2008年06月22日

モンテヴェルディ「聖母マリアの夕べの祈り」、ユングヘーネル

 雨の休日、本日もルネサンス/バロック音楽。ドイツ・ハルモニア・ムンディの31-32枚目、モンテヴェルディ:『聖母マリアの夕べの祈り』(全曲)コンラート・ユングヘーネル(指揮&リュート)、カントゥス・ケルン、コンチェルト・パラティーノ、1994年9月録音。

 CD2枚組、90分程かかるが、これは楽しく聴ける。通奏低音はオルガンだからチェンバロのじゃらじゃら音はしないし、合唱でなくて1パート1人の重唱なので「アーアアアア」の装飾音も思い切り伸び伸びと歌っててフリージャズ的な気持ち良さを感じさせるところもある。オーケストレイションも工夫がしてある。重唱のフレーズを金管アンサンブルや弦楽アンサンブルで繰り返したり、エコーのフレーズを遠くで歌ったり、非常に小さい音で時々聴こえる通奏低音のリュートも心地よい。CDは24トラックあるが最後の短い12トラックはひとまとめにして全23曲と数えるようだ。コンラート・ユングヘーネル指揮者だけではなくリュート演奏の録音も多数あるようだ。

 参考リンク、ウィキペディアラ・ヴォーチェ・オルフィカという団体の「聖母マリアの夕べの祈り」曲目解説譜面京都C.Monteverdi合唱団の芝川さんという人の解説には曲順がこのCDとは違うが歌詞が載っている、monteverdivespers.com

これは良いCDだ。このCDで聴けて良かった「聖母マリアの夕べの祈り」。2回目を聴き始めてるところ。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/shibat9/51357115
この記事へのトラックバック
オークションで掲載されていたingniアンサンブルのコメントです。どうゆう商品か?少しでも参考になれば幸いです。新品タグ付きINGNIラインストーンキラキラマリンボーダーアンサンブルです。サイズはM、綿45%、レーヨン35%、ポリウレタン20%です。お色は紺です。インナー...
ingni アンサンブル【ingni新作 ingni激安】at 2008年06月23日 23:09
この記事へのコメント
きのう小石川図書館に『バッハ・リュート曲全集』を返却。演奏はユングヘーネルでした。
Posted by たかはらあさひこ at 2008年06月23日 01:35
ユングヘーネルのソロ演奏ってどうでした?
オーケストラでなくモノクロームのソロだとどうなるのかな。
Posted by しばてつ at 2008年06月23日 22:47
『リュート組曲』はどれも淡々。良く言えば知的、意地悪く言えば平坦。でもBWV999だけが、感情過多のセゴビア風ギタリストみたいな演奏だったので驚きました。私は彼の指揮を聴いたことがないので興味あります。こんど小石川で探してみよっと。
Posted by たかはらあさひこ at 2008年06月24日 04:23
へー、1曲だけ感情過多であとは平坦、演技する演奏家ですね。
Posted by しばてつ at 2008年06月24日 08:34