2013年03月

イベントMCのアルバイトは、声優を目指す私には妨げ?

BlogPaint





はじめまして。ご相談したいことがありメールさせていただきました。
以前、イベントMCのアルバイトを見つけました。
声優を目指す私にとってはいい経験になると思い応募したのですが、
そのアルバイトをするためにはそこの事務所に所属しなければならないと
わかりました。
アルバイトをするためにその事務所に所属することは、今後私が声優事務所
・プロダクションを目指そうとする場合に妨げとなるのでしょうか?
アドバイスなどいただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。
 
補足ですが
そこの事務所というのは、主にイベントの企画・制作をする会社だそうです。
MCのお仕事は、小さな子供向けイベントのMC(おねえさん)が多いそうです。
所属している方を見ると、MCを本職としているというよりはただアルバイト
として、という印象を受けました。

                             たま 18才  大阪府

シバタの喝!
BlogPaint





役者の日常生活で無駄になることは何ひとつも無いと云います。
それどころか「大いなる体験」と云って「大いなる」が付いています。
何かを学んでくる為の良い経験に成るのではないでしょうか。
妨げに成るとは思えません。
気持ち的にはMCを演じて来る位の心構えが必要だと思います。

お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!

人間関係が苦手な自分が、人間関係が重要となる声優の道を目指せるのか?

BlogPaint





私は現在、大学に通いながら養成所に通っています。
以前は人間関係が苦手で、そんな自分が人間関係が重要となる声優の道を
目指せるのかと不安でしたが、養成所でさまざまな年齢、立場、性格の人たち
と同期として出会って、同じ役者を目指す者同士としてお互いが自分をさらけ
出したことで、次第に自分が他人を見る目に偏りがあったから人間関係が苦
手であったことに気づき、 前は大学でも同学年の子であっても他人行儀にな
ってしまってなかなか親しくなれなかったのが、今では以前よりいろいろな子
と普通に話すことができるようになってきました。

しかし、先輩と話そうとすると、気遣い…と言ったら言葉がきれいすぎて不適切
ですが、不快にさせまいという思いが先行してしまって、挨拶や言葉づかいで
いっぱいいっぱいになってしまって、うまく自分を出すことができないのです。
当たり前だと思います。先輩だって「気遣い」という壁のある人間より素直に
自分を出して尚且つ気遣いの出来る後輩のほうが可愛いに決まっています。
理屈ではわかってます。
幸い、春から大学でも養成所でも後輩が出来るので、
自分が先輩という立場になり、「あ、先輩はこんな気持ちだったのかな」と
理解することで先輩とも普通に会話できるようになるかな、と考えています。
もし私のここまでの考え方に間違いがあれば正してほしいです。
というのも、先輩を経験しなくても後輩として先輩と親しくできる子だっているし、
もっとシンプルな回答があればお聞かせ願いたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

                                みか 20才  愛知

シバタの喝!
BlogPaint


ご説、ごもっともですが、あまり深く考えすぎないことです。
とかく世の中理屈通りにはいかないものです。
特に人間関係は複雑怪奇なものですよ。
ただ、芸能界は一人でも多くの人に好感を持ってもらうことが必要不可欠な
世界なのも事実です。

上手く言えませんが「他人の振り見て我が振り直せ」の言い伝えを心に、
精進してみて下さい。

お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!

来年度の進級試験で研修科に上がれなかったら、退所しなければなりません。

BlogPaint





初めまして。悩みを誰に話せばいいのか悩んでいる時にこちらのサイトを知
りました。私は現在24歳で養成所に通っています。
なのに養成所で基礎科・本科・研修科とある中で来年度3年目の本科が決定
しました。
来年度の進級試験で研修科に上がれなかった場合、退所しなければなりません。
同い年の声優さんが活躍していたり、年下の人が研修科に進んだりしている
ので、本当にこのままやっててなれるのかなただお金を無駄にしてるだけなん
じゃと不安と絶望でいっぱいです。
もう1年がんばろうとも思うのですが、不安で押しつぶされそうです。
だからといって簡単に諦めるほど手を抜いてきたわけではありません。
こんな私に何かアドバイスをいただければ幸いです。宜しくお願い致します。

                                 悠城 24才  東京

シバタの喝!
BlogPaint






努力をしたからと云って、必ずしも報われるという約束の無い世界、それが
声優界、芸能界、道楽商売、なのです。
問題は自分に才能、感性、センスが、有るのか無いのかなのですが、
それは正直誰にも分かりません。

ただ、何時までも努力を続けられる人はそれだけで才能が有るのだと云います。

お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!

仕事をたくさんもらえる声優になるためにはルックスが良くないと厳しい?

BlogPaint





柴田さん、はじめまして。エイジと申します。
私は声優に憧れていて、将来は声優をしながら歌手活動もしてみたいと思っ
ています。声や歌は友人に誉められることが多くて少し自信を持つことがで
きているのですが、正直ルックスはあまりよくありません。
最近の声優さんを見ているとルックスの良い人たちがとても多いと感じます。
もちろん実力がなければダメだとは思いますが、やはり仕事をたくさんもらえる
声優になるためにはルックスが良くないと厳しいのでしょうか?

                               エイジ 21才  東京

シバタの喝!
BlogPaint


ルックスは良いに越したことはありませんが、やはり役者として、人間としての
「魅力」が優先されると私は思っています。

お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!

声優なのだからキャラクターのイメージのために顔出しはしないほうがいい?

BlogPaint





最近テレビなどで声優さんを見かける機会が増えたように感じます。
僕のように声優さんが好きで「あのキャラクターを演じている人はどんな人
なんだろう」と思って番組を楽しみにしている人は多いと思います。
しかしその反面、キャラクターのイメージなどを大切にしている視聴者も少な
くないと思います。
声優なのだからキャラクターのイメージのために顔出しはしないほうがいいと
考えるのか、できる仕事があるのだから何でもやったほうが良いと考えるのか。
柴田さんはどのようにお考えになられますか。
もしよろしければご意見をお聞かせください。

                               大輔 25才  茨城

シバタの喝!
BlogPaint


声優界も芸能界入りした証しなのでしょうか…
顔出しを良しする人、逆な人、その人の考え方だと思います。
私は俳優育ちのせいか、どちらもあまり拘ってはおりません。
どちらも同じ役者の道だと思っております。

お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!

記事検索
プロフィール

柴田秀勝

青二プロダクション所属。主な出演作はアニメ『マジンガーZ』(あしゅら男爵)、『ナルト』(三代目火影)、『鋼の錬金術師』(キング・ブラッドレイ/ラース)ほか多数。TV『水戸黄門』ナレーション。ドキュメンタリー映画のナレーションで文部大臣賞、通商産業大臣賞受賞。

声優グランプリweb
図1







声優グランプリweb
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ