ブログあれこれ

嵐山町の議会議員渋谷とみこのブログです。 議会のこと、日常のことを記しています。HPもあります。 http://space.tom-shibuya.com/覗いてください。

日本の地方議会には信義則の基本的な関係性を否定する思想がある。 それは、委員会独立の原則という。 これでは、地方から国を変えていくということができない。 議員個人の資質を信頼することができない。 30年前、議会に入ったときも、一人で変えていくしかないと決意した ...

スリランカの女性ウィシュマさんの録画が開示されたというニュース。指宿弁護士の感想は3月5日の録画がキャーという高い声がショックでした」というものだ。 私は、9月議会では、意見書を出したいと議案にしたが、案の定、嵐山町議会は否決。 こういう嵐山町議会の意思は、社 ...

今朝、WEB,のぞいたら、「この音とまれ」続きが10話入っていた。 もう、やめられない。朝からコミック購入してしまった。 どきどきする。 先日、CDを購入。 琴って、「さくらさくら」「六段」「春の海」くらいしかしらなかったけれど、古典よりも現代音楽なんだ。って改 ...

毎期2年経過して感じていたことは、2年経過すると相手方がある程度わかってくる。そのため、付き合い方も変わってくる。 今回の新人は、ほとんど私と年齢のかわらないアラセブンティ。 私が1年くらい年上かなって感じだ。 新人議員たちは社会的地位があった人たちだからその ...

地方議会に30年。最初に感じたことと今感じていることは、ほとんど変わらない。 おじさん主導の政治=部落政治=地方議会 日本的民主主義の部落政治・・・部落政治=地方議会という視点はずーっと続いている。日本の民主主議とはなにかから地方議会を分析していくと女性が政治 ...

埼玉県へのコロナ渦による宿泊自宅療養者支援センターの業務委託の情報公開請求により文書が公開された。 9月議会の一般質問で、担当課長より、コロナ感染者の自宅療養・宿泊療養者については、8月より人数の情報提供しかなく、しかも、自宅療養者がいるのか、宿泊療養なのか ...

9月定例議会が終わって、1週間。議会報原稿を提出して気分的に落ち着いた。 今回は、2つの意見書を議案提案した。 一つは沖縄戦戦没者の遺骨等を含む土砂を埋めてにしないことを求める意見書。 もう一つは国際人権基準に則った出入国管理及び難民認定法改正を求める意見書。 ...

9月議会の状況を思いながら、議会報告配りをしていた。 「きだみのる」の「にっぽん部落」、「きちがい部落周遊紀行」の前近代的な部落社会の土壌と現代の地方議会は本質的にかわってない。って思いながらだ。 「きだみのる」の岩波新書「にっぽん部落」は50年前、大学1年の ...

9月議会が終了。 あいかわらず、民主主議ごっこの議会。2019年10月の選挙から2年間経過、野心の高い政友会議員の待ちに待った役職変更。 議会構成の変更は、初めから9名の政友会が役職を決めていて、それに沿うように進行していく。そして、厄介な広報広聴委員会の委員長に推 ...

公共施設駐車場の太陽光発電 9月2日の私の一般質問は、再生可能エネルギーを主におこなった。 公共施設の屋根の太陽光発電、工業団地の屋上の太陽光発電、鶏糞バイオマス等の提案をしていた。 休憩時間中、副町長と総務課長との雑談。嵐山町役場の屋根は急傾斜すぎて、太陽光 ...

このページのトップヘ