白井フェミナスハートプラス開催

白井ふぇみなす 24日は、福祉センターを会場に、白井女性フェミナスが開催されました。
 これは男女共同参画の取り組みで、女性の「働く」を支援する企画です。これで2回目。
 昨年よりもさらに女性起業家とか起業を目指す女性がホールに所せましと出店を出していました。

ふぇみなす会場 昨年は喫茶系が結構目につきましたが、今回は、それよりも手作りもの、健康増進関係が多いように思いました。午前中は裁判の会の会議でしたし、午後もサークルの打ち合わせが入っていて、この企画の目玉であるはずの講演会は聞き漏らしましたが、昨年よりも活気があり、生き生きした様子に思えました。

値下げ裁判の会 久しぶりに集合

 9月24日朝、1年ぶりに裁判の会を開催。前回集まったとき、北総線値下げ裁判の記録を作成し、それをまとめとして発表して解散しようとなっていたのです。
 まとめは時間がかかりましたが、会長他二人の力作が完成。今後に向けてどう収束していくかについての話し合いでした。
 いつも集まってくださる方10数人が意見交換しあって、もろもろ決めることができました。

 まず解散総会。もう2次訴訟も始まっているし、解散しますというお知らせを会員の方に通知するだけでもいいのではないかという意見も出ましたが、やはりけじめとして、総会を開くことに。力作の「まとめ」と会計報告、これまでの活動報告等総会資料を一式を解散総会の御案内を会員さんに送付。解散総会を11月19日に行うことになりました。 
 数十万円の残高についても協議。残務処理、総会資料作成や郵送でいくらか必要ですが、弁護団に対して最高裁に上告したときの費用として、残高に応じてということになっているので、弁護団にお渡しする・第2次訴訟は私たちの訴訟で得た原告適格があってこその裁判采配となっていて、そういう意味ではつながっているということであり、残金は第2次訴訟にカンパするなど決まりました。高額出資者にいくばくか返金してはという意見も出ましたが、返金を望んでお金を出したわけではなくそれでは志と違ってしまうから、それはしないということに。
 これまで、裁判の会に申告せず、自腹でずいぶんお金を使って紙を購入したり、印刷したりしている人がいるのはわかっていますので、まだ出納は閉鎖していないので申告してくださいとはいっているのですが、申し出る人は今のところありません。
 このこと一つとっても、いろんな方が金銭面に現れない力を貸してきてくださっているのがわかります。
 ホームページについては、レンタルサーバーの更新をしていないので、検索しても出てきませんが、丸ごと管理してくれている人がいるので、それは今後活かす。さらに裁判の口頭弁論書面等(原告側被告側すべて)をCDに落としてくれている人がいるので、それもホームページから見れるようにすることに。
 まとめについてはもちろん掲載です。

そんなこんなを決め、散会しました。

基金の共同代表者会議

 9月21日は、関東子ども健康調査支援基金の共同代表者会議でした。
基金も本当にやっていけるんだろうかという立ち上げ時期から今度の10月で丸3年が経過し、やみくもに走ってきた中で作り上げてきた、データの取り扱いや検診当日の人繰りなどが大分ルーティーン化できてきています。各地で検診を行う主体となっている実行委員の方も、初めてというところはなくなり、回していくことが初回時に比べたら、格段に段取りもよくなり、それぞれの事情に合わせた進行も工夫してくださり、順調に進めてもらえています。
 10月8日には、第3回目の年次報告会も開催し、運営団体の皆さんにもお声をかけて来ていただき、意見交換をしていこうということにもなっています。
 基金の共同代表は5人いましたが、常総生協の理事長が、退任に伴い共同代表を降り、また新たに共同代表になってくれる人がでてきたりしています。余りに常総生協に頼り切らず、自分たちでの息の長い運営を考え、3年目を節目に、改めて体制を検討していく時期にかかっているともいえます。
 基金の共同代表の役割、事務局として共同代表の一人がつくことになったので、事務局と共同代表のすみわけも考えていく必要があると思います。
 しかし、これは検討に時間が要することで、これだけを話し合うわけにいかず、一か月に一度の会議では、いつも議題はてんこ盛り。
 21日も、いつも次第を考えてくれる共同代表が、今回は議題ごとの話合う時間まで割り振ってくれてましたので、大分はかどりました。どうしても関連あることが出てきて議題から外れたほうに話が飛ぶこともままあったのですが、今回はそれも少なく、かなりはかどりました。
 最初の共同代表の役割というのは、とても一回で話がまとまるものではなく、後日また話し合うこととなり、ほかに、器械の貸し出し要請があったらどうするか、10月8日の報告資料の検討、8日の議事の進行と役割分担、新たに運営団体となりたいと言ってきている方との話し合いで、どういう話をするか、また10月11月で行う検診についての段取り確認等々・・・
 10時から5時半ごろまでず〜っと守谷の常総生協本部の会議室をお借りし、話し合ってきました。
 

中小企業同友会

 20日夜、船橋で行われた中小企業同友会の会合に、生活バスちばにうの世話人5人でお邪魔しました。
生活バスをスタートするとき相談に伺ったビートランセの吉田平さんの講演だったので、ぜひ伺いたいと思ったのです。

同友会 タクシー会社だった平和交通が、千葉市内最大の団地と西千葉駅の朝晩のピストン輸送を相乗りタクシーで始めたことから、10人乗りのタクシーに拡大、他団地でも同じ取り組みを始め、とうとう路線バスの認可を得たこと、その後も成田空港と東京間を1000円という廉価で始め、最初の低迷期は一日10便で700人が損益分岐点にもかかわらず、30人しか乗車がなかったこと、その後、ガイアの夜明けで大きく取り上げられたことも(実は大手会社Kに取材申し込みに行ったら余りの横柄さに、こちらに乗り換えて取材し、真摯な取り組みに当初3分の予定の放送を10分にしてくれたという裏話も)助けとなり、今や一日4500人が乗車するまでになったこと、昨年からはJRともタイアップし、ますます順調であることetc.  企業には長期的なヴィジョンと理念が必要で、吉田さんは、10年かかってそのことを学んだとも言っていました。
 理念もビジョンもない日本の中で、理念とヴィジョンをもって経営している企業はずっと業績を伸ばしてきているということも紹介されていました。(例えば宅急便。大手が軒並み人員削減している中、ずっと雇用が増え続け、サービスもどんどん拡大している)
 
 その後グループに分かれて、それぞれが一国一城の主の集まりなので、それぞれの会社の「勤務体系はどうなっているか、またどのようにしていきたいか」ということをテーマに話し合い。
 私のグループには、一人で事務所を経営しているところから10数人を抱える会社まで、4人の方がおられ、それぞれが自社の状況を述べあいました。
 行政にも通じるなと思ったのは、喫煙する人の離席。今は事務所内での喫煙はできないので、喫煙場所に行くため5分以上離席する、それを一日通すと25〜30分にはなる。一方タバコを吸わない人はその間ずっと仕事をしているわけで、不公平感があり、喫煙で離席した人はその分長く仕事するべきではないのかという意見が出たこと。
 実は私も(私だけではないです)市役所の喫煙所で複数がしゃべりながら煙草を吸っているのを見ているので、かねがね、そのあたりどうなっているのかなと思っていました。

 若手の経営者が多く、生き生きとした雰囲気でしたし何よりも、改めて吉田平さんのきめ細かな目の付け所とそれを引き出して大きく成長させてきた手腕を聞いて改めて感心。生活バスの鎌観さんに一脈通じるところを大いに感じました。
 最後に吉田さんにご挨拶したら、ああ、鎌観さん、頑張ってますね!と言っておられました。

敬老会とお墓参り

 19日は、朝から白井市の敬老会。大ホールに各地から老人会の皆さんが集まり、800人入るホールはほぼ満員。
 見知ったお顔も何人もいます。この会に議員としてお招きいただくようになって10年以上たちます。自分も年を取ったと感じます。
 10数年前からの知り合いも、あ、お年を召されたな。。。と感じる方もいますが、なんか全然変わらないな〜っていう方も・・・

 いつもの通り来賓のご挨拶があり、演芸があり・・・私はそこで失礼しました。

霊園 そのまま、父のお墓へ。月命日に行きはぐったし、お彼岸でもあるし、行ってきました。この日も雨っぽいけどこの日を逃すとどうも台風でまた数日行けなくなりそうなので、行けるときにと思って・・


合同 気が付かなかったけどお寺の事務所近くには合祀場もあって、何人もが訪れていました。




 そのあとは母のところへ。腕の骨折はもう大丈夫になりましたが、この2週間ほどで、飲み込みがとてもヘタになり、刻み食からとうとう先週からはミキサー食になりました。ミキサー食を間近で初めて見ました。おいしくなさそうです。なんだかわからないんですから・・ごはんなど、まさに舌切り雀の意地悪ばあさんが障子張りに使ったのりそのもの。ますます食が細くなってしまうので、プリントかヨーグルトなどのど越しの良いものや、大好物の果物(それもやわらかいもの)をせっせと持って行っています。

牛の命日

 BSEの発祥地となった白井市内の牧場。その年の9月11日に全頭がと殺処分されました。私と鳥飼前議員は、牛の命日になると、その牧場を訪ねては、お参りさせてもらっています。 
 その牧場では、再び牛を調達し、以前同様の規模に盛り返し、頑張っていました。
 でも一昨年あたりからでしょうか、だんだんと牛の頭数が減ってきていました。もう年だし後継者もいないから。。。と奥さんが言っておられました。
 昨年伺ったら、子牛が10頭くらい。もう大変だから子牛だけにしたということでした。
 そして今年。当日行けなくて翌日行ったら、夕方の餌やりや世話をする時間帯なのに、門が閉まっていました。
あれ。。。とうとうやめてしまったのだろうか…と気になり、鳥飼さんに連絡して、一緒にお宅の方に伺おうということに・・
 16日の夕方、お宅に伺ったら、台風で雨が降るというので今日中に稲を刈ると言って田んぼに行っていると家族に言われ、探し探ししながら田圃へ。
 もう稲はたわわに実っていて、早いところ刈らないと穂が倒れて雨が降ったら水につかってしまいそうです。
そのあたりでは機械を出して稲を刈っている人の姿もありました。皆天気を気にして、稲刈りしているのです。
内藤さん ご夫婦は、翌日の休みに息子さんたちが稲刈りを機械でしてくれるので、機械が入れるよう、また機械で借りきれない田んぼのふちの稲を手で刈っていました。



内藤さんと鳥飼さん 奥さんと、3人でよもやま話。
 牛はまだ子どもが何頭かいるそうです。とうとう閉じてしまったかと気になっていましたが、ちょうど私が伺った時間にはおられなかったっていうことだったようです。
 お米の値段が安すぎるし、とても子ども達に農家を継いでとは言えない。生活できるくらいの収入があるのだったら、別だけど、もう継がなくていい、外に働きに行きなさいよといったんだと言ってました。
  今回の補正予算で、青年新規就農者の助成が計上されているので、そういう話にもなり、新たに田んぼを借りて始めた人がいるけど、どうなってるんだろうねとか、全部は自分たちでできないから、ほかの人にやってもらっている田んぼもあるんだよとか、TPPが進めば、ほんとにやってられなくなるのではないかとか、そんなこんなをしばらく話していました。
 そうそう、田んぼに3匹も亀がいたよ、孫が喜ぶから持って帰ると大小3匹の亀を見せてくれました。久々に見た亀は泥のにおいがしてました。なんか懐かしい・・・
 行政は行政で、職員には実家が農家の人もいますから、状況はたぶんわかっていると思います。梨に力を入れてますし、脚光も浴びていますが、本当は梨以外、特に米作について高齢化が進む中、統合して運営を組合に任せるのか、耕作放棄地をどうするのかなど、課題は山積みに思えます。
 
 

節水解除

市の上下水道課からです。(9月16日11時22分配信)

 平成27年度の記録的な少雪と5月の降水量が少なかった影響により、本市域の水道水源である利根川上流ダム群の貯水量が少なくなり、6月16日から利根川水系で10%の取水制限が行われておりましたが、台風9号及び10号等の降雨により利根川上流ダム群の貯水量が回復したことから、9月2日(金)午前9時をもって取水制限が全面解除となりました。

皆様には、節水へのご理解とご協力いただき、ありがとうございました。

限りある水資源を有効活用のため、今後も節水にご協力くださいますよう、お願いいたします。

≪お問い合わせ≫
白井市環境建設部上下水道課
電 話 047-492-1111(内3454・3455)

印西警察署速報 還付金詐欺に注意

印西警察署速報が届いています。このあたりに集中的に還付金がありますのでATMで振り込んでくださいという電話がかかってきていると思われます。それにしても「還付金」って、字から見てもどう考えても戻ってくるお金ですが、なんで振り込もうとなってしまうのでしょう。。

 現在、印西市・白井市内において電話de詐欺の前兆と思われる電話が多数掛かってきています。
 かかってきている内容は
   市役所職員を騙り、還付金があるのでATMに行ってください。
というものです。
 犯人は、電話で皆さんを騙し、お金を騙し取ろうと企てています。
 電話de詐欺は、電話に出てしまうと、言葉巧みに誘導されてしまう可能性もありますので、
   まず、第一に還付金はATMでは受け取れません。
   電話は留守番電話に設定し、相手を確認してから電話に出るようにする
   おかしいと思ったときは、電話を切って警察に相談する

 以上のことに気を付け、詐欺の被害に遭わないように気を付けましょう。

印西警察署 0476−42−0110

9月1日から10日の犯罪発生状況

市の安心安全メールです。

〜期間中の発生は16件となります。〜

【詐欺(留守宅)】 1件
 堀込1丁目 9/9
  
【忍込み】 1件
 桜台3丁目 9/2

【自動車盗】 1件
 神々廻 9/9

【オートバイ盗】 1件
 池の上1丁目 9/9

【自転車盗】 4件
 桜台2丁目 9/6
 池の上1丁目 9/8
 堀込1丁目 9/9
 清水口1丁目 9/9

【車上ねらい】 1件
 南山1丁目 9/1

【部品ねらい】 1件
 池の上2丁目 9/3

【置引き】 2件
 清水口1丁目 9/3
 堀込2丁目 9/3

【万引き】 1件
 神々廻 9/3

【非侵入窃盗その他】 3件
 西白井4丁目 9/1
 根 9/7
 大山口1丁目(東) 9/10

※ オレオレ詐欺(詐欺(留守宅))が発生しました。子供や孫からのお金を要求する電話は、一旦切って警察や家族に相談してください。
※ 侵入盗の忍込みが発生しました。忍込みは、家人の就寝時に住宅に侵入し、金品を盗む犯罪です。外出時だけでなく就寝時にも、ドアや窓の確実な施錠とともに、もうひとつの錠を施錠するWロックをお願いします。
※ 自動車盗が発生しました。わずかな時間でも車から離れる際は完全施錠と併せ、盗難防止グッズの利用をお願いします。
※ 自転車盗が4件発生しました。買い物などのわずかな間や自宅に帰宅した場合でも自転車から離れる際は、馬蹄錠など備えられている錠の他に、チェーン錠などでWロックをお願いします。
※ 最近、車やオートバイのナンバープレートが盗まれる部品ねらいが発生しています。盗難防止グッズを利用するなど防犯対策をお願いします。


釣り具やさんオープン

釣具屋 14日夕方アクロスプラザのもとマツキヨのあったところに、釣具屋さんがオープンしました。
 夕方通りかかったのでちょっと覗いてみたら、平日なのに結構たくさんの人がいて、警備の人が車の誘導をするくらいでした。
 このあたりだから沼釣りなんじゃないかな、結構釣りに興味のある人はいるんですよねというのは警備員さんの弁。
 年中無休で朝10時から夜8時まで営業です。

Profile
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
  • ライブドアブログ