以前からシダーズの心の中でモヤモヤしていることがあります。それはキッチンの戸棚や部屋の建具の扉などの使われている木材についてなのですがだいぶ昔のものになると樹脂加工が施されていないものが結構あります。この場合汚れが付着した場合すぐに拭かないとその汚れが染みこんでしまうのです(和室の木柱などを思い起こして下さい)。またガムテープなどを貼って剥がした時に木材の塗装が剥がれて素の木の状態になってしまったりもします。この素の木に染みこんだ汚れや剥がれてしまった塗装はクリーニングではどうにもなりません。ですがいざシダーズがクリーニングを行なってもこのような箇所が所々に見えるといくらきれいにしてもはっきり言って仕上がりの印象はよくありません。今日シダーズが行なった空室清掃のクリーニングはまさにそういった箇所がキッチンの最下部の床面と接している部分で見られシダーズも‘これじゃあ今度入居される方も大家さんにもあまり喜んでもらえないなあ’とつい心の中でつぶやいてしまいました。とはいってもこういった樹脂加工されてない木材は簡単に汚れが染みこみまた、何かの理由でガムテープなどのテープ類を貼って剥がすと簡単に塗装が剥がれてしまうものなので前の入居者の方に責任があるというのも酷な話で‘何々が悪い’とはっきり決めれないところにモヤモヤしてしまうのです(´−д−;`)。しかも今回は前に入居されていた方がこのキッチン最下部の板と床面との間に隙間があり、大家さんのお話だとこの隙間からゴキブリが侵入してくるのを防ぐ為にガムテープを貼っていたという事です。確かにこの部屋は1階の角部屋でゴキブリの進入率はかなり高いといえそうです。そして退去時にそのガムテープを剥がしたら塗装も一緒に剥がれてしまったというわけです。とまあ樹加工されていない木材に少し不満をもつシダーズですがどうしようもないこの不満を‘いつもよりさらにきれいに仕上げるぞ!’くらいな気持ちで不満な気持ちの憂さ晴らしをしているかの如くクリーニングにのめり込んでいた今日この頃のシダーズでした(⌒∇⌒)。

IMG_2018
この隙間や
IMG_2019
この隙間からのゴキブリ進入阻止の為に・・・・(´−д−;`)

            ハウスクリーニング シダーズ
            ハウスクリーニングのシダーズ