日本国債の Doomsday: 乙川乙彦の投資日記
野口悠紀雄氏が、日本国債がいつまで消化できるかを論じています。 http://diamond.jp/articles/-/10574  09年末の民間金融機関の資金(ただし住宅貸付以外) 540 兆円で国債を買うと考えると、毎年60兆円ずつ購入していくと、9年しかもたないとのことです。  今のままだと、2018 年末で日本は民間のお金がなくなります。
こちらもメモ。
数年後の話なんて、OPトレーダーには気が遠くなるようなネタですが、 ユーロにカタが付けば、次に襲われるのは日本だと思うので。