2008年12月

クロスの代わりにペンキ塗装!

昨日は選べるプラン8時間クリーニングでシダーズの地元大和市のとあるお客様のお宅にお伺いしました。そのお客様のお宅はアメリカからの輸入住宅でとてもお洒落な感じでした。朝9:00に到着して早速家の中へ入れて頂くと何かいつもと違う雰囲気を感じました。それはただお洒落と言うのではなく照明の明かりとか日光の壁への当たり具合いがいつもと違う感じがしたのでした。それでその壁に目を近づけてよく見てみるとなんとそれは壁紙ではなくペンキが塗ってあったのでした。実はアメリカの住宅というのは壁にクロスの代わりにペンキ塗装を施す住宅が結構多いのです。シダーズも実はペンキ塗装された壁の風合いがとても気に入っていてつい見とれてしまいました。このペンキ塗装ですがクロスと同じく色の数が多数あり例えば同じ白の色だけでも十数種類以上もあり非常にバリエーションに富んでいます。値段はいろいろで通常のクロスの料金より安いものもあればかなり値がはるのもあります。そしてこのペンキ塗装の一番の特色は自分の好きなように塗ることが出来るということです。例えば部屋全体を空色に塗装してその上に雲模様の塗装を施すことも可能なのです。もし、壁紙の張替えを考えていて何か独特な感じにしたいなどとお考えでしたらペンキ塗装も行っている壁紙の張替え業者に相談してみたらどうでしょうか。シダーズからの提案です。



ハウスクリーニング シダーズ

長男が来年幼稚園に入園・・・・さみしい!

昨日はリピーターとなって下さって今回が4回目のハウスクリーニングになるお客様の所へ選べるプラン8時間クリーニングでお伺いしました。いざクリーニングを始めようとそのお客様のリビングに向かおうとしていた時、2人のお子さんがシダーズの目に入りました。その一人の次男のお子さんはシダーズが初めてお伺いした時、まだ1歳でごはんも一人では食べることが出来ず、お母さんに食べさせてもらっている状態でした。それが今では元気に飛び回って遊んでいる様子をシダーズは見て思わず‘時間が流れるのは早いなあ’としみじみ感じてしまいました。そしてクリーニングは無事終了し、お客様と会話をしているとその奥様が‘来年は長男が幼稚園に入るからこれで私もお掃除頑張れるわ’とのことをおっしゃられていました。シダーズはそのセリフを聞いた時、少しさみしい気持ちに襲われました。というのは2年前にシダーズが始めてこのお客様の所へお伺いした時、この奥様が‘小さい子供が2人もいてお掃除をしている暇がないからシダーズさんにお願いしたんです’とのことをおっしゃられていたのを思い出したのです。つまり上記の奥様のお話は‘来年はちゃんとお掃除出来るからシダーズさんにお願いしなくても大丈夫’ともとれるのです。‘う〜っ、せっかくリピーターになって下さったのに来年はここにはもう来れないのか’とつい落胆してしまいました。そんな落胆した気持ちをシダーズは事務所へ向かう帰り道に車内で‘いやシダーズがまたこのお客様に呼んでもらえるかなどはどうでもいいこと、大事なのはお客様のお子さんの成長を喜び、家族全員が幸せな家庭を気築くことだ’と自分に言い聞かせたのでした。



     ハウスクリーニング シダーズ

不動産バブルは2度起こっていた!!

昨日はシダーズの親戚や取引先への年賀状作成の為お休みを頂き、夜はその取引先の社長さんと今年の感謝の意を込めて忘年会をさせて頂きました。その社長さんと話が盛り上がっっているとふと現在の日本の不動産市況の話になりました。その話はいろいろと内容が深かったのですがその中で約1年半前まで(サブプライムショックガ起こるまで)日本の都心の不動産がまるで1990年に崩壊したいわゆるバブル経済くらいの勢いで値上がりしたという話になりました。シダーズは‘この不景気の中でそんな事があったのか’とビックリしながら話を聞いていたのですがもっと興味深いことにその不動産バブルは1990年まで続いた不動産バブルと構造が全く一緒で異常なくらいの値上がりを呈していたという事でした。そしてそのバブルはご存知のように現在大幅な値下がりを起こして崩壊したという事でした。シダーズは社長さんに‘以前実体のないバブル経済というものを不動産業界は経験しているのだから何で同じ過ちを繰り返したのですか’と聞いてみたのですがその答えは‘人間、お祭り騒ぎの時は盛り上がっていてお祭りが終わった後の事など考えないものですよ’という答えが返ってきました。そして‘これからもっと土地が値下がりして不動産関連の法人は多数倒産する可能性がある’という事でした。本当に最近のTVなどマスメディアは暗いニュースばかり流していてシダーズも少し暗い気持ちになっている時だったのでシダーズの心に強いインパクトを与えました。こういう話を聞くとシダーズはいつも自分の非力さを棚に上げて‘世の中を良くする為にシダーズに何か出来ることはないか’と考え込んでしまうのですがそんな事はシダーズには無いと思いながら辿り着いた答えは「ハウスクリーニングを通じてお客様に喜んでもらうしかない」という結論でした。こんな暗い時代だからこそシダーズにクリーニングを依頼して頂いたお客様に対して‘心から感謝し、シダーズのクリーニングで喜んでもらって少しでもお客様の心を楽しくするしかない’という結論に辿り着いたのでした。ということで出来もしない大きな事を考えるのでは無く、自分の目の前にある出来る事を一所懸命にすることがささやかながらシダーズにも世の中を良くすることのひとつなんだなあとふと考える今日この頃でした。



      ハウスクリーニング シダーズ

お掃除ロボットで少し考える・・・・

本日は8時間クリーニングで川崎市のとあるお客様の所にお伺いしました。現場についてお客様のお宅に入ったのですがその瞬間、足元で何かちょろちょろと動いているものがあったので‘お客様の飼っている子犬かな’と思い、ふと下を見てみるとなっなっなんと今話題のお掃除ロボットが動いているではありませんか!!シダーズは気を取られてしばらく見ていると掃除機の代わりとして家の中をあちこちとホコリを吸い込んでいるのでした。UFOの様な形で360度クルクル回転しながら四方に動いてしっかり掃除をしている様でした。クリーニングに取り掛かる前にそんなお掃除ロボットを見つめながらシダーズは思ってしまった。‘こんなものが世の中に出回ってしまったらハウスクリーニングを天職にして頑張っているシダーズの未来はどうなってしまうのか、仕事が無くなってしまう〜’と思い、ちょっと危機感を感じてテンションが下がってしまったシダーズでしたがその反面、‘なにくそ、ロボットなんかに負けてたまるか、シダーズのクリーニング見せ付けてやる!!’と心の中でシダーズ自身を奮い立たせたのでした。そして本日のクリーニング終了時間のPM:6:30頃クリーニング終了後の清掃箇所をお客様の確認してもらったところ、‘どこもすごくきれいね、さすがプロは違うわね’とシダーズに言って下さったのでした。その瞬間シダーズ心の中は朝のテンションの下がった状態から一転、ものすごく達成感が満ち足りていたのでした。そして帰り際に視界に入ってきたおそうじロボットを見てシダーズはつい、‘ふっ、お前には負けないぜ’と心の中で呟いてしまったのでした。



     ハウスクーニング シダーズ

子供はうそつかない!!

昨日は今回が3回目のクリーニングになるシダーズのリピーターのお客様の所へ選べるプラン8時間クリーニングでお伺いしました。いつもと内容は同じで換気扇、キッチン、バスクリーニングの3箇所をクリーニングしました。結構汚れは手強かったのですが何とか換気扇とキッチンのクリーニングを終わらせ、バスクリーニングを行っているとクリーニングが終了したキッチンをお客様とそのお子さんが見回して‘すごくきれい’と言ってとても喜んで下さいました。と、そこまではいつもと同じなのですがその後、そのお子さんがお風呂場まで来てバスクリーニングをしているシダーズに‘すごくきれいにしてくれてありがとう’と言ってくれたのです。シダーズはとても嬉しくなり心の中で( ̄ー ̄)ニヤリッと思いました。というのもその奥様に喜んでもらうのももちろん嬉しいのですが疑り深いシダーズはついつい‘本当に心から喜んでくれているのだろうか、本当は一所懸命にクリーニングしているシダーズにお約束で言ってくれているのじゃないか’といつも疑心暗鬼になってしまうのでした。その点お子さんの場合は「子供はうそつかない」という言葉もあるとおり当然シダーズにお約束でお礼を言うことはないので心から喜べるのでした。そんな事でたまのそのお客様のお子さんからお礼を言われて大きな達成感を感じながらクリーニングしている今日この頃のシダーズでした(⌒〜⌒)。



     ハウスクリーニング シダーズ

換気扇のファンが取れて問題解決!!

本日は12月3日にお伺いしたお客様のお宅で換気扇クリーニング時に分解出来なかったファンを再度分解洗浄する為に行ってきました。取り外そうとするファンが中心部の軸棒から取り外せなかった為、そのメーカーのタカラスタンダード蠅北笋す腓錣擦鬚靴謄織ラスタンダード蠅覇段未忙藩僂靴討い襯侫.鵑鯤解する為の工具を購入してお伺いしました。そしていざ、分解してみると簡単に5分もかからずに分解できました。作業がスムーズに進んで良かったと思った反面、‘前回行った時は30分以上かけて分解しようとしても分解出来なかったのは何だったんだろう’と少し悲しい気持ちになってしまたのでした。そしてその取り外したファンの洗浄を行ったのですがこれがまたあまり汚れてなく、10分位で終らせることが出来ました。ファンを分解するのに5分、そのファンを洗浄するのに10分の計15分で終了したのですがその為に片道1時間30分かけてお客様のところへお伺いしたシダーズは少し悲しい気持ちになってしまった反面(´−д−;`)、‘こういう一見能率悪く時間を使っている時こそ実はシダーズにとって勉強になるなあ’と思うのでした。もし今回のように換気扇のファンが分解出来ないからといってただあきらめてしまっていたら、このファンが分解出来るという事、そのファンを分解する為に使用する工具の存在もシダーズは知らないままっだたわけです。という事でつい‘ピンチはチャンス’という格言を心の中でしみじみ感じてしまう今日この頃のシダーズでした(′∀`)。



     ハウスクリーニング シダーズ

換気扇のファンがとれない!!

昨日は選べるプラン8時間クリーニングプラストイレ、洗面台のクリーニングを行いました・・・・のはずがお客様のお宅に到着してはじめに行った換気扇クリーニングで肝心のファンが分解出来なかったのです(゚ロ゚;)エェッ!?。‘ま、まずいこれじゃあお客様に申し訳ない’と思いながら何とか分解しようと1時間くらいやってみたのですが結局分解出来ませんでした。そんなシダーズを見てお客様が‘そこはいいよ、俺がやるから’と声を掛けて下さったのでした。その瞬間シダーズは極度に落ち込んでしまったのです。‘うっうう、今までこんなことは無かった(三菱製の1部の換気扇を除いて)、これじゃあプロのハウスクリーニング業者として情けない’と思いとにかく何とかならないものかとその換気扇メーカーであるタカラスタンダート蠅謀渡辰鬚靴涜从を探ったところタカラスタンダード蠅覇段未棒渋い靴討襯アプーリーという機材で分解可能だと言うので通常一般の方には販売していないとうところを何とかお願いして販売して頂くことにしました。その機材が12/11(木)にシダーズの事務所に郵送されるので12/15(月)にお客様の所へお伺いして再度ファンの分解を行うということでお客様にお話しました。ですのでその結果を12/15(月)以降のブログで報告したいと思います。しかしシダーズは思ってしまった。‘ちくしょ〜何でこの換気扇だけ分解できないんだ〜(´−д−;`)と。

              ハウスクリーニング シダーズ
記事検索
livedoor プロフィール

シダーズ

QRコード
QRコード