秋風11/21日

2008年10月19日

東京国際映画祭

東京国際映画祭が本日開幕した。お世話になっとります光石富士朗監督
の大阪ハムレットが21日、24日に上映されますので
旗本20人ほどでギロッポンに21日に参上する予定です。配給・宣伝関係者に聞いたところかなりいいらしい。 しかし早いもんで昨年の同じ時に実録連合赤軍チームがレッドカーペットを歩いていましたが。

私は衛星中継でカーペットを歩く様子を観ておりましたが、タキシード着て松坂慶子さんに腕を組んで歩いている監督は見たことない雰囲気でこっちがなぜかドキドキしました。
そのもようは東京国際映画祭のホームページで動画が見れます。
期間限定らしいので早く見ないと観れなくなってしまいますよ。

http://www.tiff-jp.net/report/daily.php?itemid=700

ことしは縁の深い人が多数参加していて、夏に仕事した
松坂慶子さん、長門裕之さん、林海象さん、前の作品でご一緒した
松方弘樹さん、木村祐一さん。みなさん輝いておりました。

東京国際映画祭に実際関係者として作品にかかわると、あの雰囲気にのみこまれるんです。かなりモチベーションが上がります。
また来たいと映画人は思うと思います。
映画の仕事をしている以上映画祭にかかわる作品にはかかわっていたいと思う。
勝新太郎さんは晩年カンヌやベルリンはどうでもいいといったいましたが
もうひとつ次元の違う話をされているようでうちのめされたことをおもいだしました。映画祭もいろんな見方がありますからしかたがない。

会社のメインパソコンが故障して新しいパソコンが到着した。
OSはVISTAではなくXPにしました。
私がメインで使っているのがVISTAで使いにくくて発狂しそうに
なってました。(今も)
今日も前使ってたパソのハードディスクの件でどうしていいか分からず
イライラしつつ人に聞いてもよくわからず。泣きそうでした。
ちょっとないてたかもしれません。

夜は寿司屋で秋の魚(サンマ、ハマチ、白子、アンキモ)で
熱燗でキューといっときました。


shibuyapro at 01:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
秋風11/21日