債券バブルが弾けた - Market Hack(外国株ひろば Version 2.0) - ライブドアブログ
世界中の長期債が急落して、ちょっとしたパニックになっています。 債券価格と利回りは逆の動きをしますので、債券価格が急落すると利回りは急上昇します。 FTアルファヴィルのグウェン・ロビンソンによると10年債の利回りは過去1カ月で: 米国 +28% 日本 +29% ドイツ +27% 英国 +18% という具合にいずれも急上昇しています。
日米欧の中央銀行と市中銀行は、ひたすら国債のキャッチボールを繰り返して、 お腹がぱんぱんに膨れている状態です。 これはひとえに国債の安全神話に支えている事象であり、神話が崩れ、この歪みが一気に解消されるようになれば、 株式や商品にも波乱が起こるはずです。気をつけておきたいところです。