2009年11月15日

白鳥とエチゼンクラゲ?

09白鳥4
先日の二羽の白鳥。ダンスをしているようにも見える。
二羽の息がピッタリ合っている。
この二羽は只者(鳥)ではない。(^^;

越前クラゲ
エチゼンクラゲ?
かなりデカい。
自宅裏にエチゼンクラゲがいるなんて‥‥。今まで、自宅周辺で見たことはなかった。たぶん、湾内でも珍しい筈だ。ちょっとショック(苦笑)。
日本海や津軽海峡、太平洋にいるのはニュースで知っていたが、この湾内にも漂流してくるとは‥‥。

昨日、今日は強風と雨で大荒れの天気だった。

海の果て 水母のはてる夜のあらん  柴崎昭雄

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←一日一回のワンクリック応援よろしく!!

shibakio at 20:00│コメント(10)トラックバック(0)clip!日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ゆふ   2009年11月15日 20:49
白鳥さんもびっくりでしょう。

なんか樹脂メーカーが、水分は通しプランクトンも通すけど、エチゼンクラゲ型だとってもびくともしない養殖の策のようなものとか、それを応用した網とか作らないと。

だって海水を真水にするものができるんだから、開発してほしいね。
2. Posted by たま   2009年11月15日 22:15
たまらん来客ですね。見つけ次第、どんどん陸に上げて干物にしてやりましょう。
3. Posted by よっし〜   2009年11月15日 23:27
むつ湾内にエチゼンクラゲですか〜。
それもこんな奥まで・・・。

白鳥が食べてくれればなんですけど。
食べないでしょうね
4. Posted by 帆立貝柱店   2009年11月15日 23:31
 先日越前クラゲを見た時はその大きさと、「陸奥湾にもか!」と驚いたものでした。
 恐らく去年来た白鳥も「何じゃこりゃ!」と驚いてる事だと思います。
5. Posted by 長澤克己   2009年11月16日 09:39
柴崎館長様、お早うございます。いつも
世話になっています。

  ・海の果て 水母のはてる夜のあらん  柴崎昭雄

 句もなかなか渋く的を得ていていいですねぇ。ところで「越前海月」は我国沿岸帯て大発生していますが、地球温暖化の呷りと言いますかツケの一つであろうと思いますが、嫌なものですねぇ。

 昨日は我がマンション恒例の餅搗き大会で終日奉仕しまして今朝は腰が痛く大変ですが、今週はホスピタル・ウィークで歯科、眼科、神経内科の診察に心臓病患者の同窓会などで通院週刊で、体も休めませんけれど、齷齪出来るのも体の為にはいいのかもしれませんねぇ。画像のクラゲはどうやらエチゼンクラゲのようですねぇ。

 ・飛び来たり翼たたみし白鳥は仄かな憂ひの白色もて浮く
6. Posted by 長澤克己   2009年11月16日 14:01
誤字訂正あり。七行目「週刊」はミスで正しくは「週間」です。失礼しました。
7. Posted by ひろねこ   2009年11月16日 14:25
こんにちは。
ご自宅のすぐ裏に白鳥が来るなんてすごいなぁと思っていつも拝見していましたが、エチゼンクラゲまで!
びっくりですね。
8. Posted by 里   2009年11月16日 18:04
白鳥飛来ひとの減少の拡散化   雅男

きのょうは酷い風でした。
ほんじゃね、ありがとうございます。
9. Posted by 昭雄   2009年11月16日 22:15
ゆふさん
そういう技術がもっと進歩して欲しいですね。
いつも応援ありがとうございます。


たまさん
やはり現在のところは人海戦術しかないのでしょうね。
コメントありがとうございます。(^^)


よっし〜さん
白鳥もびっくりでしょうね。
漁業に影響が出ないといいのですが。(^^;
いつも応援ありがとうございます。


帆立貝柱店さん
これ以上増えないといいですね。(^^;
いつも応援ありがとうございます。


長澤さん
クラゲのお話興味深いです。
休養できる時に休養したいですよね。(^^)
ご自愛くださいね。
いつも応援ありがとうございます。


ひろねこさん
うれしいやら驚くやらです。(^^)
コメントありがとうございます〜。


里さん
全国的に天候が荒れてるのですね。
雅男さんの句のご紹介感謝です。
いつも応援ありがとうございます。(^^)
10. Posted by Kenelm   2011年05月02日 11:36
3 That's 2 clever by half and 2x2 clever 4 me. Thnkas!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔