shibuya_428

¥えんむすび¥

相場観の歪みを認知するために、気になった記事を取り上げていく練習帳です。

2010年08月

18

岡三RSSをExcel2010で使うには?

公式では「まだ」Excel2010には対応していない岡三RSSですが、
PCのトラブルで、何度もWindowsのクリーンインストールをすることハメになり(涙)、
ある程度のコトが分かりました。
  1. 岡三RSSはExcel2003SP3の有無「だけ」をチェックしている。2003さえあれば、Excel2010で岡三RSSを使うことは可能。(アクティベーションの有無は確認していないようなので、2010を新規インストールしているPCでも、過去PCで使っていたExcel2003のDiskがあれば、おそらく大丈夫)
  2. Excel2010の「ファイル」「オプション」「アドイン」「設定」で岡三RSSを設定する
  3. 過去のWindowsやExcelで使っていたブックを移行する時は、そのブックが参照している岡三RSSの場所を変更しなければならないことがある

で、Excel2010で岡三RSSを使うことは可能です。

またクリーンインストールしなければならなくなったときのための、覚え書きでした(したくないけど……)。

4

ドル安になれば、商品や新興国株式へ米国マネーが動く

ドル安とリスク・トレードの復活 - Market Hack(外国株ひろば Version 2.0) - ライブドアブログ
米国の機関投資家は今年の1月から6月にかけてのようにドル高の局面では海外投資を絞り込むことで知られています。 逆にドル安局面では原油、工業コモディティ、新興国株式を積極的に買い漁ります。このような投資ストラテジーをリスク・トレードと言います。 つまり6月7日以降世界のマーケットで起きていることは教科書通りのリスク・トレードの復活なのです。 
日本は素通りされていますがw
4

相場検証、8/3まで

お久しぶりです。
本業がお盆進行に入ったり、子どもの反抗期が激しくなったり、いろいろてんてこまいですo(TωT )o

さて、取引のほうですが、
ボラ剥げで買い,ボラ盛りで売りを入れるリズムが相場の波にハマって、気持ちよく利確をしていけました。
問題児化してるバックスプレッドさんの赤字はレシオの黒字で補いました。バックとレシオは兄弟みたいなものなので、うまいことバランスしていきたいですね。

相場材料のほうですが、
円高が止まりませんね。
とはいえ、下方向にはあまり警戒してはなくて、どこかで起こる円安巻き戻しで起こるであろう、原資産の急上昇にびくびくしています。
ダウ-1000はさすがにいきすぎでしょう。

 
このブログは、日々のトレードをする上で、相場観の判断材料になりそうな記事を取り上げて「ブル(上昇材料)」「ベア(下落材料)」に区分けします。ブルとベアのカテゴリを参照することで、いま自分が何を材料視しているかをを分かるようにしています。また、旬をすぎたネタは区分けから外して、そのブルベアの判断の正否を検証することで、相場観の歪みを修整することを意図しております。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村
プロフィール

shibuya_428

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ