BlogPaint





柴田様、ぜひ相談にのっていただきたくメール致しました
僕はしんと申します
28の男で出身地も現住所も大阪です


僕は小さいときからアニメが好きで、そのとき主人公の少年役の声をやっているのが女性声優さんだったことに衝撃を受けて以来、演技次第でどんなものにもなれる声優という職業に大変憧れています

しかし、中学生のころ、声優になりたいと親に言ったものの反対され、反対を押し切るほどの自信がなくて親に勧められた医者になることにし、医学部を目指しました

勉強好きというわけではなかったのですが、もともと負けん気が強いのもあり、3年浪人しましたが、医学部の中でも難関とされる大学に合格できました

しかし、苦労して合格したのに全く自信がつかず、また経済的に厳しい状況が浪人時代から続いていて母親や祖母をバイトで養ったこともありましたが、あまりに我慢が続き、とうとううつ病になってしまい現在休学しています

正直医者の仕事そのものにたいした憧れなどはあまりなく、収入が安定してること以外に魅力を感じませんが、多額の奨学金を借りて5年生まで進級しているので、このまま卒業し、とりあえず医者にはなるつもりです

しかし、ずっと続けたいとは思えません

今でも唯一憧れる職業は声優です

ただ、現状とても声優の養成所に行ったりするお金はありませんし、うつ病のためあまりアクティブに動ける状態でもありません

声優になるには声量が大切かと思い、カラオケに通いはじめ、大きな声を出したり歌ったりして、これは非常に楽しく続けていて、当初よりはるかに声量はあがり、歌も上達はしたと思います

ですが、演技の練習などは専門書などを読んでもいまいちやり方が分からず、全くできておりません

演じることが分からないため、その面白さに触れることもできていません

昔は、人形を両手に持ち、自分で2役のセリフをアドリブで言って1人で遊ぶのが大好きで、中学卒業するくらいまでよくやってはいましたが、あれが演じるというものとは思えませんし……


正直今の状況から声優を目指すこと自体きわめて難しいと思いますが、声優という夢にたとえ一歩でも近づくためにはどうしたらよろしいでしょうか?

他に相談できるところもないので、なにかアドバイスをいただけたらと思います

まとまりのない大変な長文になってしまい、まことに申し訳ありません


                           しん 28歳 男 大阪


                                                


シバタの喝!
BlogPaint





私の知人でドクターをしながら
芸能活動を趣味として続けている人がいますが、
楽しそうで羨ましいくらいです。

今では院長さんを続けながら
アクション俳優という立場を楽しんでいます。

「演じる事が好き」が基本の私達です。

焦らないで、
いつの日か、
両立できる工夫をすることも
人生なのではないですか。


お悩み相談はこちら!

声優学校の資料請求はこちら!

柴田さんに声優診断をしてもらう!