2016年04月

何をしてもしっくりこないときは…?

BlogPaint


なんかうまくいかない時期ってあるもんでしょうか。
一生懸命努力しても、なんとなくスッキリしない。もっと上手くできたんではないか、と考えてしまいます。

そんなときには、何をしてもいい結果が出ません。
稽古も、人付き合いも、何かしっくりきません。柴田さんにもそういう時期ってありますか?

うまく言えなくてすみません。
いまきっと、もやもやしているんだと思います。そんな僕にカツをお願いできませんか?



                                もちだ 18歳 男



シバタの喝!BlogPaint


芸歴60年になろうという私ですが、
その大半はいつやめようか、
もう少し頑張ろうかの迷いの連続だったような気がします。


今では続けてきてよかったと思える日々を送れていますが、
そんな役者人生でした。

ただ、続けられたのは演じることが好きだったからだと思っています。 


お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!


 

いいなと思う新人さんはどんな子?

BlogPaint


柴田さん、はじめまして!
声優の方に直接質問できるなんてとっても嬉しいです!!

私は今、毎日新聞の音読をしています。
また、たまに会う姪っ子に絵本も読み聞かせをしています。
声優になるために、目に入る言葉を全部声に出すように心がけています。
いつか、柴田さんとも共演できると嬉しいです!!!

このページで柴田さんが言っていた外郎売も今、毎日音読しています。

私は、たくさんの人に愛される人間になるために、ちゃんと中身を磨きたい、周りのいうことをちゃんと実践していきたいと思っています。
柴田さんはたくさんの新人とお会いになると思いますが、この子いいなって思う子はどんな子ですか?参考までに教えてもらえると嬉しいです。よろしくお願いします!


 
                              哲子 14歳 女 埼玉県



シバタの喝!BlogPaint


現場で活躍出来ている全ての新人声優さんは
みなさん凄いです。
感心します。
魅力的です。

なにしろ競争率の激しいオーディションを勝ち抜けて、
厳選され選ばれてきた人たちですから。
 

お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!


 

校内放送のアレンジは声優の勉強の邪魔?

BlogPaint


高校で放送研究会に所属しています。
初めはマイクを通した自分の声に違和感を感じながらも、徐々にそれにも慣れてきました。

今、私は毎日の校内放送をたくさんの人が読んでいるみたいに読もうと決めて、アレンジして頑張っています。ちょっとずつ評判になって先生とか友達とかに面白いって言われました。
声優になりたいので、そういう風に言ってもらえて嬉しかったです。
きっとこの経験は役に立つと思っていました。

この前、ネットで検索していたら、自分で声を作ることは声優の学校に入るまではやめたほうがいい、と書かれているのを見ました。
私がやっていたことは声優の勉強の邪魔になるのかなって思って正直落ち込みました…。

実際は、どうなのでしょうか?
校内放送のアレンジで、楽しむのはやっぱりやめたほうがいいのでしょうか?

よろしくお願いします。


                                    匿名希望



シバタの喝!BlogPaint


本物は興味と好奇心から生まれるので、
今あなたがトライしていることが、
将来妨げになるとは思えません。

何かネットのアドバイスを誤解して受け取ったのではないでしょうか。
 

お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!


 

柴田さんがやってみたかったキャラは?

BlogPaint


柴田様
いつも拝見しております。質問させてください!
いままで色々なキャラクターや役を演じてきた柴田さんが「この役やりたかったなー」と思うキャラクターなどはありますか?
具体的な役名など聞けたらうれしいです。



                            一郎 30歳 男 東京



シバタの喝!BlogPaint


他の役者が演じているキャラクターを演じてみたかったということは、
出来る出来ないは別にして
たくさんあり過ぎて数えきれません。

私の役者人生は与えられた役を
いかにこなせるか、
ものに出来るか、
ダメ出しに対応出来るかで精いっぱいの
繰り返しでしたから。
 

お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!


 

自己主張が苦手な私は声優に向いてない?

BlogPaint

柴田さん、聞いてください。私の夢は声優になることです。
自己主張が苦手だし、争いごとも苦手なのですが、それでも声優になれますか?

声優の学校に入っても、卒業して事務所に入っても、役をとるにも、全部に自己主張や争いが関わってきます…。
私にやっていけるでしょうか?



                                                                                                りんご


シバタの喝!BlogPaint


芸能界でやっていくためには、
役者としての魅力を
力量を
キャラクターを
知ってもらう為の自己主張も必要不可欠です。

声優業界であっても一期一会がすべてを制する世界なのです。

「為せば成る」のことわざもあります。
自分を変えるという意志の強さを持ちましょう。


 

お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!


 

記事検索
プロフィール

柴田秀勝

青二プロダクション所属。主な出演作はアニメ『マジンガーZ』(あしゅら男爵)、『ナルト』(三代目火影)、『鋼の錬金術師』(キング・ブラッドレイ/ラース)ほか多数。TV『水戸黄門』ナレーション。ドキュメンタリー映画のナレーションで文部大臣賞、通商産業大臣賞受賞。

声優グランプリweb
図1







声優グランプリweb
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ