2015年09月

キレイな声なんだけどクセがある・・・。

BlogPaint



発声練習で、先輩からキレイな声なんだけどクセがある、と言われています。

語尾が上がるらしいです。


でも、セリフのときはそういうクセはないらしいんですけど…。発声練習のときのクセも直したほうがいいんですか?


                          匿名 18歳 女





シバタの喝!BlogPaint


クセは大切な持ち味に育つ可能性があり、
多くの人を惹きつける魅力にもなり得ます。

あまり気にせず修行に励んでください。




お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!


 

「声優」とは何ですか?

BlogPaint



私はここ数年から
最近(20代から40代)の声優の方々を見て
「声優」とは何だろうと思っています。

声の役者として活躍したいのか
顔出しのアイドルまたはタレントとして活躍したいのか
正直わかりません。


ブログやツイッターなどのSNSで
顔出しの状態で自分の「声優」という肩書きや
出演した作品・演じた役を名乗り、


自ら種明かしをするように
役に成りきった素振りで
顔文字をつけたして若者と同じ口調でつぶやいたりして


役の一部としてではなく
1人の有名人として売れたいと思っているように見えて
正直好きではありません。


役の活躍するシーンや台詞の多いシーンにも関わらず
声がはっきりと聴こえず、ブレを感じてしまうことが多く
殆どは不完全燃焼というか、期待させるような兆しを見せても
「やっぱり駄目か」となります。


もちろん、
独自の個性や役に面白みのある方々もいます。


時が経つにつれて
ベテランの方々は減っていきますし、


自分が幼いころは
安心してテレビアニメや吹き替えを見れましたが
最近は新番組に期待はできません。


最近の「声優」の方を「プロ」として見たくはないです。

私は「声優」の方々を
「俳優」の方々と同じようなものだと思ってました。


でも最近は
「役」よりも「役者の方自身のイメージ」が前に出て
正直邪魔で作品に集中できません。
 

本来なら
「次はどんな演技をみせてくれるんだろう」と
期待したいですし、頼りにしたいですが、
それがどんどん減っていきます。
 

「声優」とは何ですか?


                              25歳 男


シバタの喝!BlogPaint


確かに業界の様変わりは驚くばかりです。


声優人も芸能人。

これも時代の流れなのでしょうが、
声優も役を演じる者、つまり役者であると私は考えています。


アンダーグラウンドプレイヤーと言われた時代は終わったのかもしれません。




お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!


 

人前で話すことが苦手です…。

BlogPaint


はじめまして
兵庫県在住の宇です!
声優のお仕事をやりたいのですが、私は人前で話したりすることが苦手です緊張してしまって変なことになっちゃいます、でも声優のお仕事がやりたいです!こんな私でも、なれるんでしょうか、
長々とすみませんあと、ちゃんと働いてから声優の学校にはいったほうがいいですか?



                                   宇  15歳 女


シバタの喝!BlogPaint


人と人との繋がり、結びつきで成り立つのが芸能界なのです。
まずはお友達を一人でも多く作ってお喋りをする努力から始めましょう。

そして専門書を読むなどして、
自分が業界に向いているのか、いないのかを判断することも大切です。

焦らずにマイペースで頑張りましょう。




お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!


 

オーディション写真は誰に撮ってもらう?

BlogPaint


声優さんのオーディションを受けようと思います!

写真が必要なんですが、これって誰に撮ってもらうといいのでしょうか?

親とかともだちでもいいのでしょうか?

それともプロにお願いするべきでしょうか?

質問がたくさんでごめんなさい。

一般的には、プロに撮ってもらった写真じゃなくても大丈夫なものですか?

よろしくおねがいします。


                         ぶー 15歳 女 岡山県



シバタの喝!BlogPaint



プロに撮ってもらう必要はありません。

自然なありのままの姿が良いと思います。




お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!


 

天性の愛されタイプには敵わない…?

BlogPaint


私は、初対面で人に嫌われないとは思います。輪の中に入ることもできると思います。

…でも、そこまで。

決して愛されているわけではないのです。


たまにいますよね…。何だか周りの人に愛されて、この人と一緒にいたいなって思わせるような人。私は、決してそういうタイプではないんだなって思うのです。


どうやっても、そういう愛されタイプには敵わない。

声優として大活躍されている方は、そういう愛されタイプなのでしょうか。


これは天性のものだと諦めて、私は私のできることをやっていくべきでしょうか。



                       セーラ 女 17歳


 


シバタの喝!BlogPaint


人間的魅力と声優としての魅力は別物のようで、そうでもない…

なんとも言えない理解不明なのが芸能界なのです。


言えることは
マイペース、自分に出来る事を精一杯・・なのだと思います。




お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!


 

記事検索
プロフィール

柴田秀勝

青二プロダクション所属。主な出演作はアニメ『マジンガーZ』(あしゅら男爵)、『ナルト』(三代目火影)、『鋼の錬金術師』(キング・ブラッドレイ/ラース)ほか多数。TV『水戸黄門』ナレーション。ドキュメンタリー映画のナレーションで文部大臣賞、通商産業大臣賞受賞。

声優グランプリweb
図1







声優グランプリweb
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ