BlogPaint


私は今年で大学2年生になります。 

 

 

私は大学に入るまでまったく将来の夢が持てず苦悩していました。 

なので自分できちんと考えることなく、親が安心するからという理由だけで大学に入りました。 

なので授業に面白みを感じず、授業をサボりがちになってしまったりしました。 

 
ですが皮肉な事にそれがきっかけで自分の夢はなんだと真剣に考えることができました。

 

初めは大学と声優養成所を両立しようと、バイトでお金をためて養成所に入ろうと思っていましたが、自分のやりたいこと1つに集中し、いち早く修行に取り組みたいと考え、大学を辞めたいと思いました。

 

親に相談した結果、当然辞めさせないという答えが帰ってきました。夢を達成する強い意志があるなら両立できるはず、もし失敗したらどうするんだ、と言われました。

 


その通りです。 


大学に通うことも決して無駄ではないということも重々承知しています。 

ですがやはり集中して自分の夢に取り組みたいのです、今まで何かをこんなにもやりたいと思ったことは初めてなので、この気持ちを大事にしたいのです。 

 

もし大学を辞めて失敗しても私は決して後悔しません。 

私には多くの人の心を動かすような声優になり、親孝行するという大きな夢があります。

 

私はこのように考えているのですが柴田さんはどうお考えになるでしょうか?よろしければ柴田さんのご意見を聞かせてください。

 

                  K 19歳 男 山梨県

 
 
 
 
 
 
 
 
 
               
 
 
           
 
        

シバタの喝!BlogPaint


学業優先で両立させる工夫と努力をお勧めします。

残された二年間の学生生活は
仮に将来声優になったとして
身に付けた教養と知識は
役に立つことがあっても
無駄になることは無いと思います。

養成所に入るにしても
今からでもやれることを
探し実行することは沢山あるはずです。



お悩み相談はこちら!


声優学校の資料請求はこちら!