桑名柴田整骨院の日記

三重県桑名市にある柴田整骨院のホームページの補足としてご活用下さいませ

タグ: 子宮筋腫

子宮筋腫のツボといえば、
子宮の冷えを取り除くツボとほぼ同じところになります。

ツボの名前は、
曲骨、中極、水道、帰来、関元の五つをポイントとしますが、
これらを施灸すると

子宮の冷えが腰に向けて放出していく特徴があります。

一気に抜けていくと
腰痛なども同時に治っていくのですが、
子宮の冷えがつよいと
一度に抜けきらず・・腰にとどまり
ギックリ腰と同じような症状をおこすことがあります。


子宮筋腫の鍼灸治療は
結果はかなりの確率で良好です。


また子宮筋腫の手術をした患者さんも、
鍼灸治療による回復力は、
かなりの効果があります。


手術に踏み込むのも宜しいのですが、

その前に一度試しに鍼灸治療を、

受けて見るのも良いかと思います。


腹部のツボ

陰交、関元、中極、

また腹部で子宮筋腫を感じられるなら、

その場所の中心点、


腰背部のツボ

腎ゆ、志室、大腸ゆ、腰の陽関、


下肢部のツボ

三陰交、血海、


これらにそれぞれせんねん灸を、
1壮から熱くなければ、
2~3壮の施灸を試してみて下さい。


またこれらのツボは、
子宮筋腫に限らず、

生理痛、生理不順、月経異常、不妊症、子宮癌(体部、頸部)等の、
婦人科疾患にも効果的なので、
一度試してみて下さい。


柴田鍼灸整骨院
〒511−0042 桑名市柳原181
TEL 0594-21-5335

休診日 木曜午後・土曜午後
       日 曜 ・ 祝 日

診療時間
AM8:30〜12:00(午前)
PM3:00〜 7:00(午後)

ホームページへ戻る

子宮筋腫に効く鍼灸治療のツボ


手術に踏みきるのも宜しいのですが、
その前に一度試しに鍼灸治療を、
受けて見るのも良いかと思います。


ツボを教えますので、
市販のせんねん灸等で試してみて下さい。

腹部のツボ
陰交(いんこう) 
前正中線上でへその下1寸のところ

関元(かんげん) 
前正中線上でへその下3寸のところ

中極(ちゅうきょく)
前正中線上でへその下4寸 恥骨結合の上1寸のところ

また腹部で子宮筋腫を感じられるなら、
その場所の中心点、

腰背部のツボ
腎兪(じんゆ)
第2腰椎棘突起下の両側1寸半
 
志室(ししつ) 
第2腰椎棘突起下の両側3寸

大腸兪(だいちょうゆ) 

第4腰椎棘突起下の両側1寸半

腰の陽関(こしのようかん)
第4腰椎棘突起下


下肢部のツボ

三陰交(さんいんこう)
内果の上3寸、脛骨の内側面の後縁

血海(けっかい)

膝蓋骨内側上縁の上2寸

2~3壮の施灸を試してみて下さい!


またこれらのツボは、
子宮筋腫に限らず、
生理痛、生理不順、月経異常、不妊症、子宮癌(体部、頸部)等の、
婦人科疾患にも効果的なので、

一度試してみて下さい。


柴田鍼灸整骨院
〒511−0042 桑名市柳原181
TEL 0594-21-5335

休診日 木曜午後・土曜午後
       日 曜 ・ 祝 日

診療時間
AM8:30〜12:00(午前)
PM3:00〜 7:00(午後)

ホームページへ戻る

このページのトップヘ