33289
昨日から12月議会です。
昨日、嵐山町議員全員協議会で自由討議を試行しました。
決算認定後のPDCAに寄せての試行です。
協議事項は「学校施設の老朽化」について
最初に各学校の老朽化の状況の画像を全員で見ました。
その後、感想をはなしあいながら問題点。
決算特別委員会で行うことができていれば、次年度予算への反映の話し合いに時間をかけることができるのですが、11月30日。
が、録画を見て、校舎の屋上の防水シートの破れからくる学校校舎の天井が落ちたという状況をみて残議員、なぜ、ここまで放置していたのか。必要なことを教育委員会、財政部局に訴えるルートが確立していないのではないか・・などの問題点がある程度明らかになりました。
33292

議会でなにができるか。調査するという決議を上げるかということは提案しました。
が、緊急で特別委員会設置でもいいのかもしれないと今、考えています。
文教厚生委員会でもとおもっていたのですが、学校管理者としての経験のある人がくわわっていたほうが、なにが必要かきづきが早いのではないかとおもいはじめました。
全員でも12人の議員です。
学校統合と学校施設の老朽化は分けて考えていく必要があること、施設メンテナンスは緊急性があることなど、議員全員の認識となりました。

自由討議の試行は嵐山町議会にとって一歩踏み出せています。