ブログランキング・にほんブログ村へお越しいただきありがとうございます



①はこちら→大人気!日本一高い入場料「大塚国際美術館」芸術の秋に陶板名画巡り①



後半最初は超有名なこちらから


IMG_20171006_125703

ご存知『モナリザ』

実物を以前ルーブル美術館で見たことがありますが、人だかりで全然見られないっ
遠目でしか見られなかったので、こんなに大きいんだって少し驚きました。






いよいよ楽しみにしていたモネの『大睡蓮』


IMG_20171006_132214


屋外にあり、自然の光で楽しめます。


IMG_20171006_132234

緑の橋も再現


IMG_20171006_132332


IMG_20171006_132359


IMG_20171006_132522

まさかの土砂降りで貸し切り状態






IMG_20171006_133135


真っ黒なゴヤの家は少し不気味でした




IMG_20171006_135528





館内にもクロード・モネの世界があります。


IMG_20171006_135948



IMG_20171006_140004




ここでの醍醐味は・・・・触れる


IMG_20171006_140158


ボコボコが筆の感じが再現ができてて感動






IMG_20171006_141425



IMG_20171006_142323



IMG_20171006_142839




1F、2Fは現代アート。



IMG_20171006_150951



IMG_20171006_151244

ピカソのでっかい『ゲルニカ』原寸大。







B3Fから2Fまで、全長4kmあるので、めっちゃ広い・・・そして疲れる


11時から閉館の17時までがっつり楽しみました


全部レプリカですが、今まで関心が無かった方には絵画に興味を持つきっかけになるかもしれません。
絵画好きだよーって方には一堂に見られるのでいい機会です。



そんなこんなで、京都でも日帰りできるのでぜひ訪れてみてください








■■:::::::::::■:::::::■::::::■■■::::::
読んでいただきありがとうございます。
みなさんの大塚国際美術館の旅行記はこちら
ブログランキング・にほんブログ村へ