ラッピングコーディネーター渋松の笑って暮らして

渋い色のもの、ラッピング、お菓子作り、スクラップブッキング、日本の心・・・みたいなものが好き。

ラッピングコーディネーター渋松と申します。ラッピング技能士。
スタッフラッピングレッスン、ドット笑ラッピングレッスン、ペーパー作品製作販売しています。

DSC_4371
可愛いドットの小紋柄友禅紙に一目ぼれ(*^^)v
梅結びと合わせてカジュアルな金封やポチ袋作ります。
次回、小津和紙文化教室7月10日月曜日
12:30〜14:30

お申し込みはこのメッセージまたは
小津和紙文化教室 ⇦アクセスもこちら
TEL:03-3663-8788 担当:中村・今井・山本までお願い致します。

月曜日の「暮らしを楽しむラッピング」では、
季節の飾りや、実用品、初心者さんでも楽しめる
プレゼントのコツなど
お伝えしてます。
1回だけのご参加でも大丈夫!
お待ちしております。

お知り合いに誘われて、ビックサイトへ。
運良くいただいたチケットで、一日中楽しんできました。
インテリアといっても、クラフトっぽいもの、ステーショナリー関係もあり、ヒントも満載です。
少しだけ、違った目線で商品を探して、新しい販路につながる予感もあり〜
バイヤーさん気分をちょっぴり味わいましたよ。
image

IMG_6180
今月は慶弔の違いについて
と、斜め包みです。
斜め包みは、デパートでよく目にする包み。
簡単そうに包んでますが、なかなか難しい包みです。
最初に置く位置がとても大事で、同じ紙のサイズでも、
包む過程が変わる、仕上げの紙の形態が変わる、
など、包装の理屈も理解しながら、
力加減や手の動かし方など、ゆるみの無いように、また
見えないところも綺麗にたたむ、といった難しさも。
資格対応教室では、
実際の試験に使う箱(包みやすい大きさです)を使い、
ご希望の方はテキストを購入されて、
毎回の手順レシピと合わせて、何度も練習します。
基本の練習は、包みやすい紙と箱を使いますが、
適切な紙のサイズの取り方から、自分一人でできるように
学習いたします。
生徒様は資格には興味がなくても、ちゃんと理解したいというお気持ちの方ですので、
質問もたくさん出てきます。
(毎回、お家で復習の後、メールでびっしり、やり取りです。(*^^)v)
私も昔、納得がいかないことがたくさんあって調べたりした記憶があります。
不思議に思われることに、納得のいく正しい答えを出してあげることは
”そう習ったから”、というのではなく、
自分できちんと分析、理解して、
自信をもってお伝えしたいですね。

IMG_6185
今日は朝から満員電車に揺られ、
渋谷のヴィロンの朝食へ。
バケットの他、ペストリー2種も選んで、紅茶ポットにオレンジジュース付。
お腹一杯です。
9時から2時間話しても、まだ11時なんて。
それから銀座へ移動。
お友達のお友達、カリグラフィーとポーラセーツの展示会を見て
巷でうわさの銀座シックスへ。
じっくり蔦屋で遊んでから地下2階のまたまた東京初出店パン屋さん。
歩き疲れているにもかかわらず、
神楽坂へ移動。
今日のお目当てでもある小さな路地裏のギャラリースペースへ。
今後のたくらみなど、話せる方がいるのが
嬉しい。
あれやこれや、とりあえずやってみましょうと、
次回の視察という名のお散歩も楽しみに、お別れしました。
疲れましたね〜(笑)

DSC_4268
洗顔石鹸。
クレンジングは、いつも決まったものを使いますが、
洗顔はいくつかの種類を気まぐれに替えます。
気に入ってるのの一つ。
ナンダモプレミアム
植物とハーブオイルで作られてて
いわゆるつるっとした石鹸じゃなく、
(石油系の固める成分は入ってないから)
気持ちいいです。
少しシミも薄くなったかも。


IMG_6135

IMG_6133
IMG_6136

もう30年来になる職場の仲間たち。
年に1回ペースだけど、顔を合わせます。
私が年長で後輩たちと集うのが常なんだけど、
時々
その当時にご一緒した、私たちよりずっと年配の方も合流することがあるの。
当時のその方の年齢をとっくに超えてる私たち。
改めて、働くこと、続けること、
元気でいること、若さを保つこと・・
懐かしく当時に戻りました。

IMG_6138
ランチは改装後の
プリ三・バチ
そのあとはパンケーキをシェアしてしゃべり続けました。
IMG_6142

プチギフトはこんな風にラッピングしてプレゼント!

DSC_4208

DSC_3882
本日の京王くらしサプリ
ご案内してからすぐ満席となりました。
皆様、作ってみたいと思うばらの花。
作り方は単純ですが、なかなか難しいです。
練習の練習も含め、素材を変えて、2個仕上げていただきました。
リボン結び、作りリボン、
「魔法のように思えたリボンも、説明でよくわかりました」
とはアンケートでの声。
難しかったけど、楽しかった、また第2弾もやってほしい・・
手先の運びと、頭の回転に良いです・・など。
短いリボンの活用法もお話ししたり、終わってからも
スタッフさんと、すぐ復習しなきゃね〜ってお話しされてましたね。
後からでもふたが開けられるように、リボンをかけてますので、
プレゼントにもどうぞ!

アンケートに、教室お問合せしてくださった方、お電話だけの方が多かったので、
よろしければ、✉でご連絡くださいませ。



DSC_3555

簡単で美味しいチーズケーキは、私の自信作。
仲良くなりたい時、って言ったら変だけど、
結構持ってくと喜ばれるので、定期的に職場に差し入れします。
お誕生日の子がいたり、異動の人に、繁忙期前に、
お正月といったなんかの時に。
フロアーにってだけど、割と評判良くて(笑)
他のフロアーも食べてくれたりしてすぐなくなるの。
お誕生日の人や、「前回食べれなかったあ」って人には、
名前のフラッグを立ててあり、確実に食べれるようにします。
フラッグは特権で、また1個挿しちゃっても良いわけ。
DSC_3564
こんな風にラッピングして、休憩室の冷蔵庫に入れておきます。
「今日あるよ〜」って言うと
「やったあ!」と言ってくれたら嬉しいじゃない。
何やかやで、月1か2か月に1回くらいは持ってくかな。
そろそろ飽きんかなと思うけど、
こんなことでも日々の癒しになればいいなと思うのです。

DSC_4147
GWは長い休みに入る前がテンション高いのでしょうね。
どこへ行っても人人・・・でしょう。
お家大好き、我が家の人間は、出不精もいいとこ。
次男くん、初任給が出ましたの。
1か月文句たらたら研修に頑張ってましたが、
やっと解放され、安堵の休み。
家族にご馳走してくれるそうで、
回るお寿司を検索しておりましたが、どこもおそらく激混みでしょうから、
数時間前から持ち帰りの予約を入れ、
お家で〜ごちそうさま。
また後日は長男夫婦にもご馳走するそうで、
「なかなか律儀じゃん」と言ったら
「当たり前っしょ」と返事(笑)

私は、GWの間、3日程、ショッピングモールのラッピングサービスの現場です。
通常の仕事はオフィス街なので、連休はさほどの混雑はなく、
うまく切り替えができます。
どちらもラッピングサービスですが、
形態も違うし、仕上がるまでずっとお客様はお待ちになりますので、
何かしらお話ししますしね、反応がすぐ出るので楽しい現場です。
が、しかし腰が〜(;´・ω・)
 

↑このページのトップヘ