こんにちは。

去る7月1日~4日の四日間 渋谷画劇団は
フランス ジャパンエキスポに参加してまいりました。
(ジャパンエキスポについては
『ジャパンエキスポにて口演!!1』をご参照ください。)

005

紙芝居口演には
渋谷画劇団から 倉嶋らむねさんが参加してまいりました。

080

小さな男の子から可憐な少女、
艶のある女性の声まで幅広く使い分ける
らむねさんの演技は観客を魅了しました

035


身振り手振りを加えて いつもよりダイナミックに表現!!
言葉の壁を感じさせないすばらしい口演でした。

055


声優としても人気のらむねさん
口演後サインを求められる姿も度々見られました。


006


『日本語が通じなくても気持ちのかたまりは
外国人のお客様にきちんと届く、音楽や踊りだけでなく、
紙芝居もフランスで通じると いうことがとても大きな発見でした。

最初は参加することに意義がある、くらいの気持ちで挑みましたが、
手応えを感じることができてうれしかったです。

お客様の笑顔が輝いてみえるのは、
日本も外国も同じなのだと思いました。

漫画やアニメがフランスでとても愛されていることを
実際に会場で見て、その元である紙芝居をはじめて、
ジャパンエキスポにて口演できてしあわせでした。(倉嶋らむね)』


倉嶋らむねさんのブログでも
フランス口演でのことが書かれています。
ぜひご覧ください。
http://nejimakiya.cocolog-nifty.com/asobukotori/



3へつづく