シダーズは最近、悩んでいました。それは洗濯機クリーニングについてですが、パナソニック蠕修僚跳神濯機は通常は分解してクリーニングできるのですが最近はできなくなっているのです。

と、いうのはパナソニック製の洗濯機の場合、「ギアプーリー」 という資材を使って洗濯槽をモーターの軸部分から取り外すのですが、最近のパナソニック製の洗濯機は洗濯槽の底部分に使われている鉄製の部品の厚みが増してギアプーリーの刃先がその部分に入らず、洗濯槽を取り外すことができないのです。

どういうことかと言うとまずは下の写真を見て頂きたいのですが、

エアコンクリーニング 横浜市 川崎市 神奈川県 大和市



これは洗濯機の洗濯槽を取り外して上から見たものです。真ん中にモーターの軸棒があります。

エアコンクリーニング 横浜市 川崎市 神奈川県 大和市  2

この軸棒に前述した鉄製の部品が洗濯槽の底部分に取り付けてあり、その鉄製部品の真ん中の穴にこの軸棒を通すように洗濯槽が取り付けてあります。

エアコンクリーニング 横浜市 川崎市 神奈川県 大和市 3

この底部分に鉄製の部品が付いた洗濯槽を1枚目の写真の脱水槽に取り付けてあるわけですが、これを外す際にギアプーリーという資材を使います。下の写真をご覧ください。

エアコンクリーニング 横浜市 川崎市 神奈川県 大和市  5

汚れた洗濯槽の写真で恐縮ですが本来の取り外し方はこの写真の真ん中にあるワッシャーという部品を外し、取り外します。つまりワッシャーが取れれば洗濯槽は簡単に取り外せます。しかし実際にはこのワッシャーが取れる確率は、かなり強固にワッシャーが鉄の部品に付着してしまって取れません。せいぜい新品の状態から使用後、3年くらいの洗濯機しか取れないと思われます。そこでギアプーリーを使い、写真の左右の→が指す穴に刃先を入れてワッシャーを付けたままの状態で引き抜くイメージで洗濯槽を取り外すのです。

エアコンクリーニング 横浜市 川崎市 神奈川県 大和市 6

これがそのギアプーリーですがこの中心部にある軸棒を洗濯機のモーター部品の軸棒に合わせ、刃先を洗濯槽の鉄部品の両サイドに入れ、軸棒でモーター軸を下方向へ押し込み、逆に両サイドの刃先で洗濯槽の底部分の鉄部品を上方向に引き上げます。つまりギアプーリーの軸棒がモーター軸を下に押さえつけているため、洗濯槽がワッシャー部品で固定されていても、その押さえつけているギアプーリーの軸棒を回すことによって左右の刃先が洗濯槽を上方向へ持ち上げることになるのです。

ですが冒頭で書いたように、洗濯槽の鉄部品の厚さが増して1枚目の脱水槽の底面と洗濯槽の鉄部品の間がほとんどなくなり、ギアプーリーの刃先が3枚目の写真の穴のところに入らなくなってしまったのです。だからシダーズは悩んでいたのです。

なのでシダーズは対策を考え、このギアプーリーの刃先をサンダーで削り取り、その厚さを薄くしたら鉄部品と脱水槽底面の間の隙間に入って従来通り洗濯槽を取り外せるのではないか、と考えサンダーでギアプーリーの刃先を削りました。

エアコンクリーニング 横浜市 川崎市 神奈川県 大和市 7

エアコンクリーニング 横浜市 川崎市 神奈川県 大和市 8


エアコンクリーニング 神奈川 横浜市 川崎市 大和市 9


ただシダーズはまだこのギアプーリーを使ってパナソニック製の洗濯機を分解クリーニングをしていません。つい数日前にこのギアプーリーの刃先を削ったばかりです。なのでこれから、パナソニック製の洗濯機の洗濯槽を取り外せるかどうか、を試すところです。なのでシダーズは今、期待と取り外せなかった場合の時のことが脳裏に浮かんでがっかりするのではないか、という少し不安な気持ちでもありますが、(おそらく)他社のお掃除屋さんよりは外せる可能性が高いので、パナソニック製の縦型洗濯機のクリーニングをご用命の方はぜひ、シダーズまでお申し付け下さいませ(^^)//。

               ハウスクリーニング シダーズ