料請求はこちら!
 
 
                     
記事検索
プロフィール

柴田秀勝

青二プロダクション所属。主な出演作はアニメ『マジンガーZ』(あしゅら男爵)、『ナルト』(三代目火影)、『鋼の錬金術師』(キング・ブラッドレイ/ラース)ほか多数。TV『水戸黄門』ナレーション。ドキュメンタリー映画のナレーションで文部大臣賞、通商産業大臣賞受賞。

声優グランプリweb
図1







声優グランプリweb
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ