2011年09月

家族を養わなくてはいけない、でも声優になりたいんです。

BlogPaint





私は声優の仕事にと
ても憧れています。
見ていてとってもカッコイイですし、元気をもらえます﨏﨏
高校を卒業した
ら養成所にも通いた
いと思っています。
ですが、私の家庭は
母が私以外にも年の近い妹と、まだ小学生にもなっていない小さい兄弟4人をみているのです。声優になりたいなんて母には言えないんです。私は早く、苦労させてきた 母を楽にしたくて、今年就職率のいい高校に入学しました。どんな職につきたいとか決めていたわけではありません。
もし自分が養成所にいくとしたら、勿論費用は自分で働いて出しますが、それでは家族を養う余裕がないだろうと思うんです。私は家族を守るために、夢を諦めた方がいいのでしょうか。
でも今思えばそれは自分の意思が弱いだけなのかもしれません。
よければアドバイスをください。

                                                          岩永

                 

シバタの喝!
BlogPaint





いろいろな事情で断念した多くの人たちを見てきましたが、
声優の修行は皆さんが考えている以上に、
時間もお金も掛ります。

好きな事を続けるには、
経済的な事・身内に心配かけない、迷惑かけない、などなどの
生活上の工夫が不可欠です。

声優の修行はいつまでに始めなければならないということはありませんので、
満を持すという気持ちを持つことも必要なのではないでしょうか。
途中で挫折しない為にも。


お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!

柴田さんが憧れ、目標としている方は?

BlogPaint


柴田さんは、いろんな声優さんに憧れられていると思いますが、
柴田さんが、柴田さんが憧れ、もしくは目標にしている方はいらっしゃいますか?
もしいらっしゃいましたら教えてください。

                                      匿名希望

                 

シバタの喝!
BlogPaint


ライバルも、
目標も、
憧れも、
己自身です。

常に上を目指す自身に
憧れるべきだと思っています。

「己に勝つ」・・です。


お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!

親と大喧嘩。実家を出て自力で養成所に通うべきか、もう一度説得すべきか。柴田さん、アドバイスをください!

BlogPaint




柴田さん、聞いてください。
うちの両親、アニメみたいな頑固モノで、当然声優になるのを反対されたんです。それでも声優になりたくてバイトして内緒で養成所に通っていたんですけど、この間大喧嘩しちゃいました。
養成所内で発表があるので、そろそろ私のやりたいことを親に見てもらおうと、養成所のことも全部話したら、大激怒。その場で、養成所に電話して、辞めさせられました。

親は私のこと、フリーターで就職活動していると思っていました。
養成所にはその後、もう一度連絡して、続けさせてもらうことになりましたが(もちろん、親には内緒)、もう疲れちゃいました。

実家で暮らしていますが、養成所のお金は全て私がまかなっています。
親に認めてもらうのではなく、実家を出て一人暮らしをして養成所に通ったほうが良いのでしょうか?
それとも、もう一度親を説得すべきでしょうか?

柴田さん、アドバイスをいただけると嬉しいです。



                            セキ 23歳 女 千葉県

                 

シバタの喝!
BlogPaint




親をはじめ周りの身内が賛成して
この道を目指せる人は
ごく一部の人間です。

道楽商売といわれる芸能界に進もうとする子供を
心配するのは親としては当たり前のことだと思います。

そのくせ身内の協力、理解無くして
成立しないのも芸能界なのです。

よく考えて
自分で答えを出せる努力をして下さい。

努力をすれば
必ず報われるという約束の無いのが
芸能界であることを承知の上で、
理解と協力を得ることが必要だと思います。


お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!

養成所に通っても、途中でイヤになってやめちゃう人とかいるんですか?

BlogPaint





声優の養成所とかに通っていて、イヤになって途中でいなくなっちゃう子っているんですか?
いざ、声優を目指してみたらぜんぜんイメージと違う、みたいな。
母に、どうせ途中で辞めちゃうんでしょ、って言われるんですけど、そうならないためにはどうしたらいいんですか?


                           さくら 15歳 女 東京都


                 

シバタの喝!
BlogPaint





ひたむきに夢に向かって
努力を続けている人は
100人に一人といっても
過言ではないのではないでしょうか。

イヤになるというより、
その人の持つ生活環境で続けることが不可能だったり、
不向きだったり、
続けたくても続けられない、
残念ながら・・という事情が大半のようです。

まずは続けられる環境が
自分には揃っているかを知ることが、
後で後悔しない為にも必要なのだと思います。


お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!

学力のある高校に進もうと思っています。でもオーディションなどで関係ないなら正直複雑な気持ちです。

BlogPaint





声優になりたいと思ったのは中1でした。
今は中3で受験勉強に取り組んでます。
私は声優になるには漢字の読みとか
英語、歴史なんかもわかっていないと、
駄目なのかなと思っています。
なので学力のいる高校に入ろうとして
頑張ってます。実際に学歴って言うのは
声優のオーディションなどに関係して
くるんでしょうか? もし関係がないのなら
少し複雑な思いです・・・・
ですが私は努力した人は報われると
信じてこれからも頑張るつもりです!



                           彩華 中学3年生 

                 

シバタの喝!
BlogPaint


役者は浅く広く
何にでも興味を持とう、
好奇心を持とう、

その先に見えて来る、
進むべき我が道・・なのです。

役者にとって無駄な事なんて何一つありません。


お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!

記事検索
プロフィール

柴田秀勝

青二プロダクション所属。主な出演作はアニメ『マジンガーZ』(あしゅら男爵)、『ナルト』(三代目火影)、『鋼の錬金術師』(キング・ブラッドレイ/ラース)ほか多数。TV『水戸黄門』ナレーション。ドキュメンタリー映画のナレーションで文部大臣賞、通商産業大臣賞受賞。

声優グランプリweb
図1







声優グランプリweb
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ