2011年05月

オーディションを今、受けたいんです。

BlogPaint



柴田さんこんにちは、私のお悩みは今年中に一般声優のオーディションを受けようと思うのですが、お姉ちゃんの友達に素人の自分には絶対無理と言われました。そのお姉ちゃんの友達にそれやったら高校に行かずに専門学校行ってどっかの声優の事務所に入りレッスンしないとだめといわれました。確かに素人の私には難しいし無理かもしれません、けど私は今受けたいんです。無理やったらまたオーディションうければいいと思うんですけどどうですか?やっぱり無理ですかね?
                             
                          はるか 13歳 大阪府
                            


シバタの喝!
BlogPaint






誰だって初めは素人です、
私だってね。

ただ今のあなたにとって
大切なのは学業なのではないですか。

学業に支障の無い範囲で
出来ることを探して始めることです。

映像の世界と違って
声優のスタートは高卒からが圧倒的です。

まずは声優って何だ、
何が必要なんだという所から始めましょう。


お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!

声優はきれいで細い人しかなれないの?

BlogPaint



柴田さん初めまして!
私はずっと思ってたんですけど、声優になるにはきれいで細いひとじゃないとうからないんですか?
太ってるひととかいないしやっぱりそうなんですか?



                             みさと 


シバタの喝!
BlogPaint



たしかに雑誌に出ている声優アイドルさんは
細身の人が多いのも事実ですが、

雑誌には出ない声優さんも
たくさんいるんですよ、太った人もね。


お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!

勉強がぜんぜんできない僕でも声優になれますか?

BlogPaint






僕は声優を目指しています中3なのですが、
勉強はぜんぜん駄目で高校にいけるかどうかもあやしいです。
こんな僕でも声優になれますか



                  中3 男 たつひろ



シバタの喝!
BlogPaint



役者にも教養は必要です。

出来ないというのは、やらないからです。

学業もそうではありませんか、
まだまだ充分間に合う年齢なので頑張って下さい。

努力を続けられない人にはチャンスも回って来ません。

お悩み相談はこちら!


声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!

エチュードが思うようにできません。

BlogPaint



柴田様、いつも質問に答えていただき本当にありがとうございます。
いただいた回答にはいつもすごく励まされています。
今回もまた相談したいことができたためメールさせてもらいました。

あれから養成所に入り、レッスン回数も5~6回くらいになったのですが、前回のレッスンで二人即興演技ということで「火事のエチュード」というものをしました。
役は燃えてる家に大切な何か(家族の誰かなど)を助けるために飛び込もうとする人、それを阻止する人(救急隊員やヤジなど)でした。

頭の中では前者のイメージを固めていたのですが、全体で十数組のところを3番目で当てられ、さらに後者を配役されたため何もイメージがつかめてない状態で始めることになってしまいました。
結果としてはセリフも演じながら自分で考えて言うはずだったのですが、二言三言で精一杯。役作りのイメージも固まってないので自信もって喋れなくてあっという間に相方に押し切られてすぐに終わってしまいました。あまりにも不出来だったためとても悔しかったです。

なぜここまで上手くできなかったのか、というのが今の悩みです。

頭で考えすぎなのでしょうか?
知識不足なのでしょうか?
それともシンプルに素の自分で挑めば良かったのでしょうか?
即興では考えてる暇がないので、頭でっかちに挑んでしまう僕にとっては苦手だなという意識ができてしまいそうです。

よろしければご回答お願い致します。
宜しくお願いします。


                             工藤 19歳 男 東京都 


シバタの喝!
BlogPaint



知識不足ではなく経験不足なのではないでしょうか。

エチュードを一人前にこなすなんてことは
一朝一夕で出来るものではありません。

10年掛けても出来ないのがむしろ普通です。
修行とは三歩前進、二歩後退・・
それでも一歩は前進している、
これの繰り返しなのです。

マイペース、長いスタンスで頑張りましょう。


お悩み相談はこちら!


声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!

プロでもないのに、プライドが高いといわれます。

BlogPaint






 演じるのが好きなので学校祭とかでも舞台で
主役などに立候補して、お芝居をやることが
多いです。でも、よくまだプロではないのに
すごくプライドが高いといわれます。
 負けず嫌いで、失敗したことが夢に出てくるほど
なんですが、どうしたらいいでしょう?
なんとかそれを克服するため友達などにも
演技に対する意見を聞いています。
 
もしプロになれた時は友達などがお客さんになることになるので、
一つ一つの意見を大切にしようとしているのですが。
言っていることが変わっているのです。こんな風に行ってみたら?
とか言われるたび直しているのですが。「真似ばっかりしていないで
自分で考えなよ。」とか怒られました。
 
私は友達の意見をまちがってとらえてるのですか?
なにかアドバイスをください。


                             あか 13歳 女 北海道 


シバタの喝!
BlogPaint






演じる事が好きだというあなたは
プロ意識の発端とも成り得るので
悪い事ではないと思います。

「勇気と好奇心、その先に見えてくる我が道」です。

忘れないで下さい。


お悩み相談はこちら!


声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!

記事検索
プロフィール

柴田秀勝

青二プロダクション所属。主な出演作はアニメ『マジンガーZ』(あしゅら男爵)、『ナルト』(三代目火影)、『鋼の錬金術師』(キング・ブラッドレイ/ラース)ほか多数。TV『水戸黄門』ナレーション。ドキュメンタリー映画のナレーションで文部大臣賞、通商産業大臣賞受賞。

声優グランプリweb
図1







声優グランプリweb
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ