10月30日(土)、デイサービス花水木に渋柿を頂いたので、秋の風物詩「干し柿」を作りました。
 利用者さんに皮を剥いていただき紐に結びつけ、外に吊るしました。天気の良い日には日光に当てて干し、その間にも利用者さんに柿を揉んで頂きました。柿を揉むと、やわらかく美味しい干し柿ができるそうです
 利用者さんは「食べたいね」「おいしそうにしている」と表情豊かに話をされながら、取り組まれていました。
 その甲斐があって、11月16日(火)に、とても美味しそうな干し柿が出来上がりました 出来上がった干し柿は冷凍し、お正月飾りとおやつでも召し上がって頂く予定です。


 

IMG_7121
10月30日 干し柿づくりがスタート

IMG_7161
1個ずつ優しく柿を揉まれる利用者さん

IMG_7163
11月16日 干し柿が完成!