2017年09月

話し方教室の先生が、声優ではなく司会・イベントなどの仕事を勧めます。

BlogPaint


声優になるために、話し方教室が近所にあったのでそこに通うことにしました。マンツーマンで教えてくれ、発声の基礎を学べ、とても勉強になっています。学校でも、最近声が綺麗だね、なんて言われて嬉しいです。

でも先生は、声優という仕事に対してあまり良いイメージを持っていないようで、司会者とかイベントとかそういう仕事をよく勧めます。そっちのほうが声を活かして、長く働けるし確実だから、って…。

声優業界が、入るのにとても厳しい世界だとは分かっています。

でも、そう言われてしまうほどなのでしょうか?

本人の気持ち次第なんだって私は思っているのですが…。

何かアドバイスをもらえませんか?

よろしくお願いします。


                    椛 16歳 女



シバタの喝!BlogPaint


たしかに声優業界は今でも激しい競争率ですが、
大切なことは自分が歩いた道を無駄にしない生き方です。

声優修行をして
結果MCに、
ライターに、
司会に、
マネージャーになったって良いのではないでしょうか。

 

お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!


 

緊張すると必ず早口になり、噛んでしまいます。

BlogPaint


緊張すると必ず早口になり、噛んでしまいます。


渇舌をよくするための
良いトレーニング方法があれば教えていただきたいです。

よろしくお願いします!
                      
                   ケント 東京都 19歳



シバタの喝!BlogPaint


滑舌の基本は「外郎売り」で、


言葉を相手に伝える意識を持って発声練習を続けることです。


お悩み相談はこちら!


声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!

専門学校で、どうしても勝てない人がいます。

BlogPaint

声優になることが夢です。
いま専門学校に通っているのですが、いつもいつも勝てない人がいます。同じクラスで、声質も似ていて、年も同じで…。何か取材とかあるといつもその人が抜擢されます。
声優業界はもっと広く厳しい環境だと分かっているので、狭い学校の中で勝てないと、もう声優にはなれない、なれても活躍できないんじゃないかって思います。柴田さん、どう思いますか?


                         サトシ 18歳 男 東京都






シバタの喝!
BlogPaint


どんな世界でも
多少のえこひいきは仕方のない事だと思いますが、

特に芸能界では
使うのも使われるのも人間である以上、
魅力を感じられる人間が
起用されるのに有利であることは否めません。

人間としての魅力、
声優としての魅力を身に付ける努力、
それも声優としての修行と考えるのも大切なことだと思います。



お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!


 

空気を読んでっていうダメ出し、どうしたらいいのでしょうか?

BlogPaint





今日、先生からもっと空気を読んで、っていうダメ出しをもらいました。即興劇のレッスンだったんですけど、そんなに場になじめていないのか、とすごくショックを受けて、何も言えないまま、次のグループに交代になってしまったんです。どうやったら、その場になじんた演技をすることができるんでしょうか? 本当に悩んでいます。教えてください。


                           タナカカナタ 21歳 女




シバタの喝!
BlogPaint





大切な事は
自分の持ったイメージ通りに
表現が出来たか否かを
判断できる耳を持っているかです。

その為には
あらゆる情報源から
自分との違いを
見つけられる耳を鍛える事です。

台詞は相手役とのキャッチボールであることを忘れずに。


お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!

読解力を育てるためにはどのようにすればいいのでしょうか?

BlogPaint






幼少期に日本に来て、洋画の吹き替えを見てから声で演じるという職業に憧れ、
小学6年生になるころには、将来はとにかく演技がしたい!そして声優として演技
がしたいと思っていました。
高校三年生ということもあり、専門学校などの体験学習やワークショップなどに
良く行くようになったのですが、そこで「読解力」がとても必要だといわれました。
私は読解力とは、というのを自分なりに考えた結果、台本を見て場面の雰囲気や
役の感情や性格を理解するというものだと思ったのですが、この読解力を育てる
ためにはどのようすればいいのでしょうか?

高校の国語教諭に相談したところ国語の勉強で言う読解力とは違うものなので
助言できないと言われました。
よろしければ、読解力の鍛え方について柴田先生に何らかのアドバイスをいただ
ければと思います。
よろしくおねがいします

お松 17才 台湾

シバタの喝!
BlogPaint







イギリスのトーマス理論の中で「本の読める人だけが役者に成るべきで、本の
読めない人は役者に成るべきではない」と云っています。

話芸における七つの要素のひとつでフレーズ、句節と云われるもので、活字を
言葉に変換するだけでなく、この文章は何が云いたいのか、何を伝えようとして
いるのか、そしてそれをどう表現したら聞き手に理解してもらえるか、役者の読
解力とは内容の理解とそれを伝える表現力が、同時に求められることなのです。


お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!

記事検索
プロフィール

柴田秀勝

青二プロダクション所属。主な出演作はアニメ『マジンガーZ』(あしゅら男爵)、『ナルト』(三代目火影)、『鋼の錬金術師』(キング・ブラッドレイ/ラース)ほか多数。TV『水戸黄門』ナレーション。ドキュメンタリー映画のナレーションで文部大臣賞、通商産業大臣賞受賞。

声優グランプリweb
図1







声優グランプリweb
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ