2008年03月30日

ホーム開幕!

だいぶ更新が滞ってました。

ホーム開幕からの2戦。

やっぱり仙スタはいい!
内容はどうあれ、ホーム連勝は気分がいいね♪

でも観客数が少なすぎ・・・
最近の仙台は楽天の方が人気ある感じだけどね。
俺も野球も好きだし、ベガルタの試合が無い日にたまに宮城球場に行くし。

でも、サッカーはサッカーの楽しさがある!
それを多くの人に伝えていければなぁ・・・

やっぱりサポーターができることには限界があるから、やっぱりフロントの方の営業とかに期待です!


で、今シーズンから中心部の場所が変わったんだけど、個人的にはまだしっくり来ないんだよな〜

試合中はほとんど後ろのスタンドを向いてるから、色々な場所を観察してたんだけどイマイチ熱さが足りないっていうか。

俺個人の考えでは、中心部で応援している以上、声が枯れるまで叫んで、体力の続く限り跳ね続けるべきだと思います。

高校の応援練習で幹部に「歌うんじゃねえ!叫べ!」って怒鳴られたり、腕が上がらなくなるまで腕上げをさせられたんだけど、全員がそれくらいの気持ちを持って応援したら凄いことになると思うんだけどな〜

それがチームの力になるのかって疑問に思う人もいるかと思うけど、鬼気迫る気合いを押し出していけば、相手を威圧することもできるし、選手達も心強く感じてくれると思うんだよね。

力が同じ相手なら、最後に物を言うのは精神力だと思います!



で、昨日の試合で思ったのは、中心部と周りのブロックとの温度差が凄まじい!

移動して間もないから場所の棲み分けが思うように進んでないんだろうけどね。何試合かやったら改善してくれるといいんだけど。

昨日は試合中、できればそこに飛び込んでいって煽りたいってウズウズしてたんだけど、そこにいる団体の方のメンツってのもあるし、難しい所です。。。



ただ中心部から周囲に向かって応援の熱さが伝わっていくのが理想。
その点では、ウチらの努力が足りないってことだよね。

応援を引っ張る側としているんだし、ましてや優先ゲートとかの配慮までして頂いてます。
ただ応援するだけなら誰でもできるはず。
どーやったらサポーターの士気を上げることができるのか考えたりして、もっと努力しないとダメだなって感じました。

とりあえず来週の横浜FC戦も頑張りましょう!

相手が都並だしwww
  
Posted by shidenkai1014 at 21:45Comments(0)TrackBack(0)

2008年03月08日

いざ行かむ

いよいよベガルタの2008年が開幕します!
舞台は去年と同じく平塚。

俺も、あと1時間くらいで出発です!
遠足前日の子供と全く変わらず、全然眠れねぇ・・・


ここまで来たら、何も心配することはありません。
選手を信じるのみです。




でも、ただ一つ不安要素が・・・

長時間のバス移動で、俺の腰痛が再発しないといいんだけどwww  
Posted by shidenkai1014 at 00:34Comments(0)TrackBack(0)

2008年03月04日

迂闊!!

湘南のチケットも買ったのに・・・

岐阜のチケットも買ったのに・・・

交通手段も確保したのに・・・




まだホーム開幕戦のチケットを手に入れてません(泣)

ファンクラブの継続手続を忘れてたから・・・

今日あわてて手続きを済ませてきたんだけど、チケットの先行発売には当然間に合うわけも無く。

まあ今週末の一般発売で普通に買えるとは思うんだけど、不安性なもんで!
サポ自が売り切れてて自由席南でマッタリ観戦なんて悲劇になりませんようにwww



ところで今シーズン、俺自身どーやって応援していこうか考えてます。

煽ってる俺の姿って、他の人から見たらどーいう風に見えるのかなーって。
去年は人に後ろ指を指されることがないように必死にやってきたけど。

まあ答えはスタジアムで見つけるしかないんだろうけどね。


そんな開幕4日前。


ま、ナンダカンダ言って、早く試合を応援したくてワクワクしてる自分がいるんだけどね☆
  
Posted by shidenkai1014 at 19:16Comments(1)TrackBack(0)

2008年02月21日

個人的見解

ここ2週間くらい、本当にドタバタしてましたな

図書館でパソコンやってて、Yahooのニュースで見たときは本当にビックリしたよ!



なんつーか、4選手が器物損壊をやってしまったっていう事実はもう変わらないわけです。
あとは、しっかり公の場で謝罪するなり社会貢献活動をするなりして、自分のケツは自分で拭いてください、

ただチーム内の雰囲気は確実に悪くなったろうね。
ウチの部活でも似たようなことがあって俺も奔走させられた経験があるんだけど、はっきり言って、関係ない人間からいってみれば迷惑の一言。

4選手がどうやってチーム内の信頼を取り戻すのか、それは彼ら次第だけど、頑張ってほしいです。




で、一番問題なのは、事後処理だよね。

示談で済んだのは、不幸中の幸い。

ただ、その後の上への報告ってのはあって然るべき。

現場→フロント→Jリーグと事件直後に速やかに報告をしてれば、今頃はJリーグから制裁を受けて、(不適切な表現かもしれないけど)すっきりした状態でリーグ戦に望めたんじゃないかなと。

危機管理の無さが浮き彫りになったわけですが、これを糧にして、しっかりした企業にしてほしいところです。




今回の事件を受けて、サポーターの反応も様々でしょう。
失望してスタジアムに行く気が無くなった人もいることだと思います。

ですが、去年から応援のテーマとして掲げてるのは「共闘」。
共に闘ってる仲間が苦しんでるときに、逃げるわけにはいきません。

まあ選手に対しての態度も色々あるでしょうが。
僕はしばらくは4選手に対しては静観ですかね。
しっかり社会貢献活動なりをしたあとで、叱咤であれ激励であれ、声を送ろうかと思います。


まずは残りの選手の士気を高めるために、勝利のために、スタンドから声を送りましょう!  
Posted by shidenkai1014 at 18:57Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月10日

ニート

全然更新されてないっていうご指摘をうけましたんで、本当に久々に更新です!

この時期ってネタがあんまりないからさ〜



唯一のネタは、今シーズンの日程くらいですかね。

開幕戦のアウェイ湘南戦、とりあえずなにかしらの手段で行きます!
今のところバスが有力かな〜

で、第2戦の岐阜戦。
行く気はマンマンなんだけど、何で行くかで葛藤中・・・
候補は太平洋フェリーか、青春18きっぷかな〜

もしくは「彼」の車かwww



その後は財布の関係もあって流動的なんだけど、4月6日の横浜FC戦くらいは行けるかな!




で、なんとなく来年度の授業について調べてみたんだけど、もしかして火、水、木曜って講義だけだから休めるんじゃね??


ってことは、5月21日(水)のアウェイ熊本wwwに行けるんじゃね??

ニート以外の何者でもありませんねwww  
Posted by shidenkai1014 at 20:14Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月12日

総括

Jリーグが終わって、はや2週間。
週末に何も無い生活ってのも退屈なもんですな〜

まあ、今はストーブリーグっていう、もっと熱い戦いが繰り広げられてますけど。
オフィシャルサイトをハラハラしながら見守る毎日ですwww


とりあえず今シーズンを振り返ってみたり。

今年は仙台にとって大きな転機となる1年だったんじゃないかと思います。

まず減資による負債の解消とか。
とりあえずチームが存続してくれそうなのは嬉しいっすねwww

あとサポとフロントも含めた、チームの一体感とか。
とりあえずバス囲みが一度も無かったのが大きいかな(笑)
あとラスト4試合でやった満員計画も、色々な垣根を取り除く、いいきっかけになったんじゃないかと思います。

来シーズン以降の布陣がどーなるのか、まだ未確定な部分も多いですけどサポも選手も、ベガルタの地盤は固まったんじゃないかろ思います!
積極的な補強は貧乏だから無理だろうけど、今季のサッカーを継続できればちょっとは期待していいんじゃないでしょうかね?

まあ否が応でも、毎年3月の開幕を迎えるとワクワクしてしまう自分がいるんですけどwww




てか、ベガルタっていう「チーム」も一皮剥けたと思うんだけど、俺自身も少しは成長したんじゃないかなと。
ただのファンから、サポーターに進化できたような気がします。

今シーズンは序盤は単独で中心部応援に通ってたんだけど、6月くらいから某チームに入って応援し始めました。
俗に言うコアに入って応援してみて、色々なことを経験させていただいて多くのことを学べたし、また様々なサポ内での問題点を目の当たりにして、本当に色々と考えることが多かった1年でした。

それに同年代の仲間ができたのは嬉しい限りです!
特に最終戦での裸祭りは最高でしたwww
応援を通して人間関係が広がったってのも嬉しいことですな。


あとシーズンが終わってみて、自分の応援スタイルってのも固まってきた気がします。
基本的に試合を見なくなった気がwww
試合を見ず、後ろを向いて煽ってる時間がすごい長くなりました!


知らない人から見たらバカだよねwww
俺の個人的な意見なんだけど、サポーターってチームを勝たせるために存在してると思うんですよ。
ちょっと傲慢な言い方かもしれないですけど。

少なくとも、俺は応援が選手の背中を押す力はゼロではないと信じてます。
だから辛くても頑張れるわけです。

だから試合は見れなくても、ベガルタが勝ってさえくれれば満足です。
仲間たちと勝利の喜びを共有できれば最高です!

少々ウザイかもしれないですけど、来シーズンも今のスタイルを継続してやってくつもりなんで、生温かい目で見守ってください!

来シーズンも、少しでもスタジアムの雰囲気つくりに貢献して、チームの勝利に繋がってくれればと思います☆

  
Posted by shidenkai1014 at 23:51Comments(2)TrackBack(0)

2007年11月25日

もらい泣き 〜京都戦〜

無事に京都から帰還しました。

今年もJ1昇格できなかったか〜
まさか今日、J2残留が決まるとは思ってなかったんで、残念です・・・

まあ、シーズン通しての積み重ねの結果がコレなんで、しょうがないですよね。
札幌、ヴェルディサポの皆さん、J1復帰おめでとうございます。


でも、やっぱり悔しいですね。

試合終了直後は、堪えようと思っても涙腺は緩む一方。
隣にいた人が号泣してたんで、俺も泣いちゃいました・・・





昇格はならなかったけど、ナンダカンダで選手達は頑張ったよ。
8月最後の湘南戦を皮切りに、よく踏ん張ってくれたと思います。

頑張ってくれた選手達に試合終了後の挨拶のときに、何か声をかけようと思ったんだけど、言葉が見つかりませんでした。

でも、最後のチームコールで選手達に俺達の心は伝わったんじゃないかなと。
みんな泣きたい気持ちは一緒だったと思うけど、あの声援は次の試合はもちろん、来年にも繋がっていくんじゃないかな。



J1昇格は無くなったけど、「終戦」という言葉を使うのはやめましょう!
来週の徳島戦が残ってるんですから。

次の試合で勝って、来シーズンに向けて悪い流れを断ち切ってから今シーズンを終わりましょう☆

  
Posted by shidenkai1014 at 22:06Comments(0)TrackBack(0)